2


1: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 00:53:37.50 ID:H75H7cG40.n
SASとかとくらべて
3
SAS - Wikipedia
特殊空挺部隊(とくしゅくうていぶたい)、略称SAS (Special Air Service) は、イギリス陸軍の特殊部隊である。


4: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 00:56:49.80 ID:blgzhwJXM.n
レンジャーは精鋭だけど特殊部隊じゃないよ
サバイバル訓練してるから能力高いとは思うけど

5: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 00:57:46.24 ID:H75H7cG40.n
>>4
マスターキートンより?

6: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:02:45.55 ID:blgzhwJXM.n
>>5
どんな基準でどんな環境で比べるのか

7: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:04:28.52 ID:H75H7cG40.n
>>6
そりゃ生き残る術やろ
環境なんか多岐に渡る
砂漠だったりジャングルだったり冬山だったり
関連記事
【速報】 埼玉県警山岳部隊「山猿」


16: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:11:50.88 ID:blgzhwJXM.n
>>7
SASのサバイバル訓練は寒い山林から砂漠にジャングルあちこちでやる
日本のレンジャーは海外展開考えてないから、日本国内でだけ訓練してるはず
だから南国ジャングルとか砂漠は経験無いんじゃないかな

8: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:05:43.06 ID:OYroeFOz0.n
ちっこい日本人の方が有利な点もあるよね
筋力は劣るけど

9: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:05:43.29 ID:1/BLYwsc0.n
レンジャーは鶏に名前つけてペットのように可愛がって最後は自分でさばいて泣きながら食うんでしょ

11: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:06:29.07 ID:H75H7cG40.n
>>9
そんなんどっかの中学でもやってたよね

10: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:05:49.93 ID:wPTULiAh0.n
サバイバル能力なら自衛隊じゃね?
本来は先進国にあんま必要な能力じゃないし
4
自衛隊 - Wikipedia
自衛隊(じえいたい、英語: Japan Self-Defense Forces, JSDF)は、日本における防衛組織である。陸上自衛隊・海上自衛隊・航空自衛隊は、自衛隊法第3条第1項により「我が国の平和と独立を守り、国の安全を保つため、直接侵略及び間接侵略に対し我が国を防衛することを主たる任務とし、必要に応じ、公共の秩序の維持に当たる」ものとされ、人命救助などの災害派遣や国連PKOへの派遣などの国際平和協力活動を副次的任務とする。1954年(昭和29年)7月1日設立。


16: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:11:50.88 ID:blgzhwJXM.n
>>10
いやアメリカイギリスフランスの特殊部隊はサバイバル訓練は必ずやってる
部隊選抜でもサバイバルのテストある

アメリカだけでも、昔はベトナム今はイラクの砂漠にアフガンの寒く乾燥した山岳
あちこちで戦ってる


12: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:07:12.10 ID:H75H7cG40.n
>>10
特殊部隊ならまた違うだろ

14: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:08:19.46 ID:wPTULiAh0.n
>>12
普通は最新装備で短期決戦だろ
富士で1週間とか意味わからん

15: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:09:48.02 ID:H75H7cG40.n
>>14
何の普通なのかわからんがそういう状況は特殊部隊じゃなく普通に軍動かすんじゃね

17: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:11:51.35 ID:wPTULiAh0.n
>>15
人質奪還とかそういうのよ

18: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:13:21.69 ID:blgzhwJXM.n
>>17
特殊部隊でも、建物内での戦闘を重視した部隊もあれば野外に強い部隊もある

19: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:14:16.69 ID:x71al4Px0.n
サバイバルは特に重視はしてないからたいしたことないだろ

20: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:20:10.02 ID:blgzhwJXM.n
自衛隊レンジャーやグリーンベレーは野外戦闘をメインに考えてる部隊だから、サバイバル能力は高いと思う

ちなみに自衛隊にはレンジャーとは別に特殊作戦群っていう特殊部隊がある
5
アメリカ陸軍特殊部隊群 - Wikipedia
アメリカ陸軍特殊部隊(アメリカりくぐんとくしゅぶたい、英: U.S.Army Special Forces)は、アメリカ陸軍特殊作戦コマンドの隷下の特殊部隊のことである。グリーンベレー(Green Berets、グリンベレーとも表記)という通称で知られるが、これは特殊部隊資格課程を修了し該当部隊に所属する将兵だけが着用を許される緑のベレー帽にちなむ。ベレーの記章は「交差した2本の矢の上に短剣、下にリボン」。リボンにはラテン語で「DE OPPRESSO LIBER」(抑圧からの解放)と入れられている。また、単純に「Special Force」を省略してSFと呼称することもある。


