1: 名無しさん 2017/01/21(土) 10:35:23.13 ID:CAP_USER
5

5300年前のミイラ「アイスマン」、最後の食事は「ベーコン」か
2017年01月20日 09:49 発信地:ウィーン/オーストリア

【1月20日 AFP】アルプス(Alps)の氷河で発見された、「アイスマン(Iceman)」の通称で知られる男性のミイラ「エッツィー(Oetzi)」は、約5300年前に弓矢で殺される前に、石器時代の「ベーコン」を味わっていたとみられることが、最新の分析で明らかになった。

エッツィーの胃の内容物の分析にこのほど成功した研究チームによると、エッツィーが食べた最後の食事は、ヤギの干し肉である可能性が最も高いという。
 
ドイツのミイラ専門家、アルバート・ツィンク(Albert Zink)氏は、オーストリアのウィーン(Vienna)で18日夜に開かれた講演で「胃の中にあった肉のナノ構造を分析した結果、エッツィーが食べたのは非常に脂身の多い干し肉とみられ、ベーコンである可能性が最も高い」と語った。
--- 引用ここまで 全文は引用元参照 ---

4

▽引用元:AFPBBNews 2017年01月20日 09:49
http://www.afpbb.com/articles/-/3114743

スポンサーリンク
6
アイスマン - Wikipedia
アイスマン(英語: Iceman)は、1991年にアルプスにあるイタリア・オーストリア国境のエッツ渓谷(海抜3,210メートル)の氷河で見つかった、約5300年前の男性のミイラ[1]である。エッツィ(Ötzi)の愛称で知られる他、英語圏ではエッツィ・ジ・アイスマン(Ötzi the Iceman)、ハウスラプヨッホの男(Man from Hauslabjoch)などとも呼ばれる。


2: 名無しさん 2017/01/21(土) 10:38:33.26 ID:yNXIo3l0
のび太さんの

8: 名無しさん 2017/01/21(土) 10:51:56.38 ID:QeTIyuHW
>>2
はえーよw

9: 名無しさん 2017/01/21(土) 11:02:46.91 ID:pZZYdNdu
5000年前の人だと判明するまでは、身元不明の遭難者と思って面倒がった
イタリアとオーストリアの警察のあいだで「うちの管轄じゃない」と押し付けあったそうだ。

28: 名無しさん 2017/01/21(土) 13:04:36.43 ID:fAyn91jL
>>9
で、観光資源になるとわかったらうちの管轄だと取り合ったというオチ

10: 名無しさん 2017/01/21(土) 11:11:11.87 ID:IGfQmCuM
俺よりいいもん食ってる(つд`)

15: 名無しさん 2017/01/21(土) 11:27:28.88 ID:1iKeMDQ5
ベーコンなの?
生肉だったけど、干あがったって可能性はないの??

20: 名無しさん 2017/01/21(土) 11:49:57.29 ID:Gx5ycG/W
ハンターにとってハンターはライバルだから、見かけたらとりあえず殺しとけ
みたいな?

21: 名無しさん 2017/01/21(土) 12:14:02.12 ID:QF9zEH8m
普通に生肉もアイスマンと共に干されただけなんじゃ

25: 名無しさん 2017/01/21(土) 12:47:10.62 ID:SJJ5b/Db
5300年前って中国ではもう青銅器時代だな
ヨーロッパはまだ石器時代だったのか

32: 名無しさん 2017/01/21(土) 14:58:03.86 ID:Irs2LOcF
>>25
アルプスの氷河があるようなところでしかも北側だから…

38: 名無しさん 2017/01/21(土) 15:23:43.57 ID:bRIIaUWJ
>>32
欧州は、紀元前3000年だったら、Bronze Age だ。

どこにも石器時代だったなんて、書いてないんだけど

36: 名無しさん 2017/01/21(土) 15:16:58.07 ID:bRIIaUWJ
>>25
これはこの頃は、欧州はまだ寒冷で氷河に覆われていた、ということなんだよ。
約1万年前までは、地球はマンモスやサーベルタイガーが闊歩する氷河時代だからな、

