bryan-minear-325881


123: 名無しさん 2017/06/12(月) 00:07:39.94 ID:u1wMMwjb
単独登山してる人が一番詳しいかもしれないからここで聞いてみるが
地図とコンパスを使えという意味が未だに分からない。

東西南北を知るためなら別にただの方位磁石でいいと思うから
透明プレートが付いた高価なコンパスがなぜ必要でどんな時に使うのか教えて欲しい。
クロスベアリングとか山座同定みたいな机上論とかお遊びではなく
もっと実践的にどう言う時にどうやって透明プレート付きのコンパスを山で使うのか
わかる人マジでアドバイス下さい。

125: 名無しさん 2017/06/12(月) 00:15:14.54 ID:+BkcdNCI
>>123
国土地理院地図に磁北線を書き込んで持参するのが普通だったから
今は、地理院地図も売れて無いみたいだし
GPSで現在地と方位がわかるからあんまりいらんかも
磁北線でググると使い方は出てくる

130: 名無しさん 2017/06/12(月) 00:46:14.79 ID:u1wMMwjb
>>125
なるほど
やっぱりGPSで事足りてしまうわけですよね。
関連記事
現在位置だけがわかるより、地図を見て尾根筋、谷、崖とか地形を把握出来たほうが安全だし楽しい

126: 名無しさん 2017/06/12(月) 00:33:17.54 ID:fKGB+ewZ
>>123
物差しで測ったcmに縮尺を掛けると実際の距離になる
アプリ地図のGPS派だから使ってないけどな
把握しておく事は重要だとは思う

山と高原地図の破線ルートはアバウトな事が多い
基本的に合ってるけど線が太いのがな
奥多摩だと守谷地図が優秀すぎて出番ない

127: 名無しさん 2017/06/12(月) 00:36:10.26 ID:KFKJH/Jk
ぶっちゃけネットで検索してもなるほどと思える説明がされてるサイトってほとんど見当たらないから
みんな口では地図とコンパスを使えって言うけど、ほんとうは使ってないかわかってないんだろうなと言う気はするよな

128: 名無しさん 2017/06/12(月) 00:36:44.69 ID:KFKJH/Jk
まあ俺も良くわからんのだけどねw
GPSばっかだし

129: 名無しさん 2017/06/12(月) 00:43:05.76 ID:+MdykIDt
人が多くて目印だらけの山ならコンパスなんていらない
俺みたいに名もない山でルートファインディングする猛者はGPS,地図、コンパスが必要

130: 名無しさん 2017/06/12(月) 00:46:14.79 ID:u1wMMwjb
>>129
そのルートファインディングする場合に
具体的に透明プレートのコンパスがどう必要なのか知りたいんですが。

131: 名無しさん 2017/06/12(月) 01:04:23.98 ID:2/I613Jm
>>129
確かに本格バリエーションルート楽しむのならGPSは邪道な気がする、アナログでルーファインディングする事にアウトドアの本質があると思うわ。
こういう楽しみ方わからん奴多いみたいやけど

132: 名無しさん 2017/06/12(月) 01:09:55.00 ID:fKGB+ewZ
おいw
事足りるとまでは言ってねーぞ
現在地の大体の位置は分かるがアプリの地図頼りじゃ見極めが厳しい場合もある
紙もアプリも、この方向にこれだけ歩いたと言う正解に近い感覚は最重要
距離=時間じゃないからな

経験で補う以外は等高線も判断材料にはなる
アプリなら方向を指してくれるが紙ならコンパス必須
アプリのアバウトさに期待出来ないコースはコンパスは普通に便利
あと透明プレートって物差しだと思ったけど違うの?

