no title


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 17:51:16.35 ID:AXBoh1VY0
スペック
職業:大学生(20)
趣味:ネトゲ(今はTF2orLoL)
バイト:コンビニ夜勤

21日間ネパールに滞在し
17日間世界最高峰のエベレストがあるサガルマータ国立公園 エベレスト街道をトレッキングしてきた
最高5360Mまで登った
かかったお金は全部で21万くらい
登山歴は地元の3000mの山とマレーシアボルネオ島の4000mの山に登ったことがある
普段運動は全くせず,休日だと1日12時間はPCの前から動かない!から体力は平均並か下か・・・
何か質問あったらどうぞ

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 17:52:21.82 ID:uTV6jXY50
登ったわけではないのか?

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 18:00:07.02 ID:4HjgSnlK0
>>3
登ったよ
ネパールでは6000m以上にいくのを登山 クライミングといって
それ以下はトレッキングというらしいから、登山ではないのかも

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 17:54:04.74 ID:WBwSRBw4P
写真期待。
そんだけ普段は低地にいて、高山病とかならんかった?

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 18:00:07.02 ID:4HjgSnlK0
>>4
なりまくり 会った日本人はほとんどなってた
関連記事
【画像】ネパール行ってきたから色々うぷする

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 17:56:07.99 ID:Ssasufah0
美しそうだ
期待

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 17:56:24.61 ID:4HjgSnlK0
とりあえずネパールの首都カトマンズとその周辺の写真をペタペタと

まずは首都カトマンズの中心にある、タメル地区周辺の写真
タメル地区には格安宿 両替屋 土産屋 飯屋・・etc と旅行者に必要なものが全て揃っているから
世界中からバックパッカーや登山家、長期滞在者が集まり、喧騒としている
タメル地区は最初は歩いているだけですごくおもしろい
タイムスリップしたか映画の世界にぶちこまれた気分になる
ただ4,5日もして慣れてくるとイロイロトウザクナッテキマス

7

7-2

7-3

7-4

7-5

7-6

果物売りのあんちゃん 毎日見かけた

7-7
 
髭剃りが欲しいと頑張ってジェスチャーしたら何とか通じた
雑貨とか水とか世話なったバーちゃん

7-8
 
ローカルレストラン紹介してもらうかわりにおっちゃんに飯奢ってあげたら
なんか家族紹介してくれた
味はともかく60円ほどで腹満たせる飯屋を紹介してもらったのはありがたかったな
 
7-9

タメル地区は客引きが大量にいて、数十m歩くたびに声をかけられた
「トモダチ ホテル?」「コンニチハ ハッパ ヤスイヨ」とか片言の日本語を使ってくる人が多かった
エジプトに行った時とかは中国人や韓国人とごっちゃにされることが多かったけれど
ネパールでは不思議と一回も間違われなかった

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 18:44:23.13 ID:FkHZ5bsc0
>>7
犬(*´Д`)ハァハァ

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 18:57:51.63 ID:4HjgSnlK0
>>17
野良犬はいっぱいいた
気性の荒い子はいなかったから安心だった

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 18:59:53.87 ID:FkHZ5bsc0
>>20
犬画像もっと無いの?

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 19:07:41.39 ID:4HjgSnlK0
>>21
ネーヨ 牛画像ならあるぞ

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 18:04:58.45 ID:4HjgSnlK0
タメル地区から歩いてすぐの
「ダルバール広場」

9

9-2

9-3

9-4

9-5

ゆっくり見て写真を撮りたいだけなのだが
いつのまにか横に立って断りもなくガイドをし始め、最後にお金をくれって要求してくるおっちゃんが多かった
ここに限らず観光地はどこもそんな感じだった
「お金ないよ」って断っても、ついてきて、「ただ君と話したいだけなんだ」といいながらも
「子供がいるんだが学校にすらいかせてやれない」っと同情を誘うって手を計3回ほど経験した
3回ともやられた

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 18:11:04.22 ID:QPGPygvlP
何語で会話した?

