15


12: 名無しさん 2016/07/05(火) 11:37:49.95 ID:4ORCbZq4
両神の神社で真っ白な猫をみた
ずっとこっちを見て鳴いてた
ジブリに出てきそうな不思議な猫
突然消えたんだよなぁ
両神の雰囲気は確かに怖い…異界

13: 名無しさん 2016/07/05(火) 13:56:41.68 ID:qY5JUddE
両神は神々しさとおどろおどろしさが混在した独特の雰囲気だよね
16
両神山 - Wikipedia
両神山(りょうかみさん)は埼玉県秩父郡小鹿野町と秩父市の境目にある山。奥秩父山塊の北部にあり、標高は1,723m。日本百名山の一つ。山岳信仰の霊峰であり、両神山、三峰山、武甲山をあわせて「秩父三山」という[1]。


14: 名無しさん 2016/07/05(火) 16:45:50.13 ID:4ORCbZq4
長い山中、いくつも花が手向けられてた場所があったが遭難して亡くなられた方のためだろうか?両神の暗いじめじめした雰囲気はほんとに怖かった
関連記事
【怪奇】ロシアで登山をしていた男女9名が怪死を遂げた「ディアトロフ峠事件」


スポンサーリンク
18: 名無しさん 2016/07/05(火) 21:56:31.20 ID:4J2dl+kk
>>14
滑落死した人のため

20: 名無しさん 2016/07/06(水) 01:46:52.71 ID:pwMCLkYy
>>18
そうか。あんな風に花が何ヵ所も手向けられてる山は初めてだった
不思議な空間だった

22: 名無しさん 2016/07/06(水) 20:55:25.55 ID:arevJKg7
>>14
因みに場所はどこですか?

25: 名無しさん 2016/07/07(木) 09:58:48.71 ID:sqxtZJPI
>>22
山頂から神社方面へ下っていった林道というか沢沿い辺り。

15: 名無しさん 2016/07/05(火) 19:11:29.59 ID:nSMzhTRH
両神山は大キギが不気味
登る人もいるようだが自分は近づきたくない

29: 名無しさん 2016/07/08(金) 23:41:02.73 ID:pxqvY2tr
ヤマレコの「幻覚は伝染する?」が怖くはないけど面白い

33: 名無しさん 2016/07/09(土) 00:27:33.44 ID:e0eEg0tZ
>>29
これ面白れええええw
こういう話大好きなのよw
教えてくれてTHX

30: 名無しさん 2016/07/09(土) 00:02:21.47 ID:J1Y2hj6h
トムラウシの調査記録みたいのが一番恐い
関連記事
トムラウシ山遭難事故調査報告書を一緒に読まないか


31: 名無しさん 2016/07/09(土) 00:04:42.90 ID:4U+lZhmH
>>30
俺も
やっぱり事実は素人創作より奇

32: 名無しさん 2016/07/09(土) 00:09:07.87 ID:j+X9ToBN
>>30
あれはトラウマ
背負ってた荷物の中に助かるツールや飲食物あったのに取り出す気力も湧かなかったとか怖すぎる

34: 名無しさん 2016/07/09(土) 00:42:18.25 ID:c3e2thLJ
>>30
福岡大ワンゲル部とかも怖いよね
関連記事
福岡大ワンゲル部ヒグマ襲撃事件wwwwww


39: 名無しさん 2016/07/09(土) 19:54:48.14 ID:JnTrpZC+
>>34
あれはヒグマ知識ゼロだっただけじゃね
ザック取り返してるし
死ぬべきして死んだ

40: 名無しさん 2016/07/09(土) 20:27:26.73 ID:e0eEg0tZ
>>39
熊は火を恐れないとか死んだふりが意味が無いとか昔常識だと思われてたことが
実は間違ってたり全く意味がなかったことがわかったのは結構最近の話だから
知識云々の話じゃないよ

43: 名無しさん 2016/07/09(土) 23:50:44.06 ID:JnTrpZC+
>>40
熊が一度漁ったザックは熊の物
熊は執着心が強い
こんなの昔から知られていた事だが
なんで死んだフリにすりかわったんだ?

