no title


155: 名無しさん 2015/07/19(日) 17:48:23.74 ID:k/MSZjOw.net
登山用具、リュックと登山靴と雨具と下着で夫婦で10万かかりました
高すぎですか?

157: 名無しさん 2015/07/19(日) 18:25:32.04 ID:cNEgH4+I.net
>>155
特に高いの選んだつもりはないけど、その品々で自分はひとり約10万

158: 名無しさん 2015/07/19(日) 21:39:19.45 ID:Jd35/dKd.net
>>155
ゴアのトレッキングブーツ1.5万
入門レベルのゴアもしくは透湿素材のレインウエア1.5万
ザック1万
ウエアは何だかんだ化繊モノを見繕って1万
いい線じゃないかな。
冬場だと確かにアンダーは高機能タイプが欲しいけど今の季節ならそんなに厳しい状況にはならないだろうし。

160: 名無しさん 2015/07/19(日) 22:59:16.68 ID:HJ92xEO7.net
>>155
夫婦で10万で収められたのはすごいと思う
このスレ見てる人が参考になるように何買ったのか書いた方がいいかも

ちなみに俺は店員に勧められて初めて買った靴が5万超えてた
ま、今でも履いてるからいい買い物したと思ってるけど
関連記事
しかしなんだ、低山ほどオーバースペックのバリバリ装備を多く見る気がするな。


156: 名無しさん 2015/07/19(日) 17:49:25.92 ID:7udK8gMa.net
安過ぎやろ1人頭5万やと

159: 名無しさん 2015/07/19(日) 22:34:53.68 ID:NWOKNmcY.net
予算50000円を目処に登山の装備を整え始めたけど既に60000オーバーしたでござる
あとレインウェアを買わないといけないのに予算がない…
小物もいろいろいるしなぁ
山は厳しいね

161: 名無しさん 2015/07/19(日) 23:05:53.45 ID:Jd35/dKd.net
レインウエアって初心者の時って結構ザックに寝たままになるけどね。天気が崩れそうな時は山行き自体しないし、とんでもない長時間歩く訳でもないだろうし。そら性能がいいに越したことはないけど、ゴアじゃなきゃ危ない環境になんかそもそも行かないんじゃない?

まともな山ブランドの出してるレインウエアなら十分かと。。耐久性だとか気になる位本格的になればその時改めて購入を考えればいいと思う。

162: 名無しさん 2015/07/19(日) 23:13:43.09 ID:W2HqMKHq.net
雨降ったら速攻で降りてくるし、樹林帯ならそこまで濡れないもんな
ザックカバーぐらいは付けないとびしょびしょになるけど、この時期の雨具は暑くて嫌だわ

今日雨降って来たから途中で雨具着て1分ぐらい歩いたら雨止んで、雨具脱いで10分後ぐらいに大雨きやがったから
そのまま降りて来たわ

163: 名無しさん 2015/07/19(日) 23:57:14.34 ID:t9bVeqtq.net
ゴアのトレッキングシューズ10K
東レ・ブリザテックのレインウェア5K
サウスフィールドのハイキングデイパック5K

2万円あれば、充分だろ。

164: 名無しさん 2015/07/20(月) 00:07:36.10 ID:tc55YxlE.net
登山用具初めて買いました
モンベルゴア登山靴15k
雨具サンダーパス上下12k
帽子3k
オスプレーザック15k
モンベルTシャツ2k
モンベル靴下2k
ライト1k
合計5万くらい

夏はこれくらいでいいですか?

あと、秋にはパタゴニアフリースとユニクロダウン追加します

166: 名無しさん 2015/07/20(月) 00:20:14.30 ID:NqaQcaZ0.net
>>164
OK,OK
念のため軍手は持って行った方が良い
あと膝サポーターあると疲労が違う

170: 名無しさん 2015/07/20(月) 09:11:51.82 ID:JVzmHBJo.net
>>166
横からですが、膝サポーターのオヌヌメあったら教えてください

183: 名無しさん 2015/07/20(月) 15:47:25.91 ID:+7IS64G2.net
>>170
膝に問題をかかえておらず疲労軽減と怪我防止のために使用してるのが、ミズノのムーブコンディション

