8


141: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 00:23:03.61 ID:iEhkvG+Y.net
この間ソロで登ってたら、
途中で60~70代くらいの3人組の一人が、
足を痛めたのか、連れの肩も借りつつものすごいゆっくりつらそうに歩いてた。

自分は20代
1時間も歩けば舗装路に出ると思う(地図上で)
携帯の電波は通じない場所
自分も初めてのルート
山小屋等は地図上に無い
残りの2人は普通に動ける様子
まだ午前中

とりあえず2人は動けるようだったしスルーしちゃったんだけど、
こういう時ってどうしたらよかったんだろう。

143: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 00:38:48.00 ID:6HbvMp2X.net
>>141
スルーするのが正解だと思う
上級救命や応急手当普及員の講習を受けていればねんざや単純骨折くらいなら手当てできたと思う
あなたは何か技能を持っていますか?
人一人を担ぐのは自分が20代で相手が年寄りでも大変ですよ、効率的な担ぎ方は知っていますか?
出来る事といえば、仮に相手が助けを求めてき場合に電波の届くところまで行って電話することくらいでしょうか

148: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 07:07:23.23 ID:bGwh4w5M.net
>>141
怪我による
足を捻ったとか軽い捻挫程度ならスルーで
滑落したとか頭を打ってるとかなら、先に下山して119番かな
関連記事
登山道で弱ってる登山者を発見したら実際どうする?

スポンサーリンク
149: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 08:11:11.27 ID:xF7EcfQj.net
>>141
基本単独な俺としては単独のリスクを再認識。マイナーな山で単独で同様の怪我を負ったら遭難、救助要請だもんな。電波が入るとこまで這って進まなきゃならん。

150: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 09:53:11.22 ID:XFEr8J3e.net
>>141
声かけても良くね?
スルーする様なコミュ障でも無いんだろ?
後で寝覚めが悪くなるよりはマシ。
忠告、自分が恥ずかしくなる行為は山では避ける事!

151: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 11:11:44.55 ID:XINM8aX+.net
>>150
141「だいじょうぶですか?」
三人組「いや大丈夫じゃないです」

って、言われたら、そのあとどうするんだ?

168: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 16:36:47.01 ID:d48kKWPV.net
>>141

俺はそういう時、「お前、どこから来た?」って聞くことにしてる
んで、間髪を入れず「松郷!?」って大袈裟に驚いてる

185: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 21:00:43.15 ID:L9QHiNmR.net
>>168
おう、松郷ディスんなしw
マジで松郷方面から行ってる俺とかどうリアクションすればいいんだよw

144: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 00:46:09.60 ID:L9QHiNmR.net
相手が単独でないならスルーでいいんじゃないか?
多分こっちが助ける気マンマンで話しかけるくらいでないと先方もスルーしてくれと言うだろう

152: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 11:21:22.01 ID:5x6sS80B.net
荷物持ってやって一緒に下山かね
俺はしないけど

153: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 11:24:52.01 ID:oFHjfoUQ.net
二次災害を防ぐ事が大原則だから、自分の安全や山行計画を優先でいいよ
その上で確実に余裕があって状況が気になるなら、声かけて応急手当だけするなり、救助要請するなりすればいい

169: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 18:31:40.25 ID:4NHJ4Y1c.net
友達とテント泊するとき個人個人でテント持っていきます?それとも1つに纏まります?

175: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 19:36:56.62 ID:/dDgBaca.net
>>169
混むから一つにまとめてくれ

170: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 18:37:52.03 ID:LDGKvfKF.net
普通は団装だと思うけど、最近は別々で持って行く奴も居るらしいね

172: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 19:00:17.54 ID:lzxzQ4CY.net
眼中にない男ならいいけど、狙ってる部下と行くときは極力別々は避けるよう説得する
説得の時に同性愛者だとバレないようにとにかく熱くなりすぎないこと、理屈詰めで優しく時に厳しく説得することが必要

若者にしか興味ないんだが、若者の心理は難しいからとにかく急がず経験を積むことが必要
一度警戒されたら終わるから、はじめは冗談まじりに体に触れれば成功と思うくらいでちょうどいい

173: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 19:13:04.90 ID:r7VN7uJw.net
山って怖いな

174: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 19:16:10.12 ID:EOuhfxCe.net
こえぇ

177: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 20:09:43.47 ID:4NHJ4Y1c.net
回答ありがとうございます
混むという考えがありませんでした…男好きではないですが極力纏まろうと思います

178: 172 2015/01/20(火) 20:16:24.52 ID:lzxzQ4CY.net
参考になる経験論を語ったつもりなんだが
もしかしたらここは男に興味のない若者が多いのかもしれんな
実際は興味のない若者のふりをする同年代が多いのだろうが

179: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 20:17:54.34 ID:I0Jull1C.net
恐いこと言うなよ

