9


1: 底名無し沼さん 投稿日:2013/05/15(水) 02:04:58.03
かぶる事によって救える命がある。
ヘルメットかぶろう。

4: 底名無し沼さん 投稿日:2013/05/15(水) 06:16:52.55

5: 底名無し沼さん 投稿日:2013/05/15(水) 06:18:17.53
MAMMUT
http://www.mammut.ch/

PETZL
http://www.petzl.com/en
http://www.alteria.co.jp/

Rock Empire
http://www.rockempire.cz/

SALEWA
http://www.salewa.com/?s

Simond
http://www.simond.com/
http://www.mtdax.co.jp/

STUBAI
http://www.stubai-bergsport.com/

TRANGO
http://www.trango.com/
http://www.montbell.jp/

WILD COUNTRY
http://www.wildcountry.co.uk/
http://www.montbell.jp/

登山メット出してる会社だけにした。
他にもあるかもしれんが大体こんなもんだろ。
SKI用とかも流用できるが面倒になったw

6: 底名無し沼さん 投稿日:2013/05/15(水) 06:19:44.82
ヘルメットはお守りではなく正しい使用法で適正に被って下さい。
脳がやられれば再生は不可能です。頭部だけは決して疎かにせず守って下さい。
命が救われても重大な後遺症が残る危険性があります。

7: 底名無し沼さん 投稿日:2013/05/15(水) 06:24:34.60
ヘルメットの一番の目的は「落石防止」と思っている人は多いようです。
確かにこれも間違いではないのですが、正確に言えば「落石などから頭を守る」ためのものです。
具体的に説明すると、まず降ってくるものは石とは 限らず、パートナーのギアであったり、
木であったりするわけです。

人の頭骸骨とは4mmから7mmの厚みですので、大体卵の殻程度の強度しかなく、
ねじ1本の落下でも状況次第で十分頭に穴が開きます。

それに、人が頭に衝撃を受けるのは、何も落下物からだけではなく、
登っている間にハングなどに頭を打ちつけることもよくありますし、
転倒した時に側の岩に頭を打ちつけることだってよくあります。
クライミングが終わった 後もヘルメットを被ったまま岩の多いルートを歩く人がいますが、
賢明な判断といっていいでしょう。状況次第ですが、少しでも危険と思えるときは積極的に被った方がいいと思います。

8: 底名無し沼さん 投稿日:2013/05/15(水) 06:32:41.12
現在ヘルメットも随分軽くなってきました。これでいて強度としては昔に比べてもちゃんとしているので大したものです。
尤も昔のものはやたらと頑強なものもあって、かえって頭に衝撃が伝わりすぎて危なかったものも あったようですが、
現在は洗練されてきたようです。

しかし、「全てのギアは消耗品である」(小日向徹氏)という名言はヘルメットにも当てはまります。
現在使用されているヘルメットのメインはポリカーボですが、
市場にはABS(アクリルにトリル・ブタジェンチロール)も結構出回って います。
これは確かに強度はあるのですが、結構耐寒性や耐老化性に問題があります。
冬山でも使えないことはないようですが、持ちということに関しては注意が必要のようです。
ポリカーボにしてもこの点を完全に解決したわけではありませんので、
一般的にヒマラヤなどの厳しい冬山に使うほうが紫外線の影響などもあって注意が必要です。
少なくとも、どこらかしらに少しでも ひびが入ったとしたら、それは完全に寿命です。
でもこういうのは案外落石よりもザックの外に出してぶつけてしまった時にそうなるケースが多いようです。

9: 底名無し沼さん 投稿日:2013/05/15(水) 06:34:03.66
ザックの外にヘルメットを出すのは、ストラップも痛めますし(ここも早めに交換を)、
木などに 引っかかるので止めた方がいいです。

