登山ちゃんねる

2chより登山・アウトドアの話題をまとめるバイラルメディア

 2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ

お前らおすすめの山岳小説教えろください (´・ω・`)

18


1: 底名無し沼さん 投稿日:2011/02/05(土) 20:39:40
神々の山嶺はお勧めしない

ミステリー?パートとつまらない恋話が蛇足

19

252: 底名無し沼さん 投稿日:2013/02/01(金) 17:37:27.14
>>1
同意すぎる

5: 底名無し沼さん 投稿日:2011/02/05(土) 20:56:16
良スレ乙!

と言いたいところだけど、
新田次郎先生の「剱岳」でスレ終了!

って感じ。

20

7: 底名無し沼さん 投稿日:2011/02/05(土) 21:09:04
井上靖「星と祭」
井上靖と言えば普通「氷壁」だろうが、「星と祭」のヒマラヤトレッキングの淡々とした描写は秀逸。

21
関連記事
【※ネタバレ注意】山岳小説家新田次郎について: 山岳を舞台にしているという点では山岳小説だが、冒険小説ではなくサラリーマン読本。

(この記事の続きを読む)

未だに人類が辿り着いていない山=「未踏峰」怖すぎ 大量遭難、謎の行方不明…

1: ジョフロイネコ(埼玉県) 投稿日:2012/09/01(土) 08:05:03.86 ID:vQYN5fKpP
8月30日は「冒険家の日」。まだ誰も登っていない未踏峰とは?

本日は「冒険家の日」。
植村直己のマッキンリー単独登頂、同志社大学の南米アンデス・アマゾン遠征隊によるアマゾン川源流からのボート下り、
そして堀江謙一による小型ヨットでの太平洋横断が、すべてこの日に達成したことにちなんでいる。

 世界各地の未開の地へ次々と足を踏み入れてきた冒険家たち。しかし、いまだに人類が誰ひとり辿りついていない山=未踏峰が存在するという。
今回はそんな未踏峰をいくつかご紹介したい。

【梅里雪山】
中華人民共和国雲南省デチェン蔵族自治州に位置する連山の総称。標高6740m。
宗教的には、カイラス山と並ぶチベット仏教の聖地となっている。三江併流の険しい地形やモンスーン地帯特有の厳しすぎる気候の為に、過去の登頂は全て失敗。
1991年に京都大学の登山隊が大量遭難死した。地元では「神聖な山を汚す存在」として登山隊を嫌う風潮が根強い。

1


【カイラス山】
チベット高原西部(ンガリ)に位置する独立峰。標高6656m。
チベット仏教徒による信仰の山である為、登頂許可が下りない。しかし、修行僧であり吟遊詩人でもあるミラレパが山頂に達したという伝説がある。
1998年には、ラサ方面からヒッチハイクでカイラス山を目指した日本人3名が行方不明になる事件も発生している。

2


【キュンガリ】
中国・チベット自治区の国境に近いネパールのヒマラヤ山脈にある未踏峰。標高6599m。
ネパール政府が作成した未踏峰リストに掲載されているが、現地の人にも知られていないという。静岡市山岳連盟所属の辻秀信氏が、2013年秋登頂を目指す。

3


【ザンスカール】
インド最北部にあるジャンム・カシミール州のラダックと呼ばれる地域の中にある未踏峰。標高6165m。
南はヒマラヤ山脈、北はカラコルム山脈に囲まれ、火山脈の影に隠れて過去に登られていない。日本山岳会学生部が、現在登頂を目指し遠征している。

4


 未踏峰への登山は危険と困難を伴うが、成功すれば、その名が歴史に刻まれることは間違いない。
名だたる冒険家を輩出してきた日本から、ぜひとも未踏峰への登頂者が出ることを願いたいものだ。
http://housing.nikkansports.com/news/f-hs-tp0-20120829-2012083027656.html

関連記事
地球上に人類未踏の地ってまだあるの?

(この記事の続きを読む)

【山梨】富士山入山料 現地払い65% 導入初日、登山者1042人に対し

1: 無糖果実 ★@\(^o^)/ 2014/07/03(木) 08:19:48.25 ID:???0.net
4 

富士山の山梨県側で1日から徴収が始まった入山料(富士山保全協力金)で、
県は2日、同日午前8時までに現地での支払いが677件(67万6500円)あった、
と発表した。
同時刻までの登山者数は1042人で、現地で支払った人の割合は65%だった。
入山料はインターネットとコンビニエンスストアで事前に支払うこともでき、
それを合わせると納付率はさらに上がる可能性がある。

http://www.sannichi.co.jp/local/news/2014/07/03/2.html

関連スレ
【山梨】富士山入山料千円、本格徴収スタート 登山客「有意義に使って」 [7/1]
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1404222171/

(この記事の続きを読む)

【スカルパ】ゼログラビティとかいう名作もってる人いる?やっぱ名作と言われるだけあって使いやすいの?