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 18:15:21.38 ID:4HjgSnlK0
タメル地区からちょっと離れたところの日常風景

11
 
カトマンズは交通量が非常に多く、空気がかなり悪い
地元民ですら多くの人がマスクしてるLv
交差点では警官が立って整理してる

11-2
 
首都だけど少し中心から離れるとこうなる

11-3

11-4

11-5

11-6

11-7

水汲み場
 
11-8

>>10
一応英語だけれど、俺自身英語があまりできないから
聞き取れた単語と雰囲気で適当に解釈してた

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 18:25:10.21 ID:4HjgSnlK0
「パシュパティナート」
ネパール最大のヒンドゥー教寺院
火葬場があり、次々と燃やされていく
ヒンドゥー教徒にとって、灰をこの川に流してもらうのが願望らしい
多くの人が見守る中行われていく
写真、撮っていいかどうか正直迷ったが、多くの人が撮っていたし
価値観が違うのだろうと撮ることにした

12

12-2

12-3

12-4

12-5

近くにはちょっとした遺跡が寺院が

12-6

12-7

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 18:27:11.87 ID:f/uEgavu0
すごいいいな

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 18:32:29.36 ID:4HjgSnlK0
パシュパティナートは色々と考えさせられる場所だった
火葬による煙が立ち込める中
地元民らしいカップルがデートしていた
遺灰が流される川の中で子供と犬がはしゃいでいた
多くの若者がタムロしていた
俺のような多くの旅行者が写真を撮っていた
ドラマか映画の撮影みたいなのも近くでやっていた
川で洗濯している人がいた
川で体を洗う人がいた
明らかに裕福そうなインド人っぽい団体旅行者がいた
お布施だけで生活しているガリガリの修行僧のサドーがいた
生も死も富も貧もどれも意識されずにそこに在ったように思う

ちなみに焼かれている姿はかなり近くで見ることができる
こういう風に焼けてこういう順序で灰になっていくのか・・ってのがわかる」
生まれて初めていわゆるグロを見たけど、儀式だからか、グロいとは思わなかった
よく言う人の焼ける臭いってのも、特に感じなかった

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 18:42:19.50 ID:4HjgSnlK0
「スワヤンブナート」

ネパール仏教にとっては最も重要な仏塔らしい
別名モンキーテンプルといわれているくらい
猿が多い 観光客の手荷物を狙ってくる

16

16-2

16-3

16-4

16-5

16-6


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 18:50:21.31 ID:4HjgSnlK0
ネパールの首都 カトマンズとその周辺はこんなもんで
宿の写真とか食べ物は撮り忘れたからないのだが、宿は見た目普通で
飯も見た目ヤキソバみたいなものとかカレーっぽいのとか餃子っぽいのとか
ネパールの名物料理といえばダルバードで、豆のスープをかけるカレーみたいなもんだと想像してもらえれば

ちなみに宿は1泊200-300円で普通に見つかる ただホットシャワーって書いてあっても水が出るし
電気は点かないか1日2-3時間しか使えないし、たまに蛇口から茶色い水が出る
ベッドと毛布はちゃんとあるが、部屋に隙間風が入ってきて、時期によってはかなり寒い

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 18:52:59.70 ID:f/uEgavu0
200~300円って安いな
って思ったけど電気ちょっと茶色い水はやだな

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 18:57:51.63 ID:4HjgSnlK0
>>19
2ℓのペットボトル入りのミネラルウォーターが20円で売ってたら、それを代用してた
電気は充電さえできればよかった ロウソクって結構明るいんだぜ・・・本も普通に読める

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 19:02:36.27 ID:71WLzpUn0
死体見た?

