登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ

    バルトロ75にテント含む15kgの荷物積んで登ってきたけど、かなり大変だね? みんな何キロくらい?

    登山者達

    553: 名無しさん 2018/07/16(月) 16:37:27.45 ID:9JfUQ6mb
    バルトロ75にテント含む15kgの荷物積んで登ってきたけど、かなり大変だね?
    人によっては20kg超える人もいるらしいけど、みんな何キロくらい?
    水とかどうしてるの?参考に教えて。

    バルトロ75
    出典:グレゴリー

    554: 名無しさん 2018/07/16(月) 16:37:56.16 ID:9JfUQ6mb
    ちなみに、2泊3日くらいで。

    556: 名無しさん 2018/07/16(月) 17:05:15.26 ID:FVpiLdoG
    俺はバルトロ65で二泊三日でソロで15キロくらい、途中水場なければ3キロ担ぐ。初日のテント場までなら十分
    ちなみに去年易労度~光~聖で余裕でしたよ
    関連記事

    (この記事の続きを読む)

    この夏に富士山を上ろうかと思うんだがワークマンで必要なブツは揃うのか?

    富士登山

    1: 名無しさん 2019/06/25(火) 10:47:35.129 ID:5egg+BZr0
    取りあえず一から揃える予定。

    2: 名無しさん 2019/06/25(火) 10:49:37.163 ID:WYxIJfwi0
    靴だけちゃんとしたの買った方がいいよ

    6: 名無しさん 2019/06/25(火) 11:03:33.082 ID:9uEYLssO0
    スポーツショップとかに行けば一式簡単に揃う
    最初は装備くらいはしっかり整えていった方がいいと思う
    言うほど俺も登ってないけど(2回)

    8: 名無しさん 2019/06/25(火) 11:05:52.466 ID:2FnYL4Nu0
    スニーカーとか下りるときに必ず壊れるわ

    12: 名無しさん 2019/06/25(火) 11:10:12.825 ID:wOyfsO3d0
    レインコートはちゃんと透湿のやつな
    コンビニで売ってるようなのだと蒸れて不快極まりない
    あとご来光眺めるなら厚い防寒具も必要
    8月でもめっちゃ寒くてガタガタ震えながら見てた
    関連記事

    (この記事の続きを読む)

    「ニイタカヤマノボレの」新高山は当時、台湾が日本領で一番標高の高い山だったから。

    玉山山脈

    7: 名無しさん 2019/06/25(火) 23:31:56.55 ID:95c79vCE0
    子供の頃はニイタカってヤツに山登れって言ってるのかと思ってたわ
    玉山
    玉山(ぎょくざん、ユイシャン、拼音: Yù Shān、ウェード式:Yü Shan)、旧称新高山(にいたかやま)・モリソン山(Mt Morrison)は、台湾のほぼ中央部に位置する山。標高は3,952mと台湾で最も標高が高い。周囲は台湾自然生態保護区となっている。また1985年4月6日には玉山を中心とした約10万haの範囲が玉山国家公園に指定されている。

    22: 名無しさん 2019/06/26(水) 00:27:20.52 ID:V/TGe/BY0
    基本だな

    その前に暗号「フジサンノボレ」もあったんだよ

    23: 名無しさん 2019/06/26(水) 00:30:27.90 ID:uV9NJ8G4O
    ど真ん中に4000米級がそびえ立ってるからな
    延々麓を迂回しなきゃならんのが台湾のキツイとこ

    35: 名無しさん 2019/06/26(水) 01:31:51.74 ID:Flv8qfz+0
    >>23
    なるほど
    関連記事

    (この記事の続きを読む)

    都民「ふー、仕事終わりに高尾山登ってラクーアで汗流してお台場で飯食うかw」

    高尾山

    1: 名無しさん 19/06/25(火)17:57:04 ID:zGa

    2: 名無しさん 19/06/25(火)17:59:34 ID:4iN
    そんなことしてるやつはいない

    5: 名無しさん 19/06/25(火)18:08:55 ID:Z3A
    アフター5で高尾山は強行軍過ぎる

    9: 名無しさん 19/06/25(火)18:11:02 ID:Fkm
    >>5
    暗い中高尾山とか普通に遭難しそう

    6: 名無しさん 19/06/25(火)18:09:57 ID:UF1
    仕事終わりに高尾山登りたいか?
    関連記事

    (この記事の続きを読む)

