1


2: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/23(木) 22:03:03
素晴らしい景色に出会えたこと

5: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/23(木) 23:00:11
山が素晴らしいと知らないのは損だなと思ってたが、登山してる人は、それなりに、イケてない人ばかりと気がついたこと。

6: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/23(木) 23:11:26
団塊がDQNだとわかったこと

792: 底名無し沼さん 投稿日:2011/03/21(月) 00:00:15.06
>>6
マジで同意します

10: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/24(金) 01:43:25
山の頂上でコーヒーを沸かす。インスタントの湯割り。冷たい外気。強い風ですぐぬるくなるのを急いで飲む。
これがね、うまいんだよ。最高に。

13: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/24(金) 15:00:40
冷池山荘で安めぐみ似の美人と知り合って結婚した

15: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/25(土) 08:22:21
>>13
うらやましいなぁ。

17: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/26(日) 04:24:59
下界の良さがわかる。

18: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/26(日) 04:59:48
痩せた。

2年で30kg(マジで)
昔のズボン履いて更に腕が2本入るw
最初は尾瀬トレッキングからスタート。
今は、夏の槍までは行ける。
冬は駄目。
寒さの耐性がまったく無くなった。

20: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/26(日) 05:57:47
降りの断崖絶壁の峡谷で絶景を見た瞬間に
その美しさに魅せられて慢性型高所恐怖症癖が治った事かなwww
もうコワくないよ。

21: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/26(日) 06:40:22
今年から思いたって登山始めたら、鬱病が治りはじめてる

22: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/26(日) 09:53:08
>>21
そりゃ良かったじゃん。最高の幸せだろ。

23: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/26(日) 16:18:47
>>22
また鬱が再発するか心配で鬱になりそう…

26: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/26(日) 22:40:21
俺も去年登山を20年ぶりに再開して鬱が治ったよ。
鬱が治ったのは良いが、滑落して骨折してしまったが…orz

28: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/27(月) 01:09:40
でも鬱状態は良くなるだろうな
身体動かす、無心に汗をかく、日常とはかけ離れたところに身を置く、
雄大な自然に抱かれるわけだから。

とにかく腰を上げて山に行ってみて良かったね。

骨折大事にして、また山行ってね。

35: 26 投稿日:2010/09/27(月) 22:56:09
みんなありがとう。

一歩間違えば即死の妙義の稜線を必死で登ってたら、世間の嫌なこといつの間にか忘れてた。
で、夏の間毎週通ったら滑落して骨折ったのよ。去年のこと。

落ちたのは3mだけど足首が砕けた。一年経った今でも、足にはまだボルトやワイヤーが笑う
くらいたくさん入ってる。でも本当生きてて良かったと思う。

今年は夏に痛みは残ってたけど木曽駒や八ヶ岳に行ってた。動けなかった分ピザってしまって
鈍足になったけど、それでも楽しかった。ボルト抜けるのは来年の夏だけど、それが待ち遠しい
今は鬱だった去年が嘘のように気持ちが楽だよ。

やっぱ山は良いね。

36: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/27(月) 22:58:53

37: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/27(月) 23:06:10
>>35
生きているからこそ言える、やっぱ山は良いよね。
俺も木曽駒と八ヶ岳行って来たw
泊まり込みだったのですが、敷き詰めた星空最高
日内変化にやられてるけど軽症なので頑張ってま

無理しないで、やれる範囲で頑張れ(山も日常も)

38: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/27(月) 23:12:27
ああ・・・星空はいいよな・・・
これからは空気が澄んでくるから更にいい。

44: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/28(火) 22:03:32
細かいことが気にならなくなったかな
山は不便だからそれに比べれば大したことないという思考になった
少々の暑い寒いとか喉が渇いた腹減ったとか言い過ぎていた

45: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/28(火) 22:09:05
うつ病の時に、雪彦山に登った。クサリ場を上下した。
普段、死にたいとか思ってたのに、オレ必死でクサリにしがみついてて笑った。
山がきっかけで、自己イメージが高上した。

48: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/28(火) 23:25:09
>>45
いいよね、そういうの
頭でごちゃごちゃ考えていたことが
実体験の実感の前に吹っ飛んだって感じかな

