1: 名無しさん 2016/11/30(水) 16:28:03.84 ID:CAP_USER9
7

◆地球の地下1,000キロメートルに巨大な海を発見。干上がった場合、生命が絶滅する恐れがある(英米研究)

海は地球の表面の7割をおおっているが、内部にも膨大な量の水が存在しているようだ。
最近発表された二つの研究によると、地球の地下、1,000キロメートルに膨大な量の水が、眠っている可能性があるとのことだ。

仮にこの水がなくなってしまえば、土壌の形成や生命の維持に重要な働きをしている火山活動が、止まってしまうという。

◇地球の地下にある水の存在が続々と明らかに

最初の研究では、米フロリダ州立大学と英エディンバラ大学の研究者が、地下深くに埋まっている水滑石の中に水が存在する可能性を発表した。

それまで水がこれほどまで深くに存在するとは考えられておらず、正確な量は不明であるが、それ以前になされたカナダ、アルバータ大学の研究では、地球上の全海水を合わせたのとほぼ同じ、地球の重量の1.5パーセントを占めるのではないかと推測されている。

写真:水を浸透させていた水滑石
 
1

また同時期に、米ノースウェスタン大学の研究チームが、やはり地球の外核へ向かって3分の1ほど潜った地下に水が存在する可能性を明らかにした。

同チームは、およそ9,000万年前にブラジル、サンルイス川付近にある火山から吐き出されたダイヤモンドを発見。
このダイヤモンドは不完全で、その形成時に内部に捕らわれた鉱物を含んでいた。

写真:地球のマントル深部層で形成された9,000万年前のダイヤモンド
 
2

これを顕微鏡で調べると、通常水に由来する水酸基イオンが存在する証拠が得られた。
また不完全性は下部マントルで形成されたことを示唆しているという。

水は地球内部の地質学的活動を維持するうえで重要な役割を担っている。
地質学的時間スケールで見ると、硬い岩が熱い部分から冷たい部分へと移動しているが、このマントルの対流を助けているのが水である。

収束型境界というプレート同士が接近している場所では、海水が海洋地殻と混ざり、地下に沈み込む。
すると海水がマントル内に取り込まれ、岩石を弱くして、融解を促進する。

丁度プレートの動きを滑らかにする潤滑油のようなものだ。
地下に水が存在しなければ、マントルの対流が滞り、やがては止まってしまう。

マントルの対流は地球表面において、プレートの移動という形で見ることができる。
これは火山が形成されるプロセスであるが、その火山は私たちが暮らす地殻の形成に重要な役割を果たしている。
したがって火山活動が止まり、地殻が形成されなくなれば、やがては惑星活動も止まる運命にあるのである。

(▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)

カラパイア 2016年11月28日
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52229384.html

3: 名無しさん 2016/11/30(水) 16:29:10.21 ID:0OB+Kg490
遂に地底人とのファーストコンタクトが

7: 名無しさん 2016/11/30(水) 16:30:38.89 ID:ysAFgaAU0
なんか凄いな

8: 名無しさん 2016/11/30(水) 16:31:00.26 ID:yuNEUk8J0
地底人は居るな

831: 名無しさん 2016/11/30(水) 20:30:41.05 ID:MoHeF/Qm0
>>8
最底人もな。

9: 名無しさん 2016/11/30(水) 16:31:02.78 ID:Gr6o5DNo0
実際にマントルまで掘った奴っていないんでしょ?
1
マントル - Wikipedia
マントル(英語: mantle, 「覆い」の意)とは、惑星や衛星などの内部構造で、核(コア)の外側にある層である。  地球型惑星などでは金属の核に対しマントルは岩石からなり、さらに外側には、岩石からなるがわずかに組成や物性が違う、ごく薄い地殻がある。


121: 名無しさん 2016/11/30(水) 16:45:40.33 ID:FpPVZm390
>>9
今でも数十キロが限界
たったそれだけなのに岩が熱くなりすぎて機械や人間が持たない

144: 名無しさん 2016/11/30(水) 16:48:12.50 ID:4VGDhKXT0
>>121
コラ半島超深度掘削坑か
アホみたいに時間とカネ掛けて10キロ単位ってのが悲しい

154: 名無しさん 2016/11/30(水) 16:49:16.90 ID:kFfh9Jup0
>>121
ちきゅうが海底下7000メートル、ドリルの最長が10000メートルだっけ?

