1: 2014/07/03(木) 08:30:05.65 ID:9i+Nwn3fD
最近、山ガールとか流行ってるから、
ニートが本格的な登山について解説するぜ。

たぶん、このスレを読むだけで、
山の中でテントで連泊するような本格的な登山のための
知識がすべて身につく・・・・・と思うwww

2: 以下、VIPがお送りします 2014/07/03(木) 08:33:07.92
さてはお前、





ヒマだな?

3: 2014/07/03(木) 08:34:47.88 ID:9i+Nwn3fD
暇だよwwwwニートだって言ってるだろwwww

4: 2014/07/03(木) 08:45:36.86 ID:9i+Nwn3fD
本格的な登山っていうのは、要するに
こういう写真みたいな感じの登山な。

4

あんま日帰りの登山じゃいけない感じのところ。
日本にも結構こんな感じの場所があるし、
意外に簡単に行けるからちょっと解説するぜ。


テント泊するような登山なんて、
どうはじめていいのか正直わからないだろww
関連記事
ニートがクライミング始めた結果wwwwww

スポンサーリンク
5: 2014/07/03(木) 08:53:04.57 ID:9i+Nwn3fD
写真間違えたwwww

5

これなwwww

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/03(木) 09:02:52.83 ID:+mrpI43lH
くっそわろた

8: 以下、VIPがお送りします 2014/07/03(木) 09:06:27.36
4の画像は、いったい何の画像だw

4の画像所持目的をkwsk

9: 以下、VIPがお送りします 2014/07/03(木) 09:09:27.83 ID:2Uppe+dDX
自分で、ブログやってて、その写真だよwww

あんま細かいこと気にスンなwwwww

登山の写真は自分のブログに写真をあげて、
そのURLを張り付けてるんだwwんで、そのURLを間違えたww

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/03(木) 09:11:26.76 ID:+mrpI43lH
だめだ

何度見ても吹くwww

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/03(木) 09:13:50.95 ID:+mrpI43lH
ツボに入った
腹筋痛い助けて

14: 2014/07/03(木) 09:15:05.56 ID:9i+Nwn3fD
そんなことでツボに入るなよwwww

笑いの沸点が低すぎるだろwww

15: 2014/07/03(木) 09:15:58.44 ID:9i+Nwn3fD
話が脱線したけど、あらためて登山について解説するぜwww

16: 2014/07/03(木) 09:19:46.19 ID:9i+Nwn3fD
あ、ちなみに結構、本格的に解説するからwwww
レスでいうと30レス以上、書きためてある
一生懸命書いたから、だれも見てくれないと悲しいwww

17: 以下、VIPがお送りします 2014/07/03(木) 09:28:00.47 ID:0mNDMP09p
おまえ、本格的に暇なんだなwww

18: 以下、VIPがお送りします 2014/07/03(木) 09:31:58.44 ID:9i+Nwn3fD
登山ってぶっちゃけテクニックとか技術はいらない。
年配の人が登ってるくらいなんだからwww
単に慣れが必要ってだけ
簡単に始められる上に、割と一生モノの趣味にもなるし結構オススメ。

体力も、20代男性の一般的な体力があれば余裕だし、
女の子でもわりと体力のある子なら大丈夫。
要は気合と根性だwww

19: 2014/07/03(木) 09:33:21.02 ID:9i+Nwn3fD
1って入れ忘れたww
上のレスは1だからwww


あと、たまに虫が苦手だから登山はちょっとっていう人がいるけど、
ある程度高い山だと虫って案外いない。
正直虫は都会の藪とかの方が遥かにおおいいんじゃないかなぁ。

20: 以下、VIPがお送りします 2014/07/03(木) 09:35:41.46
平日のこの時間に書き込んでるくらいだから

オマイ等もそうとうヒマだろ?

22: 2014/07/03(木) 09:40:11.09 ID:9i+Nwn3fD
おれ以上にヒマな奴は多分いないwww

あんま人がいないが、平日じゃなくて、
休日にスレたてをするべきだったかねww

23: 2014/07/03(木) 09:41:43.87 ID:9i+Nwn3fD
あ、今回解説するのは夏の山の中でする登山な。

こないだイモトがテレビでやってたみたいな、
・雪山での登山
・ロープを使ってするロッククライミング
上記は解説しません。というか1がやったことありませんw
登山とロッククライミングは完全に別物ですw
また、夏の山の登山と、冬の山の登山も別物ですw
正直一般の人にはあんまりオススメできない。事故ると迷惑かけるし、
何より寒いし、危ないしwww

24: 2014/07/03(木) 09:48:00.53 ID:9i+Nwn3fD
お金について→登山計画の立て方→登山に必要な知識→オススメの山→装備と持ち物について

の順番で解説するぜw

25: 2014/07/03(木) 09:54:54.22 ID:9i+Nwn3fD
上の方で言った、写真をあげてるブログって、
実はまとめサイトですwwww

26: 2014/07/03(木) 09:56:52.95 ID:9i+Nwn3fD
1はまとめサイトをまとめながら
海外を放浪してるんだ
よかったら見てくれww

やる夫の世界放浪速報
http://yaruofx.blog.jp/

人が・・・・・・来ねぇwwwww

27: 2014/07/03(木) 09:58:01.35 ID:9i+Nwn3fD
勢いだけで海外まで来てしまった手前、
サイトの運営が軌道に乗らないと、死んでしまうw
できれば、上のサイトから、リンクをたどって、
ほかのサイトをガンガン見てくれたりするととてもうれしいw

28: 2014/07/03(木) 10:02:53.29 ID:9i+Nwn3fD
あと、このスレをまとめサイトに転載するのは大歓迎ですw
ただ、上の、1のまとめサイトのURLがのったレスも
一緒に乗せてくださいwお願いしますw

まとめてくれたら、yaruonomadon@gmail.comまでメール頂ければ、
無条件でRSSをブログロールに追加します。
メールがめんどいって方はまとめるだけでも結構です。
特にアクセス1万以上の大きいサイト様・・・ぜひまとめてくださいw
あ、このレスはまとめるとき乗せる必要ないですw

1のまとめサイトのURLが乗ったレスだけ
外してまとめるってのはしないでくださいww
なにとぞお願いしますm(_ _)m

29: 2014/07/03(木) 10:11:42.60 ID:9i+Nwn3fD
しょーもない宣伝をしたところで、
改めて登山について解説しますww

まずは登山にかかる費用についてから!!

