6698152613_11898ecf06_b


1: 底名無し沼さん 2012/11/17(土) 22:13:58.51 .net
山頂まであとわずか
自分もあまり余裕がないという条件で

2: 底名無し沼さん 2012/11/17(土) 22:16:32.58 .net
無視
余計な事に関わらない
後で何書かれても「知りません」で終わり

3: 底名無し沼さん 2012/11/17(土) 22:57:03.77 .net
精神的に軽く弱ってる程度の若いかわいい山ガールなら、相談にのってその後合体
それ以外なら放置

4: 底名無し沼さん 2012/11/17(土) 23:18:49.28 .net
弱ってるとみせかけて、近づいたら襲い掛かってくる山賊もいるから
マジで気をつけたほうが良いよ。身ぐるみ剥がされ強奪されるから

5: 底名無し沼さん 2012/11/17(土) 23:19:22.27 .net
弱っているなら死ぬまでそばに付き添うべき
付き添っていれば他の登山者が来ても救助要請しないし
関連記事
【山で困ったときの】ピンチ缶【何入れてる?】オレはメスティンの小にいろいろ入れてるんだけどみんなどんな入れ物に入れてる?

6: 底名無し沼さん 2012/11/17(土) 23:45:29.98 .net
びっくりする

7: 底名無し沼さん 2012/11/17(土) 23:50:54.40 .net
金目当てで助けてあげる

9: 底名無し沼さん 2012/11/18(日) 01:00:12.66 .net
二次遭難はよくあること
助けられる技術がないなら山小屋と警察に連絡して救助待ちが無難

13: 底名無し沼さん 2012/11/18(日) 06:33:34.20 .net
いや、エベレストならよくある話だろう

16: 底名無し沼さん 2012/11/18(日) 15:19:43.54 .net
富士山須走口の砂走り下山中に、足を痛めたと思われる人がいたけど、自分も膝痛めてるし、日も暮れかかってきたしあと一時間くらいだろうからと思って、声もかけないできたけど、助けも求められなかったから大丈夫だよね

17: 底名無し沼さん 2012/11/18(日) 16:42:56.98 .net
>山頂まであとわずか
>自分もあまり余裕がないという条件で

こんなもんヘリタク呼んで、一緒に降ろして貰うに決まっとろーが。
無料でヘリに乗れる機会なんてそうそう無い上に、今まで上ってきた道を空撮出来るんだぞ。

18: 底名無し沼さん 2012/11/18(日) 19:02:38.51 .net
弱ってる人がいたら道を引き返します
エレベーターに乗ろうとして先客がいたら引き返すようにね

19: 底名無し沼さん 2012/11/18(日) 22:27:37.43 .net
マジレスすると汚いオッサンだったら無視
可愛い女の子だったら全力で救助
オバサンor若者だったらいちおう声かける

22: 底名無し沼さん 2012/11/19(月) 22:21:55.77 .net
ツェルトを立てて保温した上で
携帯か無線機で救助要請だな。

そんな俺でも
奥穂高ジャンダルムでトレラン風の奴が足を痙攣させてたのはガン無視したよ。

23: 底名無し沼さん 2012/11/20(火) 00:50:22.94 .net
数年前、雪山と化した筑波山を登った時の話。積雪は10~30センチはあったと思う。
俺はちゃんとアイゼンをつけて、朝一番でトレースのない雪道を楽しみながら登頂して下山。途中、トレラン風のオヤジが凄い勢いで俺を抜かして行った。そいつはアイゼンなし。
どうなったか?岩場で滑落して岩に頭を打ちつけて大出血。意識はあった。見捨てるわけにもいかず、俺のザックから包帯を取り出して巻いてやった。それから一緒に下りてやったよ。
それからだよ、トレラン族が嫌いになったのはw 雪山でトレランするんじゃねーよw

26: 底名無し沼さん 2012/12/15(土) 21:44:43.08 .net
意識があればとりあえずお湯を沸かしてあっためる
意識がないなら成仏してくださいと言ってマーキングだけしとく

27: 底名無し沼さん 2012/12/16(日) 00:55:59.85 .net
夏の富士山の下山道で、5合目まで徒歩2時間の距離で、
自称捻挫した人に、5合目着いたら救助を呼んで下さい、って頼まれたが、
そんくらいじゃ、救助来ないですよ、って見捨てたが、普通だよね?