709: 名無しさん 2016/11/30(水) 19:24:14.43 ID:ldLxmgQ20
>>9
確か小笠原近海の海底に、冷えて固まってるけど
剥き出しになってる場所があるらしいよ

10: 名無しさん 2016/11/30(水) 16:31:10.79 ID:BCmsv4d50
かなりの高温の海?

66: 名無しさん 2016/11/30(水) 16:38:43.30 ID:utuY/N5+0
>>10
穴開けたら高圧で吹っ飛ぶだろ

17: 名無しさん 2016/11/30(水) 16:32:27.00 ID:7rlKZ67c0
なんかの映画であった

353: 名無しさん 2016/11/30(水) 17:34:37.90 ID:fXCRwpc00
>>17
ザ・コアだと予想。SFコメディ映画


46: 名無しさん 2016/11/30(水) 16:36:27.94 ID:ZXZBW5p/0
地下1000kmっていうとめちゃめちゃ深く感じるけど、富士山の三分の一でしょ?大した深さじゃないじゃん

290: 名無しさん 2016/11/30(水) 17:16:50.52 ID:sh01dnis0
>>46
霊峰富士(3,000km)

300: 名無しさん 2016/11/30(水) 17:21:14.31 ID:sUKzuXNI0
>>290
国際宇宙ステーション、ぶち抜いているぞw

国際宇宙ステーション(ISS) ・・ 地上から約400km上空の熱圏を飛行

645: 名無しさん 2016/11/30(水) 19:00:13.11 ID:sh01dnis0
>>300
エベレスト(8,848m)
マウナ・ケア山(海底から10,203m)
オリンポス山(火星25,000m)
国際宇宙ステーション(400,000m)
富士山(3,000,000m)

日本列島最北端~最南端(3,020,000m)

650: 名無しさん 2016/11/30(水) 19:02:53.33 ID:yQGXPQ1R0
>>645
最後がw

610: 名無しさん 2016/11/30(水) 18:46:37.39 ID:CNDMqDqz0
>>46
俺、登ったんだなぁ。
マントルまでの距離の3倍も。
登り始める前に5号目で食った
カツカレーは旨かったなぁ。

633: 名無しさん 2016/11/30(水) 18:56:38.49 ID:sUKzuXNI0
>>46
の人気に嫉妬 (´・ω・`)

880: 名無しさん 2016/11/30(水) 21:12:08.43 ID:AMIS//eV0
>>46
電車の中で笑いが止まらないだろ

97: 名無しさん 2016/11/30(水) 16:42:11.90 ID:yZx0llOC0
干上がる前に絶滅してる様な気がするが黙ってた方がいい?

98: 名無しさん 2016/11/30(水) 16:42:58.94 ID:WkfV2jXc0
>>97
核心だな

129: 名無しさん 2016/11/30(水) 16:46:40.44 ID:PqghgHRuO
>>97
だよな
内側が干上がる前に外側が干上がりそうに感じる。
それとも熱で脱水症状みたいになるのかな?