というか、このスレ見ている人がいるのかww

30: 以下、VIPがお送りします 2014/07/03(木) 10:18:45.23 ID:0mNDMP09p
一応、見てるよwww
まぁ、頑張ってくれwww

31: 2014/07/03(木) 10:22:00.34 ID:9i+Nwn3fD
おー、ありがとうw
飯食ってくるからいったん離脱する

32: 2014/07/03(木) 11:05:56.76 ID:9i+Nwn3fD
戻ってきたぜww

だがレスがついてねぇwww
誰も見ていないのかwww

まぁ、気にせずに解説するぜww

質問は随時受け付けるし、
寂しいから、文句でも何でもいいから
とりあえず誰かレスしてくれwww

33: 以下、VIPがお送りします 2014/07/03(木) 11:22:27.74 ID:0mNDMP09p
見てはいるから、さっさと解説しろよwww

34: 2014/07/03(木) 11:28:26.34 ID:9i+Nwn3fD
一応人がいたんだなwww
そんなわけで、まずは費用について解説
初期投資と、一回の登山ごとにかかる費用について!!


●初期投資
何も登山用具等を持っていないなら、初期投資に5万~15万にかかる。
ちなみに登山用品店で全部そろうw手っ取り早いwwww
テントを買うかどうかでかかる費用はだいぶ変わってくる。
具体的に何を買えばいいのかは、最後に一覧にして解説するww
あ、ついでに山に持っていく持ち物も最後に一覧にして解説ぜw

35: 2014/07/03(木) 11:30:41.29 ID:9i+Nwn3fD
●一回の登山にかかる費用
三泊四日か四泊五日の登山でかかるのは、
テント泊なら7000円~15000円、
山小屋に泊まると20000円~30000円くらいになるww
交通費と山小屋に泊まるか泊まらないかでだいぶ変わってくるぜ!!

基本的に登山にかかる費用って
・食費
・交通費
・現地での宿泊費
・消耗品
のみなんだwwあと登山終わった後に風呂入ったりする費用くらいかな・・・
山登りそのものは、当然ですが、無料ですww

ちなみに山小屋は一泊4000~6000円で、
テント泊は場所代が一泊300円~1000円かかるぜww
山小屋たけぇwwwww

36: 2014/07/03(木) 11:40:09.27 ID:9i+Nwn3fD
登山にかかる費用についてはこんなもん。

次は、登山計画について。
登山に出発する前にまずは計画する。
まぁ、当たり前のことなんだがwww

登山計画って割と重要w
旅行とかも計画段階って割と手間がかかるだろww

37: 以下、VIPがお送りします 2014/07/03(木) 11:46:14.56 ID:0mNDMP09p
初期費用、高くねwwww

38: 2014/07/03(木) 11:57:39.40 ID:9i+Nwn3fD
初期費用って、どうしても高くなるんだよww
しょうがないだろww

まぁ、初期費用だけかけてしまえば、
一回の登山にかかる費用って案外少ないから大丈夫だww

39: 2014/07/03(木) 12:00:16.12 ID:9i+Nwn3fD
●登山計画

登山って、
登山計画を立てる→実行する→使った装備をメンテナンス
が基本的な流れw

登山計画を立てる前に
・山の中はだいたい歩いて5時間ごとくらいに山小屋、テント場がある。
・山小屋とテント場はたいていセットになっている。当然、水場がある。
・たまに山小屋のみでテントが張れない場合もある。
・一日に短くても3~5時間歩くことになる。
・登山には山頂に行って帰ってくる登山と、山頂を通り越してそのまま山を縦断する登山がある。
・山は5月くらいまでは相当雪が残っている。登山に適した時期は6月~9月くらいまで。
・食料の関係もあるから、わりと長期の登山でもだいたい4~5日で下山する。
上記の点を頭に入れておいてほしい。

40: 2014/07/03(木) 12:02:31.37 ID:9i+Nwn3fD
登山計画をする際に一番最初にすることは行く場所を決めること。
これ決めないと泊まる場所とかも決まらないからww

行く場所はネットで評判がいいとか、そういう適当な基準で決めていい。
登山道ってどこも割と整備されてるから、よっぽどの場所じゃない限り、
正直行けば何とかなる。

41: 2014/07/03(木) 12:05:59.95 ID:9i+Nwn3fD
そしたら、次は行く場所の地図を買いましょう。

昭文社 山と高原地図

41

山用の地図はこのシリーズが定番ですww
大きめの本屋さんに行けば絶対売ってる

42: 2014/07/03(木) 12:13:03.57 ID:9i+Nwn3fD
地図の中身はこんな感じだww

42

42-2

時間が何時間かかるかとか、どこが危ないかとか
山小屋とテント場の位置とか、水場の位置とか全部のってるから、
これを見て計画する感じ。

ちなみに、山って下りと登りでかかる時間が全然違うから、
コースタイムも登りと下りの両方のコースタイムが載ってる

43: 2014/07/03(木) 12:13:28.98 ID:9i+Nwn3fD
当たり前だけど、絶対に事前に泊まる場所を決めなければいけない。
行き当たりばったりで、行けるところまで行って、
適当に泊まるなんてのは絶対に無理ww
また、どんなに長くても、歩く時間が一日に
8時間以上のプランなんてのはたてないようにww

