登山ちゃんねる

登山やキャンプ、アウトドアから自然にまつわる話題を中心にお届けする、2ちゃんねるまとめサイト

     2chまとめのまとめ | まとめサイト速報+ | News人 | ヌルポあんてな(゚Д゚) | ワロタあんてな(・∀・) | しぃアンテナ(*゚ー゚) | オワタ | だめぽ

    【朗報】ワラビには膝の痛みを防止する効果あり!!!

    1: 名無しさん 投稿日:2016/03/24(木) 23:08:38.20 ID:uAfyPthI0.n
    13

    膝や肘などに痛みや腫れが出る変形性関節症の治療に、ワラビなどに含まれる物質が効果があることが分かったと、京都大iPS細胞研究所の妻木範行教授らの研究グループが24日発表した。
    人のiPS細胞(人工多能性幹細胞)を使った実験でも効果がみられ、治療薬の開発につながる可能性があるという。
    論文は同日、英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズに掲載された。

     変形性関節症は、年を取るにつれ関節の軟骨が薄くなることで発症し、国内の患者数は2000万人以上とも言われる。

     研究グループは、変形性関節症の患者の軟骨で、たんぱく質「SIK3」が活性化していることに着目。
    このたんぱく質を欠落させたマウスは関節の軟骨が厚くなり、病気の進行が抑えられた。

     さらに関連する化合物を幅広く調べた結果、あく抜きしたワラビなどに含まれる物質「プテロシンB」が、SIK3を抑制することを突き止めた。変形性関節症を発症したマウスにプテロシンBを注射すると、軟骨の減少が抑えられた。
    iPS細胞から作製した人の軟骨細胞を使った実験でも、同様の効果が見られた。

     妻木教授は「プテロシンBは治療薬開発の出発点。副作用の分析をした上で、患者への負担が少ない経口薬への道が開かれればいい」と話した。 

    ワラビ成分、関節症に効果=治療薬開発に道—京大
    http://jp.wsj.com/articles/JJ10789345482769123954818318217922506968637

    (この記事の続きを読む)

    【/^o^\】もし富士山が噴火したら… 静岡県が避難マップ公表

    1: 名無しさん 投稿日:2016/03/25(金) 15:37:48.10 ID:CAP
     富士山の突発的な噴火に備え、静岡県は登山者向けの「避難ルートマップ」を公表した。
    噴火歴をもとに、6種類の噴火パターンを想定し、それぞれ避難路を示したもので、県のホームページに掲載するなどして、7月の山開きに向け周知を図る。

     富士山では300年以上、噴火活動は起きていないが、2014年9月に長野・岐阜県境の御嶽山の噴火で63人の死者・行方不明者が出たことを受け、作成した。
    富士山には7~9月の開山期間に登ることができる。昨年は、多い日には山梨県側を含め約7700人の登山者が訪れた。

     静岡県はマップ作成にあたり、過去2300年間にあった噴火のうち、前兆がつかみにくいことがある中小規模の噴火に着目。
    それぞれの噴火時に溶岩が流れた範囲などを踏まえ、6種類の噴火パターン別にマップを作成した。

     想定したのは、富士宮(図のパターンⅣ)、御殿場(同Ⅵ)、須走(すばしり、同Ⅱ)の各登山道付近で噴火▽山頂付近で噴火▽5合目より下で噴火があり、自動車が通れる富士山スカイラインが分断された場合(同Ⅴなど)の2パターン――の計6パターン。
    それぞれ想定される噴火や噴石、降灰などの現象、複数の火口がつながった火口列の位置、避難すべき方向を矢印などで地図上に示したほか、文章でも記載した。

     マップは観光協会や山小屋などでも配布する予定。富士山噴火時の住民向けの広域避難計画は14年に国と静岡、山梨、神奈川3県などが作成。
    昨年には、山梨県が山梨側の登山者向け避難マップを公表している。

    富士山噴火時の避難パターン
     
    2

    http://www.asahi.com/articles/ASJ3S5593J3SUTPB01P.html
    2016年3月25日15時23分

    (この記事の続きを読む)

