933: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 00:41:23.82
初めてコッヘルで炊飯しました。
そこそこには炊けたのですが、バーナーを弱火にしようとすると消えてしまって火力調節に難儀しました。
プリムスのP153使用ですが、遠火にする小道具とか、何か良い方法はないでしょうか?

no title

937: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 01:01:12.82
>>933
弱火でもまだ強すぎるってことですよね。
そこで、点滅法。
沸騰したら消火(1分)点火(1分)消火(2分)点火(1分)消火(3分)点火(1分)消火(数分蒸らす)出来上がり
点火と消火のインターバルは条件によって違うのでいろいろ試してみてください。

935: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 01:00:36.16
元々、研ぐのが無駄だし、気圧とかのせいでもうまくいかないことが多いし、
時間もかかるから、インスタント米や麺類やモチだけにしてたりする。

キャンプの人だとなんか工夫してるかな?

941: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 01:38:59.35
>>935
無洗米なら研は不要ですから。
夏山限定で、あまり標高が高くなくて時間的に余裕があるときは米を炊くこともたまにありますね。
なんて言ったって、アルファ米より断然美味しいもの。

スポンサーリンク
942: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 01:49:06.18
>>941
無洗米なんて影も形もなかった頃から、インスタント系で通してたりする。
まあ、アルファ米は美味しくないというより、ハッキリいって不味いけど、
だからといって工夫したりするタイプではないし。

939: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 01:03:42.63
焚き火以外でコッヘル使った事無いです
バーナーだとガスがもったいないし上手く炊けないし
焚き火ならかなり適当でもそれなりにできますね
おこげの量がハンパなくできたりしますが

945: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 04:02:59.07
普通の米でも研がないで全然美味しく炊ける

947: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 05:31:00.55
>>945
温かいうちに全部食っちまうなら平気だよな。
アルファ米はおかゆやおじやにすれば美味い。

949: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 08:25:45.31
>>945
糠が残っていると焦げ付きやすいんだよ。
米を洗う水を省略した分、鍋を洗う水が増えたりする。
自分の場合、米を炊くのは豊富な流水のある場所に限ってるけど。

950: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 08:35:39.94
>>949
焦げ付きくらい音と匂いで防げるがな

951: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 08:54:16.48
>>950
音と匂いで分かっても、どうやって防ぐの?
糠が多いと熱の回りが悪くなって焦げるんだよ。
厚手の鍋や圧力釜なら簡単だが、気圧が低い場所でペラペラのアルミコッヘルでどうするかの話。

953: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 09:14:30.38
>>951
軽量化求めてアルミ使ってんだろうが
ステンレスのでも数10gの違いだし
それならキレイに炊けるよ

954: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 10:29:10.37
ステンレスの方が焦げやすいけどな。
フッ素樹脂加工のアルミ鍋使えば全て解決。

955: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 10:33:21.03
>>954
いやステンでもキレイに炊けるし

957: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 10:38:38.11
ステンの方が熱伝導率が低いからな

973: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 20:38:57.43
自宅で、あらかじめ米を研ぎ、それを乾かせば無洗米になるのだろうか?

976: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 21:05:05.64
>>973
無洗米にはならない。
前の晩に米を洗ってザルに上げておき、出発直前にビニール袋に移し替えて持っていき夕方炊く、
ぐらいなら大丈夫。
ただし、水を吸っているから重い。
現地に水場があるなら無駄な水を担いだことになる。

979: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 22:35:47.30
>>973
うちの高校はそうしてました。
研いだお米を新聞紙の上にざーっと薄く広げて、水気を切って持って行ってました。
今でも米炊くときはそうしてます。

977: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 21:56:53.68
そっか、俺勘違いしていた

無洗米なんてなかった時代に冬山いって
そのとき米をとぐなんてできないと思って
米をといだあと家で乾燥させて山へ持って行ったなぁ

978: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 22:13:07.16
夏だとカビる事あるけど、冬は大丈夫だよ。
でも、無洗米って特に割高って言うほど値段変わらないし、味も変わらないから、どうせ炊飯するなら山へは無洗米持って行くのが得策な気がする。

980: 底名無し沼さん 投稿日:2012/07/18(水) 22:57:14.26
ノーマル米(って言葉があるのかw)の精米でも、昔のに比べると糠の量は
少なくなってるから、そこまで気にしなくてもいいかもしれない。
でも、無洗米の方が数%ぐらい重量も減らせるから山に持ってくのには有利。
引用元:https://hello.5ch.net/test/read.cgi/out/1340039457/

スポンサーリンク