登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ

    「猿神」「沢登り」【山にまつわる怖い話】

    薄暗い森

    591: 名無しさん 2005/03/27(日) 22:14:38 ID:gRPExnPO0
    猿神

    知り合いの話。

    子供の頃、実家の裏山で不気味な物を見たのだという。
    風呂の焚き付けにする木っ端を拾い集めている時のこと。

    普段足を踏み入れない森の奥に、何かぶらぶら揺れる黒い影が見えた。
    彼のランドセルくらいの大きさだ。

    何だろうと、側に近寄ってみた。奇妙な物が木にぶら下げられている。
    腹を掻っ捌かれ、臓物を抜かれた小動物の死骸だった。

    頭は落とされている。見たところ狸のようだ。
    慌てて一緒に薪集めをしていたお祖父さんを呼びに行ったが、引き返してくると
    既に死骸は消え失せていた。話を聞いたお祖父さんは渋い顔。

    聞けば、猿神の仕業なのだという。
    滅多に出ないのだが、件のように捌かれた死骸を見つけると、里ではしばらく
    山に入るのを止めるのだと。

    それを聞いて思わず「人間も捌かれたことがあるの?」と尋ねてしまう。
    お祖父さんの答えは「さぁて、それは聞いたことがないな」ということだった。
    以降、彼はしばらく一人で山に入れなかったそうだ。

    (この記事の続きを読む)

    燻製するよ (´・ω・`)

    燻製

    1: 名無しさん 2019/10/17(木) 10:18:47.409 ID:7ZMJXqYy0
    今日のターゲットはこいつらだよ(´・ω・`)

    1
    2
    3

    (この記事の続きを読む)

    八ツ場ダムが利根川守ったというのは事実ではない。本格運用してたら緊急放流もあり得たのだ【鳩山由紀夫】

    1: 名無しさん 2019/10/18(金) 08:35:52.84 ID:umnC7mLG9
    八ッ場ダム

    鳩山由紀夫@hatoyamayukio
    ダム推進派は八ッ場ダムのお蔭で利根川を守ったと強調しているようだ。
    でもそれは事実ではない。八ッ場ダムがなかった場合水位は17㌢上昇したに過ぎず、氾濫は考えられないのだ。
    むしろ今回八ッ場ダムは試験的貯水だったため貯水量は最低水位より低かった。本格運用していたら緊急放流もあり得たのだ。


    (この記事の続きを読む)

    【とちぎ】市街地でイノシシ襲う 4人けが 警官がやられるも72歳が捕獲

    1: 名無しさん 2019/10/17(木) 16:51:10.41 ID:ho+ODh5e9
    イノシシ

    市街地でイノシシ襲う 4人けが

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/utsunomiya/20191017/1090005622.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    17日、栃木県足利市の市街地で、イノシシが次々と人に衝突したりかみついたりして、あわせて4人がけがをしました。
    足利市は「河川敷にいたイノシシが台風で川が増水したことで、市街地へ迷い込んだ可能性もある」と話しています。

    警察によりますと、17日午前9時すぎ、足利市の東武鉄道伊勢崎線の福居駅で、ホームにいた20代の女性が体長1メートルほどのイノシシにかみつかれ、足や腕にけがをしました。
    さらに近くの道路で、自転車の男子高校生がイノシシに衝突され、けがをしたほか、駆けつけた警察官もかみつかれ、足を4針縫うけがをしました。

    その後、駅で目撃されてから2時間後、近くの住宅の庭に入り込んだイノシシをこの家に住む72歳の男性が捕獲し、この際、男性は手や足にけがをしたということです。
    イノシシは地元の猟友会が処分しました。


    足利市内では今月14日にも9歳の女の子を含む2人がイノシシに衝突され、けがをしていて、市は「河川敷にいたイノシシが台風で川が増水したことで、市街地へ迷い込んだ可能性もある」と話しています。

    イノシシが2頭いたという目撃情報もあることから、市は引き続き注意を呼びかけています。

    10/17 15:03

    (この記事の続きを読む)

    やっぱり山はどんどん削った方がいいな

    森

    1: 名無しさん 19/10/17(木)17:08:20 ID:xj3
    土砂崩れによる被害が大き過ぎる

    3: 名無しさん 19/10/17(木)17:14:44 ID:sB9
    削ったら余計崩れやすくならない?

    4: 名無しさん 19/10/17(木)17:17:37 ID:xj3
    >>3
    削ったのに何が崩れるの?

    9: 名無しさん 19/10/17(木)17:23:36 ID:sB9
    >>4
    ああ、全部削るって意味か。なら俺が間違えた。
    近所に半端に表面が削れてやばそうな山があるから。

    (この記事の続きを読む)

    ゆるキャン△観て冬ソロキャン行きたいんだけど初心者でも余裕かな?