172: 名無しさん 2016/11/30(水) 16:51:25.73 ID:ZjIoMm4x0
こりゃ地底王国あるな

213: 名無しさん 2016/11/30(水) 16:58:56.90 ID:FGitNOA20
真っ先に頭をよぎったのはブルーホールだけど、ブルーホールの底ってどーなってんのかな?
底までカメラいったことあんのかな?
行ったことあったとしても砂を掘ったことはないんだろーしあそこからしゅんでそう
3
ブルーホール - Wikipedia
ブルーホール(英:blue hole)は、かつての洞窟や鍾乳洞といった地形が何らかの理由により海中へ水没し、浅瀬に穴が空いたように形成された地形である。また、海中からその地形を見上げた際の様子を指す。日本では渡名喜島のものが有名。


727: 名無しさん 2016/11/30(水) 19:33:24.98 ID:W8hv1PDE0
>>213
でもさそもそも常識的に考えてブルーホールがどんなに深かったとしてもマリアナ海溝より深い、、、なんてことはさすがに
ないだろ。。。
4
マリアナ海溝 - Wikipedia
マリアナ海溝(マリアナかいこう、Mariana Trench)は、北西太平洋のマリアナ諸島の東、北緯11度21分、東経142度12分に位置する、世界で最も深い海溝である。太平洋プレートはこのマリアナ海溝においてフィリピン海プレートの下にもぐりこんでいる。北西端は伊豆・小笠原海溝、南西端はヤップ海溝に連なる。 
マリアナ海溝の最深部はチャレンジャー海淵と呼ばれている。その深さについてはいくつかの計測結果があるが、最新の計測では水面下10,911mとされ、地球上で最も深い海底凹地(海淵)である。これは海面を基準にエベレストをひっくり返しても山頂が底につかないほどの深さで、地球の中心からは6,366.4km地点にある。


214: 名無しさん 2016/11/30(水) 16:59:09.04 ID:sUKzuXNI0
地球の構造

5


244: 名無しさん 2016/11/30(水) 17:03:50.71 ID:yZx0llOC0
>>214
これは前に見た事有るなw

237: 名無しさん 2016/11/30(水) 17:03:23.30 ID:x8jzmpDy0
なんで水がないと
マントル対流が止まるのか意味不明
この研究者は
流動体には全てに水分が必要とでも思ってるんだろうか

7

マントル対流説 - Wikipedia
マントル対流説(マントルたいりゅうせつ)とは、マントル内に熱対流が存在し、地殻運動の原因とする説。マントル熱対流説ともいう。
1912年にウェーゲナーによって提唱された大陸移動説の最大の障害となったのは、「大陸が移動するための機構・力が何であるか説明できない」ことだった。大陸を動かす力として、赤道部分のふくらみから生ずる引力や潮汐力が考えられたが、どれも大陸を動かすには小さすぎたのである。1928年にアーサー・ホームズは、グラスゴーで開かれた地質学会における講演において、地球内部(マントル上部)における熱対流を想定することでこの問題が解決できることを示唆した。1930年頃から、収縮説に代わるものとして現れていたが、1958年、オランダの地球物理学者フェリックス・ベニング・マイネスが地球上の造構造作用をこの立場から論じたのに始まり、海洋底拡大説へ発展した。さらにプレートテクトニクスやプルームテクトニクスが提唱されるようになった。


291: 名無しさん 2016/11/30(水) 17:16:51.10 ID:UwDYbsHn0
>>237
地球は冷えていってるが、水のおかげでマントルが柔らかくなって活発化して地表に影響してる
常識ですよ

269: 名無しさん 2016/11/30(水) 17:11:59.36 ID:O37ohGxw0
ここの水が干上がるような何かがあったとしても人類に手が出せる訳無いな
ダイヤモンドが生成されるような圧力がかかってる場所ってことだろ?

272: 名無しさん 2016/11/30(水) 17:12:14.17 ID:uzJSFeg30
火山活動が止まると生命が絶滅する
このつながりが理解できん
地熱がなくなると氷河期になるんだろうか

647: 名無しさん 2016/11/30(水) 19:01:23.98 ID:oUJHof4IO
>>272
地球も火星みたいになってしまうんだよな

329: 名無しさん 2016/11/30(水) 17:29:44.08 ID:EIwzz0Jy0
>マントルの対流を助けているのが水である。
これはわかる。

>火山活動が止まり、地殻が形成されなくなれば、やがては惑星活動も止まる運命にある
ここがイマイチわからん。
惑星活動の定義ってなに?
生命活動といかに関連してるの?
太陽からのエネルギー供給で生命活動は維持できないの?