28: 底名無し沼さん 2012/12/16(日) 01:12:53.08 .net
俺も北穂高で、手の肘が普通と逆方向に曲がって骨折して
頭部や顔面から血がダラダラ出ている人に、救助呼ぶよう頼まれたけど
救助隊もシーズン中は激務で忙しいんだ!歩けるなら自分で歩いて帰れ!と一括して、見捨ててきたよ
甘やかしちゃなんねえ

33: 底名無し沼さん 2012/12/17(月) 05:46:16.37 .net
登山するなら衛星携帯ぐらい持ったほうがいいですよってアドバイスする
無論俺のは貸さない

34: 底名無し沼さん 2012/12/18(火) 05:41:00.99 .net
トレランなら、放置すると思う。

何故なら、リスクを承知で軽量化の為に救命道具を携帯することを放棄した連中だから。

怪我していても、薬持ってないと言って通り過ぎるね。

男女差別しないで放置するから安心してくれ。

35: 底名無し沼さん 2012/12/18(火) 12:27:37.70 .net
>>34
軽い装備がどれも安全性削ってるとは限らないさ
値段が跳ね上がっていくのは間違いないけどな

36: 底名無し沼さん 2012/12/18(火) 12:31:18.06 .net
俺がトレランする時は60Lザックパンパンに救命用具もてんこ盛りで完全装備だよ
むしろ、人命救助をする側が多いな

37: 底名無し沼さん 2012/12/25(火) 01:32:50.94 .net
75Lザックでトレランしている人を中央アルプスで見掛けた事あるけど
大会ではもっと軽いの使っているってよ

42: 底名無し沼さん 2013/01/07(月) 02:52:40.72 .net
A 声をかける。あとは返事次第

44: 底名無し沼さん 2013/01/07(月) 15:31:56.01 .net
ちょっと端に寄ってもらう

47: 底名無し沼さん 2013/01/10(木) 08:15:34.10 .net
ちょっと気が萎えてるくらいなら、自分の足で立ち上がるよう厳しく激励
一刻を争うよう事態に陥っているようなら、最期の瞬間まで希望を失わないよう優しく応援

もちろん、自分まで遭難するようなことにならない範囲で

48: 底名無し沼さん 2013/01/12(土) 23:41:50.02 .net
そんなときはおしっこを飲ませるが正解。
あまり知られてないが、おしっこの成分には有効成分が多い。
粉生姜を入れればもっと温まる。

自分で飲んでもOK。飲んでも死なないから、試してみなさい。
もっとも、かなりヤバイ状態で他に飲ませるものがない時だけにしたほうがいいけどね。
効果は保障するが、どのように相手が勘違いするかまではわからないから。

50: 底名無し沼さん 2013/01/13(日) 04:04:26.67 .net
うっかり弱ってる姿を見られようものなら命が危ういなw

58: 底名無し沼さん 2013/01/23(水) 23:05:04.65 .net
基本的に女は見殺し。
おんぶしてやろうものなら下山後にお尻触られただの
痴漢扱いで裁判起こされるので。

65: 底名無し沼さん 2013/01/24(木) 18:17:23.87 .net
地獄の沙汰も金次第ってね

70: 底名無し沼さん 2013/05/16(木) 11:14:47.35 .net
森村誠一や新田次郎の小説だと、山を知らない女が難儀していて
そこを山男が助けるってパターンがあって俺も憧れたもんだ

でも、至仏でガスって不安そうにしてる軽装の女の子達が
「この人についていけば大丈夫ね」って俺を見て話してたときは
遠慮なく見捨てて先に下りてしまったなw
今思えば悪いことをしたが、別に遭難しそうでもなかったし

72: 底名無し沼さん 2013/05/17(金) 01:04:49.16 .net
余分な食料装備全部おいて全力で下山して救助要請に決まってるだろボケ

73: 底名無し沼さん 2013/05/17(金) 01:15:34.16 .net
さすがに、自分の荷物を捨ててまで救助要請に走るのは無理だな

電話で救助を呼ぶくらいはしてやるとして、問題は電波が届かない場合だ
下山途中なら電波が届くようになったところで救助要請すればいいが……

74: 底名無し沼さん 2013/05/18(土) 01:42:15.36 .net
ハイシーズンの高尾―陣馬だと、展望台や頂上までの短い急斜面を登りながら
弱り果てている人が大勢いるけど、

そういう状態の人に優しく声をかけると、その人を余計に滅入らせる。
元気ですかー! って突き放したように大声をかけた方が良い。

85: 底名無し沼さん 2013/06/09(日) 07:55:14.10 .net
大丈夫か?と言葉をかけるだけで頂上へ向かう
どっちもギリギリの状況なら仕方ない
死ぬのも登山のうちだ。それが登山。

89: 底名無し沼さん 2013/06/15(土) 12:07:26.32 .net
基本、自己責任の世界。でも情はかけてやる。
自分が山頂にいって、十分に満喫したり写真とってから下山。
その帰りに世話してやる。

そもそも山での挨拶って、もしもの時に協力しあう雰囲気の醸成が目的らしい。
遭難者をかつげなくとも、下山ついでに山小屋に連絡して救助呼ばせるとか。

90: 底名無し沼さん 2013/06/15(土) 13:01:15.49 .net
そうだよ、挨拶返さなかったやつは助けないし、感じ悪くて助けてもらえなくても自業自得だね。