履くタイプで稼働域が広く蒸れもそれほど酷くない
着けるタイプは稼働域が狭められる感じがする
個人の好みでもあるし膝の状態や形状もあるから参考までに

1
http://products.mizuno.jp/c/category/walking/supporter/move_condition

169: 名無しさん 2015/07/20(月) 08:54:32.43 ID:+7IS64G2.net
>>164
その装備で日帰り2,000m級までなら南は屋久島、北は八甲田山位まで自分なら行ける
ザックの容量次第で富士山も行ける。少なくとも水を買えるルートなら何とかなる

208: 名無しさん 2015/07/21(火) 00:50:05.08 ID:8vHJfJ3H.net
ある程度のラインが人それぞれで難しいんだろうけど、安物から買い替えた自分からすると>>164が割と上手い買い方してると思う
ただ、いきなり5万円は普通に痛い出費ではあるよね

そこで躊躇するくらいなら手持ちと安物でさっさと低山を始めちゃいなと思う
水や行動食や天候やら事前のコースチェックや自分の体力にあったベース配分やらで装備はある程度まではカバー出来るよ

安物で満足してる人はそれらと登山用の体が出来てる人
快適度で言えば登山用は遥かに優れてるのも確かだから、いい物を持ってろ派も親切で言ってんだと思うよ

167: 名無しさん 2015/07/20(月) 00:20:53.90 ID:EwRVN797.net
登山が命の危険があるスポーツなのは認めるけどさ、そのことにかこつけてメーカーや店が寄ってたかって無駄にカネが掛かるイメージ作りに励んでるからなあ。奴等は商売だからまだわかるけど、スペックオタやファ厨が便乗してるんで始末が悪い。

168: 名無しさん 2015/07/20(月) 05:46:30.37 ID:j/1kemz7.net
他スレだったと思うけど、
山屋でフル装備揃えなきゃ駄目!絶対後悔するよよ!俺が無理なんだからお前も無理!これだから初心者はw
的なフルボッコに遇ったなぁ

例えば巣潜りの海女さん、普段着でスキーする地元のじぃさん、Tシャツにサンダルの途上国の現地秘境ガイド、、
もちろん彼等は経験や身体能力が違い、現代の都会人が金でスペックと快適さを補うのは結構な事だけど
常に最新のフル装備でないと登山は出来ない!みたいな戦略と思い込みはどうかと思う。

あと10年もしたら 短パンonタイツ必須!長ズボンで登山とか無謀!w って風潮になるのかな?

171: 名無しさん 2015/07/20(月) 09:16:50.21 ID:sO41FtsW.net
>>168
結局は天候の運しだいなんだよ
今まで一度も悪天候に遭遇してないから好きな事言えるんだと思う
夏山で天気も良ければTシャツ短パンサンダルでも問題ないけど、天気が悪くなれば命に関わるケースだってある

結局そのリスクをどこまで道具で補うかってのが山の基本
山の天気は天気予報が全てじゃないし、トムラウシの事故みたいに基本装備やレスキューシート一枚が命を分ける可能性がある

だから人に勧めるなら最低限しっかりした装備じゃないと無責任だと思う
その山のリスクが分からず初心者にTシャツ短パンを勧めるならそいつも素人だよ

172: 名無しさん 2015/07/20(月) 09:39:44.89 ID:I3lecaPH.net
>>171
俺も備えは充分にするのを勧めるな
散歩レベルの簡単に引き返せる所で軽装でも「あきらめる」って選択ができるならまだマシかなってぐらい

降らなくても雨具、泊まらなくても体を保温し包むものと飲み水と予備の軽食
このぐらいは持っていくようにしてる

174: 名無しさん 2015/07/20(月) 09:57:08.90 ID:nVvWWHPS.net
>>171
だからどこまでが「最低限しっかりとした装備」ってところを話してるんじゃない?

山屋で一人5万でも「安い」と言われるくらいの一式が最低限なのか。ジャージ100均雨具水筒おかし絆創膏程度でも一応最低限を満たしてると考えるのか。

初心者でも若くてバリバリ体力ある奴なら適当な装備でも登れるだろう。ジジババオバハンならある程度金を出させていい装備を用意させて、精神的な安心感も与える。まあ相手のこと考えて装備も勧めるのがベストでしょう。

