1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 02:13:48.78 ID:???0.net
 多くの登山客や観光客でにぎわう高尾山だが、お膝元にある山系には太平洋戦争末期、本土決戦に備えて旧陸軍が掘った大規模な「浅川地下壕(ごう)」が眠る。

写真=懐中電灯の光を頼りに、高尾に眠る浅川地下壕を歩く見学会の参加者ら
 
14

 八王子市の高尾町と初沢町の三地区に、碁盤の目のように掘られた地下壕の総延長は約十キロ。大本営の移転候補地だった長野県・松代の地下壕に匹敵する規模だ。

 「本土決戦になれば平野で戦う。その拠点となる司令部や倉庫を設けるため、関東山地の端にある高尾に地下壕が掘られたのだろう」

 こう話すのは、地下壕の文化財化を求め、月一回の見学会を開いている「浅川地下壕の保存をすすめる会」の中田均さん(59)。

地図 

15

 掘削工事は一九四四年に着工したが、十一月に始まった米爆撃機B29による本土空襲で地下壕の目的は変わった。武蔵野市にあった中島飛行機武蔵製作所の疎開工場として、戦闘機のエンジンを製造することに。工事には約二千人の朝鮮人労働者のほか学徒が動員されたが、終戦までに製造されたエンジンは十台ほどだった。

 イ、ロ、ハの三地区のうち、見学会は実際にエンジンが製造されたイ地区で行われている。壕内は高さ三メートル、幅四メートルほど。
ひんやりとした空気につつまれ、崩落した天井の岩が転がる。トロッコの枕木、岩壁に掘られたダイナマイト用の穴などが戦時をしのばせた。蒸し暑い外に出た町田市の飯嶋久美子さん(67)は「こんな地下壕を掘って、本気で戦争に勝つつもりだったのか」とつぶやいた。

ソース(東京新聞) http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20140815/CK2014081502000138.html

スポンサーリンク
2: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 02:14:53.77 ID:7B9RzKhW0.net
穴に入りたいのも入れたいのも
人間の本能

13: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 02:23:11.39 ID:r9uD4LNl0.net
>>2
だよな

4: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 02:16:34.86 ID:928xhgfT0.net
ベトコンに学べ

7: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 02:18:39.08 ID:uvkk4zlO0.net
>>4
だよな
クチトンネル知らない記者…

82: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 04:33:50.14 ID:rHi6Lg/50.net
>>4
補給どうすんのよ

164: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 09:00:21.71 ID:l6ghFmmN0.net
>>82
それだよな

191: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 11:43:17.16 ID:Hfzcxrgy0.net
>>82
ベトコンにはホーチミンルートという補給線があったな

5: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 02:18:06.95 ID:cGaZuwiq0.net
こういうとこサーバーセンターとかに活用できんもんかなぁ
文化財としてより生きた施設として使えるものなら使った方がいいと思うんだが
崩落の危険性はあるのかしらん

8: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 02:20:46.99 ID:OJmGpt0t0.net
> 工事には約二千人の朝鮮人労働者のほか
こんてのアナは軍人さんがほってたとばあさんから教わったが

100: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 05:35:04.78 ID:jrBbn9K60.net
>>8
じいちゃんが言ってたがうちの地方じゃ朝鮮人も掘ってたらしい
学徒は大根飯で朝鮮人は玉ねぎ飯(おかずだったか)で玉ねぎは畑の専有期間が8ヶ月で高級品だったとか
朝鮮人の仕事ぶりは至って真面目でよく働いてくれたとか
ただ終戦後なんか火病って井戸に農薬ぶちまかれたそうな

9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 02:21:30.63 ID:vtYjYgFlO.net
原爆じゃなくサンセット発令されてたらソ連と米から隠れるのに必要だったよ

12: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 02:23:03.34 ID:8dexC1Hk0.net
>>1

地下壕の有効性は、「硫黄島」における栗林中将閣下の功績が全てを物語っている。

結果から見れば、中将の作戦は成功した。2万余の日本将兵のほとんどが戦死したが、
米軍も総員7万5千のうち2万6千近くの死傷者を出し、当初、島を5日間で占領する計画だったのが、36日間もかかった。

「これは実質的な敗戦ではないか」という一大論争が米国内に沸き起こった。
小さな島一つ取るのにこれほどの被害が出るなら、ルーズベルト大統領の主張する無条件降伏を要求し続けて、
日本本土決戦まで行ったら、どれだけの米兵の命が失われるのか、という疑問がつきつけられた。

硫黄島戦の直後、ルーズベルト大統領が急死した事もあって、ポツダム宣言での有条件降伏に変更され、
ようやく日本が降伏を受け入れられる余地が生じた。
硫黄島2万余の英霊は、その死闘によって、和平への道を切り開いたとも言えるのである。

42: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 03:16:51.88 ID:u3TNx5Vh0.net
>>12
一人一殺か。
これは遠征軍にとっては本気で心身消耗する。

まあ、それが故に原爆実戦投入せざるを得なかったんだろうな。

290: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/20(水) 06:07:22.43 ID:ROE+v4gx0.net
>>42
原爆実戦投入したのは、ソ連がヤルタ会談を反故にして米英がビビったからだよ

183: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 10:35:52.22 ID:+qSDPscR0.net
>>12
米軍だって被害を過少に発表してるはず。実際はかなり死んでるだろ。
(負傷して何日か経って死んだら戦死には数えないんだっけ?)