92: 底名無し沼さん 2013/06/18(火) 14:42:52.29 .net
場所や時間帯にもよるな。

歳を取った感じの人や子供連れなら
「どちらまでですか?」と声をかけるよ。
この先のテン場や山小屋まで絶対に無理って所にいたら再考を促す。
目的地に付くのが日が暮れそうなら、
電話か無線機、目的地が同じならその人が到着する旨を伝えておくよ。

山小屋の人か、山岳警察の非番のボランティアかな。
日が暮れた登山道の出口にいてるよね。
ほんとご苦労様です。

冬山の登山道で弱ってる人は見たことないが、
小屋でデポッてた食料を分け合ったりするよ。


そんな心優しい俺でもトラレンは、ほっておく。
奥穂高で足滑らせて少し滑落した奴も、
一応無事に這い上がってきたの確認してから
次の目的へ目指した。

102: 底名無し沼さん 2013/06/19(水) 10:38:04.62 .net
積丹岳遭難訴訟を思うと、
「充分な救助・救命技術を持たない者は、要救助者を助けないことが最善の選択」
とも考えてしまうなぁ。
下手に手を出して何かあったら、逆ギレした要救側に訴えられる世の中だもんね。
中国人みたいな考え方で嫌だけど、善意の結果に難癖付けられて法廷まで引っ張り出されるのは勘弁して欲しい。

108: 底名無し沼さん 2013/06/19(水) 16:41:57.05 .net
よしっ、今日はここをテン場にしよう。
いや、あんたの為じゃないさ、俺も疲れたんだ。
気にするな。俺は一人だけどこのテントは2人用だぜ。
焚き火でもして仲良くやろうぜman…

116: 底名無し沼さん 2013/06/20(木) 17:04:37.01 .net
下山中に御爺ちゃんが体力消耗してへたり込んでいたので、一所に付き合って降りてあげた
ことがある。
少しづつしか歩けなくて麓に下りたら真っ暗で終電ギリギリだった。
でも感謝されたよ。
 家にも招待されたけど、ちょうど会社を辞めたところでブラブラしていたので恥かしくて
遠慮したけれど、人に感謝されるというのは落ち込んでいた時期に気持ちの上でものすごく
プラスになった。胸が熱くなって暫らくそういう状態が続いていた。それが結局自信の回復
に繋がってのかもしれないが、それから運勢が急に好転した。

127: 底名無し沼さん 2013/06/20(木) 21:45:01.16 .net
山で死んでる人見かけたら、俺のキスで起こしてさしあげる

129: 底名無し沼さん 2013/06/20(木) 21:56:45.27 .net
>>127
ちょっと倒れてくる。よろしく頼む。

148: 底名無し沼さん 2013/10/27(日) 22:03:27.06 .net
無視する
赤の他人を助けようなんて気持ちないからな

151: 底名無し沼さん 2013/10/30(水) 00:54:01.67 .net
仮定の話などアテにならん。実際に発見した話はないのか?

153: 底名無し沼さん 2013/10/30(水) 14:31:00.58 .net
>>151
つうかマジレスすると
長丁場のコース行くと、「登山道で弱ってる登山者」なんか
しょっちゅういるだろ

154: 底名無し沼さん 2013/10/30(水) 19:40:34.23 .net
夏の富士山なんか死屍累々だなwwww

157: 底名無し沼さん 2013/12/10(火) 21:26:05.94 .net
3000メートル以上の高度では、倫理を云々できる標高ではない。
といって突っ張る。

161: 底名無し沼さん 2014/07/13(日) 19:04:20.27 ID:qhcCbcSA.net
よく夫婦で登山してて旦那が先に歩いてて、奥さんが何十メートルも離れて付いていくのを見かけるけど、離れて歩いて楽しいのかと思う。

俺はパートナーの足音が止まったら必ず振り返るし、たまに順番を入れ替えて歩いたりするし疲れたら恥ずかしがらないで「ちょっと休もう」と言って2分ぐらい休むよ。

162: 底名無し沼さん 2014/07/13(日) 19:05:43.38 ID:qhcCbcSA.net
基本的に汗が垂れないぐらいのスピードで気楽に登ってるよ。

131: 底名無し沼さん 2013/06/20(木) 22:17:20.44 .net
キチョウな蛋白質にしてあげる。







と冗談にして、とりあえずは飴や薄荷の砂糖菓子を溶かした水を提供してみる。
飲み込めるなら、少し休んでから自力下山を促す。飲み込めないようなら、現場に置いて電波が入るところまで移動して通報。
これぐらいかな。

注目記事 (*゚∀゚)

山で人助けしたら訴えられた挙句仕事も失った…

ベア・グリルスwwwwwwwwwwww

登山中、数メートル先で横の斜面から土や落ち葉と共に何かが滑り落ちてきた。何故かズボンがほとんど脱げてる40代くらいの女性だった。

山登りって迷惑な趣味だな

SOS遭難事件怖すぎワロタwww
http://hello.2ch.sc/test/read.cgi/out/1353158038/ Top photo by True New Zealand Adventures

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...