あと、地図に危ないって書いてあったら、
初心者は素直にそのルートは避けろw

44: 以下、VIPがお送りします 2014/07/03(木) 12:24:44.15 ID:0mNDMP09p
おー、意外に本格的だなwww
ホントに暇なんだなお前www

45: 2014/07/03(木) 12:27:54.26 ID:9i+Nwn3fD
>>44
いま、海外にいて一日中ヒマなんだよww

まとめサイトをまとめながら、
海外を放浪しようとしたんだけど、

全然うまくいかんwwww

46: 2014/07/03(木) 12:32:43.35 ID:9i+Nwn3fD
どこの山に行くかを決めて、どこに泊まるのかを決めて、
どのコースを通るのかもすべて決めたら、
次にするのが電話確認だww

山って、雪が残ってたり、がけ崩れが起きたりで
登山道が通行止めになってたりすることがあるんだ。
あと、まれにテント場の水が枯れてたりするw

そんなわけで事前に、通る登山道と泊まる場所に
ついて電話確認が必要ww

山小屋とかテント場って電話での連絡先がたいていあるから。
そこに電話をして確認する。連絡先は地図に乗ってる。
もしくは山小屋の名前でググれば出てくる。

47: 2014/07/03(木) 12:40:43.41 ID:9i+Nwn3fD
確認するのは
・テント場が使えるかどうか
・トイレの有無
・水の有無
・登山道の状態
ぐらいかな。あと、山小屋に泊まるなら、予約も必要。
山小屋の人に通れないといわれたら、素直に計画を立て直しましょうw

もし、山小屋の連絡先が無かったり、
電話をしても通じなかったりしたら、
山の最寄りの市役所に電話すればOK。

登山道って役所の管轄なんだ。
向こうも慣れてるから、電話して、
登山道の状態について聞きたいって言えば、
担当部署につないでくれる。

48: 2014/07/03(木) 12:45:04.64 ID:9i+Nwn3fD
最後に現地までの交通機関を調べる。
山って基本田舎だから、バスが3時間に一本とかなんだ。
電車とバスの時間はきっちり調べておかないと、
現地で立ち往生することになるwww
帰りのバスの時間も調べておかないといけない

以上で登山計画は終了。


ってか、本当に人がいないなwwww
なんでもいいから誰かレスしてくれよww

49: 以下、VIPがお送りします 2014/07/03(木) 13:07:52.53 ID:0mNDMP09p
一応まだ見てるよww

登山って結構めんどくさいんだなww

50: 2014/07/03(木) 13:28:17.56 ID:9i+Nwn3fD
おー、まだ見てる人傷んだw
ありがとうw

計画する段階だとめんどくさいけど、
現地に行けばあとは歩くだけだし、
景色もいいから楽しいぞwww

51: 2014/07/03(木) 13:30:06.72 ID:9i+Nwn3fD
登山の計画が終わったら、あとは実行するのみ。
まぁ、登山なんて、ひたすら計画通りに歩くだけだけど、
行う上で知っておいた方がよいことがあるから解説しとくw

52: 2014/07/03(木) 13:31:31.04 ID:9i+Nwn3fD
●山の登り方
登山道って言って、山には決まったコースがあるから。
それを絶対にはずれないこと。コースがわかりにくい場所は
岩に色がついてたりするから、注意して進めばはずれることは
あまりないww登山道をそれてひたすら適当に進んだら遭難しますw

登山道さえはずれなければ、登山なんて基本ひたすら歩くだけ。
強いて言うなら登山靴で歩く際にちょっとしたコツがある。
登山靴で歩くときは、後ろ足で地面を蹴るんじゃなくて、
後ろ足を動かすより先に、重心を前に移動させて、
足は置く感じで歩くと歩きやすい。
足場が安定してないから、後ろ足で地面を蹴ると滑りやすい。
すまん、文章じゃうまく説明できんwww

53: 2014/07/03(木) 13:31:52.59 ID:9i+Nwn3fD
後、岩っぽいところを登ったりするときは両手・両足のうち
動かすのは常に一点だけで、残りの三点で安全を確保するようにする。
これだと足や手を滑らせても滑落せずにすむから。
たぶん、無意識に上ると手と足の二か所を動かして、登ると思う。
早く登れるんだけど、危ないからやめれwwww
初心者は上記を意識して、スピードより
安全性を重視してゆっくり登るんだw

54: 以下、VIPがお送りします 2014/07/03(木) 13:35:20.09 ID:9i+Nwn3fD
●山での1日の流れ
山での一日って基本的に超早寝早起きだからww
昼過ぎまで寝てるとかすると、次の目的地につけなくなる可能性があるし、
正直夜は、真っ暗で何にもできないww

だいたい4時から5時に起きて、
6時~7時には出発して、昼の2時には
泊まる場所に到着するみたいな感じで行動する人がほとんど。
泊まる場所についたら、夕方の5時か6時には
夕飯を食べて、8時~9時にはみんな寝てしまうw

あ、必ず朝、水をくむこと。
登山の途中で水がなくったら悲惨なことになるのは
考えなくてもわかるよなwwテント場、山小屋には絶対に水場があるから。

55: 2014/07/03(木) 13:36:08.88 ID:9i+Nwn3fD
うむ、1がひたすらつぶやくだけのスレになってしまったwww

まぁ、いいや、気にせず続けるぜwwwww

56: 2014/07/03(木) 13:36:35.90 ID:9i+Nwn3fD
●山での食事について
食料は山用のお湯だけで調理できるのが、登山用品店で売ってる。
山用のは軽くて持ち運びやすいんだけど高い。
あとは、おにぎり、袋ラーメン、缶詰、レトルト
パスタなんかが定番かな。米を持って行ってご飯を炊いたりしてもよい。
意外に山の上だと大量にものが食べれない。
朝と夜は簡単に調理ができるもので、
昼は調理の必要がないパンを食べるのが楽。
コンビニの食パンにチョコレートクリームとか
ジャムをつけて食べるのが安い。
あらかじめ何を、いつ食べるのか決めて用意すること。
また、非常食にチョコレートなども持っていくべき。
山小屋で食事をだしているところもある。