513: 名無しさん 2016/11/30(水) 18:15:56.55 ID:gKBGCW2f0
>>329
惑星内部の対流がなくなると、磁気圏が消失して宇宙線や太陽風が地表に届くようになって生命はアウト、大気も弾き飛ばされて消滅
地熱がなくなれば当然気温も低下して寒冷化するから死の星になる

404: 名無しさん 2016/11/30(水) 17:48:08.81 ID:SJLVaKFz0
水って雨が由来なんだろ
長い年月を掛けて1千kmまで染み込んだということ?

410: 名無しさん 2016/11/30(水) 17:50:52.46 ID:jGqZwuGh0
>>404
マントル対流で、毎年5cmずつ染み込んでいきます
これが何億年もすると、地球の芯まで行ってしまいます

いずれ海はなくなると言われています

438: 名無しさん 2016/11/30(水) 17:59:55.16 ID:/zcFfx7p0
熱湯だろけど、生物はいるんじゃないかな

酸素はないけど体温維持とか要らないし、
猛毒の酸素を嫌う嫌気性の生物が存在できるだろ

439: 名無しさん 2016/11/30(水) 17:59:55.76 ID:nN8Pqcd/0
夢のある話だな。
なんか小6くらいの頃に戻ったみたいなワクワク感がある。
ま、外で人には言えないネタだけどw

495: 名無しさん 2016/11/30(水) 18:11:46.34 ID:WrJtzfWg0
水は当然マントルより軽いからマントルより上の空間に貯まるよね
で、マントルは対流してるからマントル面は下がることも有る、すると水のあるスペースの圧力も変わる

そしたら水蒸気になる水もできちゃうじゃん。爆発しないのか?

516: 名無しさん 2016/11/30(水) 18:16:07.25 ID:XGSxARN/0
>>495
しょっちゅう爆発してそう
厚さ1000kmの壁があるから気付かないだけで

527: 名無しさん 2016/11/30(水) 18:18:27.81 ID:BJ25rC4P0
1度下りたら2度と上がってこれない深さ
気圧も凄いだろうし

558: 名無しさん 2016/11/30(水) 18:28:30.00 ID:ZdzuMjcC0
自分達が住んでる地球の事すらまだわからない事がいっぱいあるのに宇宙を知ろうとする人間て烏滸がましいよな

570: 名無しさん 2016/11/30(水) 18:31:48.18 ID:lt2Aqu790
干上がるよりも
ここで太古のウィルスとか未知の生物が発見されて滅ぶほうが早い

580: 名無しさん 2016/11/30(水) 18:36:39.39 ID:gd53Bmn50
>>570
太古のウィルスや微生物ならそれに勝った子孫が今生きてるんだから問題ない
六億年前の塩の中から取り出された微生物がまだ生きてたってニュースもあった
つまり太古に結晶した塩の中には生き物がいるんだよ

でも普通に何万年も前に形成された岩塩とかを削って料理にかけて食ったりしてるだろ?
防衛データはちゃんとDNAにしまってあんだよ

571: 名無しさん 2016/11/30(水) 18:32:04.62 ID:Qz2CUOtU0
干上がったら絶滅するのはわかったが、どうやったら干上がるのか教えてくれ
海が無くなったら絶滅するぐらいに現実性がないだろ

596: 名無しさん 2016/11/30(水) 18:41:47.98 ID:Pzo6KfRs0
信じられないかもしれないが太陽にだって地殻があって広大な海もあるしな
あれは核融合で燃えてるんじゃなく、強力な地磁気のせいで大気がプラズマ化してるだけだし

616: 名無しさん 2016/11/30(水) 18:47:51.40 ID:Y+k1qS2P0
太陽系で地球だけ何でこんな水で溢れてるの?