    焚火

    1: 名無しさん 2019/10/15(火) 12:25:25.663 ID:6PbUhI4vd
    漫画で得た知識しかないが

    2: 名無しさん 2019/10/15(火) 12:25:45.352 ID:t1GkDYrkd
    死ぬぞ

    3: 名無しさん 2019/10/15(火) 12:26:59.205 ID:6PbUhI4vd
    >>2
    そんな簡単にしぬわけないだろ

    4: 名無しさん 2019/10/15(火) 12:28:47.488 ID:HkhIUR3Ud
    場所によるがシュラフぶ厚いの持ってけば余裕
    あと湯たんぽ持ってくといいぞ

    5: 名無しさん 2019/10/15(火) 12:30:27.867 ID:Fm7zhZN+a
    念の為アルミ保温シート買っとけ

    (この記事の続きを読む)

    【原発と火山】火山噴火ガイド “噴火予測は前提とせず”と明記 原子力規制委

    1: 名無しさん 2019/10/17(木) 04:14:38.98 ID:lX+xZMzA9
    噴火

    火山噴火ガイド “噴火予測は前提とせず”と明記 原子力規制委
    2019年10月16日 20時35分

    原子力発電所の審査で、火山の噴火の評価に使うガイドに、原子力規制委員会は、「的確に噴火を予測できることを前提としない」という文言を明記することになりました。

    専門家から、巨大噴火の事前の把握は困難だという指摘が出ていたことなどを踏まえたもので、年内にも正式に改正する方針です。
    原子力規制委員会は、噴火のリスクの評価方法をまとめた「火山ガイド」を使って原発の審査を行っていますが、火山の専門家から巨大噴火を事前に把握するのは困難で、ガイドの記述は予測ができるような誤解を招くといった指摘が出ていました。

    また、原発の運転差し止めを求めた裁判で、広島高等裁判所などはガイドは噴火を予測できることを前提にしているなどとして「不合理だ」と指摘していました。

    このため、規制委員会は16日改正案をまとめ、「噴火の発生時期や規模を的確に予測できることを前提とするものではない」との文言を明記することになりました。

    「火山ガイド」は、6年前に作られ、原発周辺の火山が噴火した場合、火砕流などが到達するおそれが十分に小さいかなどを評価する際に使われています。

    規制委員会の更田豊志委員長は、「ガイドにはこれまでも大規模噴火を予測できるとの意図はなかったが記述をより正確にしたい。これまでの判断や今後の審査に影響はしない」としています。規制委員会は、17日から30日間、一般から意見を募ったうえで、年内にも正式に改正する方針です。


    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191016/k10012134901000.html

    (この記事の続きを読む)

    プロが本気出したらすごかった件【チラシデザインのビフォーアフター】

    キャンプ場



    (この記事の続きを読む)

    袋麺作るのにいいクッカーないですかね? 割ったりせずそのまま入って、軽量コンパクトだとなおよしです。

    山小屋

    72: 名無しさん 2019/09/17(火) 12:21:49.45 ID:SyOA3PTB
    袋麺作るのにいいクッカーないですかね?
    割ったりせずそのまま入って、軽量コンパクトだとなおよしです。

    78: 名無しさん 2019/09/17(火) 19:47:18.79 ID:2SmPKL4q
    >>72
    角形や丸形袋麺を使わず棒ラーメンを使えば解決。

    73: 名無しさん 2019/09/17(火) 12:33:49.75 ID:fkuDbjuy
    トレック900

    (この記事の続きを読む)

    「ほっほさん」「登山道の老夫婦」【山にまつわる怖い・不思議な話】

    登山道

    323: 名無しさん 2005/11/07(月) 22:02:36 ID:NIGdi6ea0
    ほっほさん

    こんばんは、N.Wです。

    これも、友人から聞いた話


    幼かった頃、冬になると、祖母が時々こんな事を言った。
    「ああ、“ほっほさん”が来たよ」

    そして次の朝、夜明けの光がまだ差して来ないうちに、祖母に起こされる。
    眠い目をこすりながら庭へ出ると、一面に霜が降りて真っ白な中、池に架かった橋の上に、
    小さな小判形の跡が五つ六つ付いている。
    祖母が言った翌朝には必ずあるが、何にも言わない日には何もない。

    やがて祖母が亡くなり、“ほっほさん”の事も忘れてしまっていたのだが、ある晩、
    受験勉強をしていると、不思議な声が側を通り過ぎて行った。
    …ほっ ほっ ほっ ほっ ほっ…
    まるで、石から石へ飛び移っている少年のような声。

    思いついて、目覚しをうんと早い時間に合わせ、すぐ寝床に入った。
    翌朝、薄暗がりの中、庭の池を見に行くと、橋の上には例の跡が残っている。

    母親にはとんとわからない事らしい。
    「今度は、私が“ほっほサン”を孫に伝える事になるのかしらね」
    友人はそう言って首を傾げていた。

    (この記事の続きを読む)
      ■ About
      twitter
      このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
      rss
      follow us in feedly
      2

      いらっしゃいませ。(´・ω・`)
      初めての方はこちらをご覧ください。
      →このブログについて。
      →全記事一覧

      調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


      ■ カテゴリー
      ■ はてブエントリー

      ■ スポンサーリンク

      Back to Top