7


1: 名無しさん 2015/05/30(土) 12:49:29.471 ID:w32xZqQB0.net
唯一の人格者 大西先生は3巻で死ぬし
北アルプス縦走のメンバーは全員クズだったし 仲間だと思ってた宮本も結局クズになってたし 自殺した幼馴染みの事は文太郎も思い出さなくなったし
どうなってるんや

2: 名無しさん 2015/05/30(土) 12:50:22.342 ID:0YNe50cc0.net
あれって新田次郎の原作とは全然違うのけ?

3: 名無しさん 2015/05/30(土) 12:50:31.248 ID:KEgePfZG0.net
足の指ないやつがうざかった

4: 名無しさん 2015/05/30(土) 12:50:49.852 ID:D7hzWlR20.net
いつの間にか連載終了してた

6: 名無しさん 2015/05/30(土) 12:51:23.790 ID:X68yhKtF0.net
昔の友人がクソDQNになったりヒロインが風呂嬢になってたり
関連記事
三大登山漫画『岳』『神々の山嶺』

7: 名無しさん 2015/05/30(土) 12:53:40.313 ID:w32xZqQB0.net
副隊長の老害っぷりはやばい
最初は山のメンバーを試す意味でクズを演じてるかと思ったら 本物のただの老害クズだった

8: 名無しさん 2015/05/30(土) 12:55:22.811 ID:EoWfL/1U0.net
周りがクズばかりだから孤高の人なんやで
最後ははなちゃんが救ってくれるけど

9: 名無しさん 2015/05/30(土) 12:56:26.613 ID:w32xZqQB0.net
急にコミュ障の文太郎に嫁ができたのは呆れた
なんで急にそんなに人と仲良くなってるの?

6

10: 名無しさん 2015/05/30(土) 12:56:52.286 ID:iBKQD/O4p.net
お嫁さんかわいい

11: 名無しさん 2015/05/30(土) 12:57:14.500 ID:YZMDYXp1x.net
この作者の漫画は益荒男が好きだったわ
1
あらすじ
東京から引っ越してきた大和武士は、優勝者(益荒王)は街の天辺を獲れるという、年に一回街で行われる益荒王祭りと言う儀式に参加し、益荒王となるべく様々な参加者達と戦いを繰り広げていく。

12: 名無しさん 2015/05/30(土) 12:57:39.805 ID:UEexc2Gvd.net
最後以外ほんとに絶望的なくらい孤独なのが好きだった

13: 名無しさん 2015/05/30(土) 12:57:47.625 ID:X68yhKtF0.net
そこは別にモデルの人もそうだからいいでしょ

14: 名無しさん 2015/05/30(土) 12:59:12.916 ID:XC0pggXm0.net
ライバルっぽい奴があっさり死んでたな

21: 名無しさん 2015/05/30(土) 13:03:52.829 ID:w32xZqQB0.net
>>14
原君いたなK2に 急に出てきて死んでたな
最初のクライミングとか登山を通して文太郎に仲間が出来て心開いてくノリの漫画で良かったんじゃねぇの?最初の頃の方が面白かったんだけど?

2


15: 名無しさん 2015/05/30(土) 12:59:50.187 ID:KflvJfyD0.net
文太郎は出会う人間がクズだらけだった
そんな中で花ちゃんみたいな子と出会っちゃったらいろいろすっ飛ばしてプロポーズもしたくなるってもんだろ

16: 名無しさん 2015/05/30(土) 13:00:42.441 ID:+J2q2urXx.net
幼馴染があんなになっちゃうのはやばい

17: 名無しさん 2015/05/30(土) 13:01:47.514 ID:rJ3zZv1c0.net
やっぱイノサンでしょ
5
あらすじ
18世紀、「自由と平等」を望み、現代社会の出発点となったフランス革命。その闇に生きたもう一人の主人公シャルルアンリ・サンソン。彼は、パリで死刑執行人を務めるサンソン家四代目の当主。その過酷な運命に気高く立ち向かった“純真"を描く、歴史大河の開幕──!!

