1


331: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 10:12:41.80 ID:++/UdIp5.ne
「~山でヘルメットなんか着けている奴はいない」と偉そうに言う人は
「俺、厳冬期の~山でもアイゼン無しで余裕だった」と自慢してる奴と大差ないよ

350: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 12:21:41.76 ID:cwK64kca.ne
岩登る時とかはヘルメット必須だけど縦走では要らんよね。

355: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 13:14:21.34 ID:sSVhpf51.ne
>>350
落石おおいからきをつけろよ

357: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 13:19:02.49 ID:5Y8wFu6q.ne
赤岳で落石は無いわな
2
赤岳 (八ヶ岳山系) - Wikipedia
赤岳(あかだけ)は、長野県南佐久郡南牧村、諏訪郡原村、茅野市、山梨県北杜市にまたがる標高2,899 mの山。八ヶ岳中信高原国定公園南部に位置し、八ヶ岳連峰の最高峰である。


358: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 13:27:07.97 ID:sSVhpf51.ne
>>357
別に否定はしない。
しかし最近は岩稜に入る人はヘルメットはマナーとして
標準装備するべきだと思うけどな。
どこで線を引くかは人それぞれだろうが。
関連記事
北アルプス登山者、ヘルメット装着者が激増 涸沢~奥穂高・北穂高は7割が持参


456: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 23:14:01.56 ID:vX0zh3MA.ne
>>357
ええっ?

360: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 14:07:35.81 ID:cwK64kca.ne
縦走路に落ちてくる落石って漬物石みたいなのや冷蔵庫の大きさ以上の石が落ちてくるからなぁ。ヘルメットでどうこうできるもんじゃないと思うが…

クライミング中も落ちてくるけどそれはロープが引っかったり、トップが岩肌剥がしてしまいそれが落ちてくる。
小石の大きさでも頭に直撃したら大怪我するし、フォールした時に振られて頭から壁にぶつかった時用だからなぁ。

361: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 14:11:03.60 ID:sSVhpf51.ne
>>360
縦走でも西穂奥穂のようなアップダウンあげしけりゃ落石ありまくりですよ。
クライミングでもフリーじゃ被らないし一概にはいえんけどね
山行に合わせて」自己判断が重要

362: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 14:33:47.16 ID:giRiISBF.ne
滑落でもない落石でもない
ただ転んだだけでの受傷による死亡率でもノーヘルの方が圧倒的に高いからな
ほんとなんでこんなところでってのが結構多い

お前らも自分の命が大事だと思えるようになったら可能な限り備えるようにしとけよ

363: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 15:14:56.41 ID:WAmCPnpp.ne
ロープ使って猿回し状態で岩にしがみ付いていて能動的回避行動ができない時用の防護策がヘルメット
これが古来からの一般的解釈だろう

せっかく持っているのだから転んだ時用にまで使おうかが最近の新解釈
原チャリと同じ流れを辿るかどうか
免許がないから法制化はむりだな

364: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 15:17:11.73 ID:xzEY8xmA.ne
熊とかに襲われたときってヘルメット役立つのかな

365: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 15:20:21.18 ID:cwK64kca.ne
転んだ時用にヘルメットかぁ、
一般登山道でも常にヘルメット被っとかないといけなくなるなぁ。

366: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 15:30:50.84 ID:Mmk2ZhYQ.ne
頭部落石食らうような場所が一体何箇所あるんですかねえ
そもそも一般ルートにおける落石による受傷は下半身が大半で頭部落石食らう奴なんて殆ど居ない

368: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 15:35:46.91 ID:bUeQKRqO.ne
座学の人だなあ。実際山行ってみろよ、
小石なんてポンポン跳ねて頭の高さになりうるっつーの。

369: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 15:42:25.76 ID:ovISP46B.ne
一般登山道でヘルメットか・・・
ボディ・プロテクターも必須でお願いしますよ。
滑落にはエアバック・ジャケットも有効かもよ。

370: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 15:47:24.98 ID:sc1Bga/0.ne
真面目に話してる人と大袈裟に話を振って面白くさせようとしてる人がいるだけだと思う。
そこから喧嘩になるのは小学生が最初はじゃれあっていたのに最後には殴り合いになるのと似ている。

371: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 15:57:37.85 ID:L8I2XykK.ne
被りたければ被るでいいじゃんw
最近はどこ行っても被ってる人を2度見するほど珍しくもないし

372: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 16:09:11.76 ID:Ci/daM3T.ne
俺はヘルメット必要?って聞かれたら
俺は被るけど被ってない人も沢山いるよとか、俺は被らないけど被ってる人チラホラ居たよとか周りの様子も交えて答えるかな。後は自己で判断するでしょう。

カミさんと行く時は被らせる事が多い。当然自分も被るけど。

373: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 16:09:47.43 ID:5Y8wFu6q.ne
おれ夏の富士山で被ってるの見たことあるぞ

380: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 16:58:29.20 ID:QQuZSC8M.ne
俺は一般登山道しか行かないといのと、異論は認めるので喧嘩腰で煽らないでね。

持って行くのに俺の中に基準は無いし、持って行っても実際に使うかどうか状況次第というのが正直なところ。初めての山だと行ってみないと状況が分からないし。例えば捜対協のヘルメット推奨山域
http://www.pref.nagano.lg.jp/police/sangaku/fuyu14/helmet.html
 
捜対協が推奨してるなら持って行くのはマナーかなと思う。
だからと言って必ず持って行くかと言われると、3季だったら甲斐駒、宝剣、戸隠は確実に持ってかないな。表銀座槍穂縦走は持って言ったけど、かぶったのは穂先と大キレットと北奥だけだった。特に基準は無い。