57: 2014/07/03(木) 13:41:07.03 ID:9i+Nwn3fD
●テントについて
テントを買ったら、一度、近所の公園とかで試しに張ってみるべきww
また、山の上だと風が吹いてもテントが飛ばないように
金具で地面に固定することになる。テントを張る場所は当然平らな場所がよいww


●森林限界について

57

山ってこんな感じのうっそうとした写真と

57-2

こんな感じの開けた感じの写真があるでしょ。

背の高い木ってだいたい標高が2500メートルを超えると
生育することができなくなるらしくって、この高さを森林限界っていう。

正直この森林限界以上の高さがひたすら続く山が綺麗だったりする。
登山計画を立てるときの参考にしてくれw

58: 2014/07/03(木) 13:41:57.24 ID:9i+Nwn3fD
●標高が高ければ高いほど気温が低い
常識だけど、標高が高くなれば高くなるほどに気温が下がる。
具体的に言うと標高が100メートル上がるごとに0,6度下がる。
だから、1000メートル登ると6度下がる。
上に書いた森林限界の2500メートル以上だと、
平地より15度気温が低いことになるww
要は高い山は夏でも寒いってことだww

●トイレについて
山小屋とテント場には、間違いなくトイレが併設されてるから安心しろww
ただ、あんまり綺麗ではないことが多い。また、たいていトイレットペーパーがないw
ごくごくまれに平地と変わらないレベルで綺麗なトイレもある。

登山中にどうしても我慢出来なくなったらその辺でするしかないww
ただ、川とか水場の近くでは絶対にするなw山の水場は基本川の水だから、
誰かが飲むことになるww絶対にやめろ!!!!!

59: 2014/07/03(木) 13:43:19.66 ID:9i+Nwn3fD
●ごみが捨てられない
当然だけど、山の上だとごみが捨てられないwww
オール持ち帰りだwww山の上で絶対に捨てんなよwwww

●山は夜は真っ暗
山の中には当然、街灯なんてないwwだから、夜は真っ暗だwww
ヘッドランプがないとトイレにすらいけないから、ヘッドランプは山の必需品。

また、ヘッドランプがあっても、暗い中での登山は非常に危ない。
なので、暗くなる前にテント場または山小屋につかなければいけない。
だから早く出発するために、山の中では早寝早起きなんだw
基本的にテント場、山小屋以外の場所で夜を過ごすのは絶対に避けろ。

60: 2014/07/03(木) 13:43:55.22 ID:9i+Nwn3fD
だれか、ほかにレスしてくれるかと思って、
今まで待ちながら書き込んでたけど、
誰もレスしてくれないから、ガンガン書き込むぜwwww

62: 2014/07/03(木) 13:46:38.22 ID:9i+Nwn3fD
●登山届について
基本的に提出は任意。雪山に行くか、そこまで危ない登山をしない限り
遭難はそんなにしないもの。登山届は登る山を管轄する
警察署へ郵送で提出するのが基本だけど、
登山口や、ふもとの駅に提出箱があったりすることもある。
山によっては提出が義務付けられているらしいけど、
そういう場合は、登山口に提出箱があるらしい。


●パッキングについて
登山用の荷物って、どうしても多くなってしまう。
リュックに詰めるのが大変だったりするww
そういうもんだ。諦めろwwそして慣れろww
強いて言うなら、重いものを下に入れると安定しやすいぞ!

63: 2014/07/03(木) 13:47:33.82 ID:9i+Nwn3fD
●友達と行くとよい
山の上は真っ暗www割と孤独を感じるww
最初は友達を誘っていくのがいいかもしれない

●高山病について
標高が高いと高山病になる。少し休んで、
どうしても体調がよくならなかったら引き返すしかない。
高山病って、標高が高い場所に体が適応できなくてなるものだから、
時間がたつと、体が適応して症状が多少改善する場合が多い。
少し休んで体を標高の高い場所に慣らすか、気合で何とかするんだww

ただ、標高が2500メートルぐらいの
山だと高山病ってあんまりならない。
単に疲れてるのを高山病だと勘違いしているケースも多い。
1は高山病なんて富士山でしかなったことがないww

64: 2014/07/03(木) 14:05:25.33 ID:2Uppe+dDX
1だが、連投規制にかかったんでID変えたぜwww

連投規制にかからないように、だれかレスしてくれよぉwwww

65: 2014/07/03(木) 14:06:16.00 ID:2Uppe+dDX
そんなわけで、改めて解説開始www
だれか見てるのかコレwwwww

●風呂について
当然だが、基本的に山の上で毎日入浴は無理。
タオルで体を拭いたりして何とか耐えろ。
だけどまれに温泉が併設されている山小屋もある。
500円ぐらいでは入れるからあったら入れ。
山は標高が高くて涼しいから、意外に風呂に入らなくても気にならない
また、山によっては毎日風呂に入れる登山計画を立てることができるw
これについては後述する

●天気について
山はよく雨が降る。山の天気が変わりやすいってのは本当だ。
基本的に雨が降っても、よっぽど強くなければ、
カッパを着て気合で続行するww
行く前にすでに大荒れの天気になるってのが、
わかってるなら素直に登山を中止してくれw
正直雨だと登山はただの苦行だww
ニートで時間に余裕があるなら、晴れてから登山を開始しろw

66: 2014/07/03(木) 14:07:34.38 ID:2Uppe+dDX
●事故について
当たり前だけど、落っこちないように気を付けろwww
万が一骨を折ったりして身動きが取れなくなったら、
人に助けを読んでもらうほかない。

あと意外に多いのが山の上で体調が悪くなること。
山の上で体調崩して風邪ひいたりすると、場合によっては本当に生死にかかわるから、
体調がおかしいと感じた時点で、登山を中止して山を下りるべき。