22: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:24:58.61 ID:H75H7cG40.n
>>20
空挺部隊的なな

21: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:21:51.39 ID:x71al4Px0.n
レンジャー教育だと食べ物の調達の仕方はたいして教わってないから死にそう

23: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:27:12.46 ID:blgzhwJXM.n
>>21
これは人づてに聞いた話だけど、食べられる野草とか蛇のさばきかたとか教えられるって
んである特殊作戦群の人は、カレー粉さえあればなんでも食べれるって

26: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:30:25.17 ID:x71al4Px0.n
>>23
捌き方知っててもまずそんな簡単に蛇やウサギなんか見つからないしいない
カレー粉の話は有名だし本当

27: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:30:56.44 ID:YVRZ7SZP0.n
>>21
特集で見ただけやけど訓練でカエルとかヘビ食ってたで

29: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:32:26.43 ID:x71al4Px0.n
>>27
訓練では支給されるし捌き方も教わるけど実際の現場で簡単に食料にありつけるかと言ったら…

30: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:34:19.89 ID:H75H7cG40.n
>>29
カエルや蛇はゲテモノの中でも割りとポピュラーだからいけると思うよ

32: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:36:09.99 ID:x71al4Px0.n
>>30
そりゃ現場で食料にありつけたらなんでも食うよ
ありつけたらだけど

33: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:37:42.81 ID:H75H7cG40.n
>>32
虫ならそこら辺にたくさんいるやん
そいつらって生で食えないの?

35: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:40:01.06 ID:x71al4Px0.n
>>33
昆虫程度の虫のことを言ってるのなら腹の足しにもならないし
レンジャーで食べれるかどうか教わらないし
無理でしょ…

40: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:43:19.01 ID:H75H7cG40.n
>>35
腹の足しにはならないかもしれないがエネルギー源にはなるでしょ
それに古来より昆虫食は普遍的なことだし、常識さえ備えていればある程度食べられる虫の判別はつくと思う
カメムシは食えるらしいよ

41: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:47:20.07 ID:x71al4Px0.n
>>40
サバイバルについてもっと勉強したり山の中歩いてみてみなよ…
1人で行動してて量が確保できてるならまだしも
分隊で行動しててたいした量も確保できなかったらエネルギーにもならんでしょ…

51: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:53:31.14 ID:H75H7cG40.n
>>41
君自身が昆虫目当てで歩いたこともないくせによくそんなことが言えるな
それに昆虫はタンパク質だけじゃなくカ口リーも意外と高いんだぞ
芋虫100gて600kcol近くはあるからな

55: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:55:07.78 ID:a+uSABl/0.n
>>51
虫チマチマ集めるよりヘビとか食ったほうが手っ取り早いって話じゃねぇの
何言ってんのさっきから

57: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:55:49.12 ID:H75H7cG40.n
>>55
蛇わざわざ探すより昆虫探したほうが早いんじゃねえの
つってんの

28: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:30:59.56 ID:6nxHn+cK0.n
対馬防衛隊って特殊部隊枠じゃなかったっけ?
話全然聞かないけどどうなの?

31: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:35:33.12 ID:H75H7cG40.n
まあ俺はそういう知識があるから食えるし実際に中国で蛙を食ったことがあるから言えるだけで
なんの先入観もない人だと厳しいかもしれん
だが筋トレマニアならタンパク質のためにためらいなく食えるとは思う

34: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:39:27.44 ID:mQjx8/3d0.n
親父(52)元レンジャーから俺が聴いた訓練の話

・水筒を持ちながらも極限まで水を飲んではいけない。指令の前に1人でも水の量が減っていたら教官の前で全員水をこぼさなければならない
・なので小川を渡る時は転んだふりをして水を飲んだ
・夜中に目隠しをされてトラックで山に連れていかれ、何時までに帰ってこいとだけ告げられ放置された。
・木の根っこやヘビは普通に食べた
・レンジャー課程を最後まで残った隊員は30人に1人ほどだった。
・訓練終了後、ストレスからか顔と手足がパンパンに腫れ、高熱が出た。医者にみせても原因不明
・過酷な環境で軽く精神がやられ、今でも3曹どまりの同期がいる。