2


216: 底名無し沼さん 投稿日:2014/03/09(日) 20:24:56.47
ゼログラビティとかいう名作もってる人いる?やっぱ名作と言われるだけあって使いやすいの?
噂に聞くところカイラッシュ超えるとか超えないとか。

218: 底名無し沼さん 投稿日:2014/03/09(日) 21:37:11.07
>>216
名作かどうか分かりませんが、販売期間が長かったですね。
10と40と65があったかな。
40は65に毛が生えたようなものだから途中でなくなった。
10はかなりの甲高幅広でしたね。
10の代わりにキネシスプロが売っているのかな。

65は今でも愛用してますが、廃盤直前のモデルは結構良いと思う。
旧モデルは最初幅が狭かったが、ロットが変わるたびに幅が広くなってガバガバ靴になった。
新モデルは甲が低くなって履きやすくなりましたね。
65の最終モデルは華奢な足でも誤魔化して履ける靴でした。
カイラッシュやキネシスは華奢な人はガバガバで履けませんね。
ゼログラ65をガバガバにしたのがキネシスで、更にガバガバにしたのがカイラッシュです。
65愛用者は今あるスカルパの靴は合いませんよ。

220: 底名無し沼さん 投稿日:2014/03/09(日) 22:20:48.76
>>216
ゼログラ10愛用してます。
処分価格で安く手に入れましたが、いい感じにフィットしてます。
オールレザー(ヌバック)なので、長く使えそうな感じがします。

65も履いてみましたが、かなり幅広な感じでした。
カイラッシュも結構幅広です。
関連記事
登山靴で、ソールが硬い靴、柔らかい靴ってあるけど、2000m以下の山だと、どっちがいい?

(この記事の続きを読む)

雲取山の話を聞いて昔聞いた恐ろしい話を思い出した・・・

3


133: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/09/15(土) 06:47:28 ID:lIam4jeC0
じゃあ、暇つぶしに自分の話

たまに登山をします。
10キロ20キロ歩いて最後のほうは体がふらふらになることも。
そういうときに、ちょっとおかしなものが見えるときがあります。

ふらふらになって限界を超える1歩手前になると目の前の景色がぐにゃっと曲がったり
ぐるぐる回りだしたりするんだけど、そういう時視界の中心に青い穴が見える。
周りは黒で縁取られてて中が青い、それでその中には火?みたいなものが遠くの方にある。

なんだかすごく気持ちが良さそうで、その中に入ったらどうなるんだろう?と思って
一度入ろうとしたら「馬鹿が!」って耳元で男の声で怒鳴られて、思いっきり突き飛ばされた。
その反動で笹やぶに1メートルくらい激しく突っ込んで、顔をすりむいて、手に深く笹の茎が刺さった。

足も軽くひねったっぽい。
でも、周りを見てもだれもいない。
なんだか呆然として、手に包帯巻いてそのままおとなしく歩いて帰ったけど…

今でも2~3年に一度見えるときがあるけど、それ以来その中に入ろうとはしていない。
入ったらどうこうじゃなくて、突き飛ばされて怪我するのが怖いから。
関連記事
明日雲取山で初のテント泊行くつもりです。「てんきとくらす」というサイトには3℃と書いてあったのですが、これ最高気温ですよね?

(この記事の続きを読む)

世界一死者を出してる山wwwwwwwwwwwww

6


1: 風吹けば名無し 2013/04/15(月) 22:17:15.09 ID:rcuBbhkn
谷川岳(日本、1977m)

谷川岳登ろうとして死んだ人数は全世界の8000m峰登ろうとして死んだ人数の合計より多い

2: 風吹けば名無し 2013/04/15(月) 22:17:48.92 ID:JDaZiXCb
具体的な数字はよ

4: 風吹けば名無し 2013/04/15(月) 22:18:32.28 ID:YYRukt2x
>>2
三桁超やったな

6: 風吹けば名無し 2013/04/15(月) 22:19:14.12 ID:c8QsSt2+
なんで死にやすいの?
高さも平凡じゃん

30: 風吹けば名無し 2013/04/15(月) 22:23:25.75 ID:LJZx+VGI
>>6
崖みたいなんじゃない?
関連記事
エベレスト登山者の死亡打率 .093 (1924打席179死)

