10


1: 名無しさん 投稿日:2015/11/02(月) 20:36:48.49 ID:kB1Q9Yp2.ne
どうぞ

2: 名無しさん 投稿日:2015/11/02(月) 20:53:53.92 ID:/4WGh/E1.ne
>>1
どうぞ

3: 名無しさん 投稿日:2015/11/02(月) 21:13:29.13 ID:kB1Q9Yp2.ne
>>2
どうぞ

4: 名無しさん 投稿日:2015/11/02(月) 21:35:28.78 ID:CXYVHcHU.ne
これは良スレ


だが伸びない
関連記事
お前ら宗教とかバカにするけどむしろ信じるものが無くて生きるのって辛くないか?


5: 名無しさん 投稿日:2015/11/02(月) 21:42:46.59 ID:XJ50Bg9R.ne
役の小角~行基~空海は外せないね

6: 名無しさん 投稿日:2015/11/02(月) 21:52:29.18 ID:kB1Q9Yp2.ne
東北だと山形しかないのが寂しい

7: 名無しさん 投稿日:2015/11/03(火) 08:33:51.83 ID:lL13wtFuS
麓から山頂を見上げて、
ヤムヤムヤムヤム、ヤァーーーマッ!と唱える連中!怖っ

9: 名無しさん 投稿日:2015/11/03(火) 20:33:48.31 ID:Pwq04YRj.ne
日本的な八百万の神って考え方だよね。
それぞれの山にも神が宿る
あの店員、神対応だよね!も神が宿ってる

10: 名無しさん 投稿日:2015/11/04(水) 00:03:51.06 ID:pKIVA/N/.ne
大神神社も山が御神体だったよね
人の神より古い歴史がありそう

自分も山道を歩いていて山が目一杯広がるときとか山の神様はいるのかもなぁって思う時がある
あと雪山の神々しさというかラスボス臭がやばい

11: 名無しさん 投稿日:2015/11/04(水) 06:02:07.72 ID:JyLnQkjh.ne
山はいいよな

13: 名無しさん 投稿日:2015/11/04(水) 15:48:26.87 ID:sEPjVuPm.ne
女人禁制なんだよね
DTかよっ!な集中できない神様

17: 名無しさん 投稿日:2015/11/04(水) 16:54:37.81 ID:ZnmPSt43.ne
>>13
女の丸いお*とお**いが目の前にあれば集中できなくなるような人間だからこそ
山なんかでわざわざ修行してるんだが…w

15: 名無しさん 投稿日:2015/11/04(水) 15:59:37.19 ID:W1L8idx+.ne
我こそは蔵王権現なり

18: 名無しさん 投稿日:2015/11/04(水) 17:09:31.41 ID:sEPjVuPm.ne
>>15
吉野の蔵王堂にいる蔵王権現様はカッコイイから一見の価値アリです。
日本固有の神様だから

11

16: 名無しさん 投稿日:2015/11/04(水) 16:52:43.16 ID:SA4wgiER.ne
日本の主な山岳信仰(出典:wikipedia)
 ・出羽三山信仰

12

 ・日光信仰

13

 ・大山信仰(神奈川県)

14

 ・立山信仰

15

 ・白山信仰

16

 ・御嶽信仰

17

 ・富士信仰

18

 ・七面山信仰(山梨県)

19

 ・吉野山信仰

20

 ・熊野信仰

22

 ・大山信仰(鳥取県)

23

 ・石鎚信仰

24

 ・英彦山信仰

25

 ・霧島山信仰

26

 ・鷲峯山信仰(京都府相楽郡和束町)

26


20: 名無しさん 投稿日:2015/11/04(水) 18:21:09.57 ID:JyLnQkjh.ne
>>16
けっこうあるな

24: 名無しさん 投稿日:2015/11/04(水) 20:05:42.72 ID:7uc/+gqi.ne
>>16
関東はあんまりないんだな

35: 名無しさん 投稿日:2015/11/08(日) 14:56:11.67 ID:mA0PfQxa.ne
>>16
縄文時代からあると言われる日本最古の信仰


三輪山信仰がぬけとる

22: 名無しさん 投稿日:2015/11/04(水) 19:21:33.78 ID:iyVQ9wc1.ne
山の頂上には神社があるところも多いよね。
初めて山登った頃、そんな感じのところがあって
こんなところに建てるんか!?