メソポタミアから温暖化にしたがって、
西方のギリシャ、ローマへと移動していって
現在の西欧州人となった。

この紀元前3000年頃といえば、
メソポタミアは鉄だ。

紀元前3000年で
中国で青銅は、
あやしいのでは。

もっとも、古代中国は白人の文明だぞ。

唐の時代でさえ、
中国は明らかに白人だからな。

中国は、清の時代からは
満州に住む
ツングース系女真族になった。

このツングース系というのは、
シベリア辺境に住む採集狩猟生活の
原始人のことだ。

重要なことは、
ツングース系はあくまでも採集狩猟の
文明の空白地帯で、
遊牧民とは全く異なる。

朝鮮半島も同一のツングース系で、
朝鮮半島はツングース系エ**キ族。

39: 名無しさん 2017/01/21(土) 15:38:26.13 ID:yN+m5qHY
>>36
白人って?

45: 名無しさん 2017/01/21(土) 17:14:32.23 ID:ixMVpQc+
>>39
その人>>36さんは、古代中国人のミトコンドリアDNAを分析した結果が、現代中国人とは
違って、現代では西洋人に多いタイプだったことから、ネット上で拡散した
古代中国人は白人だったというデマを信じている。

ミトコンドリアのタイプがどうだろうと、兵馬俑で見るとおり、容貌は、モンゴロイド
であったことは明白。
モンゴロイド - Wikipedia
モンゴロイド (英: Mongoloid) は、過去の形態人類学における人種分類概念の一つ。日本では一般に黄色人種・モンゴル人種とも訳される。ドイツ人の人類学者ブルーメンバッハによって提唱された五大人種説に基づく。便宜的・慣用的・政治的にさまざまな場面で用いられるが、現在の人類学界ではその分類学上の有効性は認められていない[1]。


56: 名無しさん 2017/01/21(土) 19:49:23.25 ID:KhRzlojb
>>39
いわゆる北方騎馬民族は遊牧民で、現在で言ったらスラブ。
スラブは、現在はポーランドからロシア極東まで分布している。
ロシアの大部分はスラブ民族。

古代中国は、スラブだよ。
剣が両刃だ。
白人でなかったら、両刃の剣を片手操るような腕力は無い。

唐は、名前もトルコに似ている。白人だ。
唐は、突傑という遊牧民が中国を占領して建国した。
突傑はトルコ系。
現在でいったら東トルキスタンで、ウィグル族。

91: 名無しさん 2017/01/22(日) 12:52:02.33 ID:YIzl4S9V
>>56
古代中国人がモンゴロイドなのは、兵馬俑とか見れば明らかだろ。
五胡十六国時代に羯族という外来の支配民族が漢人の逆襲で大量
に殺されたとき、羯族の外貌が白人系で漢人と違うので、そういう
人間を片っ端から殺したって記述が史書にあるくらい。

それと、唐の皇室は突厥じゃなく鮮卑。まあ、本人たちは漢人の
子孫を称しているが、仮にそれが正しいとしても、鮮卑族と何代
にも渡って混血しているので、実質鮮卑人。

で、鮮卑はモンゴル系と言われており、やはりモンゴロイド。
ちなみに突厥などトルコ系も元はモンゴロイドで、支配地域の原
住民が白人系で混血したので、白人系の風貌になったもの。

97: 名無しさん 2017/01/22(日) 16:26:52.26 ID:UFjluAWD
>>91
唐帝国の領土地図を見れば、一目瞭然だ。

no title

唐帝国は、現在でいえばモンゴルの西側で
東トルキスタンから始まって、
東トルキスタンを起点として
中国大陸を征服している。

唐がモンゴロイドの帝国だったということは、無理過ぎる。

『 奈良の平城京がシルクロードの終点だった。 』
という当時の言葉どおりのコーケイジアンの帝国だった。

日本が遣唐使を送り続けたということの価値があったのは、
そもそもギリシャ・ローマと栄えた西洋文明の
伝搬があったからなのだ。遣唐使の目的は、けっして
中国の文明の伝搬などでは無かった。

