no title


946: 名無しさん 2016/12/13(火) 13:50:37.72 ID:tzi4lst+0
初心者は自分に合った物選べって言われても中々難しいからね
値段の高さ=性能の高さと思ってしまうのも仕方ないんじゃない?

それより皆さん本格的な冬山シーズンに向けてトレーニングしてます?
冬山はまず体力ですよ

949: 名無しさん 2016/12/13(火) 15:35:11.88 ID:tj0h5whOd
>>946
秋口からジョギング、ハイキング、クライミングジム通いしてるよ
まずは次の三連単に八ヶ岳東側でも一人で行こうかなと思ってる

950: 名無しさん 2016/12/13(火) 16:46:11.94 ID:er9Cq+l90
>>946
登山に最適なトレーニングは登山。
クライミングに最適なトレーニングはクライミング。

クロストレーニングなんてものはそれなりの実力がついてから取り入れるもの。

951: 名無しさん 2016/12/13(火) 17:22:59.42 ID:dMA52XHC0
>>950
逆じゃないかなあ・・・

ガイドとかプロレベルの人は山に行く頻度も回数も段違いだから
「山に行く以外のトレーニングはとくにしていない」って人も多いようだけど、
初心者こそトレーニングで地力をつけないといけない、と思う。

プロとして業務として行ってる人じゃない限り、いくら頻繁に山に行っても
週一までだろうけど、それではトレーニングとしては少なすぎる。
山に行くほど効率良いトレーニングじゃないにしても、何らかの
補助的トレーニングはやった方が良い。
関連記事
正直、登山の為のトレーニングって必要無いと思ふ。


953: 名無しさん 2016/12/13(火) 17:39:32.11 ID:SV0Qhm+Ha
>>951
筋トレは一部位につき週一で十分。
おれはボディビルダーなんだけど、腕、肩、背中、胸、下半身の五部位に分けて週5日。

登山をすれば、下半身(下りで大腿四頭筋)と脊柱起立筋(背中)が鍛えられる。
ジョギングなんてのは、ほぼ意味ない。

954: 名無しさん 2016/12/13(火) 17:53:40.25 ID:BkfRhxftp
>>953
登山を筋力だけで登れると思ってるの?
頭の中まで筋肉なの?

999: 名無しさん 2016/12/13(火) 23:31:02.43 ID:SV0Qhm+Ha
>>954
だから...

ジョギングや筋トレなんてしないで、
週一の登山で十分だって言ってるわけ。

955: 名無しさん 2016/12/13(火) 17:55:11.29 ID:dMA52XHC0
>>953
ジョギングは心肺機能強化が目的じゃない?

1000: 名無しさん 2016/12/13(火) 23:33:52.50 ID:SV0Qhm+Ha
>>955
今月号の「山と渓谷」だったかな...
登山の運動強度は「8」
ジョギングは「6」だったはず。

ウォーキングとか、もっと軽いから意味なしと書いてあった。
関連記事
ジョギングを日課にするようになって変わったこと10個書くwwwwwwwwwwww


948: 名無しさん 2016/12/13(火) 15:18:48.19 ID:nPWOXFbG0
御嶽山登ってきた。
飛騨頂上までだけど、吹っ飛ばされそうな強風で超寒かった。

1


956: 名無しさん 2016/12/13(火) 17:58:03.74 ID:d757r7LVK
クライミングの力はクライミングでしか身に付かないよ


うな気がする。

957: 名無しさん 2016/12/13(火) 18:00:18.72 ID:kOQGT7Iod
仕事終了後ザック担いで1時間くらい非常階段登り降りでいい

960: 名無しさん 2016/12/13(火) 18:05:00.06 ID:m7USYO/Nd
>>957
縦走前の一ヶ月くらいは、昼休みを早めに切り上げ、40階から地階まで往復して体調維持してる

あとは家帰ってから、軽くストレッチして
スクワットや腕立て伏せで10分程度の運動ぐらいかなあ
基本的に往復3時間通勤で終電帰り多いから、これが限度

959: 名無しさん 2016/12/13(火) 18:04:56.07 ID:/R1TkgqA0
筋トレ反対論者って世界中のトップアスリート達が自重を含めたウェイトトレを行っていることについてどう思ってるの?

