1: 日本にあるの?
除く近所の裏山

5: 底名無し沼さん
錫杖岳(笠ヶ岳南方)

9: 底名無し沼さん
>>5
錫杖岳・・・思いつたら、先に書き込んであった。
中尾の集落から蒲田川を挟んで真正面にそびえてて
あの垂直の大きな岩を登るのは難しそうだ。

7

12: 底名無し沼さん
>>9
前衛フェースはクライミングの世界だけど、
錫杖に登山道は存在します。
皆、結構登ってるよん。

8: 底名無し沼さん
北八甲田だと硫黄岳、前岳かな。
ただし積雪期はどれも登れるし、一応ヤブコギも可能。

8


13: 底名無し沼さん
1も藪漕ぎやってみろ。つるとの格闘は面白いぞ。全然進まないからな。

スポンサーリンク
17: 底名無し沼さん
尾瀬の景鶴山。登山禁止でもあるけど。
那須の旭岳。冬だったら登れるというか、登らないと縦走できないけど。

9

10

19: あり
十勝山系の下ホロカメットク山。内地なら絶対登山道が出来ている。
上ホロから見た、境山、下ホロは幻想的だった。
大雪の凌雲岳も縦走路から目と鼻の先なのになぜか道がない。
北海道・東北にはまだまだ路のない山が多い。

11


28: 底名無し沼さん
>十勝山系の下ホロカメットク山。内地なら絶対登山道が出来ている。
ところがそうとは限らない。
内地にも下ホロっぽいのがあるぞ。
青木が原樹海の中にある大室山だ。

20: 底名無し沼さん
男鹿山系の最高峰、大佐飛山(1908.4m)
一山群の最高峰で登山道のない山って珍しい。
しかも一応関東地方だ!

12


21: 底名無し沼さん
>>20
「栃木273山」倉持裕至著 白山書房
やたら林道歩きが長く、最後は藪こぎらしい。
春先に登った記録が出てるよ。

22:
>>20
ルートとしては、
栗生沢~ひたすら林道~男鹿岳~ひょうたん峠~やぶ~大佐飛山
という感じなのかな。
とにかく薮は酷そうだ。

那須や黒磯方面からなら登山道の一つも整備されてもおかしくない様な
気もするけど、一応環境保全地域らしいからそれとの絡みか?

24: 底名無し沼さん
道がない方が静かでいいよ。
でもネマガリダケの密叢やハイマツの海はやだな。
大体道ってどのレベルのものを指すの?
ふみ跡、獣道、廃道・・・これらも一応道だよね?

27: 底名無し沼さん
無人島ネタは止そうな。北硫黄島の榊ヶ峰とか、鳥島の硫黄山とか。これ言い出したらいっぱい出てくるから。
あと、国内限定(北方領土除く)な。でないと、これまたわけわかんないのが際限なく出てくるからな。

37: 底名無し沼さん
とりあえず、両白山地の「笈ヶ岳」(1841m)

13


59: 古田亜未  ◆HIROPINk
三宅島の雄山

14


60: 底名無し沼さん
夏の伯耆大山 別山

15

62: 底名無し沼さん
滋賀県は朽木の西側の山もほとんど登山道がない。
ex.ヘラ谷奥(イチゴ谷山)。名前がユニークなので一度登ってみたいと思うが、
登山道がない、交通アクセスがない、山のガイドブックでも紹介されてない。打つ。

16


150: 官邸
>>62
イチゴ谷は北の三国だけより縦走すれば簡単に行き着く。

63: 底名無し沼さん
イチゴ谷山って・・・。すごい名前だな。登りたくなってきたよ。

64: 底名無し沼さん
そういう山って結構マタギとか地元のおっちゃんとかが登ってんだよね。
誰も知らない獣道とか知っててさ。

65: 底名無し沼さん
表妙義の金鶏山って登山道なしだったと思う。
険しい岩山で登山禁止だけど。
たしかどっかのガイジンが初登頂したとか。

17


69: 底名無し沼さん
>>65
そんなことはない。登山禁止なだけで昔の道は残っている。
落石起こすと下の道路を通る車に直撃だから禁止になったらしい。
ザイル持って登ってる人は少ないけどいる。