37: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:41:02.05 ID:kDhlER310.n
装備的に自衛隊レンジャーは最下位だと思う
チーム力もないし
つかチームじゃなくてただの称号だし

西普連と第一空挺団ならそこそこやれるかもしれないが連術特化しすぎだからやはり全体的には他国の特殊部隊より劣る

特殊作戦群は強いかもしれんがよく知らん
5
レンジャー (陸上自衛隊) - Wikipedia
レンジャーは特殊部隊員ではない。 
陸上自衛隊におけるレンジャー(Ranger)は、陸上自衛官の中でレンジャー課程を修了し、レンジャー徽章を有する者。  徽章の意匠は、「勝利」の象徴・月桂冠に囲まれた、「堅固な意思」の象徴・ダイヤモンド。 
レンジャー有資格者のみで構成されている部隊として、「特殊作戦群」と「西部方面普通科連隊レンジャー小隊」の二つが存在する。 基本的に集合教育ではなく、幹部・空挺レンジャー課程教育修了者のみが「レンジャーき章」と資格「特技r」を受けられる。


38: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:41:19.91 ID:a+uSABl/0.n
自衛隊には特殊部隊いっぱいあるんだぜ
特警隊
対馬警備隊
第1空挺団
西部方面普通科連隊
などなど

ちなみにレンジャーってのは資格のことであって
レンジャー部隊ってのがあるわけではない

46: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:50:08.72 ID:a+uSABl/0.n
>>38
自衛隊の中で一番なら特殊作戦群じゃないかな
空挺の人があいつら人間じゃねぇって言うレベル

42: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:47:26.86 ID:mQjx8/3d0.n
あぁ、たしか西部方面隊とかよく言ってたわ。キツくて有名だと
今は地方協力本部ですけどね。水の量はよくわかんね。

ちなみに後遺症といえば後遺症かもしれんが、銃かなんかで耳やられててめっちゃ聞こえ悪いぞ
伯父さんは空挺団だったらしいが(親父は落下傘と呼ぶ)、そこは喧嘩っ早いのが多くて大変だったらしい。

度胸がないとまず飛べないそうだ。ラペリング?の何倍も怖いらしい
6
第1空挺団 (陸上自衛隊) - Wikipedia
第1空挺団(だいいちくうていだん、JGSDF 1st Airborne Brigade)は、陸上自衛隊の団のひとつで、自衛隊唯一の空挺部隊。 
中央即応集団隷下で千葉県船橋市の習志野駐屯地に団本部を置く。部隊の標語は「精鋭無比」。 
陸上自衛隊唯一の特殊部隊である特殊作戦群の母体ともなった。


43: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:48:43.46 ID:6nxHn+cK0.n
>>42
空挺なんて超エリートじゃん

48: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:50:52.54 ID:kDhlER310.n
西普通の水陸起動団準備班の連中は全員空挺資格持ちだぞ

49: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:52:23.92 ID:16uc/K6c0.n
海外のジャングルや中東の砂漠でならSASとか海外のがずっと高いんじゃない?
日本の山林とかなら特殊作戦郡だろうし冬山や北海道なら冬季戦技教育隊だろうし

53: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:54:05.35 ID:a+uSABl/0.n
まぁそりゃ状況により変わるわな

54: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:54:47.07 ID:mQjx8/3d0.n
米軍と合同の訓練だとモンキーとか言うロープ渡り?のスピードはなぜか平均的に日本人が速いらしい

あと地面に掘る穴、大砲かなんかで撃つときのやつかな。それの自衛隊クオリティは米軍が毎回驚くんだとさ

59: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 01:56:29.21 ID:kDhlER310.n
>>54
共同演習のあとにそれぞれ相手を褒め称えるスピーチとかするんだけど
当然誉めちぎるんだよ。当たり前だろ

真に受けてる2ちゃん脳はもう少しまともに考える癖をつけた方がいい

67: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:00:33.52 ID:mQjx8/3d0.n
ネットというか親父から聞いた話なんだが…
あとは恐怖を感じる時は好きな歌を大声で歌えとか、
寒くなったらキン〇マを握ろとかも言われたそうだ

72: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:03:58.60 ID:a+uSABl/0.n
なんでそんな昆虫愛スゲェんだよ…

74: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:04:47.41 ID:mQjx8/3d0.n
でも基本的に海外の特殊部隊の話するとすげえすげえいうし、グリーンベレーのことも尊敬してるっぽいので
格上度では海外特殊部隊なのではないだろうな

