no title


1: 名無しさん 2016/11/10(木) 11:37:43.97 0
いい暇潰しになるよね

2: 名無しさん 2016/11/10(木) 11:38:35.86 0
悪趣味じゃないけどシリアルキラーとか

3: 名無しさん 2016/11/10(木) 11:38:44.21 0
学生運動系もなかなか読ませる内容だったと思う

5: 名無しさん 2016/11/10(木) 11:39:38.42 0
北九州
マインドコントロール
北九州監禁殺人事件 - Wikipedia
北九州監禁殺人事件(きたきゅうしゅうかんきんさつじんじけん)とは、2002年(平成14年)3月に北九州市小倉北区で発覚した監禁、殺人事件。


6: 名無しさん 2016/11/10(木) 11:39:39.94 0
酒鬼薔薇事件
関連記事
「八甲田山雪中行軍」←wikipedia見るだけでワクワクするよな


8: 名無しさん 2016/11/10(木) 11:40:35.44 0
三毛別羆事件は何度も読んじゃう力作
1
三毛別羆事件 - Wikipedia
三毛別羆事故(さんけべつひぐまじこ)とは、1915年(大正4年)12月9日 - 12月14日にかけて、北海道苫前郡苫前村(現:苫前町)三毛別(現:三渓)六線沢(正式な住所は北海道天塩国苫前郡苫前村大字力昼村三毛別御料農地6号新区画開拓部落六線沢)で発生した、クマの獣害(じゅうがい)としては記録的な被害を出した事故。六線沢熊害事故(ろくせんさわゆうがいじこ)、苫前羆事故(とままえひぐまじこ)、苫前三毛別事故(とままえさんけべつじこ)とも呼ばれる。エゾヒグマが数度にわたり民家を襲い、開拓民7名が死亡、3名が重傷を負った。事故を受けて討伐隊が組織され、問題の熊が射殺されたことで事態は終息した。

関連記事
彡(゚)(゚)「三毛別羆事件 Wiki っと」カチカチ

11: 名無しさん 2016/11/10(木) 11:41:24.67 0
日航機墜落事故の真実
1
日本航空123便墜落事故 - Wikipedia
日本航空123便墜落事故(にほんこうくう123びんついらくじこ)は、1985年(昭和60年)8月12日月曜日18時56分に、東京(羽田)発大阪(伊丹)行同社定期123便ボーイング747SR-100(ジャンボジェット、機体記号JA8119、製造番号20783[1])が、群馬県多野郡上野村の高天原山の尾根(通称「御巣鷹の尾根」)[※ 1]に墜落した航空事故である。


13: 名無しさん 2016/11/10(木) 11:42:05.34 0
東日本大震災も派生ページを入れるとなかなかのボリュームだよ
2
東日本大震災 - Wikipedia
東日本大震災(ひがしにほんだいしんさい、ひがしにっぽんだいしんさい)は、2011年(平成23年)3月11日午後2時46分に発生した東北地方太平洋沖地震とそれに伴って発生した津波、およびその後の余震により引き起こされた大規模地震災害である。この地震によって福島第一原子力発電所事故が起こった。  発生した日付から3.11(さんてんいちいち、さんいちいち)と称することもある。

16: 名無しさん 2016/11/10(木) 11:44:19.46 0
重苦しいの読んだ後にネタ話のwikiもどき読むとちょっと和む

17: 名無しさん 2016/11/10(木) 11:44:36.90 0
ドナー隊
3
ドナー隊 - Wikipedia
ドナー隊(ドナーたい、Donner Party)、あるいはドナー=リード隊 (Donner-Reed Party) とは、1846年の春、アメリカの東部からカリフォルニアを目指して出発した開拓民のグループである。彼らは旅程の遅れのために、1846年晩秋から1847年早春までシエラネバダ山脈山中での越冬を余儀なくされ、過酷な環境の中で多数の餓死者や凍死者を出した。生存者たちは、必然的にカニバリズム(人肉食)に走らざるを得なかった。 
アメリカ西部への幌馬車による旅は、大抵の場合は6ヶ月を必要とする。しかしドナー隊はヘイスティングズ・カットオフと呼ばれる近道を選択したところ悪路に阻まれ、さらにワサッチ山脈やグレートソルト湖周辺の砂漠地帯を越え、ハンボルト川の谷に従って進みネバダ州に至る間に多くの幌馬車と家畜を失い、グループ内にも分裂が生じた。 
1846年11月、一行はカリフォルニアに至る最後の障壁・シエラネバダ山脈に差し掛かる。しかし早い冬の訪れに伴う大雪に阻まれ、海抜2,000mに位置するトラッキー湖(現在では、ドナー湖と呼ばれている)湖畔での越冬を余儀なくされる。食料は早い段階で尽き、幾人かは雪の山脈を越えてカリフォルニアに助けを求めた。しかし救援隊は1847年2月になるまで到着せず、結局一行87人のうち、生きてカリフォルニアの地を踏んだのは48人だった。歴史家は、この事件を西部開拓史における壮大な悲劇と位置付けている[1]。