66: さゆ
初めて登った人というのは何でそこに行く道がわかるのかな?
そしてそこがその山の頂上と言うことも・・隣のピークと言うことも有りうるよね・・
変なこと書いてごめんなさい。素朴な疑問だったので・・

76: 底名無し沼さん
>>66
地形図が読めれば自分がどこにあるのかは
かなり正確にわかるよ。

67: 底名無し沼さん
やっぱ日高、特に夏の南部
ふもとからは沢かヤブこぎ
必死で上がった稜線はハイマツの上をヨツンバイ

18


68: 底名無し沼さん
>>67
あなたヒグマですか?

70: 底名無し沼さん
>>68
ハイマツの中に
クマさんサイズのトンネルがありました。

71: 底名無し沼さん
金鶏山は普通に登ってるみたいね。HPでみた。

81: 底名無し沼さん
愛鷹山系の大岳。呼子岳からの大岳への道は痩せて通行不可。
石井っつーとこから登ろうとした人は尾根道が消えてたんで引き返したんだと。
なんか山頂近くのとある岩に開いてる穴から湯気が出てるんだとよ。
折れの持ってる本によると、いまでは大岳は幻の山なんだと。
折れはヘタレだから道がハッキリしない山には登らないことにしてるんで
大岳登頂&状況偵察はできないよ-ん。遭難するの嫌だしね。
未踏峰じゃないけど興味のある人はチャレンジしてみてチョーダイ!
ガイドブックにはルートが載ってるらしいよん。通れる道かどうかはシラネーけどな。

19


89: 大人の名無しさん
>>81
 南にある須津山荘の辺りから道があるそうだが。

91: 底名無し沼さん
>>89
たしか、石井って所から登る道だよね。
どうやらその登山道も途中で道筋が消えてるらしい。

83: 底名無し沼さん
だれか桜島の御岳に登ったことある人、いるー?

20


84: 底名無し沼さん
>>83 死ぬぞ。

86: 有村展望台
>>83
以前検索したら、登った人のサイトに当たった。その中で同じく登山した
外国人が偶然起きた噴火に巻き込まれ、なくなったと記してあった。
この人も噴火を感じ間一髪逃げて助かったと書いてあった。

俺もチャレンジしてみたい。

88: 底名無し沼さん
>>86
そのホームページ、どこにあるの?

90: 底名無し沼さん
>>88
hoge'sというワードで検索してくれ
いたずらしたらアカンよ

97: 愚淋鬱怒
昔、箱根外輪山一週なんてばかなことやったことあります。
箱根峠の脇(南)にゴルフ場があり、そこの上に山があるんだけど、昔の
ロープウエイの後なんかがあり、なかなかよかった。
道がない山にはいんないか。。。」

98: 大人の名無しさん
>>97
 鞍掛山のことかな? ロープウェイの跡はあったけど,ゴルフ場なんてあったかな?
 あの山は,西側の自動車道路から道があるな。

99: あわび
地図に道が記載されているが、誰も上んないしほったらかしで道が不明な
伊豆七島の利島。まじで迷うし、民家も船着場のほうにしかないので
気軽に行くと結構怖い。

21


100: 底名無し沼さん
房総半島の藪山は手ごわいと聞く。

101: 底名無し沼さん
>>100
だってヒルが凄いんでしょ?
今の時期なかいいかもしれないね。

102: 底名無し沼さん
今の時期、海近くの低山が面白い。リヤス式海岸の
海蝕崖がいい。すごい岩場も発見できます。

110: 底名無し沼さん
>毛勝岳
冬は登ってる。だから冬に逝けや>登山道がなくて登れない山

111: 底名無し沼さん
>>110
そうや、登山道がなくて登りにくい山とすべきだな。
毛勝岳はラッセルきつかった。でも絶対夏は行きたくないとおもた。

112: 底名無し沼さん
伯耆大山のピークに行くための縦走は日本一危険な縦走と
聞いたことがありますが本当でしょうか?

22


113: 底名無し沼さん
>>112 冬逝ったらほんま、逝きそうになるで

114: 112
>>113
夏の方が危険と聞いたことがありますが・・・
両サイド崖の尾根で足下はガレだらけ。

冬の方が大変ですか?