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 19:07:41.39 ID:4HjgSnlK0
>>22
見たよ 黒こげた内臓がプルンプルンしてその隙間から赤い部分が見えたりとかもした

メインの
サガルマータ国立公園 エベレスト街道

エベレストやローツェ等、8000m級の山々が連なる国立公園
エベレストとかだと、入山料だけで200万とかかかるが
6000m以下までなら、1000円くらいで入山はできる
ちなみにネパールでは6000m+を登山 クライミングといい、それ以下はトレッキングというらしい

実際最終的に5340mのゴーキョピークというところまで登ったが
特に技術が必要な場所や危ない場所もないように感じたし
寒さ対策と高山病対策(これが一番厄介なのだが)がなんとかなれば、健脚であれば誰でも登れるという印象

60超えの白髪交じりのジーチャンバーチャンの日本人ツアー団体客とかもいて、皆無事登れていたみたいだったし。
道もわかりやすく、自分はガイドを雇ったのだけれど、2回目からは1人でも全く問題なさそう
ただちょうど自分が登っている間に、日本人が一人高山病で亡くなったってのを聞いたり
毎日1,2回くらい救助用のヘリコプターが飛んでいるのは見たから、当然リスクはあるが

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 19:12:35.42 ID:4HjgSnlK0
必要な持ち物は
金 バックパック 服 ダウンジャケット 帽子 手袋 冬用の寝袋 サングラス くらい
お金さえあればカトマンズでも国立公園内でも何処でも日本より安く売っているから、もし忘れても特に問題ない
自分もサングラスと帽子を準備していなかったから、ガイドに選んでもらって買った

サガルマータ国立公園はここ

24


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 19:17:49.21 ID:4HjgSnlK0
公園内はこんな感じ
始まりはルクラで、ルクラにはカトマンズから飛行機が飛んでいる
主に目的地は カラパタール&エベレストベースキャンプorゴーキョピーク の二つに分かれる
片方ルクラから11日間ほどで往復できる

自分は17日間だったから両方を目指したのだけれど
カラパタールの途中高山病で5000m辺りでドクターストップかかって一度4000m辺りまで下山して後に回復してからゴーキョピークのほうに行ったので、カラパタールの写真は残念ながらない・・
けど景色的にはゴーキョピークのほうが良いみたい
赤丸は泊まった場所
 
25

ちなみに始まりのルクラへは飛行機じゃなくても
カトマンズからバス7時間とジリという場所から徒歩7日間で辿り着ける
案外このルートで来ている人も多い 徒歩7日のところを3日で来たっていうマジキチ日本人のおっちゃんとかもいた

勝手に転載だけど、ここの地図とかイメージしやすいかも
http://www.greenholiday.com.sg/sin/nepal/treckmap.html

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 19:18:45.40 ID:WBwSRBw4P
>>24
差し支えなければ、後で実際に持ってったザックとか装備も見せてくれ。
国内しか登った事ないけど、いつか国外へ行くことが出来た時の参考にしたい。

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 19:29:47.01 ID:4HjgSnlK0
>>26
あとで写ってるのあるけど、30Lの普通のバックパックだよ
ダウンジャケットも8000円ほどので、大したもんじゃないし
軽登山靴も、たしか4000円くらいでネットで買ったやつ
ダウンの寝袋は1日500円ほどでレンタルしたやつ 買うとカトマンズで1万くらいのやつ
山といってもただ高いってだけで、少なくとも俺が行った場所は特に装備はいらないよ

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 19:35:49.73 ID:WBwSRBw4P
>>28
そうなのか。結構な高低差があるみたいだけど、下手な道具を持ってかなきゃなんとかなるもんなんだな。
それにしても、必要な物にレインスーツがない事の違和感が凄い強い。国外と国内だと、必要な物は全く異なるもんなんだと実感。

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 19:32:20.53 ID:4HjgSnlK0
ではスタート地点、ルクラから