よく相手のことも知らずに思考停止で山屋5万装備を買わせる方がよほど山ブーム・山屋にカブれてる素人だと俺は思うわ。

189: 名無しさん 2015/07/20(月) 17:47:03.14 ID:j/1kemz7.net
ちなみに純粋な登山とはちょっと違うけど、海外の低山ハイキングツアーで
自分含め他参加者は水着の上にTシャツ・短パン・サンダルに、長袖長ズボン・100均並のレインポンチョ・スニーカー持参程度の中
トレッキングシューズに厚手のソックス・ゴアテックスの上下にインナー重ね着・ピッケルまで持参の本格登山仕様で異彩を放つ中年日本人がいた。

このウェアはこんな機能で云々自慢し仕切ってたけど、初日で既に熱さにやられお荷物に。
登頂時はポーターにおぶられ、復路は両脇を抱えられながら帰還した。

199: 名無しさん 2015/07/20(月) 23:19:13.57 ID:j/1kemz7.net
>>189の例は、装備を盲信するあまり
速乾仕様だろうとなんだろうと炎天下の厚着は堪えるし、平地の草原でトレッキングブーツは逆に疲れる、消臭効果は所詮入浴(水浴び)に劣る、とかいう単純な事に頭が行かなかったみたいなんだよね。

お陰でその装備が威力を発揮するはずの場面で既にバテバテだったという。

194: 名無しさん 2015/07/20(月) 20:38:46.67 ID:/cwfiwv/.net
若い内は装備が貧弱でも体力でカバーできる

197: 名無しさん 2015/07/20(月) 23:05:20.25 ID:j/1kemz7.net
説教オジサンタイプはさ、個々で元々の身体能力や危険回避能力は異なる→初心者でも自分より基礎体力等が上の若者がいる事を認めたくないんじゃないのかね。

で、「俺様にはこの装備が必要だから他の人は到底無理なはず!」と頭ごなしに言われても‥
(雪山登山のようなケースを言ってるんじゃない、例えば夏の富士登山程度で全身登山ブランドで固めなきゃ登れんとか言い出す人の事ね)

215: 名無しさん 2015/07/21(火) 07:06:00.63 ID:4SUaklT9.net
別に装備なんて人それぞれでいいんじゃない
俺は季節と難易度を考慮した上でざっくり2000m以上とそれ以下で装備分けてるから
議論になってるのも登る山の難易度が違うからでしょ?

難易度高い山に登ってるやつは装備の重要性を語るし、ハイキングレベルの山に登ってるやつはそんな重装備いらないって言うのは当たり前

山を決め打ちして議論すれば多少は近づくと思うけどね
装備の重要性と万が一の備えは経験しないと理解出来ないだろうからそれを学ぶのも山登りのスキルの一つだと思う

216: 名無しさん 2015/07/21(火) 07:17:13.37 ID:7O/EGiog.net
>>215
俺もそう思う。

でも一部(自分の体感的にはかなり)「ちゃんとした装備をしてないと登山したらダメ(キリッ)」と言っちゃう輩がいるからこんな風に揉めてる。

264: 名無しさん 2015/07/22(水) 18:40:23.26 ID:ijZcWRBM.net
でね・・・以下長いんで分けます。すんません。

アパレル業界における小売店の粗利率は大体40%って言われてます。
これは一概に暴利という訳じゃない。小売店には品揃えを充実させる為の在庫リスクがあるから。
その在庫リスクを軽減するために定期的にセールを実施する訳だけど、
仮に30%OFFしたって店には10%の利益が残ってます。

ところがメーカーが直営店でモノが売れるとこの辺が劇的に変わるわけ。
小売店の利益を考慮する必要が無いから、
直営店では最初からかつての値付けの30%オフで売ったって、
今まで小売に卸していた時の利益にプラス10%の利益アップに。

モンベルが直営販売にシフトしているのはそういう戦略が背景にあるから。
最初から他のブランドより3割安くして売ったって、
今までより儲かるビジネスモデルになってる。
モンベルの商品が安いのは販売の仕組みによるもので基本的に品質の優劣じゃない。

265: 名無しさん 2015/07/22(水) 18:41:20.16 ID:ijZcWRBM.net
この点は推測ですけど、
モンベルと他ブランドの定価設定の差を見ると、
製造原価は大差無いと見る方が妥当だと思います。
輸入ブランドには海外での販売価格を見るとぼったくりとしか思えないものもあるが、これは論外。
日本人ナメんじゃねえぞコラって言いたい。