18: 名無しさん 2015/05/30(土) 13:02:24.166 ID:EwtNf7XW0.net
実在の加藤文太郎とは全然違うからな
3
加藤文太郎 - Wikipedia
加藤 文太郎(かとう ぶんたろう、1905年(明治38年)3月11日 - 1936年(昭和11年)1月5日)は日本の登山家。大正から昭和にかけて活躍した。兵庫県美方郡新温泉町出身。兵庫県立工業学校夜間部卒業。  複数の同行者が協力し、パーティーを作って登るのが常識とされる山岳界の常識を覆し、単独行によって数々の登攀記録を残した。登山に対する精神と劇的な生涯から、小説(新田次郎著『孤高の人』、谷甲州著『単独行者 アラインゲンガー 新・加藤文太郎伝』)やドラマのモデル[1][2]となった。
   

20: 名無しさん 2015/05/30(土) 13:03:41.724 ID:c5aEbIvt0.net
この作者は途中からただのオ*ニーしか始めないから困る
イノサンの島流しは妥当

23: 名無しさん 2015/05/30(土) 13:04:56.643 ID:c5aEbIvt0.net
孤高っていうか周りが著しく低いだけで別に森が高いわけではなかったな

25: 名無しさん 2015/05/30(土) 13:07:23.090 ID:j1yYiJTVp.net
絵が綺麗なのだけが評価される漫画家

4


26: 名無しさん 2015/05/30(土) 13:08:16.864 ID:KflvJfyD0.net
確かにシナリオの雰囲気はどんどん暗く落ち込んでいったな
スポ根からはかけ離れていった

27: 名無しさん 2015/05/30(土) 13:08:17.317 ID:2uEAUw9Vd.net
二宮とその親戚の女の子は一体何だったのか

28: 名無しさん 2015/05/30(土) 13:08:19.153 ID:X68yhKtF0.net
イノサンは途中から見なくなったな
マリーがモヒカンエースになったりミュージカルしてたのは知ってる

30: 名無しさん 2015/05/30(土) 13:09:23.375 ID:rvXWqRhYa.net
孤高は最後主人公を死なせてたらまだ良かったんじゃないか
イノサンにしてもそうだが、キャラクターの変化が唐突すぎて読者置いてけぼりなんだよな
説得力がない

31: 名無しさん 2015/05/30(土) 13:16:59.811 ID:1GxBLRnP0.net
益荒男みたいなバカ漫画をまた描いて欲しい

32: 名無しさん 2015/05/30(土) 13:18:02.031 ID:w32xZqQB0.net
キャラがブレブレで一瞬いい奴なのかもと思ったら結局クズだった奴多過ぎ 新美とか

7


33: 名無しさん 2015/05/30(土) 13:20:15.971 ID:EwtNf7XW0.net
スレタイに昔ってあるけど終わったの4年前だろ

36: 名無しさん 2015/05/30(土) 13:35:55.304 ID:c5aEbIvt0.net
逆に第一印象最悪だったゴールドラッシュさんは良い人になってきたな

と思ったら死んだ

37: 名無しさん 2015/05/30(土) 13:40:51.662 ID:oiyYRuL50.net
ヤマノススメとセットで見るべき作品

38: 名無しさん 2015/05/30(土) 13:56:49.559 ID:6BanUp6X0.net
新田次郎の書いた文太郎も本人とは大分違う。それをモデルにした漫画版もかなり違う。
登山漫画なら「俺たちの頂き」「神々の山嶺」が面白いよ。


孤高の人 
注目記事 (*゚∀゚)

【※ネタバレ注意】山岳小説家新田次郎について: 山岳を舞台にしているという点では山岳小説だが、冒険小説ではなくサラリーマン読本。

【※ネタバレ注意】登山してる奴は岳って漫画読め 死にたくないなら登山だけはやめとけよ

登山少年漫画を作るべきだと思うんだよね(´・ω・`) 弱虫ペダルみたいに流行れば若い人に登山に興味持ってもらえるよ

「岳」を全巻読んだんだけど……

【本】お勧めの山岳小説
http://miji.be/http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1432957769/