ルクラへは片道1万ほどでカトマンズから毎日飛行機が飛んでいる
機体はこんなので

29
 
中はこんなので

29-2
 
着陸するルクラの空港はこんなので

29-3

29-4

まじで怖い パイロットの腕次第なんだとか 墜落事故や
滑走路が短いから追突事故とかも起きたことがあるらしい

窓からの景色は良かった プロペラと翼が邪魔であんまし見えなかったが

29-5
 
カトマンズからルクラへ歩いていくにはこんな道を歩いていくはず
登山者のための道じゃなく
地元民の生活路を歩いていくって感じ

29-6


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 19:42:18.61 ID:4HjgSnlK0
ルクラにつくと、カトマンズの旅行者で紹介してもらったガイドが空港で待っていた
1日15$でガイドだけじゃなく、荷物も持ってくれるし、常に気を使ってくれた
17日間寝るとき以外ずっと一緒だし、片言の英語だけどいっぱい話した
名前はアルジュン
帰ってからもメールして連絡取ってる 1年後か2年後に また行くと約束したし。
今度は彼女連れて来いと言われたがそいつだけは守れそうもないが()

アルジュンの友達の家で軽く飯を食った
塩だけラーメン具なし30円ほどだった
ふかしたジャガイモもサービスでもらった 素材の旨味をそのまま味わえた

31

31-2

>>30
雨季だといるのかもしれないけど
ここだと10月11月のベストシーズンはまず晴れだから必要ないかな
降っても雪だし、1-2時間ごとに集落、ロッジがあるからも問題ないと思う
自分が行ったのは3月の初めからだけれど
17日間いて、雪が降ったのは一度だけだし
曇りの日は何度かあったが

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 19:45:07.45 ID:xjheKh7i0
>>28
ありがとう。写真見てるとめっちゃテンション上がってくる。
ヒマラヤ見たいけど、会社1週間くらいしか休めないから厳しい。

ROMに戻るけど続き、楽しみにしてます。

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 19:51:14.33 ID:4HjgSnlK0
初日は3時間ほどしか歩かないからそこらを散歩して時間を潰してこいということで
標高2804mのルクラの街をブラブラと

牛が荷物運びのためにいっぱい歩いていて
糞も結構落ちている

33

33-2

33-3

33-4

サガルマータ国立公園内は、日本人の顔立ちによく似た民族が多く住んでいた

33-5

33-6

ルクラは公園ないで二つ目に大きな街かな?
人も多い

33-7

33-8

歩いているだけで本当に楽しい

>>32
楽しんでくれると嬉しい
機会があったらぜひ実際に行ってみてほしい
体力とか技術のハードルは、そこまで高くはないと思うから。

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 19:19:42.02 ID:xjheKh7i0
めちゃくちゃ羨ましい。
カトマンズまでの航空会社は? 値段はどれくらい?

後、カトマンズから近くてヒマラヤ見るならどこがお薦め?

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 19:29:47.01 ID:4HjgSnlK0
>>27
俺はタイ航空で10万 大体どこの航空会社も、格安航空券ならこれくらい
カトマンズからヒマラヤは見れないはず
バスで6時間くらいのポカラってところは綺麗に見えると有名

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 19:57:17.87 ID:4HjgSnlK0
2時間ほどブラブラして、ようやくトレッキングスタート
来る前は不安もあったが、天気もいいし、ただただ気持ちよかった、楽しかった

34

34-2

34-3

仏教のお経みたいなの?が書かれた岩や壁を結構見かけた

34-4

34-5

吊橋 自分が行ったのは3月始めで
ベストシーズンではないのだけれど
それでも人は結構いる ベストシーズンは10月11月

34-6

34-7

3時間ほどで、初日の目的地 パグディン(2610m)に到着

34-8
 
宿のレストラン

34-9
 
ベイビー ↑にドクターストップのことを書いたが、この子の父親が
そのドクター 無料で診てくれて薬までくれて感謝感謝・・
アルジュンの友達でもある

34-10


35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 20:02:08.08 ID:cnZIAhRn0
アジア独特の猥雑で小汚い雰囲気がたまらんな
ワクワクする

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 20:05:24.06 ID:4HjgSnlK0
山中の宿はどこも大体1泊300円とか
もっと高くいいところもあるが、そこも山中にしては比較的安い
その理由は必ず飯はその宿のレストランで食べなきゃいけないという決まりがあって
飯のほうが割高だから・・持ち込んだりしたらまた別に料金がとられる

