1: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:06:39.85 ID:M+nOwzzz
K2 ・・・・・・・・・・・・・・・ .268 (198打席53死)

24

ナンガ・パルバット ・・ .282 (216打席61死)

25

アンナプルナ .・・・・・・ .408 (130打席53死)

26


ファッ!?

2: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:07:29.19 ID:l9yJtdQD
アンナプルナとかいう強打者
アンナプルナ - Wikipedia
アンナプルナ(サンスクリット語: अन्नपूर्णा(annapūrṇā)、ネパール語およびネパール・バサ語 :अन्नपूर्ण (annapūrṇa))は、ネパール・ヒマラヤの中央に東西約50 kmにわたって連なる、ヒマラヤ山脈に属する山群の総称。サンスクリットで「豊穣の女神」の意味。第1峰(8,091 m)、第2峰(7,937 m)、第3峰(7,555 m)、第4峰(7,525 m)で、第1峰は標高世界第10位。

5: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:08:11.64 ID:I8yeuGLF
はっきり分かんだね

6: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:08:23.19 ID:p2mK4GNe
一時期のオリックス安達がヒットを打つよりエベレストで死ぬ方が確率高いのか

7: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:08:29.51 ID:+w/AkqFr
規定打席到達してない記録は参考記録

8: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:08:41.06 ID:KV+y7fD9
なんだエベレスト余裕やん

9: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:08:24.13 ID:spKAika+
登山者が少ない分安全なルートが確立されてへんのやろ(適当)
関連記事
8000m峰の死亡率wwwwwwwwww

10: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:08:58.27 ID:VM+4FomV
なぜそれでも登るのか

22: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:11:46.99 ID:+w/AkqFr
>>10
そこに山があるからや!(白目)

11: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:09:02.29 ID:tDMH5OZ8
谷川岳選手は?

27
谷川岳 - Wikipedia
谷川岳(たにがわだけ)は群馬・新潟の県境にある三国山脈の山である。日本百名山のひとつ。周囲の万太郎山・仙ノ倉山・茂倉岳などを総じて谷川連峰という。

34: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:14:14.06 ID:UfchVez/
>>11
打席数が半端ないから打率は下がるよ

最多死数はダントツだろうけど

12: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:09:02.86 ID:DXAKwT6u
孤高の人おもろすぎる

13: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:09:25.26 ID:oZQI9kIX
アウトになればなるほど率があがるとはこれいかに

14: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:09:32.08 ID:0/g2NIEa
死んでもほったらかしという見習うべき風潮

15: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:09:44.11 ID:usak3vjz
イモトがこの前登っていた山はどんなもんなん?

47: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:17:33.33 ID:M+nOwzzz
>>15
マッターホルンの年間登山者数がわからんから率は出せないけど
まあ危なさそうやし、1割くらいと違うんか(適当)

28

マッターホルン - Wikipedia
マッターホルン(独: Matterhorn、伊: Cervino チェルヴィーノ、仏: Mont Cervin モン・セルヴァン または Le Cervin ル・セルヴァン)は、アルプス山脈に属する標高4,478mの山である。  山頂にはスイスとイタリアの国境が通り、麓の町はスイス側にツェルマット、イタリア側にチェルヴィニア がある。マッターホルンという名称は、ドイツ語で牧草地を表す「matt」と、山頂を表す「horn」に由来している。

17: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:10:14.70 ID:M+nOwzzz
死亡率4割の山に挑戦とかどういう根性してるんですかね・・・(困惑)

18: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:10:27.61 ID:wjuaBJIJ
なお死んだ打者の死骸は回収されずそのまま野ざらしの模様

19: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:11:03.62 ID:GaBgbRQl
>>18
ワイは灰にされるよりその方がええわ

28: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:12:46.14 ID:SwxFSM0P
>>18
別の奴が登る時に死体置いてあったらちびってこっちまで死にそう・・

30: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:13:36.49 ID:M+nOwzzz
>>28
いっぱいあるらしいで
http://www.lifener.net/e3477953.html

37: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:15:03.49 ID:TD70Y+Y6
>>30
ヒエッ…

213: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:56:17.57 ID:UYzub0m4
>>30
>山ではこれまでに200近くの遺体に名前がつけられ、目印となるランドマークとして使われている。

WWWWWWWww??????????Wwwwwwwwwww?????????????????????????