また、ザックの中でもうまくパッキングしていないと ザックの中で変に押しつぶされることがあるようです。
元々ヘルメットは上からの落下物を想定していても、横から押しつぶされる衝撃を想定していません。
パッキングの際はヘルメットを外に出さないこと、
ザックの中に入れるにしても周りに硬いものを入れてぎゅうぎゅうに積めるということをせず、
一番上ぐらいに積めた方がいいようです。

10: 底名無し沼さん 投稿日:2013/05/15(水) 06:36:45.80
内側に使われている発泡スチロールについてもそうです。
今のヘルメットは通気性がいいのであまり問題なさそうですが、
あまり長時間湿気にさらしたままというのは劣化を促進して決してよくありません。
引っかいてぽろぽろはがれるなんてことがあったとしたら、そのヘルメットはもう使わないほうがいいでしょう。
山から下りたあとは、よく乾燥させましょう。

また、自転車用の方が全般的に強度はあります。

ただし、自転車用のものは穴が大きすぎてそこから落下物が入る危険性が高いこと、
穴がないものは極端に通気性が悪いことなどから登山には向きません。
また工業用のヘルメットは強度が極端に弱く論外です。

いずれよりコンパクトに収納できたり、より軽くなったりして便利になるでしょう。
しかし、今の段階でも十分な軽さ、通気性になっています。
「ここは落石の心配ないからいいや」はなく、 積極的にヘルメットを被りましょう。

11: 底名無し沼さん 投稿日:2013/05/15(水) 06:40:14.60
PETZLスレじゃとっくに既出だが
PETZL SIROCCO
これすげー。次世代ヘルメットだわ。
今までの製品とは構造が違う。ぶつけても再利用可能。
Dr7もこれ使ってたら死ななかったかもな。中身外せないしw
http://www.alteria.co.jp/sport/product/helmet/sirocco/

2

13: 底名無し沼さん 投稿日:2013/05/15(水) 08:35:26.34
>>11
これ良いな
復元するところが良

でもカコワルイ
ブラックダイヤモンドの方がカコイイがあれは割れて終わるからな

14: 底名無し沼さん 投稿日:2013/05/15(水) 20:23:30.87
たしかにデザインはいまいちだな。
この素材でもっと()Eやつが出たら爆発的に普及するかもな

19: 底名無し沼さん 投稿日:2013/05/18(土) 01:43:17.07
ヘルメットかぶるとはげるよ

20: 底名無し沼さん 投稿日:2013/05/18(土) 12:37:51.97
脳挫傷で障害残るよりいいよ。

21: 底名無し沼さん 投稿日:2013/05/18(土) 15:13:08.30
ヘルメット命を守る必需品頭部の事故が命取り

滑落や転倒で頭部のケガをする遭難者は4人に1人。
あごひも締めれば気持ちも引き締まります。

22: 底名無し沼さん 投稿日:2013/05/20(月) 12:52:09.17
ヘルメットを選ぶ時は必ず、お店で実際に装着して決める事をお勧めします。
頭の形は人それぞれで、デザインなど気に入っても、頭が痛くなって長く被っていられないものもあります。

24: 底名無し沼さん 投稿日:2013/05/29(水) 00:03:36.22
もっと流行って欲しいわ
ヘルメットをバカにする奴らが多いからな

30: 底名無し沼さん 投稿日:2013/06/19(水) 22:20:53.09
長野県山岳遭難防止対策協会(県遭対協)が、
北アルプス南部など県内山岳の5地域をヘルメットの着用を促す
「着用奨励山域」に指定する方針

http://www8.shinmai.co.jp/yama/article.php?id=YAMA20130615001282

ヘルメットを配備する各山域の山小屋などは有償で貸し出す予定だ。

いいね!