180: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 20:21:17.85 ID:r7VN7uJw.net
やっぱり俺は山は一人で行くわ

182: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 20:43:38.52 ID:lHBQ2GDG.net
低山なんだけど雪が積もってる場合靴下に貼るカイロとか使ってもいいの?
と言うか靴下に貼るカイロは雪山に有効なの?
無駄なら保温性高い靴やソックスの購入を考える

184: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 20:57:06.25 ID:L9QHiNmR.net
>>182
靴を買ったほうが良いと思うぞ、いくらカイロ使っても中が濡れちまったら面倒だぜ

便乗で質問
誰も居ないようなマイナー山域でツボ足続くようならビニール袋で靴を覆ってしまうんだがマズいかな?
人が居そうな所はゲイター付けるんだけど、ビニール袋のほうが有能なんだよね _no

201: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 00:07:22.43 ID:RAIYRYj3.net
>>182
ソールがしっかりした縦走用山靴+ウールのアルパインソックスで八ヶ岳までは行けると思う
それ以上になると厳しいけど低山なら1mくらい雪積もってても問題なかったよ

193: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 22:28:11.13 ID:e68q5xDN.net
>>184
ビニール袋を無くしさえしなければいいと思うよ
俺もゴア靴の無い昔は雨対策にやってた

194: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 22:31:04.42 ID:AsIazgia.net
>>184
やはり靴か
保温性の靴は高いけどどっかで購入を考えないといかんな

183: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 20:52:46.62 ID:HacYpctc.net
酸欠になって発熱止まるらしいな
実体験は無いけど

188: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 21:42:32.02 ID:0Bs5Dd/R.net
今の時期山行時間5時間くらいの雪の低山で飲み水500mlって少ない?
食事用は別途持ちますが
周りは飲み水だけで1Lくらい持って来るんでよく少ないって言われます。

190: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 21:51:05.32 ID:AsIazgia.net
>>188
少ない
せめて飲水1.5Lはあったほうがいい、ビバークになったとき苦しいぞ

189: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 21:49:40.52 ID:e1L225pk.net
今の季節出る前にペットボトル一本一気飲みして後は一滴も飲まずに帰ってきたなんて事もよくあるのでなんとも言えん。
まあアクシデントを想定するなら使わなくても最低1lは持っていっている。

192: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 22:14:29.62 ID:InR/q+H4.net
水の消費量
(行動時間×体重Kg×5)ml 

195: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 22:34:16.49 ID:3XUpd6jy.net
5時間だと登り3時間ぐらいか、500mlで俺は少し余るくらいだね、人それぞれだが
もしもの時の為に余分に持っていくのが普通ですね。
っても雪山の時は、足りなそうなら綺麗な雪、口で溶かして水分補給なり、
バーナーで溶かしても飲み水にできるけど。

196: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 22:40:01.16 ID:2o/9CwjY.net
低山日帰りでも2.5リットル持って行ってる。1.5ぐらい余るけどね。

198: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 23:03:24.09 ID:35fio6qc.net
冬のほうが乾燥してるから喉乾くのかな・・

200: 底名無し沼さん 2015/01/20(火) 23:15:18.28 ID:G5+vSxEE.net
冬は気温低いから喉乾きにくい(感じにくい)けど、乾燥とかで意外と水分減ってるよね
身体冷やさない程度にちびちび飲んでおこう

214: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 11:45:20.12 ID:TzBPpuBw.net
プリムスの153ていうバーナーを買って湯を沸かしたんだけど
なかなか沸騰しなかった
この時期はしょうがないの?
それともこのバーナーの火力が弱いだけ?

9
http://www.iwatani-primus.co.jp/products/primus/2.html

215: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 12:00:52.70 ID:TP5z5tWE.net
>>214
風除け持ってけぇ~w
炎が暴れりゃぁ時間かかるぞ

222: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 13:18:15.47 ID:/Q/xBna0.net
>>214
アルプスの山頂で年末使ったけどあっという間に湧いたよ?
まあ、鎌倉アルプスですが。

223: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 14:03:58.99 ID:k2WfdkZ7.net
>>214
風避けと冬用のガス缶新品を持っていけば、真冬の八ヶ岳でも簡単に沸かせるよ。

224: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 14:09:17.52 ID:6VQKlK7t.net
>>214
風除けと、炎が効率よく鍋を暖めているかは大事。
P-153は炎が広がるタイプだから、鍋底が広くないと無駄が大きい

225: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 14:28:59.05 ID:sU+h4PtR.net
にっぱん百名山の番組を見てたら、結構、50代60代のジジババも登ってるんだけど、
途中でへばってるジジババ、見たことありますか?

あと、デブでへばってる奴、見た人ありますか?