メジャーで活躍しているダルにケチ付ける草野球で有名な張本みたいに筋トレにケチをつけるの?

965: 名無しさん 2016/12/13(火) 19:56:21.81 ID:AKyKSf8nd
>>959
マジレスしとくね。
まず登山はスポーツとは求められるパフォーマンスが違う。筋量も確かに必要だが持久力や体の使い方が大切。

筋量が増えると歩けるとは言えない。
また長時間歩くには経験値が不可欠。

自分がどういう状態でどれくらい歩けるのか、
ハンガーノックに陥らない様にどうカロリーを補給していくのか。
その辺の勘を鋭くするには常に山に通う事、それと自分なりの限界を知れる山行をする事。

これが一番大事で家やジムでいくらトレーニングしても一番の経験値が足らなければそれも活かせない。

967: 名無しさん 2016/12/13(火) 20:00:09.13 ID:AKyKSf8nd
>>959
筋トレが不要な訳ではなく山に行くのが一番ですよって話。
スポーツとは安全が確保された状態で何が出来るかを競う。
登山は安全を含めて自分で管理する。

タクティクスも含めて。
だから自ずとフィジカルのトレーニングより優先すべきものがでてくる

971: 名無しさん 2016/12/13(火) 21:08:22.43 ID:mNTaUsYu0
>>967
たしかに山って平常心を失い易い環境だから肉体や知識だけ鍛えていても駄目な感じだよな。
体力、知識は並だが精神面がやたら強いとか、そういう人の方が向いているように思う。

もちろん、体力切れで精神面が保てなくなることも当然あるだろうから、
鍛錬しておくことに越したことは無いのだろうけど。

ヤマケイの遭難シリーズでも輝かしい山行歴を誇る百戦錬磨のベテランが
ちょっとした不注意、油断で馬鹿丸出しの遭難をやらかすという事例が結構ある。
そういうのを読んでいるとやはり山にはベテランなんてものはいないのだろうなと感じる。

むしろ山行を重ねるほどに遭難する可能性が上がって行くように思う。

974: 名無しさん 2016/12/13(火) 21:24:06.66 ID:mt2QcQCca
>>971
>体力切れで精神面が保てなくなることも当然あるだろうから、

そっち方が大事だよ
山入るのに体を鍛えるなんていうのは基本中の基本

普通の社会人なら山に行けてる人でも週1くらいでしょ
こんなので山の体力は登らないとつかないとか、体鍛えるより大事な事もあるというのはトンチンカン

知識も技術も体力あってこそ成立する
基本さえ怠ると頭デッカチなだけでいずれ遭難しちゃうよ
体力不足で

976: 名無しさん 2016/12/13(火) 21:29:08.81 ID:i2q4IBuPd
>>971
ベテランの場合は、慢心と、経験上からの勝手な思い込みによる事故が一番多いんじゃないかな

高年齢のベテランだと、体力の衰えを認めようとせずに事故るのが加わる感じ
あと、ベテランほどハイリスクな山行求めたがるだろうし、それも関係するかもね

961: 名無しさん 2016/12/13(火) 18:05:21.07 ID:tj0h5whOd
クルティカもホテル選ぶとき、懸垂できるかで決めてたらしいね
2
ヴォイテク・クルティカ - Wikipedia
ヴォイテク・クルティカ(Wojciech Kurtyka, 1947年9月20日 - )は、ポーランドの登山家、クライマー。アルパインスタイルによる高所登山のパイオニアの一人。
21歳のときに登山を始め、ポーランドのタトラ山脈で多くの困難な登攀をこなす。1971年にはアルプスに初遠征する。 1973年にはノルウェーのトロール壁(英語版)の冬季初登頂に成功したことで、海外でよく知られるようになった。1972年からヒマラヤ方面の遠征を開始し、同年、ヒンドゥークシュのアケール・キオー北西稜の初登攀をアルパインスタイルで成し遂げた。1974年と76年にポーランド隊の大規模な極地法遠征に参加したが敗退し、それ以後は軽装備の登山スタイルに専念する。