33: 底名無し沼さん 投稿日:2013/06/20(木) 11:43:41.18
>>30
具体名を引用しとく。

北ア南部(穂高連峰一帯、槍ケ岳の東鎌尾根や北鎌尾根)
北ア北部(鹿島槍ケ岳北側の八峰キレット周辺、唐松岳北側の不帰嶮周辺)
南アルプス(甲斐駒ケ岳、鋸岳)
中央アルプス(宝剣岳)
戸隠連峰(戸隠山、西岳)

の5地域。

34: 底名無し沼さん 投稿日:2013/06/28(金) 13:11:13.40
http://www.toyo-safety.co.jp/seihin/helmet_100.html
折りたたみヘルメット。安いしいいかも

3


35: 底名無し沼さん 投稿日:2013/06/28(金) 13:28:37.76
重い

36: 底名無し沼さん 投稿日:2013/06/28(金) 14:03:39.62
430gじゃマディーロ買うかな

4


37: 底名無し沼さん
頭でかいもんでおなじみのサラマンダーXL買うつもりなんだけど、
夏場は直に頭に付けるとして、冬場はみんな下になに被ってる?
バラクラバとか?

5


38: 底名無し沼さん
バラクラバ、ビーニーが普通じゃね?

6


39: 底名無し沼さん
あ、そうなんだけどちょっと言葉足りなかった。
頭でかくてもかぶりやすいヘルメットライナー的なのある?

ヘルメットもサラマンダーXLが例外なくらいで、
ビーニーなんかもほとんどワンサイズ、フリーサイズで微妙にきつかったりするんだよね...

41: 底名無し沼さん
>>39
冬が近くなったらワークマン行ってみて。
夏用も結構いいのあるよ。

51: 底名無し沼さん
そもそもの軍人でさえシリアスなクライミングが必要な時は
クライミング用のヘルメットをかぶります
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:A_1st_Special_Forces_Group_(Airborne)_soldier_climbs_Castle_Rock_near_Leavenworth_Washington.jpg

7

そりゃプロテックでも無いよりはマシだろうけどさ、
スケートや自転車の時に発生すりる頭部へのリスクと
クライミング時に発生するリスクは少し性格が違う

53: 底名無し沼さん
>>51
どうだろうねえ。
最近の登山用ヘルメットはフリークライミングをメインターゲットにしてるから、
軽さや視野を狭めないことを重視していると思う。
後頭部を保護するよりも首を上げることを重視、
顔面を保護するよりも視野のじゃまにならないことを重視。

56: 底名無し沼さん
細かい石防ぐのはblak diamondの200g切るようなヤツの方が弱いでしょ。
自転車用みたいに中抜きだらけだし。
1ピッチのフリークライミング用だよね。ほぼ専用に近い。

92: 底名無し沼さん 投稿日:2013/10/12(土) 19:26:36.17
垂直落下じゃなく滑落だとしても100m落ちて人体を保護できて持ち運べるプロテクターなんてないだろーな

バイク用のエアバッグはいける。かなぁ。
でも膨らませられないだろうし

93: 底名無し沼さん 投稿日:2013/10/12(土) 19:42:33.61
これか。夏は熱くて塩吹きそうw
http://www.hit-air.com/system/index.html
落ちたらすぐ膨らまさないと間に合わないからその仕組をどうするかだな。

94: 底名無し沼さん 投稿日:2013/10/12(土) 19:43:36.93
メットも大事だけど
膝とか肘に付けるパットって無いのかなぁ?

岩場でたまに膝ぶつけるんだよね

102: 底名無し沼さん 投稿日:2013/10/13(日) 16:42:54.39
>>94
(;'ー`)タクティカル用がすごくいいですよ

104: 底名無し沼さん 投稿日:2013/10/15(火) 13:49:58.80
>>102
どういいの?