●登山が終わったら
まずは風呂に入れwwwww
登山を計画する際に、周辺の銭湯を調べておくとなおよい。
汚いまんまで電車に乗ると割と周りに迷惑がかかるw
家に帰ったら、日記でもつけて、使った登山用品をメンテナンスするべき。
メンテナンスって言っても、最初は泥を落として、乾かすくらいでOK。

67: 2014/07/03(木) 14:08:23.91 ID:2Uppe+dDX
そんなわけで、ここまでが登山において知っておいてほしい、
基礎知識というか、まぁ、そんな感じのもの。
ぶっちゃけ山なんて行けば何とかなるけど、
上記書いてあることは知っておかないとまずいかもwww

68: 2014/07/03(木) 14:09:27.99 ID:2Uppe+dDX
登山についての基礎知識がひとおおり終わったところで、
オススメの山について書いていくぜw

関東に住んでる人は、秩父とか山梨の、
近場の山に行くって手もあるんだけど、
正直関東周辺の山って、森林限界を超えてない場合が多いから、
山頂だけは多少ひらけてるけど、あとはひたすら鬱蒼とした
森の中を進む感じになると思うw関東周辺の山にはかなり行ったけど、
正直あんまり面白くなかったw景色がよくない。

なので、長野とかまで足を延ばして、標高の高い山に登った方が
登ってる途中の景色もきれいでオススメ。

69: 2014/07/03(木) 14:13:25.34 ID:2Uppe+dDX
【初心者にオススメの山】

●立山、剣岳周辺(剣岳山頂まではいかないのが前提)
剣岳

69

立山

69-2

なんで初心者向けなのかっていうと、ロープウェーで途中まで行けるからw
ロープウェーでついた先が既に森林限界を超えていて、
木が生えてないから、景色がひらけていてものすごくきれい。
ちなみに、ロープウェーで来る場合、黒部ダムも見れるww
富山県だから、関東からだと結構行くのが大変かも。

70: 2014/07/03(木) 14:13:47.10 ID:2Uppe+dDX
ロープウェーで行った先に、山小屋というかホテルが何件もある。
テント泊でも500円払えば毎日風呂にはいれる。
ホテルの近くにテントを張って、そこを拠点にして
周辺の山に荷物を持たずに行くのが、個人的には初心者に最もオススメなプラン。
毎日、風呂にも入れる上に景色が非常に良い。

名前くらいは聞いたことがあるかもしれない剣岳は
危ないっていう印象のある人が多いと思う。
ただ、勘違いしている人が多いけどロープやピッケルなどの道具を使わないで
行う登山で、行ける場所の中では最も危険ってだけ。
実際の危険度はそこまで高くない。ピッケルとか、ロープを使ってする
ロッククライミングの方がよっぽど危ない。

ただ、初めての登山では絶対に剣岳の山頂まで行こうとはしないこと。
剣岳に行くまでの道が綺麗なので途中まで行くだけでも楽しめる。

71: 2014/07/03(木) 14:16:15.98 ID:2Uppe+dDX
【その他1が行った中ではオススメの山】

●穂高岳

ここも割と綺麗。ただのぼりがキツイ。上高地が観光地になっていて
そこから歩いて二日で山頂まで行ける。途中の山小屋が完璧に整備されてるから、
お金さえかければテントなしで行ける上に、トイレも非常にきれい。

●白馬岳
登山している間の景色はここが、今まで行った山の中で一番きれいだった。
山の上に湖があったりする。ちょっと日本とは思えない景色だった。
ここも山小屋が整備されているから、テントなしでも行ける。

●槍ヶ岳
割と険しい。ある程度、登山に慣れてから行くべき山。
ただ、晴れた日なら槍ヶ岳まで向かう途中の景色が非常にきれい。
あ、上の穂高岳から槍ヶ岳に直に向かうルートがあるけど、
かなり危なくて、毎年人が落っこちるから、よっぽど
体力やら運動神経に自信がある人以外はほかのルートを使うこと。



ちなみに、白馬岳、穂高岳、槍ヶ岳、は三つとも長野県の山だ

72: 2014/07/03(木) 14:18:24.26 ID:2Uppe+dDX
そんなわけで、ここまでが、オススメの山やら、
登山をするにあたって必要な知識でしたw

それにしても人らおらんなwwwww
次にスレたてする時はもっとレスを精査して、
伸びるスレを立てようwww

74: 2014/07/03(木) 14:19:31.09 ID:2Uppe+dDX
最後にそろえなければいけない道具と、
山に持っていく持ち物を書くぜw
やったことないと何を持っていけばいいのかわからないだろ。

上の山の基礎知識と、下に書く装備を全部揃えれば、
登山なんて簡単にできるぞwwww

73: 以下、VIPがお送りします 2014/07/03(木) 14:18:32.12 ID:4iHTr9mPI
登山スレめずらしいな
自足で登ったのは六甲山だけだわ ガスってて眺めもクソもなかったが

75: 2014/07/03(木) 14:21:09.69 ID:2Uppe+dDX
>>73
よく見ろwwww
書き込んでるのは1だけだwwwwww

ガスってると山ってホントつまらないよなwww

あ、ガスってるってのは、曇ってるって意味な。
見ている人がいるのかはわからんが一応開設したww

76: 2014/07/03(木) 14:26:15.92 ID:2Uppe+dDX
【そろえなければいけない道具】
買うべき登山用品のリストを書いたら割と長くなってしまったw
だいたい5万~15万かかってしまうかな。
テントを買うかどうかでだいぶ変わってくる。
ちなみに全部登山用品店で買うことができる。

そんなわけで、買うべき登山用品をひたすら書きますwwww

77: 2014/07/03(木) 14:28:19.97 ID:2Uppe+dDX
●テント 20000~50000円くらい
山小屋に泊まらないなら、絶対に必要。
キャンプ用ではなく、登山用のテントを買うこと。
キャンプ用と、登山用のテントは根本的に違う。