    【北海道】セコマ、携帯トイレ販売 大雪山麓4町の4店で 登山客用

    1: 名無しさん 2019/06/25(火) 01:57:30.29 ID:VjHABBbJ9
    携帯トイレ

    セコマ、携帯トイレ販売 大雪山麓4町の4店で
    06/24 23:19

     コンビニエンスストア「セイコーマート」を運営するセコマ(札幌)は24日、大雪山系への登山口のある上川、十勝両管内4町の4店で携帯トイレの販売を始めた。環境省や両管内10市町などでつくる大雪山国立公園連絡協議会のオリジナル商品で、登山客への普及活動に一役買う。

     大雪山系では近年、トイレのない避難小屋や野営指定地で、し尿や汚れた紙の散乱が問題になっている。協議会は2017年度、登山者に携帯トイレ持参を促すため、吸水シート入りで密閉して持ち運べるオリジナル携帯トイレを製作し、18年度からロープウエー乗り場や宿泊施設などで販売している。

     この活動にセコマが「大雪山系の景観保持に役立ちたい」(広報部)と協力。4町で登山客の利用の多い東川店(東川町)、層雲峡店(上川町)、上士幌店(上士幌町)、屈足(くったり)店(新得町)の4店で、1個(1回分)500円で販売する。

    残り:68文字/全文:450文字
    https://www.hokkaido-np.co.jp/article/318603

    (この記事の続きを読む)

    【自然からの贈り物】庭にいた宝石みたいなカエル「見つけたらいいことが…」

    1: 名無しさん 2019/06/25(火) 11:22:31.23 ID:cCJZQr9+9
    カエル

     宝石のような青いカエルを、高知県四万十市佐田の中学教諭小林郁生さん(55)と妻の由美子さん(55)が自宅で見つけた。

     5月14日の夕方、2人は庭をヨチヨチ歩いている1匹に気が付いた。青色のカエルで、「珍しくてきれい」と由美子さんがスマホで撮影した。そのまま水田に消えたという。

     カエルの生態に詳しい県立のいち動物公園(香南市)の本田祐介飼育課長によると、ニホンアマガエルで、通常は青と黄色の色素で黄緑色になるが、何らかの原因で黄色の色素がなくなったらしい。本田課長は「青いカエルは自然からの贈り物。見つけたら何かいいことがあると思って、そっとしておいてあげてください」と話している。

     今年は梅雨入りが遅く、小林さん夫妻は「あの青いカエルは元気でいるだろうか」と心配している。(笠原雅俊)

    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16673340/

    (この記事の続きを読む)

    【山梨】インスタ映えスポット近くに熊 注意呼びかけ

    1: 名無しさん 2019/06/25(火) 14:37:34.92 ID:Ug0riHxK9
    インスタ映えスポット近くに熊 山梨で注意呼びかけ
    産經新聞 2019.6.25 14:02
    https://www.sankei.com/affairs/news/190625/afr1906250022-n1.html

     25日午前6時20分ごろ、山梨県富士吉田市浅間の林道を散歩していた住民が
    体長1メートルほどの熊がいるのを見つけ、持っていた笛を鳴らしたところ逃げたため富士吉田署に通報した。

     現場は、五重塔越しに富士山が望める「インスタ映え」するスポットとして観光客に人気の新倉山浅間公園から北に約500メートル。

     同署や市は猟友会メンバーとパトロールするとともに、防災行政無線で周辺住民や観光客に注意を呼びかけている。

    ◇ 五重塔越しに富士山が望める新倉山浅間公園からの眺め=山梨県富士吉田市(竹川禎一郎撮影)

    富士山の景色

    (この記事の続きを読む)

    富士山登山経験者カモンぬ

    富士登山

    1: 名無しさん 2019/06/25(火) 19:23:18.413 ID:h96pw07ir
    アドバイスよろ(初心者)