自分は鬱というわけじゃないけど、山に行くとやっぱり
心身についてたススが払える感じがする。

51: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/29(水) 01:17:03
オートキャンプでは味わえないキャンプの楽しみかな
場所を選ばないし

53: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/29(水) 02:13:35
ベンチで寝ることが快適に思えました。

59: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/29(水) 16:39:52
猛暑の夏もテン泊で格安の避暑に行けること。

62: 底名無し沼さん 投稿日:2010/09/30(木) 22:16:59
白昼堂々と野グソが出来ることかな

63: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/01(金) 12:30:31
対人恐怖症だが山では積極的に話しかけることができる。

64: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/01(金) 12:36:55
仕事や普段ストレスを忘れさせてくれる
俺軽い鬱病なので山登ると憑き物が落ちた様にスッキリする

65: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/01(金) 13:34:26
現実逃避先

67: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/01(金) 14:13:15
世界平和を考えるようになった。

69: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/01(金) 14:39:06
5mmの出っ張りがあれば満員電車でもバランスが取れる

303: 底名無し沼さん 投稿日:2010/12/15(水) 16:53:20
>>69
俺も

71: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/01(金) 19:43:53
昔の修験者が山で修行した理由が最近何となくわかる。
山に入ると霊気を感じるよ。

73: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/02(土) 01:08:26
修験の原体験をなぞってみたかったってのも登り始めた理由のひとつだな
たまに死んだ世界をさまよっているみたいな気分になることがある
この間非難小屋で過ごしていたときに遠くからずっと御囃子が聞こえるような気がした
こーゆーのも楽しい

76: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/03(日) 14:07:23
>>73
>この間非難小屋で過ごしていたときに遠くからずっと御囃子が聞こえるような気がした

そういうの「狐の御神楽」って言うんだよ。

オレはしょっちゅうある。

79: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/03(日) 20:17:43
>>73
そういや登山者の少ない山道を歩いているとき、人の話し声が聞こえてきたことがある
たぶん幻聴

山をやっててよかったことは、景色の美しさに尽きる
心が洗われる
生きててよかったと思える

80: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/03(日) 20:35:49
自分に自信が持てたことかな

この夏、三俣から常念、池山から空木をピストン日帰りで行けたことに少し自信がついた。

98: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/09(土) 14:39:08
お金に困らなくなった
チェンソーと鉄砲と弾丸200発もあれば一週間は登りっ放しで大丈夫
俺、登山が好きだから土日以外は山に登ってる

99: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/09(土) 14:50:22
>>98
AA_141272845856038600


100: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/09(土) 15:06:43
>>98
林業乙

101: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/09(土) 15:16:31
>>98
連合赤軍乙

104: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/10(日) 05:55:16
もっぱら日帰り登山しかできないが、朝早く起きて
山頂で昼飯を食べ、下山後最寄の温泉に入って
自宅近辺の居酒屋で反省会…ってこの一連の流れが
自分のメンタルヘルスと感じてる。

105: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/10(日) 11:06:54
欲が減った
持てる物は少ないし少なくてもいい
食べる物もそう毎日色々食べなくてもいい
少ないことに対処できるようになった

111: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/12(火) 00:00:54
山は逃げないから心配するな

112: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/12(火) 07:33:41
>>111 山は逃げない 俺も少し前まではそう思ってた。
でも基本ソロテント派の俺は加齢による体力の衰えと共にだんだん行けなくなるところが増えることに気づいた。
これはイカンと思い2年前からは行きたいけど体力的に厳しい、と思って敬遠していた山をシンドイ順に登ってる。

114: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/12(火) 11:47:40
>>112
ハゲドゥ

ハイキング登山ならいつでも行ける
それこそ80歳になっても足腰がしっかりしてれば余裕
40超えるとその辺りが実感として沸いてくる

132: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/26(火) 01:06:09
山に行くと、ほんとにすっきりするよね

134: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/27(水) 10:07:04
これからの季節は、低山を徘徊し、昼寝するのが楽しみ。最高の気分転換。

150: 底名無し沼さん 投稿日:2010/10/27(水) 23:23:23
登山歴20年になるが、富士山なんかいつでも登れるからいいやと思ってたけど、
腰が痛くなる時があるので慌てて今年の夏に登ってしまった。
おかげでとうとう100名山達成してしまったよ。
200名山、300名山を満遍なく登ってるので残しておきたかったんだけどね。

570: 底名無し沼さん 投稿日:2011/02/23(水) 04:13:33.65
>>150
おめでとう!兄弟!

