9


4: 底名無し沼さん 投稿日:2013/04/21(日) 10:33:33.66
自分はモンベルのやつ入ってる。

3
https://hoken.montbell.jp/

5: 底名無し沼さん 投稿日:2013/04/23(火) 13:42:53.77
過去スレに無かったのか?...2ちゃんにはそぐわないかもね
中高年には切実なテーマだけどね、特に50,60台の男性ソロ

最近ヤフーの「ちょこっと保険」山大好きプランって知ったけどピッケル使用の登攀には適用されないとか書いてある
山歩きと登攀の限りなくグレーな境界って考えだしたらきりないわ

4
https://insurance.yahoo.co.jp/member/pr_cho/plan/mount.html

6: 底名無し沼さん 投稿日:2013/04/23(火) 17:42:11.38
>>5
足だけで昇り降りできるのが山歩き、手や道具も必要になるのが「登攀」じゃないかなぁ。
ただ、ハシゴや鎖が整備された登山道なら、まだ山歩きの範囲かと思うけど。。

7: 底名無し沼さん 投稿日:2013/04/23(火) 19:14:29.95
救助費用払えない的な意味では若い奴にこそ深刻な問題だと思ったりもする
関連記事
御嶽山噴火で死亡やけが 保険金全額支払いへ

8: 底名無し沼さん 投稿日:2013/04/24(水) 02:33:37.14
冬山もやるとしてリーズナブルなところ教えて

9: 底名無し沼さん 投稿日:2013/04/24(水) 09:50:04.06
冬山とリーズナブルは相容れない気が....

これからシーズンを迎える沢歩きって一般山道なのかな、滝は直登よりも巻きのほうが危険なこと多いし
緊急用に持っていたロープや鎖場とか安全対策の用具がアダになって簡易山岳保険の適用外だったりしたらほとんど意味なさない

10: 底名無し沼さん 投稿日:2013/04/24(水) 10:16:38.29
大抵はアイゼン、ピッケルの使用が分かれ目だろ。

11: 底名無し沼さん 投稿日:2013/04/25(木) 04:35:03.87
タテバイヨコバイ通って剱岳に行ってもジャンダルム越えて奥西縦走しても
アイゼンピッケル使わない夏なら登攀にならんのか
ある意味、不思議ではある

13: 底名無し沼さん 投稿日:2013/04/25(木) 08:45:15.79
簡易的な山岳保険だと適用範囲には厳格な規定があって登攀に準ずるギアを使う使わないは個人の自由かと..

保険適用OKな一般登山道で大げさなギア満載でカッコつけてもかまわない
適用外の危険道だと手ぶらでも完全装備でも保険は支払われない
営利目的の保険会社としては当然か
モンベルのは良さそうだけど海外だともっときちんとしてるかもね

18: 底名無し沼さん 投稿日:2013/04/25(木) 10:48:26.06
対象外はアイゼン、ピッケルだけで、ザイルは保険対象内となると、
残雪期登山は駄目なのに、無雪期のアルパインやマルチピッチはOKなんだな。

それはともかく、使うギアだけで条件付けてる保険なんてあるのか?

19: 底名無し沼さん 投稿日:2013/04/25(木) 17:39:09.55
メジャーでない保険は支払いが渋いよ。
約款をよく読みましょう。

20: 底名無し沼さん 投稿日:2013/04/26(金) 00:45:11.69
救助だけじゃダメ
対人賠償カバーしてないと
落石でばーさんの骨折ってン百万とんでったひと知ってる。

27: 底名無し沼さん
年間1万円も掛け捨てなのだから、行かないともったいないという動機で
チャレンジの水準が上がるのなら痛い出費でも積極的な意味があるのではないだろうか

対人賠償は発生度合を考えると山よりも日常生活で必要なのかもしれないわw

28: 底名無し沼さん
そそ
傷害保険で山行カバーするやつが最強

29: 底名無し沼さん
Jroのって救助費用だけでしょ?3000円って高くない?

1
http://www.sangakujro.com/

30: 底名無し沼さん
それは解釈次第だろう。
自分の葬式に出るのなら自分の抜け殻を捜索・救助してもらわないことにはどうにもならねぇ。

傷害保険や生命保険には加入済なので救援費用だけの保険が欲しい人もあるだろうし。

31: 底名無し沼さん
現在のように自動的に遺体捜索されてしまうなら家族に負の遺産を遺さないためにも必要

33: 底名無し沼さん
先日剱岳に登りに行ったんだが、
それを機会にjRO加入したよ。
5
剱岳 - Wikipedia
剱岳(つるぎだけ)は飛騨山脈(北アルプス)北部の立山連峰にある標高2,999 m[1]の山。富山県の上市町と立山町にまたがる。中部山岳国立公園内にあり[3]、山域はその特別保護地区になっている。日本百名山[4]および新日本百名山[5]に選定されている。立山とならび、日本では数少ない、氷河の現存する山である[6]。