108: 底名無し沼さん 投稿日:2013/10/15(火) 21:27:38.02
>>104
(;'ー`)がっつり関節を固めるような感じではなくて
つけたまま走れるのが良いところ
走りながら、いきなり膝を落として
これを軸にしたまま
伏せたりもできるくらい十分なクッションがある
比較的に作りが平坦なので取り回しがいいし
膝をついたときの姿勢も安定する
着脱が楽

132: 底名無し沼さん 投稿日:2014/07/02(水) 21:46:42.25 ID:J0bUPYhg
グリベルサラマンダーのあのサンショウウオだかヤモリだかのステッカーらしきものは剥がれるのか?
剥がれるんだったら買いたい

136: 底名無し沼さん 投稿日:2014/07/02(水) 23:37:59.55 ID:42im51XN
>>132
剥がれるよ

8


137: 底名無し沼さん 投稿日:2014/07/02(水) 23:42:33.55 ID:Fj+IMYCX
>>132
爬虫類苦手?

138: 132 投稿日:2014/07/03(木) 02:09:41.88 ID:mF+dXVXe
>>136
きれいに剥がれるみたいだね、ありがとう

>>137
苦手な訳ではないけど、デザイン的に許し難いので

サラマンダーって壁に張り付くクライマー的な意味なんだろうね、たぶん

sal・a・man・der
/sǽləmæ̀ndər/
名 C
1[動]サンショウウオ.
2ヒトカゲ(火の中に住むという伝説の動物); 火の精.
3耐熱[火]用の道具; (料理用の)焼き鉄板.
4火をものともしない人.

150: 底名無し沼さん 投稿日:2014/09/05(金) 19:39:46.12 ID:Hq9Vhinq
サラマンダーXL欲しいんだけど通販だとどこものきなみ売り切れ状態…
これって夏山シーズン末期だから?それとも普段から品薄なんですか?

154: 底名無し沼さん 投稿日:2014/09/08(月) 15:59:35.45 ID:W243sxmJ
>>150
たぶんシーズンだからかと
お盆前頃に見た時には楽天でXLサラマンダー残ってたよ

155: 底名無し沼さん 投稿日:2014/09/08(月) 22:15:59.74 ID:qxzA8hQc
サラマンダー普通のサイズでも結構デカいぞ。
普通ので大丈夫だって

156: 底名無し沼さん 投稿日:2014/09/09(火) 20:09:41.81 ID:Jg4qujPb
>>154
ありがとう、しばらくヲチってみる

>>155
冬用として使うつもりなのでなるべく大きい方がいいかなぁ、と
今使ってるモンベルのアルパインヘルメットがジャストサイズで
厚手のバラクラバ付けると頭入らないんですよ

152: 底名無し沼さん 投稿日:2014/09/08(月) 12:07:53.00 ID:lLxvwWqw
山用は高いしこれじゃダメ?

?シックスシックスワン DIRTLID HELMET (ダートリッド) ヘルメット
http://www.cb-asahi.co.jp/sp/item/34/36/item100000023634.html

サイクルベースあさひの店頭で処分品2680円くらいで売ってるんだが。
デザインも山用として変じゃないし店では登山にもどうぞみたいな書き方してる。
BDのハーフドームの半値くらい。
重量なとスペの記載はないが実物見るとわりとしっかりしてる。

157: 底名無し沼さん 投稿日:2014/09/26(金) 14:53:55.29 ID:3R9Ua3Yg
>>152
着けないよりはマシだし壁に激突したら衝撃から頭を守るには効果あるかもしれんが落下物からの保護はどうなんだ?
クライミング用のメットは全部UIAAの試験通過してるはずだし、クライミングシーンを考えた作りになってるよ。
2-3kの出費を惜しまず専用のモノ買った方が良いんでないか?

153: 底名無し沼さん 投稿日:2014/09/08(月) 13:29:05.56 ID:CTkF5Xvf
いいよ
ただ重いよ

160: 底名無し沼さん 投稿日:2014/09/30(火) 02:17:15.08 ID:Do4i99gH
山用のは肉抜きしててスカスカで不安だよな
かといって工事用のもそんなに厚みがないし
バイクのとか丈夫そうなのは重いし

161: 底名無し沼さん 投稿日:2014/09/30(火) 13:41:04.58 ID:j10DFfZQ
>>160
やっぱり米軍用のケブラーがいいのかな?