18: 名無しさん 2016/11/10(木) 11:46:47.87 0
>>17
それそれ

20: 名無しさん 2016/11/10(木) 11:49:57.21 0
ミヤイリガイ

21: 名無しさん 2016/11/10(木) 11:50:58.93 0
なんとか現象みたいなのも面白い

27: 名無しさん 2016/11/10(木) 11:53:55.21 0
地方病 (日本住血吸虫症)

これはすごいよ
4
地方病 (日本住血吸虫症) - Wikipedia
日本住血吸虫症とは住血吸虫科に分類される寄生虫である日本住血吸虫(にほんじゅうけつきゅうちゅう)の寄生によって発症する寄生虫病であり、ヒトを含む哺乳類全般の血管内部に寄生感染する人獣共通感染症でもある[3]。日本住血吸虫はミヤイリガイ(宮入貝、別名カタヤマガイ)という淡水産巻貝を中間宿主とし、河水に入った哺乳類の皮膚より吸虫の幼虫(セルカリア)が寄生、寄生された宿主は皮膚炎を初発症状として高熱や消化器症状といった急性症状を呈した後に、成虫へと成長した吸虫が肝門脈内部に巣食い慢性化、成虫は宿主の血管内部で生殖産卵を行い、多数寄生して重症化すると肝硬変による黄疸や腹水を発症し、最終的に死に至る。病原体である日本住血吸虫については日本住血吸虫を、住血吸虫症全般の病理については住血吸虫症を参照のこと。


33: 名無しさん 2016/11/10(木) 11:57:52.89 0
>>27
地元でも流行ってたことに驚愕したわ

46: 名無しさん 2016/11/10(木) 12:07:28.58 O
>>27
感動巨編だよな

三毛別のやつもネタ元の本より人物が躍動してるような(まあネタ元のほうも必読だけど)

28: 名無しさん 2016/11/10(木) 11:54:01.49 0
女子高生コンクリート詰め殺人事件

29: 名無しさん 2016/11/10(木) 11:54:39.06 0
ディアトロフ峠
5
ディアトロフ峠事件 - Wikipedia
ディアトロフ峠事件(ディアトロフとうげじけん)とは、1959年2月2日の夜、当時のソ連領ウラル山脈北部でスノートレッキングをしていた男女9人が不可解な死を遂げたことで知られる事件である。事件は、ホラート・シャフイル山(Kholat Syakhl、Холат-Сяхыл、マンシ語で「死の山」の意[1])の東斜面で起こった。事件があった峠は一行のリーダーであったイーゴリ・ディアトロフ(ディヤトロフ、ジャートロフ、ジャトロフ、Игорь Дятлов)の名前から、ディアトロフ峠(ジャートロフ峠、ジャトロフ峠、Перевал Дятлова)と呼ばれるようになった。  当時の調査では、一行はマイナス30度の極寒の中、テントを内側から引き裂いて裸足で外に飛び出したとされた。遺体には争った形跡はなかったが、2体に頭蓋骨骨折が見られ、別の2体は肋骨を損傷、1体は舌を失っていた[2]。 さらに何人かの犠牲者の衣服から、高い線量の放射能が検出された。  事件は人里から隔絶した山奥で発生し、生還者も存在しないため未だに事件の全容について不明な点が残されている[3][4]。当時のソ連の捜査当局は“抗いがたい自然の力”によって9人が死に至ったとし[3]、事件後3年間にわたって、スキー客や探検家などが事件の発生した地域へ立ち入ることを禁じた[2]。

関連記事
【怪奇】ロシアで登山をしていた男女9名が怪死を遂げた「ディアトロフ峠事件」

30: 名無しさん 2016/11/10(木) 11:54:51.28 0
ひかりごけ事件

34: 名無しさん 2016/11/10(木) 11:58:56.97 0
東海村JCO臨界事故

36: 名無しさん 2016/11/10(木) 12:01:38.29 0
酒鬼薔薇は吐き気がして当分肉食できなかった思い出

38: 名無しさん 2016/11/10(木) 12:02:26.75 0
ウルグアイの飛行機が雪山に墜落したけど人肉食って救助されたやつ
記事名は忘れた
6
ウルグアイ空軍機571便遭難事故 - Wikipedia
ウルグアイ空軍機571便遭難事故(ウルグアイくうぐんき571びんそうなんじこ、英語: Uruguayan Air Force Flight 571)とは、1972年10月13日に飛び立ったウルグアイ空軍571便がアンデス山脈に墜落した航空事故である。乗員乗客45名中29名が死亡した。