172: 底名無し沼さん 投稿日:2010/11/05(金) 23:27:13
同僚と企画して職場の人たちをちょっと見晴らしのよい低山に連れていったらとても喜んでくれたこと

173: 底名無し沼さん 投稿日:2010/11/12(金) 12:20:47
痩せるつもりだったのに、足に筋肉がついて太くなちゃったんですけどぉ・・
反対に体重増えました。

174: 底名無し沼さん 投稿日:2010/11/12(金) 21:51:34
なんというスレチw

175: 底名無し沼さん 投稿日:2010/11/14(日) 11:33:08
彼女いない歴=年齢だったのが最近の山ブームで彼女が出来た事
それもこの3年々で3人目
30年生きてて良かった

176: 底名無し沼さん 投稿日:2010/11/14(日) 22:30:33
>>175
おめでとー
実は俺もいいなと思ってる人がいる
時々山で会うんだけど会話も弾むし嫌がられてはいないと思う
バツイチになって7年、もう忘れてた感情だよ

183: 底名無し沼さん 投稿日:2010/11/15(月) 15:23:40
>>175>>176
山のサークルとかに入ってるの?

185: 底名無し沼さん 投稿日:2010/11/15(月) 17:50:14
>>183
176だけどサークルなどには入っていないよ
毎週遠くの山には行けないから普段は近所の山に行ってる
その山に彼女は毎週土日のどちらかに登ってるらしい
他の山とも繋がっているからその山中心にコースを組んでる俺がいる
お互い単独だから話しやすいのかもね

213: 底名無し沼さん 投稿日:2010/12/01(水) 03:38:19
何十年も忘れていた「やれば出来る!」ということを再認識させてくれた。
一昨年、初めて一人で上高地に行った。
昨年、一人で涸沢まで上がった。
そこで知り合った人たちに連れられて、今年北穂のピークに立てた。

214: 底名無し沼さん 投稿日:2010/12/02(木) 17:19:09
登山始めて20年
なぜか山仲間が出来ない
まぁ、求めないから来ないんだろうけどね
一人だと気楽だし全て自己責任だから手抜きはしないから充実感はある
でも、たまに夜一人テントの中でマルタイラーメンすすってると寂しくなる時があるな

260: 底名無し沼さん 投稿日:2010/12/10(金) 18:55:45
>>214
俺も20年位だが、山仲間はいない。
一時仕事で知り合った人と数回出かけたりもしたが、スタイルというか
方向が違うと続かない。

山も登るが、登った先での宴会が当然なのか
ストイックに難所へ向かうのか
一口に登山といっても多様だから、難しいね。

215: 底名無し沼さん 投稿日:2010/12/02(木) 19:53:17
俺もずっと一人だが、夜テントから頭出して、
月明かりでウイスキーちびちび飲みながら
文庫本や山地図見てるだけで幸せだよ。
年に数回だけど、その時は仕事も家庭もすべて忘れてるよ。

221: 底名無し沼さん 投稿日:2010/12/03(金) 16:29:43
>>215
いいね。

216: 底名無し沼さん 投稿日:2010/12/03(金) 07:37:53
そういうイタ恥ずかしい事は周りの目がある天場ではやりたくても出来ない。文庫本も持ってくし、酒もチビチビ
飲むけどテントの中。

217: 底名無し沼さん 投稿日:2010/12/03(金) 09:43:59
でも、自分自身に酔えるところが、単独行きの良いところでもある。
周りから見たらイタイかも知れないが。

225: 底名無し沼さん 投稿日:2010/12/04(土) 13:55:52
夏は虫に刺されるし、冬は寒いし、あまり良いことはない。
でもやめられない。
引用元:https://kamome.5ch.net/test/read.cgi/out/1285246868/

関連記事
登山を始めてわかった事