その証拠に、唐帝国の衰退滅亡と完璧に機を一にして
菅原道真による建白によって遣唐使が廃止されたことが、
日本では知られる。

そもそも、黄河をはじめ北部中国を中心とする古代中国は
コーケイジアンの文明だったと考えることが正しい。

いわゆる漢民族と思われるような
純粋な東アジア人の帝国は
長江方面が隆盛して来る南宋以後なのであって、
南宋と明がこれに該当するであろう。

日本でも、この中国大陸での動静と同一だった。
天皇家とその従者を中心とする平安貴族階級はコーケイジアン。
おそらくスラブ遊牧民が流れ込んだのだろう、
強大化した Han Dynasty による万里の長城建設
とともに匈奴は東西に散った。

戦国乱世の下克上の時代になってから、
もともとの日本土着の民族が隆盛して来るのである。

世界的に知られる唐の詩人李白も、コーケイジアン。
同時代の、日本の平安朝文学も。
源氏物語とヤセガエルの江戸期では、体力が違い過ぎる。

103: 名無しさん 2017/01/22(日) 21:04:56.88 ID:v9TdZDuc
>>97
お前が白人コンプというのはよく分かったw
唐の領土が西域まで広がっていたという理由で、支配層も白人と考える
なんてどんだけアホなんだよw

だったら、唐の美人画とかみんなヨーロッパ顏になるはずだが、唐の美
人画はみんなモンゴロイドだよ。
まあ、お前が白人様にひれ伏すのは個人の自由なんで勝手にしろw

26: 名無しさん 2017/01/21(土) 12:47:13.44 ID:lqR7PU45
アイスマンの子孫はいるのかな

35: 名無しさん 2017/01/21(土) 15:11:45.66 ID:OPSHnjHE
>>26
いるよ!イギリス女性でDNAが一致した人が見つかってテレビ出てた!

87: 名無しさん 2017/01/22(日) 10:25:39.54 ID:uglhQW6F
>>35
親戚筋ではあるだろうが、果たして子孫だと言えるだろうか

34: 名無しさん 2017/01/21(土) 15:05:07.60 ID:mqb2LH8J
死んだあとで体をあれこれいじり回されるって災難だな
俺ならはよ埋めて欲しい

46: 名無しさん 2017/01/21(土) 17:17:46.69 ID:E/ahzWJr
ベーコン食ってるって生意気だな。なんかハイソな感じで
アイスマンのイメージ落ちるわぁ。目玉焼きの火の通し方とか
下っ端のアイスマンに細かく指示してそう。なんかショック。

49: 名無しさん 2017/01/21(土) 17:41:26.74 ID:ixMVpQc+
>>46
翻訳の問題。ただの薫製した肉。翻訳による印象の違いでしかない。
同じように英語だと、縄文人はクッキーとハンバーグを食べていたいう訳になる。

それよりアイスマンが掃いていたワラ靴や、藁で編んだ小物入れは、ヨーロッパでは
200年前に失われたロストテクノロジーだが、現代日本ではまだ同じようなものを
作る技術が伝承されてると言うと、ドイツ人などは感心するよ。
 
7

ゆきちゃん
https://www.youtube.com/watch?v=XY76EbvsSpo


55: 名無しさん 2017/01/21(土) 19:46:56.51 ID:THLrfZ4g
>>49
以前やってた特集では
挽かれた穀類の形状や大きさから>パンのような物
(トルティーヤのような物)として再現されてたわ
更に匂い消しのハーブまで胃から出てきたらしくて、意外にグルメだったらしい