キャンプ用のテントを山の上で張ったら、
最悪吹き飛ばされるんじゃないかなwwwwww

キャンプ用

77

登山用

77-2

1~2人用テントで1人、4人用テントで2人が快適に過ごせる人数w
ちなみに山用のテントで8人用とか書いてあっても
8人で泊まったらかなりキツイ。山用のテントで8人用とか書いてあるのは、
不快になるレベルで人を詰めれば8人入るかなの意味。

78: 2014/07/03(木) 14:32:03.46 ID:2Uppe+dDX
●テントの床に敷くマット 1000円くらい
テントの床に何も敷かないでいると、容赦なく水が入ってきますw
絶対に必要wwwwwwwwww

78

●リュックサック 10000~30000円くらい
服などいろいろものを詰めた上で、長距離歩かないといけないため、
腰ベルトのあるものを選ぶこと。リュックサックの容量は
テントを持っていくなら60リットル~80リットルくらいあると便利。
積まないなら30リットル~60リットルで何とかなる
登山用品店で実際にしょってみて、体に合ったものを選ぼう。
通販はお勧めしない

78-2

●リュックサックカバー 2000円くらい
なくてもいいけど、あったほうが便利。雨の日に使う。
これが無いと、登山中に雨が降った時にカバンがぐしょぐしょになるw

78-3


79: 2014/07/03(木) 14:35:26.00 ID:2Uppe+dDX
●登山靴  15000円~300000円くらい
絶対に必要。これがないと登山は無理。
足首までしっかり固定されているものを選ぶこと。
足元に岩がごろごろしていようが、泥でぐちゃぐちゃだろうが、
すべりやすかろうが、割と快適に歩くことができる。

79


●登山靴用靴下 1000円~2000円
あったほうがいい。普通の靴下でもなんとかなるけれど、
履いてると安定感が違う。一足だけでなく、二足ぐらい買っておくと良い。

79-2


80: 2014/07/03(木) 14:36:25.02 ID:2Uppe+dDX
さて、ここまで1がほとんど書き込んでいるぜwwww

まぁ、気にせず続けるんだがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

なんか質問とかあったら随時書き込んでくれwwww

そもそも誰も見てないかもしれないがwwwwwwwwww

82: 2014/07/03(木) 14:45:17.16 ID:2Uppe+dDX
●寝袋 7000円~15000円
無いとだめ。なきゃ死ぬwキャンプ用ではなく、登山用の寝袋を買うこと
3000円くらいの安いのは基本的にキャンプ用。
山は夏だろうが、夜は冷えます。
値段が高ければ高いほど、軽くて暖かい。

夏山にいくなら、適応温度が5℃~くらいの寝袋を買えば大丈夫。
また適応温度がマイナス10℃~とか書いてあったも、
マイナス10℃の場所で寝たらかなり寒い。
マイナス10℃の場所で寝ても死なないよ(はぁと)って意味。

82

●寝袋の下に敷くマット 1000円~
これがないと、山では地面が固くて非常に寝にくい。
なくても何とかなるにはなるけれど、絶対にお勧めしない。
分厚いレジャーシートみたいな形と、エアマットみたいな
形の物がある。エアマットの方が当然寝心地がよいが高い。

82-2

82-3


81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/03(木) 14:37:06.62 ID:UIPukgUOU
登山てやっぱ金かかるのな

84: 2014/07/03(木) 14:47:42.85 ID:2Uppe+dDX
>>81
安くすませれば、5万以下で全部そろうよww
リュックと、登山靴さえあれば山小屋に泊まればいいw

長野あたりの山は本当にきれいだから行ってみるとよい。

上に書いた立山に関しては、お金をかければホテルに泊まれるw
登山靴さえあればピクニック感覚で行ける。

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/03(木) 14:50:43.39 ID:UIPukgUOU
>>84
まじか
1回山登ってみようかな

83: 以下、VIPがお送りします 2014/07/03(木) 14:45:25.07 ID:4iHTr9mPI
見てるよ

綺麗な写真付きで最初に登山者しか見れない風景なんかあると食付きよかったかもしれんな
時間帯もあるだろうけど

85: 2014/07/03(木) 14:50:37.40 ID:2Uppe+dDX
>>83
うれしいwww
誰も見てくれてないのかと思ったww

あー、確かに最初に写真を載せるべきだったなw
山の上でまったく写真を撮らなかったから、写真がないんだww

思い出は心の中にwwwwみたいな

87: 以下、VIPがお送りします 2014/07/03(木) 15:01:51.92 ID:2Uppe+dDX
>>86
立山はマジでオススメww
黒部ダムから、ロープウェーが通ってるw
実は剣岳って手前までなら
本当にピクニック感覚で行けるんだw

上に書いた森林限界を超えた場所だから
景色がものすごい開けてる。

テント場もものすごくきれいw
いままで60か所くらい山小屋やテント場に泊まったけど、
ここの、雷鳥沢キャンプ場が最も簡単に行ける、
もっとも美しいテント場だった。

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/03(木) 15:05:31.66 ID:UIPukgUOU
>>87
なるほどこれは行くのが楽しみだなw

90: 2014/07/03(木) 15:06:37.55 ID:2Uppe+dDX
>>88
おう!
ぜひ行ってみてくれwww

89: 2014/07/03(木) 15:06:01.94 ID:2Uppe+dDX
上で、雷鳥沢キャンプ場が、最も簡単に行ける、
最も美しいキャンプ場って書いたけど、写真はこんな感じなww

89

89-2

ちなみに、ここはホテルが周辺に何件もあって、
500円で風呂にも入れるんだぜwww

92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/03(木) 15:09:22.45 ID:UIPukgUOU
>>89
意外と広くなってるんだなwww

94: 2014/07/03(木) 15:14:49.38 ID:2Uppe+dDX
>>92
テント場の広さは本当に場所による。
ここはかなり広いから、スペースに困ることはないと思うw