雪山だったらほぼ持って行く。

419: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 19:49:53.41 ID:EfZp8G7L.ne
>>380
これ見ると冬の赤岳は推奨じゃないのか
どうしようかなぁ

ザック40リットルで行きたいから、なるべく荷物減らしたいんだ

382: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 17:15:36.16 ID:KhDNXQOS.ne
装備なんて自分で決めればいいんだから、その程度の判断すらできない奴は、そもそも山なんかに登るべきではないと思う。

410: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 19:29:00.00 ID:W8RQrApc.ne
一般ルートで夏はヘルメットな槍の穂先とか、冬は帽子被ってるからヘルメットはいらんと思う。

424: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 20:41:40.71 ID:UwTnFXix.ne
>>410
穂先は不慣れが人が落石おこしそうなのでかぶるな
冬、特に残雪期は落石が多くなるから持って行って必要だと思えばかぶってる
帽子かぶってるからヘルメット不要というのは少し違うと思うけど
富士山に行った時に落石が多くてビックリした

426: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 20:59:21.09 ID:7r2grfpc.ne
夏に赤岳テン泊した時だけどガスガスだったので行者に張って朝からゆっくりしてたら文三郎の方からラーク、ラークの声と共に落石の音が聞こえてきた

ヘルメットってもしかして枕に丁度いい?

431: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 21:09:38.06 ID:cwK64kca.ne
らぁぁぁっく!!

434: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 21:15:08.49 ID:Gtgo4ciB.ne
>>431
ラークだと理解できない人もおおいからな
ラークの掛け声から上見て岩確認してここで初めて危険と察知するから判断がおくれるんだよな

最初から落石!といっていれば確認と同時に回避行動がとれる

まあ所謂クライミングレベルの登山で仲間しかいない場合は合言葉的なラークも許可してやるけど(笑)

432: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 21:12:42.64 ID:eoTxb+Dw.ne
確かに伝わらない可能性がある単語を使うのはどうなんだろうな

435: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 21:18:52.79 ID:cwK64kca.ne
山岳連盟に所属してるが「らぁぁく!」とか「らくらくらく!」って叫んでる人が多いからなぁ。
そっかぁ伝わらんのかぁ。

437: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 21:22:40.07 ID:DPB3yhON.ne
>>435
昔みたいに大学山岳部や社会人山岳会しか山にいないような頃はそれでよかったけど
今のように初心者だらけの状態だと変えたほうがいいかもしれんね

436: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 21:19:01.84 ID:Gtgo4ciB.ne
なんでもそうだが曖昧な言動は事故のもとなんだよな

438: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 21:32:47.48 ID:XNOWfy93.ne
Rock!!のほうが分かるかな?

439: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 21:44:08.98 ID:L8I2XykK.ne
ラークってのはそもそも落石の「らく」だったの?ロックからきてると思ってた

440: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 21:48:21.45 ID:xUdmr2KN.ne
漫画の岳だとロックて言ってたね

そもそも海外登山文化が伝わる過程でROCK→当時ROCKが一般に通じないのを想定してロックに近い落石のラクになったってことない?
戦時中敵性言語が使えなくてラクにしたとか

441: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 21:50:09.65 ID:EfdjLawF.ne
落石のラクでいいだろ
なんで初心者基準やお好みのマイルールにしたがるのか意味不明

「ラーック」が短く遠くまで通るから自然にそうなったんだろうしRockにも掛かってるのかも
「イーシッ」「ラークセーキッ」が良きゃ当然そうなってたはず

「ラーック」の意味すらわからない、山の基本や心構えすら学ばない人間が山へ行くことの方が問題だろうよ

442: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 21:52:26.79 ID:XNOWfy93.ne
外人には伝わりやすいだろうね。ナイスな発音と思われるよ。

443: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 21:55:11.85 ID:XkI8sATW.ne
落とロックの両方に通じるから良いって聞いた事があるけど
覚え違いか?

446: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 22:08:31.02 ID:w13uLAut.ne
登山中にラクと言われたら、楽(余裕)と理解するのが普通

447: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 22:10:49.95 ID:w13uLAut.ne
山岳会気取りをして専門語を言っても
山にそんなのは数千人に1人しか居ないっての

445: 名無しさん 投稿日:2016/02/13(土) 22:07:50.50 ID:mZ57SECq.ne
ラーク!は戦前から使われてたみたいだよ、日本の登山用語は昔は殆どドイツ語たまにフランス語だったけど
ドイツ語で落石注意は Achtung Felssturz!わかんないよね

まあラークだけでは通じない人も昔からいるしラーク、ラーク、ラクセキー!が分かりやすそうなので使ってる

ちなみにフランス語ではアタンシオン、ピエール!(注意、石!)分かりやすいね


実用 登山用語データブック
注目記事 (*゚∀゚)

【北アルプス】ヘルメットしてから助かったはありそうだけど、ヘルメットしてなかったから助かったって無さそう。

【ヘルメットーーーク】「ヘルメット命を守る必需品頭部の事故が命取り」滑落や転倒で頭部のケガをする遭難者は4人に1人。 あごひも締めれば気持ちも引き締まります。【登山板】

「山岳ヘルメット着用奨励山域」なんていうのもあるし、スポーツ自転車で普及したように山でもヘルメットはもっと普及するかもしれないね。

これからは登山にヘルメット

【社会】ヘルメットは登山の楽しみを奪うのか 噴石、落石、転落…着用は最低限のモラル?

http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/out/1454554759/

  • アルプス星夜 菊池哲男写真集
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...