74: 名無しさん 2017/01/22(日) 00:58:40.25 ID:y0Dd52KC
>>55
ありがとう。私もその番組見た。

48: 名無しさん 2017/01/21(土) 17:32:49.49 ID:8ks9Bmvi
昔やってたNHKスペシャル面白かった
殺人犯にずーっと追われてたんだよね

51: 名無しさん 2017/01/21(土) 18:08:26.80 ID:F2FieWhi
>>48
なんか気の毒な最後だよね
部族内の権力争いかなんかで、長距離を追われ続け
ついに殺害されたとかやってたよね
寒い中、山を越え逃げ続けるだけでも大変そうだわ

54: 名無しさん 2017/01/21(土) 19:28:20.07 ID:aq1C3fPF
胃腸が弱く、胃炎に悩んでいた男が殺し屋に追いかけられ
山羊のベーコンかじりながら雪山を必死で逃げるも、弓矢で殺害される

57: 名無しさん 2017/01/21(土) 19:50:10.16 ID:rRoFTM4J
干し肉、ベーコンて本当かよ?
どんな肉だって5000年も経てば、生肉には見えんだろうさ。

58: 名無しさん 2017/01/21(土) 19:53:02.98 ID:THLrfZ4g
>>57
もう5000年経ってるし、何とも言えないけどね

でも基本的に体の中って密閉空間なので、死ぬ直前の状態を
そのまま現在に再現した、タイムカプセルみたいなもんだ、みたいな説明してたね

61: 名無しさん 2017/01/21(土) 20:03:14.28 ID:THLrfZ4g
俺は狩人だったんじゃねーかと思うけどなぁ

https://www.youtube.com/watch?v=d4bCf_NCEUU



アルプスの野生のヤギ「アイベックス」なんだけど(ファンタジーでもお馴染みの角ヤギ
物凄く身体能力が高くて、平地から高原まで生息している
こいつらを追っていたんだけど、誤って相棒の矢を受けてしまった、とか
そんな感じのストーリーを脳内妄想してた

69: 名無しさん 2017/01/21(土) 21:32:16.01 ID:SoRXiOB/
5千年前というと確かに古いが、中国の古書では4千年前の出来事が詳しく書かれている
たとえば、誰それが禊をしているところを暗殺された、とか

71: 名無しさん 2017/01/21(土) 21:39:43.67 ID:7LjnBfxF
ベーコンつうか干し肉だろ
燻製できたとは思えない

73: 名無しさん 2017/01/21(土) 22:59:18.58 ID:HGghGw/1
ドナウ文明の人間だよな。
この時代、シナにもビールの痕跡があって、
エジプトにはミイラの技術があって。

既に複雑な製造工程を通して加工する知識があったから肉を燻製にするくらいは出来ただろう。

76: 名無しさん 2017/01/22(日) 01:09:56.73 ID:Ps/VHwB+
>>73
ダニューブ川か、
Danube

そういってくれれば、
美しく青き
と思うのだが

77: 名無しさん 2017/01/22(日) 06:38:28.54 ID:kNGCqKqg
個人的な予想

①春先の残雪があるので、足跡が残ってしまうので逃亡には向かない、むしろ追跡者だった

②口から入って、直腸に達するまでの僅か6~8時間の間に
 「高山植物」と「平地の植物」とを確実に捉えている、(動物じゃないと無理
 つまりアイスマン達はアイベックスの足跡を追っていた

③複数人でアイベックスを追跡、発見後>アイスマンとパートナーが矢を射る瞬間
 パートナーの誤射がアイスマンの左肩にヒットしてしまった
 (アイスマンキラーとアイベックス(標的)の間に、運悪く立ってしまった

だったんじゃねーかなぁ?