226: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 14:34:54.95 ID:2rEqsC6m.net
デブでへばってるやつを見たことはないけど
デブだからへばったことなら何度もあるよ

227: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 15:08:20.25 ID:j5x5e689.net
そもそもデブを山で見たことがない

229: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 15:30:05.85 ID:2lwG4UrC.net
>>227
ちょっと前なら三つ峠・霧が峰・富士山・谷川岳あたりにデブがいたんだけどな
天覧山・多峯主山・高尾山あたりならまだ出没してるんじゃなかろうか

そのうち木曽駒・宝剣・赤城・瑞牆・金峰あたりにも進出する可能性が・・・

228: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 15:25:55.15 ID:fMZVqq4G.net
低山で何度か見たことがある
装備からして山慣れしてない感じの人が多い

230: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 15:38:12.20 ID:/Q/xBna0.net
若い人のほうがへばってるような・・・デブなんかは見たことないね。

231: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 15:39:54.43 ID:G54lPrMh.net
100キロのデブと高尾山行くことになったけど、大丈夫かな?
動けなくなられたら置いてくわけにいかないし、他人事ではないよな

232: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 15:46:06.65 ID:2lwG4UrC.net
>>231
高尾はケーブル使って巻いていけば階段すら登らずに山頂まで行けるんですが・・・
ベビーカーでも余裕だからカートに乗っけて運搬もできる

234: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 15:50:04.52 ID:G54lPrMh.net
>>232
それを聞いて安心した
楽なのは知ってたけど登ったことないもんで

246: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 19:17:11.06 ID:/Q/xBna0.net
>>234
いやあ・・高尾山舐めないほうがいいよ。とくにデブには楽ではないと思う。

248: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 21:02:00.01 ID:2lwG4UrC.net
>>234
ちゃんとルート調べていくんだぞ?
あと正規の1号路より歩く距離は長くなるし、坂道がない訳じゃないからな

233: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 15:46:35.45 ID:1jCYtijN.net
入り口で蕎麦食わせてバイバイしろ

235: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 16:16:37.74 ID:qXh2vYHQK
水分補給を忘れずに・・・。

236: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 16:17:55.25 ID:sU+h4PtR.net
いろいろとありがとうございます。

まあ、デブは俺なんだけどw。
小杉くらい太っていて、登りになると、息が情けなくなるくらい荒くなってきます。
低山でさえこの状況で、ちょっと高い山に「登りたいけど、登れんのか」・・・とちょっと不安。

まあ、へばったら、休めばいいんだけどね。

237: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 16:32:11.95 ID:+rvji2Fl.net
>>236
たとえばジョギングなんかをしてる奴を見るとデブがいないことに気付く
ごく稀に見かけてもすぐにいなくなる
結果としてジョギングをしてるのは細身だったり小柄だったりと言った軽量なタイプなんだよ

デブほど走ってそうに思うけど全く逆
走ってるのはみんな小柄・細身な奴らばかり
登山も同じで趣味レベルでやってる奴らはやっぱり小柄か細身なタイプ
スポーツがそうであるように、自然とその競技に向いた体型の奴が残っていくし
その競技に向いた体型になっていく

だから登山でもジョギングでもトレランでも、有酸素運動を継続的にやるようなことは
やっぱりデブは少数だということ
有酸素運動は体重が軽い方が有利だから、例外はあるが自然とそういう体の奴がやってるもんだよ
お前がそのサイズのままなら登山という趣味は続いてない可能性が高いな
絶対とは言わないけど

あと、ジジババが登山やジョギングをやってるのは小柄な奴が圧倒的に多いからというものあるんだよ
有酸素運動は小柄軽量な奴ほど楽にできるから
あと、子供や女が大の男を尻目に飄々と登っていけるのもそのせい
小柄軽量だからなんだよ

239: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 16:59:08.30 ID:WHiHElEU.net
子供凄いよね
犬みたいに軽々と登ってくの見ると羨ましいの通り越して
ちょっと憎しみわいてしまいますがな

243: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 18:33:56.71 ID:GDCEjgMd.net
そもそもデブなジジババなんていないだろ

245: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 18:46:45.13 ID:G54lPrMh.net
デブはジジババなる前に糖尿病である程度痩せるからな

251: 底名無し沼さん 2015/01/21(水) 21:14:13.69 ID:IfBlxB6m.net
山に登ろうとするデブなら、それなりに動ける奴なんだろ
人っ気の無い山じゃなければ心配するに及ばん

注目記事 (*゚∀゚)

デブ「デブは雪山で遭難しても生き残る」←レアケース

雪山で少しでも足指を暖かくする方法ないでしょうか?先シーズン凍傷をやってしまい、切断は免れてましたが、まだ痺れが残っております。

俺って異常に登山の足が遅いようなんだ…何か克服方法があれば教えて下さい。

オカマの登山家って存在するのか?! 

初登山して思ったこと。いちいち止まってバックパックからペットボトル取り出すって事が凄く面倒だった。
http://hello.2ch.sc/test/read.cgi/out/1421155542/

スポンサーリンク