飯の値段は、ものや場所によって違うのだが お茶一杯100円 インスタント麺200円
スパゲッティ300円 ダルバート300円 こんな感じで想像してもらえればいいかな・・
ダルバートならおかわり自由、むしろ勝手に追加されて困ったときがあるくらいだし
まー腹いっぱいになるには困らない ただメニューがどの店も同じような感じで、飽きてくる
ほぼジャガイモ系とインスタント麺とチャーハンのローテーションだった自分は。

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 20:09:03.07 ID:4HjgSnlK0
トレッキング2日目
この日はパグディン(2610m)からナムチェ(3440m)まで
上り坂の多い7時間ほどの歩きだったけど、景色がおもしろくて全く苦にならず
まるでoblivionとかゲームの世界に迷い込んだ気分に()

37

37-2

37-3

37-4

37-5

37-6

37-7

37-8

ティータイム 
味なしドーナッツとミルクティーにした

 
37-9

100kg以上の荷物を運ぶポーターも多いらしい
どこでも飯を食べられるのは彼等のおかげ

37-10

37-11

吊橋をわたる牛

37-12

37-13

みかん売りのバーちゃん

37-14

37-15

下りの時の写真もあるから、天気に違和感を感じるかもしれない

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 20:19:55.45 ID:4HjgSnlK0
ナムチェ(3440m)に到着
公園内で最大の街 ヒマラヤ登山の拠点ともいえる
ここでは高度順応の為に2泊した
ネットカフェは山中でここしかなかった

38

38-2

38-3

38-4

38-5

トレッキングしている時以外は
音楽を聴いているか、本を読んでいるかくらい
10冊ほどラノベを持ち込んでいたし、日本人の方から本をもらったりもしたから
結構時間は潰せた
屋根の上に乗っていいっていうからあえてそこで読んだり
 
38-6

夜には星がいっぱい見える

38-7

38-8


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 20:33:30.39 ID:4HjgSnlK0
ジャガイモ売りのバーちゃん

39

39-2

明日行く道

39-3

39-4

ナムチェに学校があるっていうから
写真撮りたいってアルジュンに頼んだら連れてってくれた

39-5

39-6

39-7

39-8

39-9
39-9

39-10

39-11

39-12

39-13

39-14

39-15

結局全クラス周った
撮んじゃねーよ!ってな感じの子もいたけどw
撮ったの見せて見せてと来る子が多かった
この学校は違うけれど、ネパールには日本人が建てた学校も多いらしく
アルジュンの村の学校は日本人が建てた学校らしい
アルジュンが妙に乗り気だったのは、それもあるのかもしれん

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 20:52:51.22 ID:4HjgSnlK0
4日目
ナムチェ(3440m)からタンボチェ(3867m)へ
5日目
タンボチェ(3867m)からディンボチェ(4350m)へ
この日辺りから徐々にきつくなっていく
2日分まとめて

天気がよくないときでも景色は良い
トルコ人のおっちゃんとそのガイドと自分等4人で一緒に行動した
このトルコ人のおっちゃん 「日本といえば?」ってものをほとんど知っていて
「日本は好きだ」「俺のバイクはホンダ 日本人はいいものを作る 日本には感謝している」とか言ってくれた
俺はトルコのことはあまり知らないし、日本でも何もできないしでちょっと困ったけど

40

40-2

40-3

奥に見える二つのコブがボコボコっと出ているのが
アマダブラム
トルコ人のおっちゃんは普段トルコで登山のインストラクターかな?の仕事をしていて
この山に憧れて、見にきたのだとか たしかに忘れられない山
登頂するのはエベレストより難しいらしい アルジュンは金さえくれれば余裕とのこと

40-4

40-5

40-6

40-7

40-8

40-9

40-10


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 20:54:52.41 ID:anyVhXSt0
エベレスト登ってみたいわ
すげーな