184: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 10:40:15.97 ID:WMRCDtBo0.net
>>183
一説に、米軍の砲爆撃の戦死者の7割は米軍の味方への誤射説。
場合に寄ったら誤魔化している説もかなりあるから相当だろうね。

15: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 02:25:11.87 ID:MfB1FtO60.net
防御用の塹壕・地下陣地構築なんて1次大戦からの基本だろうに

140: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 08:00:27.45 ID:RVD8SSBA0.net
>>15
日露戦争からだろ

17: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 02:26:57.72 ID:OIFS1/uui.net
>>15
だよな…
今ならバンカーバスターで一発だが
当時なら有効じゃね?

30: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 02:57:48.93 ID:sLOiFdq30.net
>>17
ブリテンがグランドスラムっつー10t爆弾を開発してる

49: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 03:26:39.06 ID:l262nsj00.net
>>30
それ、先っちょにドリル付いてたりすんの?

143: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 08:03:26.41 ID:+JIGogE+0.net
>>49
それは300t爆弾だ

16: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 02:26:18.41 ID:l9RhJYK60.net
>>本気で戦争に勝つつもりだったのか

サヨクがよく言うけど、
戦争が競技スポーツみたいに勝敗が決まるものだと思ってんのかねえ?
講和の内容なんて、勝ち負けで判断できるような単純なものじゃない。

勝てばすべてを得て、
負ければすべてを失う、
なんて考えているサヨク脳の方が
前近代的で野蛮

124: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 07:35:07.26 ID:VpgmCKMQ0.net
>>16
それならなおのことダメージが少ないうちにとっとと降伏という手もあったわけだな

18: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 02:27:18.99 ID:Bc3s0ZgU0.net
原爆という大量殺戮兵器さえなけれな

26: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 02:47:39.23 ID:Pp0QCdKUi.net
>>18
無くても大空襲だから
と言うか原爆の被害より絨毯爆撃の被害の方が多い。

大多数の子供は疎開していたとは言え
女子供を巻き込む無差別攻撃はキチガイ過ぎる。

19: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 02:29:30.60 ID:ZalXub5/0.net
未来の日本人も今の日本人がやってる原発事故処理方法見て
同じ事を思うんだろうなぁ~

31: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 03:00:23.42 ID:+zrf9DfP0.net
本土決戦したら
まだ戦争終わってなかったかも知れんな

34: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 03:08:19.76 ID:QvMdOZi90.net
これは勘違いもいい所だな。

本土決戦のゲリラ戦なら、泥沼の中で日本は講和に持ち込めた。

ただし、本土の設備にそれ相応のダメージを覚悟しなければならないがね。

ただし、対ソ連は考慮してないけどね。

35: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 03:09:39.31 ID:1ImLsYSn0.net
まあ、アメリカの占領は過酷じゃなかったから良いものの、レジスタンスとかやらねばならない事態もあり得たわけで

当事者は至って本気だっただろう

37: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 03:13:55.24 ID:Aqw16aTQi.net
>>35
うちのばあちゃんは終戦で日本国民は
全員進駐軍に殺されると思っていた。
実際は殺されなかったけど
殺されててもおかしくもなかった。

45: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 03:23:09.07 ID:1ImLsYSn0.net
>>37
みんな相当な覚悟はしてたみたいだね

43: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 03:19:14.75 ID:0cdgFWtl0.net
当時の日本人が、当時のアメリカ人の生活を知ってたら
絶対に戦争を諦めただろうと、本気で思う。
国民が情報を持つことは大事だ。情報を奪う奴こそ国の敵だ。

126: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 07:37:37.85 ID:Mc3ZeZsa0.net
>>43
諦めていたら日本は一方的に侵略されて
他のアジアの国々と同じく植民地にされていただけでしょ

146: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 08:12:52.75 ID:2Uqt3g68i.net
>>43
最初にそう分析されてる
軍の偉いさんが「時の運だからま大丈夫だろ」みたいに始めちゃった

200: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 12:15:41.48 ID:yNobf6hE0.net
>>43
うちの親類は横浜に住んでたけど、当時
開戦の報を聞いた人たちはみんな負ける
と確信していたらしい。

208: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 12:24:18.51 ID:P2E7sSiD0.net
>>43
1930代のアメリカの大都市の写真見ちゃうと確かに萎えるよなw
高層ビルが並んでて2014の日本の田舎よりすげえもん
とてもじゃないが勝てる、あるいは痛み分けに持ち込めるとは思えん