159: 底名無し沼さん 投稿日:2014/09/29(月) 21:53:27.00 ID:4Bj8qQCo
御嶽山でメットのおかげでパンパカパーン防げた人はどれぐらいいたのかな?
魔法瓶で助かったババぁはいたようだが

162: 底名無し沼さん 投稿日:2014/09/30(火) 14:02:58.88 ID:NI+cMaWT
御嶽山の場合、上からだけじゃなくて横からも飛んできているし、
メットがあっても頭が潰れるような重量では、首が持たないだろうし。
メットの携行、着用は大いに意味があるとは思うけど、御岳レベル
にはさすがに想定の範囲外だろうね

163: 底名無し沼さん 投稿日:2014/09/30(火) 20:19:59.11 ID:OhPE/EIm
持ってること、被ってることに越したことはないけど、それを言ったら常に身体中にプロテクター着けとくに越したことはないって話だよ。
今回の御嶽の例は運が悪かった、で片付けて良い話だと思うけどな。イレギュラーな展開過ぎて得られる教訓はあまりないよ。

164: 底名無し沼さん 投稿日:2014/10/01(水) 02:06:42.83 ID:4QmoqBlq
>>163
体中プロテクターとか話が飛躍しすぎ。

頭は一番重要な部分だからそこを重点的に守ろうって単純な話だろ

最新メットなら300g以下。たったそれっぽっちを嫌がるなら山に登るのやめたらいい

167: 底名無し沼さん 投稿日:2014/10/01(水) 10:49:41.09 ID:iXatR3EA
300gぽっち、という考えは出来ないなぁ。
軽装で軽快に登山したい時なんかはその300gが重要だし。嵩張るし、ザックの外にぶら下げてると邪魔くさいし。

"突発的な噴火の際の火山弾に対する防御"を目的として常備するのはさすがにナンセンスじゃないか?
もちろん噴火の可能性が高い山に登る時は持ってく価値はあるかもしれないが、そもそもそんな山辞めとけよって話だし。

170: 底名無し沼さん 投稿日:2014/10/01(水) 15:38:43.79 ID:y+6EeuWq
噴火前の御嶽にヘルメット持っていく人なんて皆無だったんじゃなかろうか

171: 底名無し沼さん 投稿日:2014/10/01(水) 15:41:03.01 ID:jbpdhwmm
御嶽でヘルメットみたら「ププッw」ってなってたと思う

172: 底名無し沼さん 投稿日:2014/10/01(水) 16:32:11.71 ID:4QmoqBlq
これからは富士山でもメット持参だな

178: 底名無し沼さん 投稿日:2014/10/02(木) 23:53:54.53 ID:scUxPadu
御嶽で盛り上がってるとこ申し訳ないですが、、
西穂>奥穂縦走を来年考えてますが、ヘルメット必要な位落石は多いですか?
取り敢えず、安いのでBDのハーフドームを検討中です

179: 底名無し沼さん 投稿日:2014/10/03(金) 04:26:38.95 ID:FrUuGkOt
>>178
無くても行けることは行けるが、あなたの行くところは自己責任が一番問われる場所だからね

実際、対面する峰を上る人が岩を1つ落とし、それが2つ4つと増えて落ちていくのを見たが・・・
岩の落ちていく方にノーヘルのおっさんがいるのを見たときは、見てるこっちが固まったよw

今年の秋の西奥で装着率8割~9割くらいかな、ほとんどの人がかぶってる印象
前日夜の山小屋廊下にヘルメットがずらっと並ぶし、もうそういう雰囲気なんだよね
http://hello.2ch.sc/test/read.cgi/out/1368551098/

  • アルプス星夜 菊池哲男写真集
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...