133: 名無しさん 2017/06/12(月) 01:13:08.51 ID:+MdykIDt
GPSは登山ルートが明確なのが大前提だし軌道や現在地を確認するためのもの
方角を確認するためなら普通の方位磁石で事足りる
しかし透明プレートでは角度を割り出すことができる
それで線を引いたり山座同定に大いに役立つ

134: 名無しさん 2017/06/12(月) 01:19:05.67 ID:fKGB+ewZ
なるほど
角度もあるな
その使い方してなかった事に気付けて良かった

135: 名無しさん 2017/06/12(月) 08:45:04.83 ID:u1wMMwjb
うーん、やっぱり地図とかコンパスって
ちゃんと説明できる人がいないのかな。
山の中のこういうシチュでこう使うんだというような
具体的な話が全く出てこないね。

191: 名無しさん 2017/06/12(月) 23:08:35.09 ID:Xgr2wgkC
>>135
地図コンパスは迷わない為に使う
つまり地図コンパス使ってて迷ったらアウト
つうかスマホアプリに一歩二歩どころか百歩二百歩遅れているのが本当のところ
紙地図コンパス持つならモバイルバッテリーを持った方がいい
当たり前の事だけど

137: 名無しさん 2017/06/12(月) 09:15:25.43 ID:RdFbf/6v
自分の向いている方角に合わせてMAPを回転させるでしょ?
その回転角度を割り出すのに登山用コンパスの2種類の矢印が必要なのよ

136: 名無しさん 2017/06/12(月) 09:10:10.16 ID:RdFbf/6v
自分の居る場所がわかっているとき、目的地の方向が割りと正確にわかる。

自分の居る場所がわからなくなったとき、大体の場所が特定できる

これは登山用コンパスが必要。方位磁石だけでは出来ない

GPS全盛の今となっては機器トラブル時の御守り代わり、もしくは趣味、楽しみで使ってるんじゃない?

138: 名無しさん 2017/06/12(月) 09:34:39.23 ID:u1wMMwjb
>>136
二行目に関してなんだけど
自分の居る場所がわからなくなった時というのは
登山道から外れてしまい右も左も草木に覆われてどこにいるのかわからない
というようなことを指してるのか

それとも登山道上にいることは間違いないけど
その登山道上のどの場所なのかわからないという場合なのか
どちらを指してるんでしょうか?

後者の場合は角度の説明の話で
だいたい意味が呑み込めましたが。
仮に前者のケースなら、こんな状況で透明プレート付きコンパスを
具体的にどう使うのでしょうか?

140: 名無しさん 2017/06/12(月) 09:46:11.55 ID:RdFbf/6v
前者なんだけど、どの場所でも使えるって訳じゃなくて、目印(山頂など)が2点以上必要なの
例えば右前方にスカイツリーが見えていたら地図上のスカイツリーから自分がどの方向に居るか線が引けるの。

左前方に東京タワーが見えていたらそこからも線を引いて、その交差する場所が自分の現在地になるの。

説明難しいな…

144: 名無しさん 2017/06/12(月) 10:22:52.16 ID:u1wMMwjb
>>140
なるほど
つまりは展望が効くという前提が無いことには
結局どうあっても難しいということですね。

クロスベアリングが出来るという前提である時点で
かなり机上論ですもんね。
経験上、登山道を外れて自分の居場所がわからない時は
まず展望なんてないですしね。

でも説明有難う。

141: 名無しさん 2017/06/12(月) 10:06:18.91 ID:M0kvILyG
周りの見晴らしが良くないと余り意味無いんだよな
自分が使うのは山座同定くらいかな

142: 名無しさん 2017/06/12(月) 10:20:45.39 ID:dsR++xNP
スマホ派で地図読みやコンパスの使い方まったくわからないけど、プチ遭難して生還してる経験からすると、もしスマホが故障とかした場合は必要なのでは?俺は出発地の大体の方角だけは度々振り返って確認するようにしてる。

143: 名無しさん 2017/06/12(月) 10:21:20.12 ID:e+D+RBrp
スマホ否定派にしてもそうだけど、極寒の雪山での話とか
極端な設定を出してきて話をする奴が多いからな

大部分の普通の登山者にとっては必要無いことであったり
起こり得ないというような設定を第一に持ってきて語る意味はあんまりないと思うんだが
自分は高度なことをしてる上級者という視点で語ろうとしたがるもんだから
地図やコンパスの使い方でも、特殊なケースを例に出してくるんだよな