(この記事の続きを読む)

日帰り登山時の昼飯ってお前らどういうの持って行ってるの?

no title


888: 底名無し沼さん 投稿日:2014/06/05(木) 10:04:48.68 ID:9rta+m0F
行動食は今だったら一本満足みたいなのが使いやすいよ・・チョコ溶けるし
この間チョコ持って行ったらドロドロに溶けてて悲しい目にあった
非常食はコンデンスミルクとか持っていく人もいるらしい
チュパチュパ

895: 底名無し沼さん 投稿日:2014/06/05(木) 14:19:44.87 ID:lF+1N8nf
>>888
行動食、非常食はチューブ入りのコンデンスミルクにしている
雪山なんかで新雪にかけて氷ミルクにしたら美味だぞ

まあ、チュパチュパしているのはみっともないが

899: 底名無し沼さん 投稿日:2014/06/05(木) 16:02:45.09 ID:+KLoPpCV
>>895
新雪にかけてチュパチュパしてたら
遭難者だとおもわないわww
関連記事
四時間くらいかけて山に登る→山頂でラーメン2袋、鯖の水煮缶、豚バラ、卵三個をぐちゃぐちゃに茹でる→うめえ

(この記事の続きを読む)

【速報】富士山の本日の売上げ12万3500円也

1: 水星虫 ★ 投稿日:2014/07/01(火) 18:18:52.17
富士入山料 1日の徴収額発表

5979


http://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/1045569991.html?t=1404205892000
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

山梨県は、富士山保全協力金、いわゆる入山料について、山開きの1日から始まった
現地での徴収で1日朝8時までに12万3500円が集まったと発表しました。

山梨、静岡両県ではことしの夏山シーズンから富士山の登山者から任意で1000円の協力金を集めこれまで以上に環境保全や安全対策に力を入れていくことにしています。

山梨県側では、事前にインターネットとコンビニエンスストアからの支払いを受け付けるとともに、山開きの1日午前0時から現地での徴収を富士山の5合目の2か所で始めました。

この徴収で1日朝8時までに12万3500円が集まったということです。
内訳は
▼ふもとからの有料道路、富士スバルラインが通っている5合目の総合管理センター前で11万7500円、
▼ふもとから歩いて登る登山者などが通る佐藤小屋の隣で6000円となっています。

山梨県は「非常に協力的でほとんどの登山者に協力をいただいている。
今後もさらに理解してもらえるようPRを続けていきたい」としています。

07月01日 17時03分

(この記事の続きを読む)

【画像】石鎚山登頂してきたから写真うpする

1: 名無しさん@おーぷん 2014/05/11(日)22:47:46 ID:xUuIkwwsk
今日の自己レポートもかねて

2: 名無しさん@おーぷん 2014/05/11(日)22:49:06 ID:RcvaDSfHr
おせーよ

3: 名無しさん@おーぷん 2014/05/11(日)22:51:47 ID:xUuIkwwsk
片道6時間の1泊2日で行ってきた
これは途中で寄った与島からの瀬戸大橋

3

関連記事
【画像あり】ガチで写真のうまい人が富士山を撮ると、こうなる。これは綺麗過ぎる・・・

(この記事の続きを読む)

【画像あり】ガチで写真のうまい人が富士山を撮ると、こうなる。これは綺麗過ぎる・・・

1: キングコングニードロップ(岡山県) 投稿日:2013/11/08(金) 21:14:01.28 ID:Rym86ye00
透明な空に誘われて、昨夜は街から離れた場所へ。 月が沈むと見事な天の川が見え始めました。

1
 

まず最初に顔を出したのがすばる。 きらっきらっ…と宝石がこぼれ出てきました。

2
 

すばるにつられるようにして空に出てきたのが、アルデバランとヒアデス星団。

3
 
https://twitter.com/KAGAYA_11949/status/398746643270352896
https://twitter.com/KAGAYA_11949/status/398766915629244416
https://twitter.com/KAGAYA_11949/status/398774889202450434

(この記事の続きを読む)
■ About
twitter
このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
rss
follow us in feedly
2

いらっしゃいませ。(´・ω・`)
初めての方はこちらをご覧ください。
→このブログについて。
→全記事一覧

調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


■ 最新コメント (*゚∀゚)
■ はてブエントリー

■ スポンサーリンク

Back to Top