1: SHY ★@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 00:10:40.88 ID:???0.net
no title

麓の長野県立木曽病院で手当てを受けた十数人は、気道熱傷や打撲を負っていた。
火山灰を吸い込み、喉をやけどしたり、呼吸困難に陥ったり、噴石が体に当たって負傷したとみられる。「火山灰」「噴石」「火山ガス」が主なダメージの原因のようだ。
九死に一生を得た人たちは、どんな行動をとったのか。

噴火口は、頂上の剣ケ峰付近とみられ、近くに2つの山小屋があった。そこに逃げ込めた人は生き延びた。
まず、生死を分けたのは、屋内に素早く逃げ込めたかどうかだった。
山小屋までたどり着けなかった人はどうしたか。頂上にあった神社の軒下に数十人が身を寄せ、生きながらえた。社務所の窓を割って中に避難した人もいた。

社務所に逃げ込むことができた松戸市の女性(69)は「噴石が次々と襲いかかり、とっさに頭の上にのせたリュックに大きな石が当たった。中の魔法瓶がぺしゃんこにつぶれた」と話した。魔法瓶が命を救ったのだという。

地元のアマチュアカメラマンの男性(63)は、近くにあったハイマツの枝の下に逃げ、その後、持っていたタオルで口の周りを覆って下山したという。
山岳ガイドの女性(43)は、近くの岩陰に身を隠したという。とっさの判断で、手をお椀のようにして地面に体を伏せ、呼吸できる空間を作って生き延びたという男性もいた。この3人は、いずれも山に慣れていた。

災害危機管理アドバイザーの和田隆昌氏はこう話す。
「少しでも助かるには、まず噴煙がどっちに向かっているかを見て風上に逃げること。噴石でケガをするので、ザックで頭部を守ったり、帽子やタオルを頭に巻く。
御嶽山のような3000メートル級の登山では本来はヘルメットを持参すべきです。
山小屋に避難するのはひとつの判断ですが、噴石で天井が抜けたりするので、一時的に小屋に逃げても、早めに下山した方がいい。
もっとも、今回のような想定外の急な噴火では、かなりの部分で運が左右することは否めません」

十分な知識と瞬時の判断が大事なようだ。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/153711

スポンサーリンク
10: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 00:14:38.06 ID:nyR3YXH70.net
やっぱりヘルメットはスネル規格を通ったアライ製が良いですか?
自分はショウエイ頭なんですが…

150: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 01:39:22.97 ID:/slc+kLKO.net
>>10
戦闘用のヘルメットと防弾チョッキを装着しての捜索が火山の怖さを物語ってるわ

16: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 00:18:30.99 ID:JHywCsvx0.net
軽トラくらいの噴石が飛んできて誰が生き残れるのかね?(^o^)
ガスがだ~っと降りてきて誰が助かるのか?
前日登ってれば良かった、、、
今日だったら登ってなかった、、、

こんな災害に判断とかないでしょ?

175: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 02:03:30.10 ID:sn9/saCX0.net
>>16
軽トラック大の噴石が来たら何しても無駄かもしらんが、
拳大くらいなら頭上に掲げたザックで防げるかも知れん。
風下に居ればガスや火山灰から逃げられないかもしらんが、
風上へも逃げられる位置に居れば、風上へ逃げて助かるかも知らん。
運は確かに大きいけど、判断や行動が生死を分ける場合も全く無い訳じゃない。

472: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 07:18:01.28 ID:WSVLogaL0.net
>>175
いや、結局は五分五分だな。
正しい選択はしたか、そちらへ一歩、
体を移動した場所に噴石が飛んできたらアウトだもの。
その場合、そこにとどまっていた方が生き長らえた可能性が高い。

ガスは正しい知識で逃げられるかもしらん、しかし、
噴石はどうにもならん。。。
防護服とヘルメットを準備して登山するしか予防はできないが、
1000年に一度の自然災害相手では単なる荷物に終わる。。。

501: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 07:43:51.51 ID:sn9/saCX0.net
>>472
噴石だって、ザックや建物で防げてる実例があるんだから、
その運を自分に引き寄せる行動はあると思うよ。

519: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 07:54:42.04 ID:V6Khz/jI0.net
>>501
少しでも可能性のある行動をとることが大事だよな。
助からないからなにをしてもムダとか考えてる人間は
普段の生活でもそんな考え方なんだろうね。