619: 名無しさん 2016/11/30(水) 18:49:11.96 ID:aM+RopxT0
>>616
人工的に作られたからなんじゃないかと勝手に思ってる

622: 名無しさん 2016/11/30(水) 18:52:29.64 ID:NLaHAKRG0
>>619
宇宙人がテラフォーミングしたと考えるなら火星に隕石ぶつけて火星の水を地球に移したりしてテラフォームしたりしたとかかな?

ありえなくはないけど、それなら太陽系監視してる衛星か何かがあってしかるべきなんだけど
見つかってないんだよなぁ

641: 名無しさん 2016/11/30(水) 18:59:19.06 ID:VQmPpAda0
>>622
それが月説

700: 名無しさん 2016/11/30(水) 19:21:28.66 ID:zXx964VR0
>>622
所属不明な物体が地球の周りを回ってるのは
確認されてる

626: 名無しさん 2016/11/30(水) 18:53:42.13 ID:Pzo6KfRs0
>>616
月の内部にため込まれてた熱水がある突発的な事故で地球に降り注いだから
それまでは地球にはこれほど大量の水は無かった

ノアの大洪水ってのが実際に地球に起きて、その時の言い伝えが聖書になって残ってるのよ

640: 名無しさん 2016/11/30(水) 18:58:37.01 ID:UsHRRjOw0
>>626
あれは単にエジプトのアレキサンドリアが海中に没したことから出来た創作話
それから数百年後だからな聖書書かれたの

628: 名無しさん 2016/11/30(水) 18:55:22.53 ID:VQmPpAda0
>>616
エウロパってご存知?

642: 名無しさん 2016/11/30(水) 18:59:20.33 ID:Pzo6KfRs0
>>628
月とエウロパって一緒だったと思う
氷の大地に内部に熱水ため込んだ、水衛星
月はかつては内部に水があったけど、全部、重力に引かれて地球に流れた

現に今の月の内部は空洞
6
エウロパ (衛星) - Wikipedia
エウロパ (Jupiter II Europa) は、木星の第2衛星。2007年までに発見された衛星の中で内側から6番目の軌道を回っている。ギリシア神話の、ゼウスが恋に落ちたテュロスの王女エウローペーにちなんで名づけられており、そのラテン語形である。英語読みからユーロパとも表記される。なお、同名の小惑星 (52) エウロパも存在する。 
この衛星はガリレオ・ガリレイによって発見されており、そのためイオ、ガニメデ、カリストとあわせてガリレオ衛星と呼ばれている。 
比較的明るい衛星で、双眼鏡でも観察できる。


675: 名無しさん 2016/11/30(水) 19:12:32.77 ID:8O6tNuis0
凄いよなあ、地球って超高速で回ってるんだぜ?

703: 名無しさん 2016/11/30(水) 19:22:04.24 ID:XowwoVN30
>>675
高速に動くことで全ては安定するんだろうな。
自転車だって止まれば不安定だろう。

826: 名無しさん 2016/11/30(水) 20:27:55.22 ID:nYDudG3s0
>>703
この世界は回転することによって安定する

量子から銀河まで、なぜかそうできている

702: 名無しさん 2016/11/30(水) 19:22:01.79 ID:p12hK+ve0
ロマンがあるな
結局まだまだ分かってない事だらけだもんな

707: 名無しさん 2016/11/30(水) 19:23:15.79 ID:ay+5ich50
1


750: 名無しさん 2016/11/30(水) 19:45:11.31 ID:wWmXMnp60
>>707
おせーよ
てもこれを見に来た

758: 名無しさん 2016/11/30(水) 19:47:23.55 ID:qc3xybj30
>>707
最近忙しいな、ギフハブとか

764: 名無しさん 2016/11/30(水) 19:49:18.75 ID:wM/YJ4ru0
火山活動や地震があるうちは人間も地球に存在出来るってことだな。
自然に適応してるから生きられる。実は地球も相当過酷なのかも。
いや、書いてて訳分かんなくなって来たw