因みに、完全な製造&直営販売のユニクロの粗利率は約50%。
これは決算発表しているし、
ユニクロが薄利多売じゃないのはビジネスに携わる人間なら普通知ってるね。

と、価格の仕組みを理解した上で、
ブランドにカネ払うかどうかの判断は個人の自由です。

ただ私はこれから始めようという人にいわゆる高級ブランドで一気に揃えろとはとてもアドバイスできない。
価格の仕組みがバレたときに恨まれたくはない、友人には特に。
金持ちって結構ケチが多いもんでw

281: 名無しさん 2015/07/22(水) 23:34:52.71 ID:1Q4wIoi4.net
数週間前に別の所で内外価格差の話が出てたので、その時に目についたウェアの各国の定価を拾ってみた

アウトドアウェアは半年で型落ちになってバーゲンされるから在庫管理や価格管理が難しいし
他の商品と比べて小うるさい客が多くてアフターサービスも大変と考えると
どこのアウトドアブランドも日本国内価格頑張っているように見えるけどな

Marmot Speed Light Jacket アメリカ$449.95(54,296円)英国£330.00(61,148円)ドイツ?400(53,389円)中国3220元(62,575円) 日本\65,000

Arc'teryx Alpha AR アメリカ$550(66,369円)英国£390.95(72,434円)ドイツ? 529,95(70,733円)中国3598元(69,914円) 日本\62,000

Mammut Nordwand Pro Jacket アメリカ$750(90,503円)英国£580(107,461円)ドイツ? 700(93,430円)中国4999元(97,146円) 日本\108,000

パタゴニア R3プルオーバー アメリカ$199(24,014円) 日本\25,920
パタゴニア R2ジャケット アメリカ$169(20,039円) 日本\22,680
パタゴニア R1フルジップ アメリカ$159(19,187円) 日本\19,440

モンベル ストームクルーザー ジャケット アメリカ$279.00(34,616円) 日本\18,400

291: 名無しさん 2015/07/23(木) 01:32:20.52 ID:hMnRYV7K.net
>>281
パタゴニアって捕鯨問題で日本を差別していてアメリカ向けよりも価格を高くしているいという話を聞いたがデマだったのか
あんまり変わらんな

298: 名無しさん 2015/07/23(木) 13:09:52.07 ID:EDxKuI+v.net
>>291
特定の相手を必死に叩いてる人は相手を叩くためには平気で嘘をつくから、そんな人らが言ってる事なんて真に受けるなよ…
因みに、海外フランドの製品を最も高く売りつけられている国の1つは韓国だと思う

Patagonia Men's Torrentshell Stretch Jacket アメリカ199ドル(24,678円) 日本28,080円 韓国320,000ウォン(34,288円)

Patagonia Men's Nano Puff Pullover アメリカ169ドル(20,970円) 日本24,840円 韓国338,000ウォン(36,200円)

Arc'teryx Alpha SV Jacket Men's アメリカ678.95ドル(84,258円) 日本86,000円 韓国990,000ウォン(105,782円)

283: 名無しさん 2015/07/22(水) 23:47:09.51 ID:+YvwWajX.net
日本は市場規模があり関税も消費税も高くないからね。
だから物によってはだったりする。
そして値付だけでなくその商品が価格に見合うかどうかが重要だ。

285: 名無しさん 2015/07/23(木) 00:12:54.10 ID:Vee7cWLi.net
5年位前だと個人輸入で随分安く買えたもんな。円安でほとんどメリット無くなったか。
今考えるとそのころはホントにぼったくられてたんだね。

297: 名無しさん 2015/07/23(木) 12:19:51.50 ID:mU6ObVup.net
実際、お、この人かっこいいって思うのはウエアじゃなくてその人の体型とか身のこなし
俺なんかワークマンだけどみんなからかっこいいって言われる





とういう妄想をしている

注目記事 (*゚∀゚)

明治大正時代とかその前の修験者時代とかの山登りスタイルを解説した本とかあればいいのに。今の最新装備で登っていてこんなにキツイのに昔の装備で登っていた人達って凄すぎる。

全身ノースフェイスで登山してたらダサい?

バーサライト使ってる奴いたら感想頼む。 ゴアプロ重い嵩張るのでUL用装備に検討中。 やっぱり染みるまでは早い?

登山でパタゴニア着ているやつwwwwwwwwww

小汚いおっさんも着てるノースフェイス、モンベルはあり得ないよな アーク、ホグ、パタだろ
http://miji.be/http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/out/1435595511/