115: 底名無し沼さん
>>114 夏にそんななのに、雪がついたらどうなるか?

125: 底名無し沼さん
奥秩父の鶏冠尾根は?昔友達が登ったけど、踏み後気味でちょっとしたバリエーション。
そういうの好みの初心者向き(一般上級向き)かな。

23


126: 底名無し沼さん
>>125
ちょっと興味ある、奥秩父の一般ルートはほとんど逝ったので。
どういう難しさなのかな?例えば岩登りの技術が必要とか、薮こぎがキツイとか、踏み後がわかりにくいとか。

131: 底名無し沼さん
>>126
全部少しずつ要ります。岩としては大したことない。基本的な三点支持ができれば
いいでしょう。しかし、ルートが長い。多少のマーキング、赤布はあると思うけど
ルートはそんなに明瞭でない。藪漕ぎはそんなきつくないと思った。
岩としての難しさではなくて総合力を必要とする。

127: 底名無し沼さん
東沢にはいるとき見上げるけど
鶏冠尾根は奥秩父の北鎌ぽい。
岩稜での若干のルートファインディングが要求されると言うけど、
行ったことない。
鶏冠谷遡行でショートカットするとき良く使うらしいのですが、
結構大変だと聞いたことあります。

148: 心配な人は
登山道があるか無いかの境目はビミョーなところがある。
北海道では登山道がどんどん減っている。かつて営林署の人たちに
依存していたルートは軒並み荒れて自然に戻りつつある。
古い書物を読むと、今からみるととんでもないルートがあったこと
が理解できる。

149: 底名無し沼さん
夕張岳の昔の道なんてすごいよな~
縦横無尽って感じだったよね。
一度、沢から入って忽然と道のようなものに
出てびっくりした。

24


155: 底名無し沼さん
国後島の爺爺岳は、たしか3~4年前に早稲田大学の登山隊が登ってた。
麓付近は登るなら川伝いに登るのがいいと思うけど、人の道は皆無のはず。

しかも、クマーの道だらけで、生きた心地がしないんじゃないかな?
途中からはクマーもいないだろうけどね。

晴れた日の山容はきれいだったよ。

25


161: 底名無し沼さん
知床の先のほうとかかなり行くのきついんじゃないか?
先端部は海岸線も一般人立ち入り禁止だし、猛烈な這松の藪らしいし

162: 底名無し沼さん 投稿日:2005/05/07(土) 01:29:59
>>161
エゾヒグマの体の一部となって到達可能。

167: 底名無し沼さん 投稿日:2005/07/11(月) 10:09:39
安芸の宮島の西半分・・・
ホントに原始の森。背丈ほどあるシダを掻き分ける局面もあり。
厳島神社周辺と大違いだぞ。
ワンゲルOBでも一周は困難だったよ。

168: 底名無し沼さん 投稿日:2005/07/18(月) 19:17:53
勇気あるね

171: 底名無し沼さん 投稿日:2005/07/20(水) 14:51:34
鳳凰三山の離山なんか確か一般ルート無いんじゃないか?
坊主山なんかクライマーぐらいしかあがれない。

26


172: 底名無し沼さん 投稿日:2005/07/20(水) 15:14:24
小瀬戸山、別当代山、大唐松山、高山

173: 底名無し沼さん 投稿日:2005/08/14(日) 09:10:52
みんなよく遭難しないな。初心者には冒険過ぎるからオレには無理。

185: 底名無し沼さん 投稿日:2005/12/26(月) 00:40:05
千葉県の津辺野山に登ってきたよ~
45度ぐらいありそうな斜面だったから木や草にしがみ付いて
なんとか登頂して三角点踏んできた。
なんか人がほとんど入らないから全然手入れしてないのな。
ものすごいごついツタが何本も木に巻きついてたりして、
普通の登山道のある山じゃ見られない物が、たくさん見れて感動したよ。

27


41: 底名無し沼さん
俺はよくヤブこぎやってるけど
知らない間に未踏峰を踏んでるかもしれない。
それを考えると未踏峰っていくらでもあるんじゃない?

スポンサーリンク