    彡(^)(^)「新種の虫みつけたやで!名前つけたろ」

    12


    1: 名無しさん 投稿日:2016/03/22(火) 19:57:58.87 ID:Ylk5bYA60.n
    11
    メクラチビゴミムシ - Wikipedia
    メクラチビゴミムシはチビゴミムシ亜科のゴミムシのうち、地下生活に強く適応した結果複眼を失った一群の総称である。かつては洞窟で進化した洞穴生物と考えられた。しかし、洞穴生物学の研究の進展により、土壌より下層の地下浅層と呼ばれる層で、風化した岩石の間に形成された間隙に適応して進化した昆虫であり、洞窟以外でも地下の広い範囲に生息することが明らかになった。


    2: 名無しさん 投稿日:2016/03/22(火) 19:58:13.12 ID:ITzMqbn50.n
    辛辣

    3: 名無しさん 投稿日:2016/03/22(火) 19:58:19.60 ID:BP7LCY9U0.n
    お前の事じゃん

    8: 名無しさん 投稿日:2016/03/22(火) 19:59:13.20 ID:Ylk5bYA60.n
    >>3
    お前のことでもあるんやで

    4: 名無しさん 投稿日:2016/03/22(火) 19:58:39.03 ID:+ECzEvAh0.n
    ぐう畜

    5: 名無しさん 投稿日:2016/03/22(火) 19:58:50.71 ID:5xpTuh3Qd.n
    まワ晒

    6: 名無しさん 投稿日:2016/03/22(火) 19:58:59.85 ID:KYOOWEKca.n
    酷すぎやろ
    関連記事
    お金無いから虫を食べてる。感想書いてく


    (この記事の続きを読む)

    雪山でオーバーサングラスかフリップアップサングラス使ってる人いる? サングラスや眼鏡の曇りを含めた使い勝手はどうですか?

    7


    242: 名無しさん 投稿日:2016/03/13(日) 06:21:26.94 ID:eiBhG7QP0.n
    雪山でオーバーサングラスかフリップアップサングラス使ってる人いる?
    サングラスや眼鏡の曇りを含めた使い勝手はどうですか?

    243: 名無しさん 投稿日:2016/03/13(日) 07:29:39.75 ID:Hmf4wrcI0.n
    >>242
    曇り止め、いろいろやってみたけれど特効薬ない(ノД`)

    244: 名無しさん 投稿日:2016/03/13(日) 08:56:53.27 ID:24ycTgbB0.n
    コンタクト最強伝説

    245: 名無しさん 投稿日:2016/03/13(日) 09:40:15.88 ID:+UF1Z/9N0.n
    結論、眼鏡自体でガラスだろうがプラスチックだろうが
    UVカットになっているので
    オーバーサングラスやフリップアップサングラスは要らない
    関連記事
    ゴーグルとサングラスの使い分けってどんな感じ?基本ゴーグルの方が多いのかな?


    (この記事の続きを読む)

    北海道の美瑛って本当にこんな綺麗な景色があるんですか?

    1: 名無しさん 投稿日:2016/03/12(土) 09:14:43.47
    1

    1-2
     

    写真写りがいいだけでしょうか?
    すごく興味があります
    今年行きたいです
    関連記事
    北海道美瑛の聖台ダム公園に行ってきたから写真うpする


    (この記事の続きを読む)

    【/^o^\】山梨県、富士山入山料で新受付設置、徴収率向上へ…静岡県は時間繰り上げ

    1: 名無しさん 投稿日:2016/03/24(木) 21:33:41.87 ID:CAP
    2

    山梨、静岡両県は24日、「富士山世界文化遺産協議会」を甲府市内で開き、入山料の徴収率を上げるため、山梨県はテント内に受付を新たに設置し、静岡県は受付時間を2時間繰り上げる方針を決めた。
    今夏、試験的に実施する。

    *+*+ 47NEWS +*+*
    http://this.kiji.is/85706034217879032?c=39546741839462401

    (この記事の続きを読む)