79: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:06:11.26 ID:a+uSABl/0.n
弾丸ジャッキーの体操じゃない方
あいつレンジャー持ち

7

89: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:09:37.31 ID:6nxHn+cK0.n
>>79
フライパン丸めてたの見て常人じゃないって思った

81: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:06:34.71 ID:9fdteoto0.n
マレーシアのジャングル部隊が世界最強らしい
テレビでやってた

84: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:07:06.56 ID:x71al4Px0.n
>>81
この間の世界まる見えだよね

92: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:09:54.30 ID:9fdteoto0.n
>>84
やばかったなあれ

87: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:08:37.03 ID:x71al4Px0.n
常に体を使ってる軍人が戦時中の過酷な状況の中、現地調達した昆虫だけでやっていけるって昆虫すごいな

93: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:10:47.13 ID:H75H7cG40.n
>>87
そうだよ
皮肉のつもりだろうがマジで昆虫はそれくらいのエネルギーあるし
なんなら一度ガチで調べてみ

97: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:15:47.95 ID:E1GCZ1lz0.n
ちなみにレンジャーもSも課程修了しても給料上がるとか無いらしいね

98: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:19:46.38 ID:0KJoaO250.n
レンジャーはまだしも、特戦群なら根性とサバイバル能力は高そう
けれど密林も湿地も砂漠も無い日本だから訓練自体足りてないだろうし、実戦で飛び回れる米レンジャーやらシールズやらスペツナズやらモサドには経験として及ばなさそう

102: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:24:07.59 ID:8OqRWhY00.n
>>98
自衛隊は本当に専守防衛のつもりなら海外でサバイバルする必要なんて絶対ないしなあ
日本の環境にだけ適用すればいいんだからホームでの強さは最強かも

104: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:25:47.84 ID:6nxHn+cK0.n
>>102
敵を知り己を知れば百選危うからずだよ

108: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:30:42.40 ID:jRaKskx/0.n
>>98
サバイバル能力についてならSEALsは米特殊部隊の中ではそこまで高くないよ
一般部隊と比べたらはるかに高いけどSASやグリーンベレーなどに比べたらかなり低い
敵勢力地への長期にわたるチーム単独潜入任務などがどうしても苦手で
アフガニスタン派遣でもその道のプロであるグリーンベレーに頼んでいろいろ支えてもらってる
8
Navy SEALs - Wikipedia
Navy SEALs(ネイビーシールズ、通称SEALs、SEALとも言う。正式名称はUnited States Navy SEALs)は、アメリカ海軍の特殊部隊である。アメリカ海軍特殊戦コマンドの管轄部隊であり、2つの特殊戦グループ、8つのチームに分かれて編成されている。


115: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:35:36.43 ID:0KJoaO250.n
>>108
なるほど。海軍所属だし、陸軍の経験に比べたら浅いのかな

119: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:44:12.54 ID:jRaKskx/0.n
>>115
SEALsは短時間での強襲任務を第一としてるからサバイバル関係は優先度が低い
グリーンベレーは何ヶ月も敵地潜入する長期ゲリコマを第一としてるからサバイバル能力にも力を入れてる

120: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:46:31.46 ID:0KJoaO250.n
>>119
分かりやすくて助かる
どうもビンラディンあたりから気になりだしたから理解できてなかったよ

106: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:27:57.14 ID:jaB9kcudK.n
マレーシアジャングル戦線ってグルカ兵のことでしょ?
麻薬カルテルが聞いて逃げ出す世界最強の兵
空挺の方でも鹿児島出身のそんな背の高くない人いたけど
地肌が黒いし少し似てるんだよな
装備走りでも全力ダッシュでアスレチックを踏破して行くから頭が下がる
9
グルカ兵 - Wikipedia
グルカ兵(グルカへい、Gurkha)とは、ネパール山岳民族から構成される戦闘集団の呼称である。
一般的に、ネパールのグルカ族出身者で構成される山岳戦・白兵戦に非常にたけた戦闘集団であると考えられているが、実際にはグルカ族なる民族は存在せず、マガール族、グルン族、ライ族、リンブー族などの複数のネパール山岳民族から構成されている。 
また「グルカ」とは「ゴルカ」(サンスクリット語発音:gau raksha)の英語訛りであり、イギリスが英・ネパール戦争当時、ネパールのことを「グルカ」と呼んでいた(当時のネパール王国を支配していた王朝がゴルカ朝だった)ことによる。 
なお、グルカの意味は『牛を守る者』である。


112: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:32:25.30 ID:x71al4Px0.n
>>106
グルカ兵はネパール山岳民族だよ?