47: 名無しさん 2016/07/10(日) 01:11:08.60 ID:6N9qQD1l
>>43
熊の執着心が注目されたのは三毛別の「死体に執着する」という事例であって
ものに執着するのが注目された初回はまさにお前がいう福岡大の事件だよ
関連記事
彡(゚)(゚)「三毛別羆事件 Wiki っと」カチカチ


49: 名無しさん 2016/07/10(日) 10:50:12.37 ID:7ORPAFrf
>>47
事故に限定すればそうだが、熊が一度漁った物に執着するのはそれ以前からの常識
獲物、ゴミ箱なんでもそう

35: 名無しさん 2016/07/09(土) 00:51:07.70 ID:TKx/QThW
yukon氏の話はこわいね どこまでが現実なのか
関連記事
伝説の遭難者yucon氏について語ろう


36: 名無しさん 2016/07/09(土) 06:45:12.00 ID:f9+KmCW9
>>35
検索したら専用スレがあったんだな
ttp://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/out/1455838219/
ttp://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-210149.html

この遭難記事を書いた翌年にまた遭難して救助されたが病院で死亡

37: 名無しさん 2016/07/09(土) 10:16:08.64 ID:LoSAhRnA
トムラウシは道内の人から見ると
単なる装備と知識の不足ということらしいけど
あそこは一たび天候が崩れると真夏に凍死者が出るところだから

38: 名無しさん 2016/07/09(土) 11:26:24.58 ID:e0eEg0tZ
>>37
トムラウシもそうだけど稜線がなだらかに丸まってるところは風を避けられないってこと知らないやつ多いよね
冬山やってでもない限り仕方ないんだろうけど風なんかゴアのアウター着てれば問題ないとか言うやつが現にいるから風への警戒が総じて低い気がする

53: 名無しさん 2016/07/10(日) 11:27:04.52 ID:GybdF8pR
写真家探検家の星野道夫も、「もしヒグマのいなかったら怖くないが自然は今より面白くない」、「鮭が豊富な秋は人間を襲う必要がないので安全だ」確かこんな事言っててバカだなとは思ってたけど、その秋にヒグマに食われた

道外の人はこんなのでも教訓、教訓いうけどただ滑稽なだけだよ
福岡大VWもトムラウシもそうだけどさ
当たり前の準備が出来てないし対処も最悪
そりゃ死ぬよ
あの人K2にアロハとサンダルで行ったら死んだよ、これは教訓になったね!と言ってるのと同レベル
関連記事
TBSのカメラの目の前で、ヒグマに襲われて生きたまま喰われたあの事件ってもう20年前なんだな


62: 名無しさん 2016/07/10(日) 19:44:19.16 ID:qTMBZAAj
50近いオッサンだけど小学生低学年のの時には(1975、6年)羆に教われたハイカーがリュックを素直に諦めて助かって正解と称賛されていたテレビ番組を襲われた映像付きだったので未だに強烈に覚えてる
1970年の福岡大というのはそれより前だけど羆の執着心?は常識だったのじゃないかな

65: 名無しさん 2016/07/10(日) 22:39:00.45 ID:r6QE5dgI
>>62
それで常識として定着したかと言われると難しいんじゃないかな
それだけだと「こんなことがありました」程度の話で終わった気がする

72: 名無しさん 2016/07/11(月) 12:18:17.48 ID:861531ZY
>>65
定着してたよ
地元では、だけどね

68: 名無しさん 2016/07/11(月) 00:34:58.77 ID:xuK8kpsD
トムラウシ、福岡大WV、星野氏。これらに共通するのは、
意図的だったにせよ、そうでなかったにせよ、
地元の人の常識からすると、だいぶ外れた行為の結果、起こった悲劇で
そういう意味では、有識者にとってはあまり学べるものが無いのかも知れない