20: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 00:20:29.55 ID:Sv0l9jG90.net
同じようなことしても頭に直撃したら死んでる
可能性の問題ではある
まあ少しでも高めるのは意味があることだが

33: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 00:25:11.77 ID:kCaLpuc50.net
阿蘇山山頂には、このトーチカみたいなコンクリ製の避難スペースが、火口周囲を囲んでいるよな
伊達じゃ無かったんだな

33


46: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 00:30:57.69 ID:Dndw5FP9O.net
>>33
火山の火口まで観光目的の道具に使っておきながら
避難施設の整備していないここの自治体の罪は重いな
富士山も同じ
少なくとも避難施設作るまで入山禁止にするべき

277: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 04:25:03.53 ID:kf1sxUQN0.net
>>46
頂上までバスで行ける阿蘇山と同じにしてもらっては困る

37: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 00:26:17.54 ID:RrQwRfXG0.net
登山歴40年の人が
手をお椀型にして空気エリカの確保して
頂上から生還してたが

やはり訓練(?)されてると生存率スゲェ
これ出来なかった知らなかった人が
成す術もなく意識を失って埋もれていったんだろうな

199: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 02:22:18.27 ID:blVa/zKI0.net
>>37
これやってても、周囲が灰で埋まったら同じじゃね?

238: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 03:15:22.96 ID:UnD+Zveu0.net
>>199
口や鼻の先に空気のスペースがあると、雪崩で埋まっても窒息死はしないらしい
灰でも同じ事なんだろう

242: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 03:19:04.59 ID:JvG6okMa0.net
>>238
つまり咄嗟にやったガイドは雪崩に巻き込まれたときの体勢をとったってことか
何事もそうだけど知ってるか知らないかで生死が別れるもんだね

50: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 00:33:45.38 ID:m32k3HZo0.net
ヘルメットの有無を山の標高で決めるっておかしいわ

59: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 00:37:57.03 ID:CCByocyV0.net
不謹慎だが、有珠山の降灰を経験した俺としては、
御嶽山の登山者は平和ボケとしか言えないね
噴石なんて、まるで警戒してないよな
噴火を見た瞬間に、ザックを捨てて転がるように下山したら、
もっと助かってたと思う

65: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 00:41:50.11 ID:vPY71UWnO.net
>>59
だがリュックのお陰で命拾いしているのもいるからな。

結局は全てが運。

74: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 00:43:48.10 ID:VQVSO0jY0.net
>>65
リュックを背負ってた人が助かったってのもあれば頭に乗せたら助かったと千差万別だよな
今回は運としか思えない

127: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 01:23:29.40 ID:zzbpp+dJ0.net
>>59 ザックのおかげで背中への噴石被害が避けられたり、背中への熱風被害避けられた人達が居る。
君の意見は1人よがりの好き勝手書き込んでる意見と皆さんネットでは受け入れられてる。
荷物捨てて逃げるよりも、知識人の対応としては、鍋ヘルメット代わりに頭に乗せたり、ザック背負った状態で逃げた結果正解だったんだ。
それらが身体を守るので。
引きこもってないでたまにさ。出掛けなさいよ。
人生、何もしない、動かない人よりも週末趣味で出掛けられる余裕(金銭的にも肉体的精神面でも)を持ちなさいよ。あなたみたいな感覚、考え方な人間にはなりたくないわ

134: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 01:27:08.83 ID:z+1Qfkp50.net
こうゆう情報が共有されてみんな避難上手になっていくんだよな

137: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 01:28:19.75 ID:h2Xbt6ME0.net
>>134
死火山や休火山という言葉が無くなった切っ掛けも御嶽山だからなぁ。

200: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 02:23:01.95 ID:gwSpy9T20.net
日本では見かけないと思うけど
アメリカや欧州だと、スキー場で頭にヘルメットをかぶっている
人間がすごい多いよな

もしかして・・・
日本人は無茶なことをしているのかも

213: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 02:35:52.21 ID:AyokVlfh0.net
>>200
てか、町中で自転車乗ってる人も普通にヘルメット多いよね>欧米
彼らから見ると、日本のママチャリ+ノーヘルも無謀に見えるのかも。

202: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 02:23:08.79 ID:ficpnwXd0.net
ドコモのエリアマップ
 