34: 底名無し沼さん 投稿日:2013/09/07(土) 04:26:28.84
JAFみたいに、事故ってから現場で加入はできませんか?やはりむりですか、そうですか。

35: 底名無し沼さん 投稿日:2013/09/07(土) 08:41:10.21
パンク時の予備タイヤ付け替えができないとか、
チェーンを付けられないとか、バッテリーがあがったとか、
そのあたりはJAF会員は無料だったか。高速道路のガス欠もガソリン代だけとか。

アイゼンを付けられないとか、スマホやGPSのバッテリーがあがったとか
食料品が底をついたとか、近くの山小屋まで牽引して欲しいとか、
それでいちいち来てくれるなら、それはもうJAF山岳会員になるしかない。年会費40,000千円

37: 底名無し沼さん 投稿日:2013/09/07(土) 13:06:23.94
>>35
4000万円は高すぎだな

38: 底名無し沼さん 投稿日:2013/09/13(金) 11:09:51.74
>>37

その類の突っ込み飽きたわ。

41: 底名無し沼さん 投稿日:2013/09/13(金) 22:13:43.13
>>37
音声化すると安いよ。四万千円

36: 底名無し沼さん 投稿日:2013/09/07(土) 12:12:15.37
たまに温泉の割引でJAF会員に嫉妬する

42: 底名無し沼さん 投稿日:2013/09/14(土) 18:51:37.48
春~秋山で救援費用っていくらかかるんだろう。

100万じゃ少ないかな。ヘリ救助ならそれぐらいかかるのかな。
考え出すとキリがないな。迷う。

43: 底名無し沼さん 投稿日:2013/09/14(土) 21:40:19.11
民間使わなきゃかからない

44: 底名無し沼さん 投稿日:2013/09/15(日) 08:16:33.55
>>43
有難う。ある意味自己解決した。

ヤフーの「ちょこっと保険」で入院日額500円+救援費用500万円までで、
自分で保険設計したら月額保険料70円ですむから、危なくなったら
携帯でばんばん民間のヘリ呼ぶわw 

46: 底名無し沼さん 投稿日:2013/09/15(日) 13:09:35.27
>>44
その、入院日額500円て保険の意味あるのか?

48: 底名無し沼さん 投稿日:2013/09/15(日) 16:42:18.25
>>46
入院日額ってのが保険設計のベースになってるから、
そっちは外せないみたいなんだよ。救援費用の方がオプション扱い。

また工夫してうまくいったら報告するわ。

49: 底名無し沼さん 投稿日:2013/09/15(日) 17:08:45.64
>>48
なるほどな
うまくいったら教えろください

50: 底名無し沼さん 投稿日:2013/09/15(日) 17:32:28.96
>>49
多分、民間のヘリ呼ぶ人が少ないからこれだけ保険料が安く済むんだと思う。保険会社に
支払ってもらう権利あるんだから、連絡先調べといてどんどん呼べばいいと思う。

皆がやりだしたらその後保険料上がるだろうけど。

64: 底名無し沼さん 投稿日:2014/01/07(火) 11:37:19.27
JRO日本山岳救助機構合同会社
どうだろう?

65: 底名無し沼さん 投稿日:2014/01/07(火) 22:03:44.93
>>64
今年の事後分担金は800円だったよ

66: 64 投稿日:2014/01/10(金) 20:26:21.70
>>65
一番割安かと考え入ってみたよ。
ありがとう

68: 底名無し沼さん 投稿日:2014/04/30(水) 09:29:29.98 ID:L0qqOgEv
ちょこっと保険いいね。
救援者費用500万と個人賠償責任1000万で入っとくわ。

69: 底名無し沼さん 投稿日:2014/05/04(日) 22:54:29.67 ID:60GNmIH4
>>68
※ピッケルなどの登山用具を使用する山岳登はん中の事故は補償されません。

71: 底名無し沼さん 投稿日:2014/05/07(水) 19:26:05.84 ID:UC+82Gsu
ピッケルアイゼンが要るようなところに持たずに入山してやらかしたら、それは過失となり、そもそも保険の対象になりません、と、マジレスしてみる。

72: 底名無し沼さん 投稿日:2014/05/07(水) 20:29:18.47 ID:G0hhZUYd
>>71
ベンキョーになりますたw.