山には神様がいて、古来から人は崇めているんだなと思った。
それから山岳信仰に興味が湧きました。

23: 名無しさん 投稿日:2015/11/04(水) 19:43:30.71 ID:sEPjVuPm.ne
吉野~高野山~熊野あたりの山道を車で走ってると、霊感は無いけど何かに見られてるように感じるんだよね。

ずっと山道で寂しい気分になってるのもあるかな。
鳥取の大山は高原でオープンな感じだから大山寺お参りしても神も仏もあまり感じないけど、トーテムポールみたいなのが守り神的な役割していい味出してます。

25: 名無しさん 投稿日:2015/11/05(木) 18:55:39.08 ID:Vavt3xLC.ne
んなこたあない。
俺の登った山でもけっこう修験の山が・・・って調べてたら、
あの山もこの山もと、どんどん増えてったw

26: 名無しさん 投稿日:2015/11/05(木) 19:49:51.68 ID:j+s7psY3.ne
巨石信仰はこの部類に入るかな
大抵山岳地帯だし

30: 名無しさん 投稿日:2015/11/07(土) 01:45:13.86 ID:E/6JnooT.ne
先日、四国の某山岳信仰で有名な山に登ったときのこと
そこは頂上に神社が建てられており、朝と夕に神事が執り行われている
その日は天気も良かったせいか、ご来光を拝もうと、頂上は沢山の登山者で埋め尽くされていた

ちょうど朝日が顔を出そうとしたころ、神社では厳かに神事が始まろうとしていた
神事に参列する者、ご来光を写真に収めようとカメラを構える者、辺りは静寂に包まれていった
とそのとき、その静寂を切り裂くかのように、この瞬間に登頂してきた一団の一人が叫んだ
「間に合いましたよーー!」

その声の方に目を向けると、そこには白装束に身を包んだ十名ほどの修験者の集団がいた
山頂にいた登山者のほとんどが、前夜から山頂の山荘に宿泊していたわけだが、彼らは片道5時間はかかる道程を神事に間に合うように登ってきたのである

流石は修験者、その厚い信仰心に敬服したのは私だけではなかっただろう
と思った次の瞬間、その修験者たちは神事には一切目もくれず、神社に背を向ける格好で一同にスマホやらデジカメを取り出し、朝日を写真に収めようと必死になって奔走しているではないか

若い女性の修験者はキャッキャキャッキャと大はしゃぎ
厳かな雰囲気も、シャッターチャンスを狙う緊張感も一気に吹き飛ばしてしまう始末
そう、間に合ったのは神事ではなく日の出のほうだった
もしかして、これが自然崇拝、太陽信仰の顕れなのか?!
何事もなかったかのように粛々と神事が執り行われたのはいうまでもない…

(駄文長文スマソ)

34: 名無しさん 投稿日:2015/11/08(日) 11:03:04.66 ID:uKV1i2tw.ne
>>30
日光でもあるけど、コスプレ体験ツアーじゃないかね
二泊三日くらいのやつ

32: 名無しさん 投稿日:2015/11/07(土) 06:48:02.93 ID:xYihg+E2.ne
山岳信仰の山2000は昔から見てる良サイトやわ

37: 名無しさん 投稿日:2015/11/08(日) 23:17:06.65 ID:RYLjDfDq.ne
甲斐駒ケ岳も

38: 名無しさん 投稿日:2015/11/09(月) 08:28:08.43 ID:husjrgun.ne
山岳信仰も何も知らずに富士山から富士講の撒き銭を持ち帰ってブログで自慢した下山家の栗城史多

40: 名無しさん 投稿日:2015/11/09(月) 19:52:07.51 ID:h8SNPMYm.ne
>>38
火口に向かって投げるやつか
この前ブラタモリでやってたな
あいつが指をなくしたのってもしかして……

41: 名無しさん 投稿日:2015/11/10(火) 00:10:59.27 ID:fIoeTIZK.ne
石室とか祠がある山は、なかなか見応えあるよね

42: 名無しさん 投稿日:2015/11/14(土) 09:46:28.07 ID:lTwj7OQO.ne
諏訪信仰も実は山岳信仰なんだよな
鹿肉と言って人食うけど

43: 名無しさん 投稿日:2015/11/15(日) 09:20:44.60 ID:vpD0t+LNQ
山がもたらす自然の恵みは分かるが、
山岳信仰(神・仏)は理解が出来ない。

44: 名無しさん 投稿日:2015/11/15(日) 15:41:37.49 ID:nAP3RgU5W
平地があれば山もある。どうやって山が出来たかそんな事すら
わからない時代、信仰というものを頼るしかなかったし
信仰も神仏を引き合いに出す理屈のひとつだったのでは?

虹なんか出ても昔の人々は手でもあわせてたかもな

注目記事 (*゚∀゚)

【閲覧注意】トムラウシ山遭難事故調査報告書を一緒に読まないか

8000m峰の死亡率wwwwwwwwww

【動画】 3715mの山で撮影された天体映像が綺麗すぎる

【本】お勧めの山岳小説

女が登山やってるってどう思われてるの?
http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/out/1446464208/