1

auのエリアマップ
 
2

auの凡例
 
3

ソフトバンクのエリアマップ
 
4


ドコモとauはLTEが使えるけど
ソフトバンクは3Gのみのようで今後もそのままのようです。

212: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 02:35:01.86 ID:IM0GgM0t0.net
>>202
それでも御嶽山で携帯が使える事が驚き

221: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 02:46:38.95 ID:rRvTOE/J0.net
>>212
先週登山してきたが蝶槍だって標高2700mくらいあるが余裕でLTEでつながるぞ

221


251: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 03:25:17.48 ID:yD9WW9QN0.net
水蒸気噴火だった今回を対策例としたらいかんよ。

255: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 03:28:15.41 ID:Ifa585l60.net
>>251
もともと噴火気配だったんだよ。御嶽山、乗鞍岳、焼岳。
地元ではこのジェットストリームアタックが懸念されていた矢先の噴火。
だから御嶽山もまだ危険だし、乗鞍岳も警戒。

280: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 04:27:12.95 ID:twQa8HLB0.net
山登りにはモンベルのストームクルーザー(レインウエアー)
とテルモス(サーモス 水筒)は必須ということかw

309: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 05:21:09.39 ID:m4ZZpB7S0.net
山に行く際は必ず魔法瓶を持っていくことにする

半分マジなネタレスは置いておいて、単純にどの地点に居たかが生死の境だったんだろうなぁて気がする
悲しい

314: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 05:28:43.39 ID:GHtTI0VU0.net
>>309
火口の回り1kmぐらいが岩や灰が激しくて
そこで岩に当たったり避難できなかった登山者が心肺停止なってるっぽい

342: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 05:43:29.15 ID:x6G50ZKe0.net
・頭部の防護。
・気道・肺の防護、吸塵予防
・落石、降石回避、石が当たるところからの避難。
・水・食料の確保。
・テ キ カ クな判断

363: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 05:54:34.77 ID:dqJaR5PW0.net
鎖場のある山に登る前は気象庁のサイトで地震情報しばらく確認する。
崖に取り付いてる時に地震きたら対処できないし。
火山性の地震が出てる火山に登るなんてとんでもない。
昔と比べると情報が手に入るだけ助かるチャンスは多いんだし
「規制が出てないから大丈夫」と考えるのは甘えだと思う。

368: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 06:02:00.63 ID:GHtTI0VU0.net
>>363
富山で逃げようの無い登山道通過中に地震起きて死んでしまった例が少し前にあったな
あれもでも突発的だったから
気象庁が予想できないのに噴火も地震も一般人の予知は厳しい

417: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 06:26:12.66 ID:dqJaR5PW0.net
>>368
9月の始め頃からテレビで「御岳で火山性の地震」って言ってたと思う。
地震が起こるということは山に何かしらのストレスがかかってるってことだから
気象庁がどう判断するかの前に、自分の判断として登るべきではない。

380: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 06:11:24.10 ID:LwI86fBz0.net
山登りとハイキングは違う。そのハイキングですら注意は必要。
クマに襲われたり、舐めてかかって半端な装備しか持って
いなくて、はぐれて餓死したり凍死した実例もある。

問題なのは登山とかハイキングで「きちんとした手続きをして
いない」ために滑落や行方不明に気がつかないこともあんの。
入山手続きくらいはしなさいよ。こういった事故もあるから。

山登りやハイキングで出かけてる女の子を狙った強○事件とか
殺人事件も過去には起きてる。襲ってくるのが自然災害や天候
だけではないんだよ。

携帯もあれば装備も良くなった。昔みたいに「足場を確認しろ」
とも言わなくなったさ。靴がいいから。しっかりグリップする。
下着を絶対に濡らすな、って教わったのはそのまま凍死する
実例があったから。

ただ、それでも完全になったわけではないんだよ。体力がない者、
油断した者は、そのまま死に直結する。

山登りが好きだったり、出かけようと思うならきちんと準備を。
何より大事なのは心構えだぞ。温泉旅行と一緒の感覚は辞めなさい。
特に年寄りとか女のは…。

何かあれば家族が心配するし悲しむよ。

384: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 06:12:40.60 ID:lq0HXzeV0.net
入山前に装備品をチェックして駄目なやつは強制的に追い返すべき。

397: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 06:18:25.13 ID:YG5XYfvRi.net
>>384
三徳山では靴チェックされて少しでもすり減ってると強制的に草鞋に履き替えさせられるよ
カバンもダメならリュック渡される

ハイキングっぽいけどあそこもたまに死亡事故あるから徹底してる

406: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 06:23:31.79 ID:WsJuz9RZ0.net
>>397
三徳山は厳しいというか、しっかりしてるよね。
あそこは登る時より下りるほうが怖いw

422: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 06:34:17.19 ID:Yz7fWu95i.net
9月10日に85回も地震起きてる。
普通は避けて、別の山に登るだろ?