    2: 名無しさん 2019/06/25(火) 19:23:56.167 ID:hEG4yeFRd
    中学生でも登れるぞ

    4: 名無しさん 2019/06/25(火) 19:24:17.086 ID:h96pw07ir
    おう、そう聞いてな

    8: 名無しさん 2019/06/25(火) 19:24:50.587 ID:9uEYLssO0
    装備はケチるな
    水と酸素は一応もってけ
    防寒具無いと辛いぞ
    杖はあった方が良い
    登山道から外れるな
    きついと思ったら引き返せ

    10: 名無しさん 2019/06/25(火) 19:25:37.582 ID:h96pw07ir
    >>8
    あざす
    関連記事

    (この記事の続きを読む)

    「見回り」「水瓶の水を飲む女」【山にまつわる怖い・不思議な話】

    森

    49: 名無しさん 2010/11/21(日) 05:20:20 ID:x35ZdBGl0
    見回り

    自分が体験した今でも気になってること書いてく。

    当時高校の登山部に所属してた自分は、県大会で隣町の山奥に来てた。
    その日はテントサイトが併設されてるヒュッテが幕営地になってて、
    監督の先生や審査員はヒュッテ、
    選手はテントサイトにチームごとのテントを張って寝ることに。

    午後9時が就寝時間だったんだけど、そのときになって急に腹が痛くなった。
    大会の規定は結構厳しく、就寝時間後にテントから出たら減点になるけど
    構ってられず、外に出た。

    するといきなり見回りに来てた風の先生4人連れに鉢合わせ。
    4mぐらいの距離で、
    そのうちの1人がこっちを向いたんで、月光ではっきり顔が見えた。

    焦って「あ・・・・ども・・」って言うのが限界の自分。
    反応無し。
    こっち向いてるのに何も言わない。
    というかこっちの事が見えてないように見えた。

    まるで何も見えてないかのように歩き去ってしまった。

    <続く>

    (この記事の続きを読む)

    【ポツンと一軒家】絶好調! 視聴率20・7%、また番組最高更新!

    1: 名無しさん 2019/06/24(月) 09:28:45.30 ID:0hEryVoV9
    田舎

    23日放送のテレビ朝日系「ポツンと一軒家」(日曜後7・58)の平均視聴率が20・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが24日、分かった。これまでの最高の6月9日放送の20・3%を上回った20・7%。


     タレントの所ジョージ(64)が司会、予備校講師でタレントの林修(53)がパネリストを務める同番組。日本各地の人里離れた場所にポツンと存在する一軒家を制作スタッフが訪れて、住人のドラマを伝えている。23日の放送では、茨城県南部の山奥にある一軒家を紹介した。

    ◇2019年「ポツンと一軒家」視聴率

    1月6日 15・4%(同時間帯2位)

      13日 放送なし

      20日 14・2%(同2位)

      27日 14・9%(同2位)

    2月3日 13・8%(同2位)

     10日 15・2%(同2位)

     17日 放送なし

     24日 16・4%(同1位)

    3月3日 15・9%(同2位)

     10日 17・0%(同1位)

     17日 放送なし

      24日 16・1%(同1位)

     

      31日 16・8%(同1位)

    4月7日 17・6%(同1位)

     14日 16・6%(同2位)

     21日 17・2%(同1位)

     28日 放送なし

    5月5日 17・7%(同1位)

     12日 17・7%(同1位)

     19日 19・8%(同1位)

     26日 19・0%(同1位)

    6月2日 19・2%(同1位)

     9日 20・3%(同1位)

     16日 放送なし

     23日 20・7%(同1位)

    ※ビデオリサーチ調べ、関東地区

    6/24(月) 9:16配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190624-00000131-spnannex-ent

    (この記事の続きを読む)
      ■ About
      twitter
      このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
      rss
      follow us in feedly
      2

      いらっしゃいませ。(´・ω・`)
      初めての方はこちらをご覧ください。
      →このブログについて。
      →全記事一覧

      調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


      ■ カテゴリー
      ■ はてブエントリー

      ■ スポンサーリンク

      Back to Top