20: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:11:07.56 ID:bA9RB0Vj
マロカスカチコチでワロタwwww

21: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:11:37.91 ID:p2mK4GNe
4割死亡の山に行くやつは自殺志願者と同じ

23: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:11:51.11 ID:EPMVCu3W
敬遠多いからしゃーない

24: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:12:00.42 ID:6qs2Cgja
人がいるから泣きついた結果www
見捨てられたンゴ…

26: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:12:32.84 ID:8H2iG7Rx
>>24
まさに残当

25: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:12:22.73 ID:jVY/NOG1
極地法でいけば余裕よ

33: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:14:03.67 ID:d8z9hzjx
規定打席に到達してないまぐれ確変打者称賛の流れに警鐘

36: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:14:52.89 ID:0/g2NIEa
やっぱメジャーは違うな

40: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:16:09.84 ID:p2mK4GNe
遺体はカチカチに凍って腐敗してないらしいな。
でも強風とかで飛ばされて転落し、氷が割れるみたいに上半身と下半身が分離したり、首だけ取れたりするらしいで。

45: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:17:29.90 ID:d8z9hzjx
アンナプルナ登頂の様子

1


54: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:19:40.41 ID:p2mK4GNe
>>45
平地で腕立て伏せして、写真を傾けたんやろね

58: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:20:05.93 ID:xc97GFo+
>>45
むしろ死ぬために登るんじゃねーのかコレ

66: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:21:12.19 ID:oKQC3OGT
>>45
この坂の下掘ったら死体わんさか出てきそうやな

149: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:41:03.48 ID:vM4RFBgx
>>45
なんやこれ…

48: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:18:01.57 ID:pziMzdNa
一方で他の山と同様にゴミも問題となっている。雪崩のためにK2登頂を断念した写真家のトミー・ハインリヒは
余った時間を利用してK2に廃棄された800kgの登山家のゴミを回収した。氷河の一つの場所だけで390kgものゴミが回収された。

ここまでして登る意味とは一体

55: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:19:44.15 ID:33/WwDYZ
>>48
自己満足の極みやな

50: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:18:10.89 ID:XLsdKetp
登山家は指惜しくないのか・・・

62: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:20:31.82 ID:M+nOwzzz
ベック・ウェザーズとかいう闘将wwwwwwwwwwwwwww

・5月11日
前日登頂を断念して引き返した参加者の一人スチュアート・ハッチスン(心臓専門医)がシェルパと共に、
難波とベック・ウェザーズの元に赴いところ、2人はまだ呼吸はしていたが全く無反応だった。
ハッチスンは到底助からないと判断し、そのまま第4キャンプに戻った。
しかしベック・ウェザーズは数時間後に奇跡的に意識を取り戻し、酷い凍傷を負っていたものの自力で第4キャンプまで戻った。
片腕を挙げた状態で雪の中に倒れていたので、腕はそのまま固まってしまっていた。

・5月12日
奇跡的に自力で第4キャンプに戻ってきたベック・ウェザーズであったが、その後低体温症のためにテントの中で何度も意識を失った。
その様子を見たメンバーはやはり回復の見込みが無いと判断し、第4キャンプに置き去りにされることになった。
しかし夜が明けると、彼は起き上がって下山の準備をし、その後、救助隊の力を借りて下山を始めた。

65: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:21:03.13 ID:TD70Y+Y6
>>62
つよい

68: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:22:05.31 ID:Zi7koW7V
>>62
ゾンビか何か?

72: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:23:55.44 ID:4CIWOfaz
>>62
本人の手記も読んだが、「デスゾーン」、「空へ」やね
アナトリ・ブクレーエフも死んじゃったんだよなあ

73: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:24:00.62 ID:i9BP1dF5
>>62
サンキューベック

69: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:22:08.86 ID:p2mK4GNe
高地すぎて、頭おかしくなって、いきなり発狂する人もおるらしい。
大暴れして他のメンバーの命も危なくなる時は、そいつを突き落として死んでもらうらしいよ。

71: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:23:51.32 ID:MAmEAVa4
8000m級14座を生きて征服できる確率wwwwww

.132

76: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:25:20.64 ID:hxItcUm6
未だに人類未踏峰があるという現実
関連記事
未だに人類が辿り着いていない山=「未踏峰」怖すぎ 大量遭難、謎の行方不明…

80: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:25:51.75 ID:dn8dKE3l
アンナプルナ:パワフル
K2:つよい
富士山:ぷぅ~

91: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:28:06.13 ID:rV3D1WrQ
>>80
富士山は日本でも難易度最低ランクに分類されとるで。
http://www.momonayama.net/hundred_mt_list_data/difficulty.html

106: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:32:27.31 ID:7NzqX/hM
>>91
北アルプス強すぎ内

170: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:46:45.84 ID:z06jTrAt
>>91
真冬やったら評価ががらりと変わる模様
・常時マイナス20℃以下の氷の世界
・風速も常時20メートル以上、最大瞬間風速は40メートルに達することも
・氷がガチガチに凍ってるのでアイゼン・ピッケルが刺さらない
・バランス崩して滑落しようものなら1000メートル滑り落ちることも