436: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 06:48:21.87 ID:hcuhhIhw0.net
>>422
その事実を隠してはいなかったが広く一般には公表していなかったからね
登山初心者でも登れる山なんだがら登山口に立看板を立てて注意喚起ぐらいは
しておくべきだった

751: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 10:47:38.89 ID:kVmiZWl90.net
>>436
愛知県在住なんだけどインドアで山登ったことない自分ですら地元のNHKのニュースで普通に報じてたし地元の新聞にも載ってたから少し前から御岳山の火山活動が増えてたことは知ってたよ
だから噴火のニュースを聞いたときも活発になってるって言ったもんなと思った
山登りする人なら尚更火山活動が増えてたことは知ってたんじゃないかなと思う

424: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 06:39:31.48 ID:+1yiNzGZ0.net
みんながみんな事前にしっかり情報収集できる訳ではないからな

427: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 06:40:56.44 ID:gI2XORA10.net
2ちゃんの地震速報板は役に立つ。

433: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 06:47:07.07 ID:I+oyHWfY0.net
追い返すって言ってる人って、
山をアミューズメントパークとでも思ってるのかな?

追い返しても、どこからか進入するか
喧嘩になるだけだろう。

そんな面倒なことはしたくない。

453: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 07:08:04.66 ID:GojqqvUK0.net
>>433
ほんと、入山料とかルールとか作ったところで、それを監視するシステムや管理する費用がないワケだから意味ないよね。

登山する人の動機が、単に自然を感じたいってだけなら山以外の選択肢なんていくらでもあるわけだし、安易に「登山でもしてリフレッシュすっか!」みたいなイメージをもたせないことが大事だね。

特に休暇中の親子とか、歩く会のお年寄りとか、健康目的やパワースポット目的の人が危ない層だと思う。

今回の件でだいぶ印象は変わったろうけど…

493: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 07:34:42.18 ID:GojqqvUK0.net
海釣りとかだと、釣り人と船長は別なわけで、海について詳しい人がながば引率してくれる上だから、まだ安心なんだよな。
天候が荒れ出したりしたら即退散って判断が出来るだろうし。

でも山の場合、よほど本格的な場所でもない限り、お金払ってインストラクター雇うとかそういう習慣ないだろうから、何か起こった時の対処は一切出来ないのが厳しいところ。

672: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 09:41:59.72 ID:avCl9imwi.net
メット仕様のサーモス欲しいね
頭にかぶってチューブで飲むタイプ
それぐらいせんとこれから山やりたいのに
恐ろしくて行けんわ

688: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 09:53:11.51 ID:6oaKeb0j0.net
これがきっかけで登山者が火山についてよく調べてしっかり準備するようになってくれればいいがな

689: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 09:53:36.30 ID:ugX9LKP80.net
活火山にいくなよ
とか思ったが硫黄の匂いのする阿蘇に遊びに行ったりするなそういえば

719: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 10:10:26.70 ID:Ej7RhBCl0.net
>>689
たまたま今御嶽が爆発したからいかにも危険なイメージだけど、
実際の確率としてはリスクはほとんど無い。
登山ジャンキーがおんたけクラスの活動の火山に登りまくっても
生涯に一度も噴火被害に遭ったりしないのが普通。
だから行政だってこういう事態にならない限り特に規制はしない。登りたきゃどーぞと。

736: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 10:24:06.09 ID:LeG16F4W0.net
専門家はこう言ってらっしゃる。
できるかボケw

736


745: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 10:34:31.92 ID:n/a43v+l0.net
>>736
噴石がある程度でかくて距離あればできそうではあるが、細かい噴石で距離ナシだと無理でしょ。
でも富士山落石事故みたいなのだとできた例あるからなんとも。