766: 名無しさん 2016/11/30(水) 19:49:38.96 ID:dY8iDuQN0
温度も圧力も全く地上と違うから、どんな状態で存在するか、想像もつかん
この記事では岩石中の分子と結びついて水和物?として存在してるような書き方しつつ、潤滑油がどーたらこーたら…
一貫性がない

854: 名無しさん 2016/11/30(水) 20:55:31.42 ID:7EvOwzOW0
>>766
潤滑油云々は水が入って水和物になることで融点が下がったり性質が変わり滑りやすくなる、ってことでしょ。
土に水混ぜて滑りやすく、っていうイメージとは全然違うよ。

771: 名無しさん 2016/11/30(水) 19:52:04.23 ID:kO76E1+RO
地下水は滞留せずに引くきに流れ続けてるからな
どこにいくんやろ

833: 名無しさん 2016/11/30(水) 20:33:16.55 ID:P1/4Gzzj0
>>771
地下水は地表水の70倍近い。氷河は地下水の3倍近い。
地表水は大部分は湖沼で河川は1/100しかない。

ここで書かれてる海はマントルの下の外核の部分で圧力と温度の関係で
液体になっていて地下水とはまるで別物。

主成分は鉄とニッケルで高速で対流して帯電してると思われ
地磁気の元と看做されている。

842: 名無しさん 2016/11/30(水) 20:36:55.21 ID:2UnZQMNT0
>>833
液体じゃなくて超臨界流体では?
地下1000キロの高温高圧状態で水が液体でいられるとは思えん

796: 名無しさん 2016/11/30(水) 20:06:36.86 ID:2Y/DAvlVO
水は高圧だと高温でも液体?

813: 名無しさん 2016/11/30(水) 20:19:16.38 ID:2UnZQMNT0
>>796
臨界温度以上の温度かつ臨界圧力以上の圧力だと超臨界流体という
液体でも気体でもないよくわからん状態になる

水の場合は臨界温度は400℃近く、臨界圧力は200気圧以上だから
かなりの高温高圧にしないとこの状態にはならんけど、地球内部なら
普通に達成される条件ではあるな

821: 名無しさん 2016/11/30(水) 20:25:24.61 ID:LI5T6rJA0
>>813
よく分からんがスゲエw

816: 名無しさん 2016/11/30(水) 20:21:02.98 ID:JJXzLnBV0
すまん。よくわからん。理系解りやすく俺に説明しろ。

822: 名無しさん 2016/11/30(水) 20:25:41.15 ID:PEbZjno70
>>816
地球の中って圧力鍋のなかみたいなんだってさ。

蒸気と水と具材が一緒くたにグルグルして
るんだとさ。

882: 名無しさん 2016/11/30(水) 21:12:23.82 ID:hMSdSzdG0
エウロパなんかよりこっちが優先だな

782: 名無しさん 2016/11/30(水) 19:56:33.78 ID:TDbhyP2XO
そんな深い話どうでもいいわ
海底10キロぐらいの話でお腹一杯

784: 名無しさん 2016/11/30(水) 19:59:35.37 ID:lpug2IMP0
>>782
ね。
エベレストの山頂には登れてもマリアナ海溝の最深部には行けないんだもんなぁ。


図解 プレートテクトニクス入門 なぜ動くのか? 原理から学ぶ地球のからくり
注目記事 (*゚∀゚)

旦那が亡くなって1年経った

【緊急速報】生活圏に初めてセブンイレブンが出来る!!!!!!!!!

人間が進化したことでもたらされた6つの不都合

【衝撃】姉が作ったナウシカの王蟲のケーキがリアルで生々しいwwwwww

男の30代は顔の劣化具合の差が激し過ぎる

https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/newsplus/1480490883/