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 21:04:01.02 ID:4HjgSnlK0
ディンボチェ(4350m)到着
ここでも高度順応の為に2泊した

42

42-2

42-3

ここらから自分の場合は本当にきつかった
普段ぬるま湯どころじゃない生活を送っている自分の体はついてこれなかったのかも
まず高山病 頭が痛く、息苦しくなってくる 夜何度も起きてしまう
部屋が寒くてありえない 計ってないけど、朝起きるとペットボトル内の水が凍ってる
寒さに加えて、その冷たい水のせいで喉がやられる のどちんこが舌に当たるくらいまで腫れてうざかった

あと日焼け しっかりと日焼け止め使うべきだった 鼻とかの皮がむけてヒリヒリした
散歩する気にもならないし、高山病が悪化するから昼寝もしたらだめなせいで暇だしそれもきつかった
帰りの日本行きのチケットを見て帰りの日付変えられたら・・とか考えたりもしたくらい

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 21:16:29.96 ID:4HjgSnlK0
7日目
ディンボチェ(4350m)からロブチェ(4930m)へ

正直まだきつかったけれど
前日に他のガイドさんからもらった、たぶん高山病用の薬、ダイアモックスが効いて
頭痛はなかったので出発することに

景色はここらから一気に変わった ただただすごい

43
 
ヤク 標高4,000-6,000mにしか生息していない
荷物運びに料理に大活躍!
味は牛を硬くゴムのようした感じ
ただヤク料理は多くの宿であったけど
大抵ヤクと書いてあっても出てくるのはバッファローらしいから、食べたのはバッファローかもしれない

43-2

43-3

43-4

43-5

43-6

43-7

設定ミスって全体的に撮れた写真が暗い・・

43-8

43-9

43-10

43-11

43-12

43-13

43-14

アルジュン!

43-15


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 21:18:36.80 ID:ZKO1xQeNO
行きたいなぁ
今友人がちょうど行ってるわ

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 21:31:51.67 ID:4HjgSnlK0
ロブチェ(4930m)着
ロブチェまでどこを見てもまさしく絶景だった
絶景しかなかった

だが体は相変わらずきつかった 悪化した ロブチェの村を撮る気力さえなかった
高山病に加えて
宿も、俺がアルジュンに宿は一番安いのを頼むと頼んでいたからなんだけどかなりひどかった
部屋がひどいのはともかく、飯がひどかった

野菜からオイルの味がするし、元気出そうと頼んだガーリックスープの中のガーリックがほぼ生でしばらく口臭いしで・・・
夜は頭痛のせいで寝ていても1時間ごとに目が覚めるし
息苦しくて溺れてしまうような錯覚もしたし
服上に6枚着てダウンジャケットきてダウンの寝袋に入ってその上に毛布をかけても寒いしで

そろそろ限界だった
加えて2日前ちょうどここで日本人が高山病で死んだってのも聞いて
次の日に目的地ゴラクシェプ(5150m)へ行くのはとりあえず断念しようと
1日また高度順応の為に休んで、回復したらいこうって考えた

でも近くにイタリア人のキャンプ場があって
そこにアルジュンの友達で医者で↑のベイビーのお父さんがいるとのことで次の日診て貰ったら
血中酸素濃度が一番低い時で55まで下がっていて、普段は98とかあるんだけど
40まで下がったら死ぬとのことで、あれーこれってもしかしてちょっとやばいんじゃないかなー
って思った矢先、即刻今すぐ1000m下山しろと言われてしまった
その後9時間ほど下り、バンボチェ(3985m)まで下った

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 21:44:39.70 ID:4HjgSnlK0
9日目パンボチェ(3985m)からポルツェへ

パンボチェまで下ると、高山病は綺麗さっぱり全くなくなった
夜も爆睡できた
カラパタールへ再トライすることも考えたけど
また同じ道を登るのもあれだし、もう一つのほう、ゴーキョピークのほうがが景色はいいってアルジュンや他のガイドも言っていたから
そっちを目指すことにした
ポルツェへは3時間ほどで着いたから、洗濯したりアルジュンと遊んだり写真撮ったりとのんびりした