47: 名無しさん 2016/11/10(木) 12:07:52.02 0
>>38
それ映画化された?そういう話の見たことあるが

7

生きてこそ (字幕版)


39: 名無しさん 2016/11/10(木) 12:02:27.16 0
日本住血吸虫はこの前テレビでやってたな
全然知らなかったから面白かった

41: 名無しさん 2016/11/10(木) 12:03:11.55 0
やっぱ日本住血吸虫症だよなあ

42: 名無しさん 2016/11/10(木) 12:03:47.09 0
洞爺丸とか紫雲丸の沈没

43: 名無しさん 2016/11/10(木) 12:05:04.16 0
八甲田雪中行軍遭難事件とか知らなかったわ
概要見ただけでも驚きだな
8
八甲田雪中行軍遭難事件 - Wikipedia
八甲田雪中行軍遭難事件(はっこうだせっちゅうこうぐんそうなんじけん)は、1902年(明治35年)1月に日本陸軍第8師団の歩兵第5連隊が青森市街から八甲田山の田代新湯に向かう雪中行軍の途中で遭難した事件。訓練への参加者210名中199名が死亡(うち6名は救出後死亡)するという日本の冬季軍事訓練における最も多くの死傷者が発生した事故であるとともに近代の登山史における世界最大級の山岳遭難事故である。

関連記事
旧日本陸軍、訓練中に210名中、199名死亡wwwwwwww八甲田山雪中行軍とは一体何だったのか


45: 名無しさん 2016/11/10(木) 12:06:37.82 0
これ

ツァボの人食いライオン
9
ツァボの人食いライオン - Wikipedia
ツァボの人食いライオン(ツァボのひとくいライオン、英: Tsavo Man-Eaters)は、1898年3月から同年12月にかけてイギリス領東アフリカ(現:ケニア)のツァボ川付近で発生した2頭の雄ライオンによる獣害事件である。ケニア-ウガンダ間のウガンダ鉄道敷設によるツァボ川架橋工事中に人食いライオンが現れ、少なくとも28名の労働者が犠牲になった[1][2][3]。2頭は鉄道現場総監督のジョン・ヘンリー・パターソン(en:John Henry Patterson (author))[注釈 1]によって射殺され、後に剥製となってシカゴのフィールド自然史博物館に展示された[2][6][7]。この事件を題材にして、映画『ゴースト&ダークネス』や戸川幸夫の小説『人喰鉄道』などが作られた[8][2][7][9]。パターソン自身も、事件についての実録『The Tsavo Man-Eaters』(en:The Man-eaters of Tsavo)を出版している[9][5]。なお、記事内における固有名詞等の表記は『世界動物文学全集 29』(講談社)所収の『ツァボの人食いライオン』(パターソン著、大岩順子訳)に拠った。


82: 名無しさん 2016/11/10(木) 14:03:40.24 0
>>45
知らなかった
面白い

56: 名無しさん 2016/11/10(木) 12:15:34.71 0
エベレストの遭難のヤツ
1996年のエベレスト大量遭難 - Wikipedia

1996年のエベレスト大量遭難(1996ねんのエベレストたいりょうそうなん、英称;1996 Mount Everest disaster )は、1996年5月に起きたエベレスト登山史上有数の遭難事故の一つ[1]。5月10日に起きた嵐の影響で8人の登山家が死亡し、その前後も含めると春の登山シーズン中に12人が死亡した。2014年4月18日に雪崩のため16人が死亡する事故 (en:2014 Mount Everest ice avalanche) が発生するまでは、エベレスト登山史上最悪の遭難事故とされていた。


関連記事

【山登り/してみたい】10月3日は登山の日!映画「エベレスト3D」特別映像!人はなぜ山に登るのか?


60: 名無しさん 2016/11/10(木) 12:16:45.87 0
津山事件
山口連続殺人放火事件

64: 名無しさん 2016/11/10(木) 12:24:01.85 0
昔殺したやつの首もって出頭したやついたよな?だれか忘れたが

67: 名無しさん 2016/11/10(木) 12:28:37.19 0
>>64
会津若松母親殺害事件
会津若松母親殺害事件 - Wikipedia
会津若松母親殺害事件(あいづわかまつ ははおやさつがいじけん)とは、2007年5月15日に福島県会津若松市で発生した少年による母親殺害事件。