エベレスト6000メートル級に相当すると言われてる>厳冬期の富士山

177: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:48:37.23 ID:Bl5j2b+9
>>170
単独峰は風が凄いらしいね。富士山とかそらそうやろなあ

189: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:50:38.01 ID:z06jTrAt
>>177
西高東低の冬型の気圧配置のおかげで晴れれば晴れるほど風が強くなるもよう

185: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:49:45.49 ID:rV3D1WrQ
>>170
富士山に限らず日本の冬山はやばいで。降雪量世界トップレベルやで。

84: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:26:47.75 ID:DIODTLKa
K2
2006年の時点で登頂に成功した女性登山家は5人しか居なかった。またその5人全員が下山中または他の8000m峰で遭難死しており、誰も存命していない[6]。

K2 - Wikipedia

92: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:28:50.36 ID:UfchVez/
>>84
女人禁制の山だね

96: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:30:31.83 ID:TuQlJ9Rz
>>84
やっぱ女って

104: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:32:17.41 ID:3/Xfc76t
>>84
ウィリアムズ姉妹とか吉田ネキとかなら余裕やろ(震え声

107: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:32:30.09 ID:d8z9hzjx
空から見たヒマラヤ

2


114: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:33:41.57 ID:lt4/oiFN
>>107
神々C

122: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:35:08.72 ID:5GGozY5Y
エベレストは道が狭いから山頂付近で渋滞して死ぬという風潮

130: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:37:40.19 ID:p91V5fMp
ヒマラヤ連峰に比べて次元が違いすぎる大正義谷川岳

谷川岳の標高は2,000mにも満たないが、急峻な岩壁と複雑な地形に加えて、中央分水嶺のために天候の変化も激しく、遭難者の数は群を抜いて多い。
1931年(昭和6年)から統計が開始された谷川岳遭難事故記録によると、2005年(平成17年)までに781名の死者が出ている。この飛び抜けた数は日本のみならず世界のワースト記録としてギネス認定されている(8000メートル峰14座の死者の合計は637名)。

136: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:38:54.09 ID:M+nOwzzz
>>130
これは間違いなく曲者

162: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:43:58.86 ID:p0hTcWpL
>>130
逝きすぎぃ!

131: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:37:44.38 ID:DIODTLKa
しかしヒマラヤやらチベットやらに多いんやね
こういう高い山

139: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:39:31.36 ID:Bl5j2b+9
>>131
まあ高い山は理由なく出来ないからな
火山は限界がある、らしい

154: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:41:43.51 ID:DIODTLKa
>>139
インド衝突説やったっけ

135: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:38:35.37 ID:S6faY+7M
昔家出したガキが何故か富士山で死んでた事なかったっけ?

158: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:42:28.90 ID:SRLLNIxu
>>135
たしか兵庫県の中学か高校生やろ
夏休みの宿題提出してなくて怒られたから家出したってやつか
すごい薄着で見つかったらしいな
すれ違った奴とか止めろよ

148: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:41:00.86 ID:efdpXC15
日本の山は冬はヤバイで。
富士山も冬は普通に死ぬんやで

あと厳冬期の北アルプス全山縦走とか成功した人が数えるほどしかおらん。

157: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:42:20.72 ID:BYUjrhf3
>>148
某県の住民だが、ちょうどこの頃から毎週遭難死のニュースが流れるやで
なお捜索費はワイ県の税金から出る模様。
やめてくれよ・・・・

188: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:50:22.50 ID:SVTu7x93
>>157
救助隊の費用って遭難者持ちやろ?

201: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:53:29.09 ID:z06jTrAt
>>188
救助隊が公務員の場合は0円
民間やと人件費一人頭5万×捜索日数×人数
ヘリは30分で100万ほど
山岳保険入ってないとガチ破産も有り得るんやで

160: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:43:37.65 ID:DIODTLKa
植村直己ってやっぱり死んでたのかな
寒いところで土にも還れないってどうなのかなあ

3

植村直己 - Wikipedia
植村 直己(うえむら なおみ、1941年(昭和16年)2月12日 - 1984年(昭和59年)2月13日?)は、日本の登山家、冒険家。兵庫県出身。1984年に国民栄誉賞を受賞。

166: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:45:46.59 ID:M+nOwzzz
>>160
43歳の誕生日にマッキンリー世界初の厳冬期単独登頂を果たしたが、
翌2月13日に行われた交信以降は連絡が取れなくなり、消息不明となった。
3日後の2月16日小型飛行機がマッキンリーに行ったところ植村と思われる人物が手を振っているのが確認されたが、
天候が悪く、視界も悪かったので救出することができずに見失ってしまった。