75: 底名無し沼さん 投稿日:2014/05/08(木) 20:07:58.34 ID:nUCkUDQc
今、この問題に直MENした。GW中に、雪原尻セードしてて骨折してしまった。
西穂高だったので、県警のヘリにお世話になったんだけど、さっきちょこっと保険の担当から電話があって、アイゼンとピッケル持ってました。と言ったら適用外と言われた。私がケガしたのは、
丸山の先のお花畑あたりで、現に用具は使用していなかったにもかかわらずだ。救難費用ばかりか、入院費用
も出ないといわれたので、持っているだけで使用できないのなら、募集説明にハッキリ
そう書かないのは詐欺に等しいと反論した。とりあえず回答待ちになったが、ちょっこっと保険の
実力をはかるにはちょうどいいケースになってしまったようだ。
同じようなケースの人居てる?

77: 底名無し沼さん 投稿日:2014/05/08(木) 20:57:59.64 ID:ES01Ffzf
雪原尻セードしてて骨折
って、どんだけまぬけなんだ。

78: 底名無し沼さん 投稿日:2014/05/09(金) 00:09:09.63 ID:olD0xJqx
馬鹿正直に申告するのもな

79: 底名無し沼さん 投稿日:2014/05/09(金) 07:49:15.71 ID:uEL2xSNy
いやいや、ちょこっと保険なら
「この時期の西穂にロープウェイより上」に行くのには対応してないよ。
よく読んだ方がいいよ。

ハイキングレベル限定でしょ?
雪が着いてるとこに行くなら、それなりの山岳保険に入っとかないと。
家族に対する責任でもあるよ。

81: 底名無し沼さん 投稿日:2014/05/09(金) 10:25:14.16 ID:Q7TvOrOc
アイゼンはつけてなかったし、ピッケルも一度も使わなかった。
夏道も出始めてたし、斜度も20度程度の緩斜面。

そこで骨折るのがマヌケ?それには同意だな。自分でも思っても見ない。
ただ、準備している人は適用外で、下調べも前準備もしないスニーカー登山なら
適用ってのが理解できないって思う。

82: 底名無し沼さん 投稿日:2014/05/09(金) 11:57:52.98 ID:69oya/lD
>>81
準備してるorしてないじゃなくて、そんな装備を必要とする場所に行く時点でアウトだろ。
問題はその場所が明確じゃないってだけ。

84: 底名無し沼さん 投稿日:2014/05/10(土) 13:02:33.27 ID:EYDgcB+j
山岳保険でも道具使う雪山は危険度が高いから適用外になってるのあるよ

説明に書いてないことはありえないから、今度からよく読もうね

85: 底名無し沼さん 投稿日:2014/05/10(土) 13:11:04.49 ID:PHJnQOO6
ガイド山行するときも、「登攀に対応した山岳保険への加入が条件です」とかいわれますよ、きょうび。

88: 底名無し沼さん 投稿日:2014/05/19(月) 10:42:25.99 ID:4C2AI4tw
これどうなんだろうね、

3人が遭難して救助を求めて、そのうち一人が保険加入、

捜索費用は300万かかったとして、ヘリ救出とかなら1人でも3人でもほとんどかわらないし
捜索自体は1人でも3人でも同じ規模でやると思う、

また、1人の家族は有料でも良いので大規模に捜索してくれと依頼し、
のこり2人は大丈夫だと思うから捜索は結構ですと言った場合。

89: 底名無し沼さん 投稿日:2014/05/19(月) 12:25:02.88 ID:SLaS4ksS
3人救助したら 捜索費用を3等分にして請求する。のではないだろうか?
パーティが1つならひとくくりで。
んで、保険会社は被救助者の申請で請求金額に対して審査をして支払う。
ではないかな?

どっち側視点でものを見るかだね

90: 底名無し沼さん 投稿日:2014/05/27(火) 19:47:52.95 ID:fgX0EOML
保険会社が加入してない人の分まで負担するとかあるわけない。
当然アタマ割りでしょ。

95: 底名無し沼さん 投稿日:2014/06/09(月) 18:38:07.07 ID:1mxi+v4N
来月、北アルプスに初めて行こうと思うので、山岳保険に入っておこうと思いますが、

・モンベル「野あそび」保険
・エイチ・エス損保 『国内旅行総合保険』

この2つぐらいが無難なとこでしょうか?

96: 底名無し沼さん 投稿日:2014/06/09(月) 18:55:45.37 ID:GzQI+fHH
そのどっちも「山岳」には対応してないんじゃないかと。
北アルプスのどこをどういうスタイルで行きたいのか判らないけど。
ちゃんと専業のに入っといた方がいいよ、家族のためにも。


山登りABC 山のエマージェンシー
引用元:https://hello.5ch.net/test/read.cgi/out/1366370432/