116: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:39:56.10 ID:jaB9kcudK.n
>>112
派遣で全世界で活躍してる恐ろしい軍団らしいけどな
SASの創設に深く関与してるし

あとこけたふりしてどぶ水飲んで赤痢をするのは賛成
あと富士の山々要は演習場にはなぜか「山椒」が生えてるから不思議だよ
全国的に生えてるのかは知らん

107: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:28:24.67 ID:x71al4Px0.n
いくら虫にタンパク質が豊富だろうと戦時中に過酷な状況に置かれている中で
1人ならいいが分隊で動いてたら到底人数分の腹を満たせる量なんか用意できるわけないだろ

113: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:33:13.26 ID:0KJoaO250.n
>>107
腹を満たすんじゃなくてエネルギー確保
長時間の孤立無援の行軍があった場合携行食品のみでは足りないから、現地の動物植物を食べなきゃいけないケースも多々あるだろ

虫だって立派なタンパク源だし、比較的見つけやすいから行軍しながら食べる場合もある

114: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:33:21.27 ID:a+uSABl/0.n
グリーンベレーって強いんけ?ワンパンちゃうん

117: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:41:04.12 ID:jRaKskx/0.n
>>114
グリーンベレーは米レンジャーや空挺からさらに選抜されたガチ戦士野郎のあつまりやで
人身掌握・民兵訓練「専門」のインテリ部隊だとよく勘違いされてるけど
実際はゲリラコマンドが第一任務である筋金入りの殺戮集団

アフガニスタンでも何ヶ月も山岳地帯に潜伏してタリバン狩りまくったり
そんで無慈悲なエグい戦い方してるからSEALsなどと比べて具体的な活動はほとんど公表されない

118: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:42:48.07 ID:a+uSABl/0.n
そんなものは存在しないぃ!くやしいビクンビクン
ってなってたのってグリーンベレーだっけ?

121: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:46:52.52 ID:jRaKskx/0.n
>>118
それはデルタフォースだな
米政府はいまだに公式には存在を認めていないという
10
デルタフォース - Wikipedia
デルタフォース(英: Delta Force)は、第1特殊部隊デルタ作戦分遣隊(英: 1st Special Forces Operational Detachment Delta/略称:1st SFOD-D)の通称であり、主に対テロ作戦を遂行するアメリカ陸軍の特殊部隊である。なおアメリカ政府は公式にはデルタフォースの存在を認めていない[1]。 
「デルタフォース」自体は通称だが、それをさらに省略しデルタと呼称することもある。なお、第1特殊作戦部隊デルタ分遣隊と訳される場合もある。


124: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:47:44.89 ID:a+uSABl/0.n
>>121
ああデルタか
何で認めないんだろうな

125: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:52:21.40 ID:jRaKskx/0.n
>>124
理由は二つあるといわれてる

ひとつめは正式に認めちゃうと予算配分に制限がかかるし動かしにくくなるから
ふたつめは絶対に公になってはならないヤバイ仕事ばかりやらせてるから

126: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:53:46.04 ID:a+uSABl/0.n
>>125
後者が大半な気がするww

129: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 03:04:17.71 ID:jRaKskx/0.n
>>126
いわゆる「ブラックホークダウン」の元ネタとかはデルタにとってはかなりクリーンな上辺部分なんだと

メインの仕事は破壊工作・誘拐・暗殺などマジでなんでもござれみたい
コロンビアの伝説的な凶悪麻薬王パブロ・エスコバルの最期もお膳立てしたとか言われてたり(もちろんアメリカは認めていない)

127: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:54:19.93 ID:0KJoaO250.n
詰まる所スレタイ的にはグリーンベレーの中の生え抜きであるデルタと、デルタの元になったSASこそが優れていると思って良いのかな

128: 名無しさん 投稿日:2016/03/04(金) 02:56:49.66 ID:a+uSABl/0.n
注目記事 (*゚∀゚)

人間の肉を食べるのがタブーとされる理由wwwwwwwwww

浮気した彼女の言い訳がこちらです

民泊提供してる奴を通報するの楽しすぎwwwwwwwww

【超衝撃】「ぷよぷよ」の産みの親の現在www とんでもねえええええwwwwww

だんだん人が離れていく奴の特徴wwwwwwwwwwww


http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/news4vip/1457020417/

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...