962: 名無しさん 2016/12/13(火) 18:06:29.29 ID:L+bHNDkK0
ジョギングしてるが山行がかなり楽になったぞ。

963: 名無しさん 2016/12/13(火) 18:14:25.59 ID:EWcHT7iR0
なんかズレてんな

966: 名無しさん 2016/12/13(火) 19:57:55.97 ID:L+bHNDkK0
意味ないかもしれないけど何もしないより良いもんな。

次に2~3回ぐらいしか山行に行けないしな。

973: 名無しさん 2016/12/13(火) 21:16:52.85 ID:L+bHNDkK0
1番怖いのは俺みたいに無駄に体力あるバカだよ。

975: 名無しさん 2016/12/13(火) 21:27:00.72 ID:u5QzjaRz0
登山ではパワーよりも持久力と心肺機能の方が大事だと思う
ジョギングを習慣にしたら本当に楽になった

977: 名無しさん 2016/12/13(火) 21:32:58.97 ID:i2q4IBuPd
>>975
長時間行動が基本だから、当然そうなる
あと、手を使う機会もほとんどない軽ハイクやトレランだと、持久走や競歩の変形みたいなもんだしねえ

979: 名無しさん 2016/12/13(火) 21:35:15.49 ID:mt2QcQCca
>>975
そのジョギングに必要不可欠なのが腹筋、大腿筋
ついでに言うなら心肺能力上げたいならジョグじゃなくランニングレベルにした方がいいよ
とりあえずキロ5分で10kmくらい走れるくらいを目標に

もちろん腹筋、スクワットも忘れずに
キッチリ整備されたトレッキングコースのようなとこしか歩かないならいいけど登山は腕力も必要
関連記事
登山道で足を上下させる筋肉ってどう鍛えるのがいいの?テント装備とかの重い物背負ったときはかなりくる…


978: 名無しさん 2016/12/13(火) 21:33:16.36 ID:LWiUYHrb0
基礎体力は基本だろ。長い行程組むやつはちゃんと走り込んどけよ

980: 名無しさん 2016/12/13(火) 21:54:39.04 ID:tj0h5whOd
ID:mNTaUsYu0
3ヶ月さん、全てが的外れなこと言ってるわけではないと思うけど、まずは山に入ろう。

991: 名無しさん 2016/12/13(火) 22:35:49.63 ID:Wf7MTu+i0
みんな真面目だな、登山のトレーニングなんてしたことないわw
まぁ是が非でも日帰りしなきゃいけない登山なら話は別だが、あんまり時間気にする登山は嫌だな。

992: 名無しさん 2016/12/13(火) 22:42:28.74 ID:mt2QcQCca
>>991
別にトロトロ、のんびり登山でもいいんだぜ
ランニングにしろ筋トレにしろ普段やってないヤツほど辛いしな

994: 名無しさん 2016/12/13(火) 22:51:15.42 ID:N3RBhMnxM
「ここで3パーティを追い越しました^^」とか
「初心者と思われる団体さんで渋滞 ^_^; 勘弁して ^_^;」とかムカつく顔文字付きでブログ書いてるおっさんにはならないでください

995: 名無しさん 2016/12/13(火) 22:54:51.93 ID:mt2QcQCca
CT何時間のところ何時間で登頂できました~!
とかなw
トレーニングしてないやつのブログほど、なぜか随所に体力自慢が
どっちが素人なんだかw

997: 名無しさん 2016/12/13(火) 23:08:46.21 ID:hLeeSoqPK
冬山てか積雪期登山はスピード=安全だよ、無雪期みたいにコースタイムがどうとか言うのとは少し違う
いかに危険地帯を速く抜けるか、いかに悪天候に捕まる前に下りられるか
体力がないと困った事態になるべ

970: 名無しさん 2016/12/13(火) 20:37:44.97 ID:EWcHT7iR0
総合的なもんだからこそ
よっぽど大外しなトレーニングじゃなきゃ無駄にはならんと思うけどな
効率は別だけど、正解不正解でもないよ


ヤマケイ山学選書 山でバテないテクニック
注目記事 (*゚∀゚)

南極の氷の下はどうなってるの?潜ってみたら意外とカラフルな異世界探訪

文学の登場人物にちなんで名付けられた15の心理学的症状や症候群

偏差値72の頂点極めてる大学生の俺の朝のスケジュール

高級寿司屋久兵衛の店主が握った寿司

【画像】コラだと思って調べたらコラじゃなくて内心驚いた画像wwwwwwwwwwww

https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/out/1478244040/