ポルツェの街並みとトイレ

46

46-2

46-3

キッチン

46-4
 
フロント

46-5
 
飯の写真あった
きのこスープとモモ(餃子みたいな てか餃子)

46-6

46-7

家建ててた 瓦礫を積み上げるって感じ

46-8


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 21:50:17.69 ID:qbxOm0iV0
旅に出たくなる

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 21:51:06.61 ID:4HjgSnlK0
洗濯洗濯9日ぶり・・?シャワーはまだ入れず
結局2週間は入らなかった

48

48-2

クセー靴

48-3

48-4

「まるで木の上の猿のようだ」とか自分で言うのやめろ

48-5
 
また学校に

48-6
 
鼻水止まらんよな、わかるわkる

48-7
 
どこの宿でも夜はこういう暖炉?を囲んでみんなで談笑 俺は音楽聴いてるか本読んでるかだけど
ヤクの糞を乾燥させたやつとかが燃料だったり 炭のとこもあったが。

48-8

部屋はこんなん 良いかひどいかは写真ではわからん 重要なのは隙間風

48-9


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 22:00:20.59 ID:4HjgSnlK0
10日目
ポルツェからドーレ(4084m)へ
11日目
ドーレ(4084m)からマッチェルモ(4410m)へ

ディンボチェ(4350m)の時はきつかったが、マッチェルモ(4410m)では全く問題なしだった
流石に高度順応できた感じ できないんじゃなくて、ただ人より俺は時間がかかるんだと
カラパタールは無理だったが、ゴーキョ・ピークへは辿り着けそうだと思えた
景色は今まで貼ったような感じだったからあんまし撮ってなかった

49

49-2


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 22:00:33.35 ID:d3itrN6H0
この前500mの山登ったけどかなり大変だった…
エベレストは俺にはムリだ

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 22:07:58.07 ID:4HjgSnlK0
通称エベレスト街道って呼ばれてるとこで
エベレスト自体にはいってないよ!エベレストを近く見れる場所 かな
エベレストベースキャンプ(5364m)まではいけるけど、それ以上は200万近く入山料だけでかかる

1日5-6時間歩くのを10日間続ける体力と高度順応さえできればいける
高度順応は体質によるからいってみないとわからない 俺は順応するのが遅いほうだった

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 22:09:27.38 ID:d3itrN6H0
なるほどなるほど

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 22:10:10.64 ID:4HjgSnlK0
12日目
マッチェルモ(4410m)からゴーキョ(4750m)へ

マッチェルモに泊まった日、雪が降って
ゴーキョまで雪の上を歩いた 靴は少しぬれたが問題ないlv
むしろ雪が綺麗で最高だった

53

53-2

53-3

53-4

53-5

53-6

4000mより下は牛 それ以上はヤク

53-7
 
ゴーキョ到着 ゴーキョにはでかい湖がある
宿から

53-8
 
夜は恐ろしく星が見える 月が眩しい
月と雪のおかげで、光りなしで外を歩ける
三日月でかなり明るかったから
満月だと「月明かりが眩しくて寝れない」とか言えちゃいそう

53-9

53-10

53-11

53-12


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 22:13:05.14 ID:qbxOm0iV0
すげー綺麗だなw
後ろの壁紙にしたわ

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 22:19:56.90 ID:4HjgSnlK0
>>54
なんか欲しいのあったら縮小してないのうpするよ
どれだろ

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 22:17:14.37 ID:d3itrN6H0
ヤクの角は戦いで役に立たなさそうだ…

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 22:19:56.90 ID:4HjgSnlK0
>>55
ヤクはちょっと大声を出すだけですぐ逃げていく臆病なやつ

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 22:32:03.79 ID:4HjgSnlK0
ゴーキョでは普段よりいい宿に泊まりたいってアルジュンに頼んだ
200円から500円 たったそれだけで全然違った
部屋が暖かい 4750mだけど3000m後半の200円の宿より全然暖かい
飯も旨い
寒さも高山病の原因の一つらしいから、もっと早くいい宿に泊まるようにしとけばと思った
いい宿のおかげもあってか、ゴーキョでも高山病は全くなかった