遭難関係のwiki漁ってると、こういう「死亡前に姿が確認された」ってのが多いね
おかげで余計に悲C

161: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:43:48.28 ID:S6faY+7M
ワイ父、山岳警備
頼むから冬に立山連峰に入んなだってよ

169: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:46:35.58 ID:ceYeJzKk
>>161
冬の立山は行ったことないがスマンな。感謝しとるで

163: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:44:04.13 ID:tDMH5OZ8
たまに山での遭難事故とかモータースポーツの死亡事故の専スレ見ると
興味深くて一日潰れてしまう

176: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:48:36.66 ID:S6faY+7M
でも今で、深海もクッソ高い山も誰かしら行っとるんやなあ
もう未開の土地なんか地球にあらへん

199: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:53:14.06 ID:Bl5j2b+9
>>176
今は陸地の1/5が砂漠。決まったルート以外人が通らない
何処かにかつて栄えた都市が埋もれてる可能性は、限りなく高い

あとは、ほんの1万年前までは、大陸棚は全部陸地、しかも海沿いの豊かな地域
もし古代文明があれば、当然海の底にあった事になる

214: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:56:35.88 ID:SVTu7x93
>>199
ロマンロマンアンドロマンやな

190: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:50:39.79 ID:1XTZWHNK
山頂付近は酸素が薄くて、頭の回転が3割程度になるらしい

191: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:50:48.79 ID:DIODTLKa
ヴィンソン・マシフ 4,892m
南極半島の付け根付近、南極点まで約1000km程度の位置にある。1966年12月17日、
アメリカアルパイン協会とナショナルジオグラフィック協会の協力を得たニコラス・クリンチをはじめとするアメリカのグループが初登頂に成功した。

南極の山に登って何が楽しいんですかね・・・(疑問)

4

ヴィンソン・マシフ - Wikipedia

192: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:51:02.27 ID:UeXsDuuD
部隊組んでエベレスト登山したら細山田の年俸も消し飛ぶだろうな

205: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:54:17.86 ID:Bl5j2b+9
>>192
入山料だけで一人3桁万円じゃね?

208: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:55:18.54 ID:z06jTrAt
>>205
2年前で2万5000ドル
1度払えば2年以内は何度登ろうと0円やったはず

212: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:56:10.44 ID:EYJlsVv2
>>208
200万円払って、2年間登り放題か

217: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:57:21.06 ID:z06jTrAt
>>212
シェルパ雇うのにその倍近くの金がかかるもよう

200: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:53:14.17 ID:M+nOwzzz
贔屓のチームが勝った負けたでキャッキャしてる人が、8000m登頂の達成感に包まれたら一体どないなってしまうんや・・・

203: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:53:41.78 ID:i9BP1dF5
片山右京のやつ読んだら一人は泣き出してため息ついてから死亡
一人はパニック状態のまま死亡
あまり本望ではなさそうやな

211: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:56:04.68 ID:5GGozY5Y
>>203
高所で死ぬときは奇行取り出すししゃあない
脳みそという司令塔が機能しなければ、人間はまともに動けない

206: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:54:54.23 ID:33/WwDYZ
登山家が山で遭難して死亡とか同情もできない

224: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 13:59:04.06 ID:M+nOwzzz
デビュー前

梅里雪山 ・・・・・・・・・・・ .000 (0打席0死)

5

カイラス山 ,・・・・・・・・・・ .000 (0打席0死)

6

ガンケルプンズム峰 ・・ .000 (0打席0死)

7


なお宗教ニキの熱い守備網が敷かれてる模様

234: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 14:04:19.70 ID:YtJEjZgE
山で寝たら死ぬっていうけど徹夜で登るんか?

241: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 14:05:54.70 ID:M+nOwzzz
>>234
極度の疲労で寝るというより意識が落ちるんやないか
二徹くらいした時に油断すると寝ちゃう感じじゃないだろうか

242: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 14:06:18.63 ID:z06jTrAt
>>234
遭難してもテント&かまくら作ってきっちり断熱して温かい環境作れれば寝てても問題ないもよう
むしろ寝れるのであれば寝た方がええ

245: 風吹けば名無し 投稿日:2012/12/05(水) 14:08:19.32 ID:33/WwDYZ
寝たら死ぬってなんか理想的な死に方やね

注目記事 (*゚∀゚)

【閲覧注意】トムラウシ山遭難事故調査報告書を一緒に読まないか

 8000m峰の死亡率wwwwwwwwww

【動画】 3715mの山で撮影された天体映像が綺麗すぎる

【本】お勧めの山岳小説

女が登山やってるってどう思われてるの?
http://www.logsoku.com/r/livejupiter/1354680399/