ただ、場所によってはすごい狭いw
それにだいたい山の中のテント場って
鬱蒼とした場所にあることが多いww

91: 2014/07/03(木) 15:08:47.08 ID:2Uppe+dDX
そんなわけで、改めて必要な装備について解説するぜww


●カッパ 7000円~20000円
雨が降った時にどうしようもなくなるので、絶対に必要。
ズボンと上着がセットになった登山用のカッパを買うこと。
ビニールの使い捨てのカッパでもなんとかなるけど、
汗で不快になること間違いなしww値段が高いものは通気性がよく快適ww

91

●コンパス 1000円~2000円
迷った際に、方角を調べるために使う。絶対にあったほうがいいが、
正直出番はあまりない。

91-2

●ヘッドランプ 2000円~3000円
絶対に必要。山は夜は真っ暗。正直何も見えないレベル
無いと夜、トイレにいけないwww

91-3


93: 2014/07/03(木) 15:12:09.63 ID:2Uppe+dDX
●水入れ 1000円~2000円
山では、水は現地調達になるため絶対に必要。
大きさは2リットルのものがちょうどよい。
山用の水入れってこんな感じ。水筒ではない。

93

●食器  1000円~2000円
ご飯食べるのに必要だろww
山用のこんな感じのを買うとよい

93-2



●コンロ 7000円~10000円
山で、お湯を沸かすのに必要。正直お湯が沸かせないと、
調理もできないので絶対にあったほうがよい。
無くても気合で何とかなるかもしれないけど、
菓子パンなど調理の必要のないもので、何日もすごさなければいけない・・
使用するのに専用のガス管が必要。
実際に山に行く前に一度は使ってみて使用感を確かめること。

93-3


96: 2014/07/03(木) 15:17:48.08 ID:2Uppe+dDX
●調理用の鍋 1500円~3000円
山の上でお湯を沸かしたり、ラーメンを作ったり、
ご飯を炊いたりするのに使う。
コンロがあっても鍋がないとお湯が沸かせないだろwww
山用の小さ目の鍋が良い。この鍋を、食器がわりに
使って食器をもっていかない人もいるw

96

●腕時計 2000円~
時間さえわかればなんとかなるw山の上で時間が全く分からないとキツイ。
山用の高い時計は高度計とかがついているが、趣味の領域だ。
防水機能さえついてればOK
逆に言えば、防水機能がついてないと速攻で壊れるw1はGショックを愛用ww

96-2


97: 2014/07/03(木) 15:20:25.87 ID:2Uppe+dDX
以上長くなったけど、山用の装備で必要なものでしたwww
一個一個解説してたら、こんなに長くなってしまったwww

まとめると

・テント
・テントの床に敷くマット
・リュックサック
・リュックサックカバー
・登山靴
・登山靴用靴下
・寝袋
・寝袋の下に敷くマット
・コンパス
・カッパ
・ヘッドランプ
・水ポリ
・食器
・コンロ
・調理用の鍋
・腕時計

が最初に必要なものだwww

100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/03(木) 15:25:48.78 ID:UIPukgUOU
>>97
とてもためになった
ありがとうw

101: 2014/07/03(木) 15:26:41.13 ID:2Uppe+dDX
>>100
こっちこそ読んでくれてありがとうww

98: 以下、VIPがお送りします 2014/07/03(木) 15:24:18.26 ID:2Uppe+dDX
リュックサックと登山靴以外は通販でそろえてもいいけど、
変なの買わないように最初は登山用品店で買うのをお勧めしますw

道具は正直最初はそんな高級品を買う必要はないw
あと、山小屋に泊まる人はテントを削っていいし、
山の上で全部パンですませるって人はコンロを削ってもいい。
そのあたりは臨機応変に頼むぜwww

99: 2014/07/03(木) 15:25:42.19 ID:2Uppe+dDX
次に山に持っていく持ち物のリストを書くぜ。

当然だけど、上記でそろえた登山用品は
すべて持っていくのが前提ですw

そんなわけで解説www

102: 2014/07/03(木) 15:27:57.38 ID:2Uppe+dDX
そんなわけで、山にもっていく持ち物のリストだw
結構多いから、何レスかにわけて書くぜww

●地図
登山を計画するときに使った地図で平気。

●防寒着
山は夜はかなり冷えるから、暖かい上着が必須ww
ユニクロのウルトラライトダウンが軽くてオススメw

●着替え
基本的に動きやすくて、丈夫な服を登山中は着るべき。
半ズボンとかジーンズはお勧めしない。
山の中で毎日服を変える人は少数派。
ただパンツくらいは変えてもいいかもw
汗がすぐ乾く、最近流行りの夏用の肌着を着ていると、非常に快適。
登山用品店で専用の服を買うのも良い。
だけど正直、ジャージでもなんとかなるw

●タオル
汗を拭いたりするのに使う。必需品

●軍手
何かと重宝する

●医療器具
マキロンと、絆創膏くらいはあったほうがよい。

103: 2014/07/03(木) 15:29:53.87 ID:2Uppe+dDX
●ライター
コンロが壊れて、電子着火装置が使えなくなった時に使う

●洗面具
登山中でも歯ぐらい磨こうねwww

●食料
山の上で飲まず食わずだと飢え死にするからww

●非常食
チョコレートとかカロリーメイトとか高カロリーの物がオススメ

●電池
山ではヘッドランプの使用時間が割と長くなる
そんなわけでよく電池切れを起こすww
ヘッドランプが使えないと夜中トイレにいけませんww
二回分の替えの電池を持っていくと安心ww