65: 名無しさん 2016/11/10(木) 12:27:14.51 O
シャーリー・テンプル
ちょっとした伝記みたいで読み応えある
11
シャーリー・テンプル (カクテル) - Wikipedia
シャーリー・ジェーン・テンプル (英: Shirley Jane Temple、結婚後はシャーリー・テンプル・ブラック、英: Shirley Temple Black:1928年4月23日 - 2014年2月10日)[注釈 1]は、アメリカ合衆国のハリウッド女優、のちに外交官である。なお、外交官の功労が特に認められ、正式な呼称は、生涯シャーリー・テンプル・ブラック大使 (英: Ambassador Shirley Temple Black)。  テンプルはアメリカ映画界で最も格が高く、アメリカを象徴する1930年代のスター俳優である。
フォックス・フィルム社(en)の子役として登場した時、大物プロデューサーのサミュエル・ゴールドウィンは「シャーリーはいくつになっても素晴らしい才能を発揮するだろう」と語ったと伝えられる。その言葉どおり、映画俳優、政治家、企業の重役など、いくつもの分野で顕著な功績を挙げ、6歳から85歳で亡くなるまでアメリカの名士であり続けた。2014年2月10日、カリフォルニア州サンフランシスコ市郊外のウッドサイドの邸宅で死去。


69: 名無しさん 2016/11/10(木) 12:30:31.47 0
ナチス関係のメンゲレとかゲッペルスとかの特集は面白かっななぁ
本当に個性豊かで(下衆

80: 名無しさん 2016/11/10(木) 13:26:35.97 0
遭難系はいいよね

81: 名無しさん 2016/11/10(木) 13:45:09.21 0
福岡大学ワンダーフォーゲル部
これもヒグマ
12
福岡大学ワンダーフォーゲル部ヒグマ事件 - Wikipedia
福岡大学ワンダーフォーゲル部ヒグマ事件(ふくおかだいがくワンダーフォーゲルぶヒグマじけん)とは、1970年(昭和45年)7月に北海道日高郡静内町(現・新ひだか町静内高見)の日高山脈のカムイエクウチカウシ山で発生した獣害事件。若い雌のヒグマが登山中の福岡大学のワンダーフォーゲル部を襲い、死者3名を出した。 
福岡大学ワンダーフォーゲル同好会ヒグマ襲撃事件(ふくおかだいがくワンダーフォーゲルどうこうかいヒグマしゅうげきじけん)、福岡大学ワンゲル部員日高山系遭難事件(ふくおかだいがくワンゲルぶいんひだかさんけいそうなんじけん)と呼ばれる場合もある。

関連記事
【日高山脈】福岡大ワンゲル部ヒグマ襲撃事件って知ってるか?


87: 名無しさん 2016/11/10(木) 14:33:10.79 0
これめっちゃ暇つぶしになるよ

珍項目一覧
https://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:%E7%8F%8D%E9%A0%E7%9B%AE

88: 名無しさん 2016/11/10(木) 15:48:41.99 0
洞爺丸事故とか国鉄の事故系
或いは戦後国鉄三大ミステリーがおもしろいよ

91: 名無しさん 2016/11/10(木) 16:45:41.54 0
カニバリズム

92: 名無しさん 2016/11/10(木) 16:52:26.62 0
パリ人肉事件

94: 名無しさん 2016/11/10(木) 16:53:01.10 0
セウォル号事件とか淡々と書かれてる事柄が酷くて笑ってしまう

96: 名無しさん 2016/11/10(木) 17:17:40.41 0
人民寺院の集団自殺
13
人民寺院 - Wikipedia
人民寺院(じんみんじいん、Peoples Temple)は、1978年にガイアナで集団自殺を行ったことで知られるアメリカのキリスト教系新宗教である。カルトの典型とされた。


99: 名無しさん 2016/11/10(木) 17:39:23.80 0
山岳ベース事件
山岳ベース事件 - Wikipedia
山岳ベース事件(さんがくベースじけん)とは、1971年から1972年にかけて連合赤軍が起こした同志に対するリンチ殺人事件。当時の社会に強い衝撃を与え、同じく連合赤軍が起こしたあさま山荘事件とともに新左翼運動が退潮する契機となった。


111: 名無しさん 2016/11/11(金) 03:06:51.05 0
最近面白かったのは、1980年に和歌山で一族を皆殺しにして自殺する事件
謎一杯

115: 名無しさん 2016/11/11(金) 03:57:55.95 0
>>111
中上健次が題材にしてそうだけど
してないかな

117: 名無しさん 2016/11/11(金) 04:05:36.61 0
三毛別は冬にラジオドラマでやったのを聞くとよりいい


慟哭の谷 北海道三毛別・史上最悪のヒグマ襲撃事件
注目記事 (*゚∀゚)

【衝撃】脊髄損傷したサルを脳からの信号を無線で飛ばして歩行させることに成功

俺のカス賃貸営業マンっぷりを話す

【画像】東京のこのラーメン1780円wwwwwwwwww

野口英世のぐう畜エピソードで打線wwwwwwwwwww

あれ?何かが違うぞ?中国のイッツ・ア・スモールワールドはネズミ―のアレと似て非なるホラー感があった。

http://www.logsoku.com/r/2ch.sc/morningcoffee/1478745463/