782: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 11:29:21.22 ID:d8ffxrOU0.net
>>736
でも、本来これができる人じゃなきゃ、火山に行っちゃいけないと思う。
昔、海外の火山島の調査を紹介する番組で、似たようなことを言っていた。
しかも身動きしずらいからヘルメット無しで、飛んでくる火山弾は避けるんだと。
自分の運動神経では火山は無理だと思ったわ。

818: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 12:25:18.61 ID:HuEp8XoJ0.net
>>736
噴石だけではなく、爆発によって周囲に広がっていく高温の噴煙や火山灰も迫ってきて巻き込まれるし、
そうなると目を開けていられないし呼吸器もやられる
噴石も一個ずつしか飛んでこないわけではないので、そう簡単なものではない

738: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 10:26:50.15 ID:dVyYaWVd0.net
 
738


これがいいとおもう

756: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 11:06:30.13 ID:5I3dghc10.net
普通のプラのヘルメットじゃ、気休め程度なんだろうなぁ

778: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 11:27:06.57 ID:cOkANsZF0.net
登山中に休憩するときにも便利だから、おしりのところに下げておくタイプの防災頭巾、ってどうだろう?
普段はそのまま座って休むのに便利、非常時には防災頭巾にもなります、って。
防災頭巾程度じゃ無理か?

780: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 11:27:56.81 ID:6AWa9Hqt0.net
動画みたけど、火砕流がくるとか、時間差で土砂が空から降ってくるとか考えないのなw
荷物背負ったまま、歩いて逃げてやんの。こういうやつらは間違いなく運が良かっただけ。
ついでに言うと、付近にいて適切に行動できたやつら、これも間違いなく運が良かっただけ。

785: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 11:31:45.22 ID:A89PAYyA0.net
>>780
焦らないでいいからゆっくり とか声掛けてる人もいたな。
転んだら大変だからという意味なんだろうけど、そこは急ごうよと思った。
雲仙の火砕流を知ってる身としてはよく落ち着いてられるものだと思った。

817: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 12:22:56.33 ID:xD7oDbPL0.net
>>785
いざって時に体が動かなくなったりパニックになるタイプっているんだよ
そういうタイプに急げっていうと焦ってすぐ転ぶ
ゆっくりでいいからって言うと心に少し余裕ができてちゃんと体が動く

793: ドクターEX@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 11:43:58.55 ID:sk9ge6pL0.net
女はダメだな。
避難している小屋で「怖い、キャー」って他の人を不安に陥れる。
強い男がいたから途中で声は止まったけど、あの声はダメだ。

805: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 12:06:54.15 ID:K9rQdwyZ0.net
>>793
同意

822: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 12:32:08.58 ID:4eg6ZDGe0.net
>>793
あの中には小学生とか6歳もいたのにな
何オ覚悟も持たずピクニック気分で来たのだろう
そしてキャーキャー騒いでろくなもんじゃない

812: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 12:13:35.68 ID:4Of2NjFr0.net
まあ、運もあるけど瞬時の判断でいかにダメージを少なくするかは大事だよな。
その結果、生死を分けることにもつながるし。
ニュースで「風はコッチに吹いてるから、あっちに逃げましょう」とかいう音声があったけど
基本的な知識と瞬時の判断は必要だわ。
キャーキャー言われると、冷静に判断出来なくなるから困るww。

823: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 12:32:38.11 ID:txa4XH560.net
緊急避難というのがあってな。こういう場合は軒下を占拠したおばちゃん達の行動は何ら非の無い行動なんだよ。
軒下を奪うために先に居た人間ぶっ殺して奪っても許される可能性が高いくらいの話、カルネアデスの板だな。

830: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 12:36:58.02 ID:WNoW3n4L0.net
結局は運なんだけど、距離の2乗に比例してその運の確率は上がるからな。
音を聴いた瞬間に息は止めて、走って逃げるのがベストなんじゃないか。野生動物を見習えよ
ただ3000mの高地なんで、そのあと体がどうかなるかは知らんけど、

838: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/30(火) 12:45:23.88 ID:WTInGsliO.net
登山も運動の一つだから運をどう動かくすかは知恵をつけて宿る命を上手く運べ


御嶽山噴火 生還者の証言 あれから2年、伝え繋ぐ共生への試み
引用元:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1412003440/

スポンサーリンク