●トイレットペーパー
山のトイレって、トイレットペーパーがないことが多いwww
また水場に行くのが面倒な時は、これで食器を拭いたりもする。

●保険証
けがした時のために一応持っておこうねwww

104: 2014/07/03(木) 15:32:14.32 ID:2Uppe+dDX
●ビニール袋
ゴミ袋にもつかうし、脱いだ服を入れるのにも使う。

●運動靴
四六時中登山靴を履いてると疲れる。
また、行きと帰りのバスでは登山靴は履かないのが普通ww
かならず、普通の運動靴も持っていこうw
というか運動靴を履いて行って、
登山靴は最初はリュックの中に入れている人が多いw

●ガス管
上で書いた登山用のコンロ専用のガス管がある。
これを持ってかないとコンロはただの置物。

●携帯電話
山の上でも電波が通っているところって意外に多いw
実は富士山の山頂でも使えるんだぜwww
万が一遭難した時に救助を呼ぶのにも使える。

●ホカロン
夜さむいから、寒がりな人は持っていった方がいいかもww

105: 2014/07/03(木) 15:35:39.02 ID:2Uppe+dDX
たぶん、山にもっていかないといけない物ってこれくらいかな。

登山に慣れるにつれて、あれが欲しい、これが欲しいっていうのが
出てくると思うけど、上に書いたものをとりあえず、
もっていけば最初は大丈夫だからwww

うわ、、、、荷物おおすぎねwwww
って思ったかもしれないけど、
実際に目で見たら意外にそんなに
多くないから安心してくれ。
リスト化すると多く感じるがwww

106: 2014/07/03(木) 15:40:06.75 ID:2Uppe+dDX
そんなわけで、長くなったけど登山のやり方やら
持ち物についての解説はこれで終わりですww

一つ一つ丁寧に解説したら、こんなに長くなってしまったww
このスレ、ほとんど1のレスで構成されてますwwww

107: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/03(木) 15:42:33.46 ID:UIPukgUOU
>>106
ありがとうございましたww

108: 2014/07/03(木) 15:42:48.62 ID:2Uppe+dDX
登山をどう始めていいかわからなかった人でも
上を読めば、大体どう始めていいか、
何を買えばいいのかもわかってもらえたと思う。

山って場所によるけど、綺麗な場所は本当にきれいだから、
一生に一回くらいは、日本の本当にきれいな山に行ってもいいと思うw

このスレをきっかけに多少なりとも
登山に興味を持った人がいてくれたりすると幸いですww

読んでくれた人はどうもありがとう。

109: 2014/07/03(木) 15:44:38.57 ID:2Uppe+dDX
最後にもっかい宣伝www

ちなみに1はまとめサイトを
まとめながら海外を放浪していますww
海外の山とかにも行ってみたかったりしますww
よかったら見てくれww
http://yaruofx.blog.jp/

110: 2014/07/03(木) 15:45:52.93 ID:2Uppe+dDX
サイトを作ったはいいが、、、、、
人が・・・・・・来ねぇwwwww

勢いだけで海外まで来てしまった手前、
サイトの運営が軌道に乗らないと、死んでしまうw

できれば、http://yaruofx.blog.jp/
のサイトから、リンクをたどって、
ほかのまとめサイトをガンガン見てくれたりすると
とてもうれしいwww以上宣伝でしたwww

112: 2014/07/03(木) 15:52:48.69 ID:2Uppe+dDX
以上、しょうもない宣伝でしたwww

こんな1の文章ばっかりの見にくいスレを読んでくれた人、
ありがとうwwwwwwwwwwwwwwww

もっと画像を用意するなりして、見やすいスレに
すればよかったと、今になって思いますww

なんにせよ、みんな、ありがとう!!!!!

113: 2014/07/03(木) 15:53:51.76 ID:2Uppe+dDX
あ、あと、登山についてやら質問があればなんでも答えるけど、
なんかあるかなwwwwていうか、見てる人いるのかなwww

114: 以下、VIPがお送りします 2014/07/03(木) 16:13:04.21 ID:0mNDMP09p
一応、見てるけど、行った事ないんだから、質問なんてないがなww

なんだよ、海外でまとめサイトってww

115: 2014/07/03(木) 16:17:51.53 ID:9i+Nwn3fD
いや、なんとなく勢いでwwww
宿すら決めずに海外に来てしまったww

海外の情報を発信しつつ、まとめサイトをまとめたら面白いかとwww

全然人来ないけどwwwまぁ、きっと何とかなるさwww

116: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/03(木) 16:18:36.83 ID:+mrpI43lH
商談中に思い出して吹きだしちゃったじゃねーかこのやろう

117: 2014/07/03(木) 16:22:14.06 ID:9i+Nwn3fD
>>116
wwwwwwwwwww

118: 以下、VIPがお送りします 2014/07/03(木) 17:10:24.11 ID:0mNDMP09p
あげといてやるよw

119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/07/03(木) 19:54:36.08 ID:+mrpI43lH
なんでスレ残ってんだよwww

だって
>>1「解説するぜ」(キリッ
画像「実にけしからん」

120: 2014/07/03(木) 20:02:45.72 ID:9i+Nwn3fD
一生懸命、解説したんだよwww

最初にちょっとつまづいただけでwwww

122: 2014/07/04(金) 00:02:53.23 ID:YzWtuf6wp
おぉ、見てくれた人がいるならうれしいよww

どっかのまとめサイトがまとめてくれないかねww

125: 2014/07/04(金) 08:49:40.69 ID:YzWtuf6wp
そんなに面白かったのかよwwww

126: 以下、VIPがお送りします 2014/07/04(金) 13:29:55.26
マジ勉強になったよ、>>1 ありがとう

127: 2014/07/04(金) 14:28:36.23 ID:YzWtuf6wp
>>126
どうしたしましてww

このスレを見て、登山に多少でも興味を
持ってくれる人がでてきてくれると
1は非常にうれしいww

121: 以下、VIPがお送りします 2014/07/03(木) 22:02:40.26
朝から晩まで
ほんと、ご苦労様でした。(*´∀`*)
元スレ:ニートが本格的な登山について解説するwwwwww

スポンサーリンク