あと天気が心配だった
10月11月はほとんど問題ないらしいが
3月だとたまに曇る 実際何人かあった日本人は天気が悪くて景色が見れなかったといっていたし
晴れてくれるかどうか心配だったが

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 22:33:43.81 ID:5OSiz+PS0
どんだけ綺麗なんだよ

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 22:38:09.76 ID:4HjgSnlK0
快晴!

59
 
13日目
ゴーキョ(4750m)からゴーキョ・ピーク(5360m)へ

結構急なとこを登っていく
空は本当に青かった 大げさじゃなくこの写真くらい

59-2
 
少し登ったところから
ゴーキョのロッジと湖が見える
 
59-3

もうこの時点で目の右端にチラチラと絶景が見えそうで
できれば頂上についたときに見たい!と思ったから
左のほうを見ながら登っていた

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 22:42:16.34 ID:4HjgSnlK0
ようやく、ようやく辿り着ける 長かった きつかった
でも楽しかった 今も楽しい ようやく・・
とか思いつつ登った 1時間ほどでゴーキョピークに到着した

そしてこれが標高5360m ゴーキョ・ピークからの眺め
世界最高クラスの絶景だと思う

60

60-2

左端の黒い山がエベレスト 風が強く、雪が積もらない

60-3
 
右下に小さくゴーキョのロッジが見える

60-4

60-5

60-6

60-7


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 22:52:36.68 ID:qbxOm0iV0
見てるさ

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 22:59:59.02 ID:4HjgSnlK0
あとはひたすら下り
正直だるかった 早くもうお家に引きこもりたかった

毎日歩いたのとシンプルな飯のおかげで
下山完了したころにはかなり健康的になってた
体力もかなり着いたし
でも帰国してからはまたロクに動かない生活をしてるから
またすぐに戻るだろうけど

写真はこんなもんです 楽しんでもらったならうれしい

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/04/06(水) 23:04:17.16 ID:qbxOm0iV0

注目記事 (*゚∀゚)

エベレスト登山者の死亡打率 .093 (1924打席179死)

8000m峰の死亡率wwwwwwwwww

【登山】野口健、エベレスト断念イモトに「『死ぬかもしれないけど行きたい』というならいいと思うんですけど、彼女は仕事なのでね」

【本】お勧めの山岳小説

エベレスト登頂とか実際たいしたことなくね?

【ヤマ屋が語る山映画】自分がぶら下がったなら自らの綱を切れるのか?仲間がぶら下がったなら、その仲間を切って落とせるのか?タイムリミットのある究極の選択…

三大登山漫画『岳』『神々の山嶺』

【映画:神々の山嶺】岡田准一 邦画初エベレスト登る!山岳カメラマン役

9本の指失った登山家・栗城史多さん 5度目のエベレスト挑戦へ

【芸能】なすび、エベレスト3度目挑戦を決意「もう一度全力を出し切る」

未だに人類が辿り着いていない山=「未踏峰」怖すぎ 大量遭難、謎の行方不明…

世界の高い山TOP10wwwwwwwwwwwwww

バカ登山家『 チョモランマ 標高8848m登山成功 』 ←ぼく「9キロ足らずの坂道登るだけでドヤ顔wwww」

冬山登山の魅力 ベレストとか楽勝なんだろ実は 900m登るのに8時間とか甘えだと思う

【画像あり】日本の山は世界と比べるとどうなの?

【※ネタバレ注意】神々の山嶺って漫画の食事シーンwwwwwwwwwwwwwwwwwww

最強の 山 ってK2じゃなくて 梅里雪山 ってマジ?日中合同登山隊が全滅してるし

最強の登山家はシェルパだろw

昔の登山家の死に方こわE

http://www.logsoku.com/r/news4vip/1302079876/