1


84: 名無しさん 2017/01/22(日) 08:29:53.11 ID:4Zqvd/LN
>>77
むしろ追跡者だったって視点は新しいな。
確かに逃げている割には装備が充実してるのが気になる。

ただ死んだ時の状況に謎が残る。無防備な状態で背後から矢を射抜かれて後頭部に一撃食らってるし
その後放置されてる。仲間で襲ったのなら少なくとも葬られてるはず。

89: 名無しさん 2017/01/22(日) 11:52:27.97 ID:kNGCqKqg
>>84
当時から同族殺しは禁忌だったんじゃねーかな
で、「やっべ、50歳の族長クラスやっちまった!矢羽全部むしって身元分からないようにしなきゃ(矢羽は獲物の所得権を示す家紋のようなもの」
>証拠隠滅して山岳放置

とかね

そもそも、10m~20mの距離で後ろの人間に気付かない筈ないんだよ
気付いていたのなら、正面から受けて防御するんだよね
それか背中丸出しで逃げたか>これだとなかなか弓矢は当たらない

92: 名無しさん 2017/01/22(日) 14:55:35.51 ID:4Zqvd/LN
>>89
当時の狩人や戦士クラスなら、野生肉食動物並の身体能力があるだろうから
勘付かれないように死角かつ風下から近寄ったんじゃないかな?

まーあれだけの遺留品ではわからないし、5000年に一度位は間抜けのフレンドリーファイアがないとは言い切れない…

恐竜の化石だって奇跡的なマヌケの死骸が多そうだし。

95: 名無しさん 2017/01/22(日) 15:42:44.57 ID:y0Dd52KC
>>77
矢は下から刺さったように見えるということだから、誤射は考えにくそう。
獲物が、岩の上にいて、アイスマンがその間に居たとしても、あの方向で
刺さるのは確率的にゼロに近いだろう。

80: 名無しさん 2017/01/22(日) 06:54:36.39 ID:CKtkY6pH
脂身の多い肉って、ただ干しただけだと異臭がものすごいから、
確かに燻製にしてベーコンにしたのかもしれないね

意外と保存食って、車輪の再発明的な発展を遂げたのかも

102: 名無しさん 2017/01/22(日) 20:33:09.83 ID:KCGO6S0w
だいたい現在でも田舎暮らしは電気ガス水道以外は新石器時代とそう変わっていないよ

112: 名無しさん 2017/01/23(月) 05:51:34.55 ID:PGTpDo66
5300年前にベーコンが有ったことに驚いた
肉をそのまま焼いて食ってたって訳では無かったって事だよな

113: 名無しさん 2017/01/23(月) 07:46:38.16 ID:tkp6bfx9
>>112
>肉をそのまま焼いて食ってたって訳では無かったって事だよな

直火で肉、なんて原始的なことは、たぶん70万年ぐらい前に卒業だよ。
直ぐに炭火であぶる感じに技術が進歩したのだろう。
https://ja.wikipedia.org/wiki/初期のヒト属による火の利用

27: 名無しさん 2017/01/21(土) 12:58:40.28 ID:JlHd2y//
こんなプライベートまで暴いて相済まん

30: 名無しさん 2017/01/21(土) 13:36:57.80 ID:THLrfZ4g
>>27
胃の内容物は勿論、直腸内に残っていた花粉まで
全てマルっとお見通しだ!状態です

高原地帯>平地>高原地帯の植物の花粉が残っていたそうな
現代の登山家も真っ青な、スーパーマンだったらしいね


8
アイスマン―5000年前からきた男
注目記事 (*゚∀゚)

同窓会の案内に嘘を書いたらとんでもないことになった・・・・・・

アメリカ人に英語で歌う日本人バンドの曲を聞かせてみたらwwwwwwwwwwww

【画像】ワイ、ワンピースで大きな矛盾を発見してしまう

ゾンビ化したサメが襲ってくる映画作ったら全米一位取れるんじゃね???????

【画像】進研ゼミの漫画で「一人でやりきれるの?」ママが出てくる神回wwwww

https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/scienceplus/1484962523/

スポンサーリンク