57: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 03:43:51.76 ID:R+6pYRJV0.net
内地の日本人はバンバン徴兵されてたのに、
せいぜい徴用で銃後の作業ばかりの朝鮮人が
どうしてこんなにでかいツラこいて日本にケチつけられるのか
本気で理解できない

67: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 03:55:45.97 ID:8I01yEEPO.net
>>57
一進会の併合要求を多数意見と取り違えたから。
要するに日本と合併したかったのは一進会だけで、他の連中は内心嫌がってたんだよ。

175: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 10:04:07.93 ID:LWO1mEEi0.net
>>67
> >>57
> 一進会の併合要求を多数意見と取り違えたから。
> 要するに日本と合併したかったのは一進会だけで、他の連中は内心嫌がってたんだよ。

その 一進会は一部少数野党ではなく8割を占める最大与党だったんですがね。
当時の朝鮮民衆はただの無学な農奴で政治意識無しですが?

178: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 10:12:22.82 ID:gM4SiQEa0.net
>>67
嘘付け。当時の日本は、文化レベルが隔絶していて
併合後も朝鮮人に対して、生活も向上していて
実際に分離独立運動は少数派になってたよ。

朝鮮人に対して徴兵がされなかったのは徴兵が
普通選挙と釣り合うと考えられ、普通選挙を実施できていなかった
外地の住民に免除してたから。

内地の朝鮮人は普通選挙してた。
あと、実際に募集はしていて、倍率が高かった。

今の朴大統領の父親なんて陸軍のエリートだぞ。

204: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 12:18:39.55 ID:9UNVos+J0.net
>>67
一進会が望んだのは、合邦な。
韓国に同等の権利をよこせって案だから積極的ではないにせよ賛成する奴も多かったさ。
でもそんな力も実績もない上、伊藤博文暗殺でこりゃイカンと吸収合併される併合に傾く有り様。

70: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 03:57:53.74 ID:O6q+q495O.net
当時の高尾山は東京、横浜、川崎の学童疎開地だった。
寺や民家を使ったがキャパを越えていた。
朝鮮人2000人も受け入れる余裕がそもそもない。
勤労奉仕は学童もしているから、朝鮮人の記述がおかしくなってくる。

74: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 04:15:24.95 ID:swqwvAtfO.net
>>70
いや、かなりの数の朝鮮人労働者がいたのは事実
軍の仕事で賃金も待遇も良かったので数多くの朝鮮人が働いていた。
当時、朝鮮人労働者が家族と暮らす飯場が数十棟建っており
その写真も残ってるから間違いない

71: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 04:00:32.90 ID:lDvaZiDR0.net
弱い国は穴を掘る。ガザをみればわかる

78: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 04:24:57.70 ID:lkCuFUV60.net
地元だ
しかし記事がクソですな

80: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 04:26:49.31 ID:BSZvdMSU0.net
コレ掘るのホントしんどかった…

158: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 08:45:54.55 ID:uWOMSGsC0.net
>>80

83: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 04:36:47.26 ID:o/cQvYuA0.net
地下壕を作ってなかったらなかったで、『無能な司令官の下、兵士達は地下壕すら無い状態で戦争せられた』って批判すんだろ

87: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 04:40:19.41 ID:jBhQTYhY0.net
トンネル掘りは日本軍の得意技
本土決戦になったとしても、トンネル掘ってゲリラ戦を展開すれば、5年は持ったといわれている
まあ、国土はボロボロになるが

148: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 08:14:17.95 ID:D7xx9ly10.net
トンネルがどれだけ潰すのに厄介な代物かは、現代でさえイスラエルが教えてくれる。
アメリカはバンカーバスターという高性能な貫通ミサイルを使わなきゃ攻撃を届かせる事すらできなかった。

横井さんも地下に穴を掘って生活し続けたおかげで終戦後何十年も見つからずに済んだし。

194: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 11:54:34.78 ID:WPKtgrOb0.net
アメリカは、地下壕掘った敵に勝てた事例が全くないのだがな

195: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 11:58:47.07 ID:NJLArBoD0.net
日本は終戦間近、飛行場のそばに広大な芋畑。
植物燃料を作るつもりだったという。
そのことは国家機密だがみんな知っていたと、
勤労奉仕の学生だった開高健が言っている。
そりぁ負けるわな。

206: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 12:20:27.36 ID:g35bvStB0.net
45年は凶作が予想されていたから食料問題が終戦の大きな要因。

沖縄やフィリピンが粘らなかったら刈り取り前の夏場に米軍上陸してたろうな。

209: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 12:25:26.20 ID:R5Q47DdM0.net
勝つつもりつーか、そうするより他になかったんだろう
なにせ相手は女子供かまわず市街地に無差別爆撃を繰り返す鬼畜だからな

210: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 12:26:00.63 ID:wzCP6dra0.net
ただ生き残ろうとしただけでしょ
なんで地下壕をバカに出来るんだよ
そりゃ必死になるだろうよ

237: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/16(土) 13:40:50.42 ID:AV8/OIpp0.net
実際にクチトンネル見に行ったけど、ありゃー凄いわ。

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1408122828/

スポンサーリンク