71: 名無しさん 2016/07/11(月) 12:16:33.65 ID:861531ZY
>>68
だね

84: 名無しさん 2016/07/11(月) 20:43:12.56 ID:e8cgYu2a
危なっかしくておっかない
特に4日目

http://nn2434.web.fc2.com/rausu1.html

101: 名無しさん 2016/07/12(火) 22:55:24.82 ID:znDwhX55
>>84
こんなことあるのか

108: 名無しさん 2016/07/13(水) 09:00:39.03 ID:xw6917aX
>>84
こんな超貧脚でなんでこんな無茶なことをするのか
この超貧脚では羅臼岳日帰りも厳しいレベルじゃねーか
つーか貧脚自慢って珍しいな

91: 名無しさん 2016/07/12(火) 19:50:01.07 ID:3rKIbYu+
心霊()より自然現象、遭難、熊害の方が1000倍ゾクゾクする

93: 名無しさん 2016/07/12(火) 20:48:03.44 ID:3P4lhpGQ
山やってるやつなんて、お化けより現実の山の方がよほど怖い事を知ってるからなぁ
お化けじゃ死なんし

94: 名無しさん 2016/07/12(火) 21:15:19.32 ID:o3wLusfa
>>93
疲労した状態で何時間もきついルート歩いてると、自分の事で精一杯で、幽霊とかそういう類いどうでも良くなるな
一万歩譲って、幽霊らしきもの出てきても
「ハァーハァー…あとにしろよ…ゼェーゼェー…今構ってる暇ねえよ…」だな

106: 名無しさん 2016/07/13(水) 08:02:41.36 ID:DkM4Z4YR
仕事の時間の関係でナイトハイク多いんだけど
昔、奥多摩へ、いつものようにナイトハイク行ったら
谷間の暗い淵から「おーい」って何回も聞こえた
沢の音とか樹木のきしむ音が人の声に聞こえたんだと自分を納得させ、気を紛らすために、アルプスの少女ハイジの主題歌を大声でヤケクソ気味に熱唱しながら過ぎた

帰って暫くしてからわかったんだが、谷へ滑落した単独行の人が二日後に救出されてて、その場所が自分通ったコースだった
なんか悪いことしたな

109: 名無しさん 2016/07/13(水) 09:56:28.04 ID:eMscMccR
>>106
それって遭難した側からすると更に恐怖体験だろな。w

1人で山歩きしてたら滑落して動けなくなった。日もどっぷり暮れて辺りは闇に。
と、そこへ何者かの足音が聞こえてきた。
必死に助けを求め叫ぶと、何者かは突然ハイジの歌を歌い出し闇へと消えて行った。

とか、どっかに投稿されてそうだな。w

110: 名無しさん 2016/07/13(水) 10:25:58.47 ID:LtZxrP2Q
>>106
その状況なら普通は遭難者を疑うけどなw

114: 名無しさん 2016/07/13(水) 12:47:24.90 ID:SheDzadU
山では「おーい」に対して「おーい」と返したらダメだからな!
山で「おーい」と声かけてくるのは化け物。お前を取って食おうとしている
下にたまたま遭難者がいただけで「おーい」と言ったのは単なる化け物。返事したら取って食われていた!

141: 名無しさん 2016/07/13(水) 21:26:24.90 ID:JWGehyKn
30年くらい前、まだ大学出て働き始めたばっかだったんだけど
はじめてのGWに鳥倉から塩見岳に行ったら、腐った雪でなかなか進まず、途中でビバークした
次の日に登頂、下山途中で三伏峠小屋で一泊し、三日目に帰った
そこで車のラジオ聞いてて気付いたんだけど、山中で二泊したはずに、実はまだ翌日だったよ
どこで時間軸がおかしくなったのか、未だに気味が悪い

142: 名無しさん 2016/07/13(水) 21:38:51.88 ID:qv1Hbvhv
>>141
登山 幻覚でググってみそ
珍しい事じゃない

213: 名無しさん 2016/07/15(金) 19:36:10.39 ID:CvvS52DR
ここに居る人達は羽根田さんの遭難本を読んだらハマるんじゃないですかね

218: 名無しさん 2016/07/15(金) 22:48:57.83 ID:wU3tv93N
>>213
ここの人達とか以前に、山登りしてる人には定番書籍でしょ

220: 名無しさん 2016/07/15(金) 23:16:32.57 ID:F9e8y8eF
引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/out/1467637898/

スポンサーリンク