    【春ですね】春告げるススキ草原の山焼き…箱根・仙石原

    1: 名無しさん 投稿日:2016/03/24(木) 17:21:05.94 ID:CAP
    12
     
    ススキ草原で行われた山焼き。周囲は炎に包まれた(23日、神奈川県箱根町仙石原で)=青山謙太郎撮影

     神奈川県箱根町仙石原で23日、春を告げるススキ草原の山焼きが行われた。

     秋に金色や銀色に輝く美しいススキの群生は箱根観光の風物詩。低木が生えて景観を損なわないように22・7ヘクタールを焼き払うのも毎年この時期の恒例となっている。

     消防団員が道路沿いのススキに火を放つと、バチバチと音を立てて炎が斜面に広がり、一気に草原を黒く焼いた。観光客は熱風にさらされながらもカメラを向け、箱根の春を感じ取っていた。

    読売オンライン 2016年03月24日 14時56分
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20160324-OYT1T50047.html

    (この記事の続きを読む)

    【話題】レモンで火を起こす いざという時に知っておきたい科学の知恵

    1: 名無しさん 2016/03/24(木) 19:24:48.72 ID:CAP_USER*.net
    ◆レモンが火をおこす?いざという時に知っておきたい科学の知恵!

    何回、アウトドアで火が無くて困ったでしょう?

    1

    キャプテン、サー・ジョン・フランクリンみたいになりたいですか?

     
    2

    では科学をあなたの六分儀にしちゃいましょう!

     
    3

    バッテリーを作り、火を作る方法を学ぶのです。
    必要なのはレモン、銅クリップ、亜鉛釘、ワイヤー、スチールウールだけ!
     
    4

    カガクニュース隊 2016年03月24日
    http://www.scienceplus2ch.com/archives/5197358.html

    (この記事の続きを読む)

    RedBullって何で儲けてんの?

    1
    http://energydrink-jp.redbull.com/

    1: 名無しさん 投稿日:2016/03/20(日)22:37:01 ID:srY
    色んなスポーツのスポンサーとかやってるけどあの缶だけでそんな儲けられるか?

    2: 名無しさん 投稿日:2016/03/20(日)22:37:19 ID:xmJ
    はい

    3: 名無しさん 投稿日:2016/03/20(日)22:37:43 ID:b0H
    はいじゃないが

    7: 名無しさん 投稿日:2016/03/20(日)22:42:38 ID:541
    あの缶て言ってるけど 滅茶苦茶売れてるで

    9: 名無しさん 投稿日:2016/03/20(日)22:44:25 ID:dSk
    >>7
    世界シェア1位やな

    13: 名無しさん 投稿日:2016/03/20(日)22:50:22 ID:srY
    >>7
    めちゃくちゃ売れとるのも知名度スゴいのもわかるけど200円くらいの缶やで?あんなに大会開けるもんかね
    関連記事
    レッドブルがスキー場でF1を爆走させるイベントを開催、日本でもこれぐらいやってくれ


    (この記事の続きを読む)

    【焚き火】今からサブのアルコールストーブでラザニアをつくります!

    1


    121: 名無しさん 投稿日:2015/12/11(金) 11:30:00.16 ID:x5V9mQ74.ne
    ひとりで近くの河原にデイキャンプです
    今から焚き火をします

    121


    133: 名無しさん 投稿日:2015/12/11(金) 13:38:08.45 ID:7LYQUcD1.ne
    >>121
    使い方間違えてるぞ
    二本出てるとこを穴に入れるんだ

    134: 名無しさん 投稿日:2015/12/11(金) 13:45:54.55 ID:gllBHagV.ne
    >>133
    !!!
    なるほど!
    なんか不安定だと思ってたんですよ
    今日が初の使用でした

    こうですね! わかります
    うは!すごく安定します!
    ありがとうありがとうw

    134


    390: 名無しさん 投稿日:2016/01/03(日) 18:40:45.72 ID:8YQYtDBS.ne
    >>134
    オレもさっき届いて組み立てた時にどうするのか分からんかった。
    取説ないし
    関連記事
    【焚き火】 今日はラコヴァルケアにチャレンジするよ (´・ω・`)


    (この記事の続きを読む)
    ■ About
    twitter
    このエントリーをはてなブックマークに追加 fb
    rss
    follow us in feedly
    2

    いらっしゃいませ。(´・ω・`)
    初めての方はこちらをご覧ください。
    →このブログについて。
    →全記事一覧

    調べたい質問やキーワードがあれば、こちらの"ブログ内記事検索"をご利用ください。


    ■ カテゴリー
    ■ はてブエントリー

    ■ スポンサーリンク

    Back to Top