ぶっちゃけ、登山道から脱線してわけわからん場所にいる場合
居場所を把握するなんて現実的じゃないわけだから
そういう場合は頑張って稜線上に登り返すとか、もう救助を待つかとかが現実的なわけで
上級者視点の奴はこういう状況で読図できないと駄目みたいな説明をしだすんだよな

146: 名無しさん 2017/06/12(月) 10:51:57.06 ID:u1wMMwjb
自分の居場所がわからないと言っても
大きく二つのパターンがあるわけですよね。

登山道上にいることはわかっているけど
その登山道上のどこにいるのかがわからないという場合と
登山道から外れてもはや右も左もサッパリわからないという場合。

地図とコンパスをちゃんとということを言う人は
ほぼ後者のパターンを例に出してきて読図できないと駄目だぞ
と言うようなことを言うわけですよ。
だけど具体的な方法論は語れないわけですよ。
だからいつもこの部分が謎だったわけです。

153: 名無しさん 2017/06/12(月) 11:47:38.05 ID:KeS1qrUC
>>146
「登山道を外れ、自分が何処にいるのやら」
乏しい登山歴ではありますが、一度だけ経験したことがあります。
見通しが利かない灌木帯に迷い込んだもんで、確かにその時は
地図コンパスも一時「使いようがない」状態に陥りました。

仰有るとおり、まずは見える範囲でいちばん高いところに登るとか、
少しでも状況を変える以外にどうしようもないと思います。
それによって僅かでも展望が得られ、目標物や周囲の地形が少しでも判る・・
自分も地図コンパスの出番はそこからでしょうね。

マァその場合も、アタリをつける、というか、現在地は不正確なまま
地図上におよその方向を推定する、そんな程度かも判りませんが・・

154: 名無しさん 2017/06/12(月) 12:11:17.61 ID:Sxox6OSq
>>146
斜面や凹凸の方向から、そこそこの判断はできると思うけど?
尾根の向きがこっちだから自分のいる尾根はこれだとか
こっちから沢が入っているから、現在地はここだろうとか

後、登山道を外れた場合には、地図を見ながら
自分の歩いてきたルートと、本来の登山道との違いを考えるのが先じゃないかね?
登山道は尾根線なのに自分は山腹巻いているとか、ルートミスってそういうのが多いから

150: 名無しさん 2017/06/12(月) 11:42:42.77 ID:Zzdccmcn
皆実際はGPSを使ってるからあんまり突っ込まれても困るんだよなー

151: 名無しさん 2017/06/12(月) 11:44:13.40 ID:lguMA3n1
GPSは便利だけど読図力があったほうが安全性は高い
読図力スキルを得る為には分岐や三角点でこまめに地図を見て地形を見比べる事が必要
その意味では初心者こそ紙の地図を持ったほうが良い
将来的にバリエーションや冬季もやりたいなら読図は必須

166: 名無しさん 2017/06/12(月) 17:35:30.22 ID:+ExzocEW
迷ったらまずなにする?

168: 名無しさん 2017/06/12(月) 17:57:55.81 ID:+ExzocEW
まずは落ち着けということかな

170: 名無しさん 2017/06/12(月) 18:42:14.15 ID:dNFTTwtw
登山始めてこの方、GPSアプリに依存しまくってたから、鎖場でスマホ落とした時は青ざめたな

176: 名無しさん 2017/06/12(月) 20:34:11.06 ID:W7wPzxw6
GPSとスマホで十分だな。二つとも壊れるとか滅多にないだろうし
俺はいつもそうしてる。

179: 名無しさん 2017/06/12(月) 20:55:15.96 ID:B4vOKKDV
一般的な登山口さえ間違えず、山道に沿って歩いていけばほぼ道に迷って
遭難することはないな
とはいえ山に登る前はたいてい「山と高原地図」は買っていくし、なにげに
別冊のコースガイドを読むのが楽しい

それと、山道はカーナビがあてにならないことが多いから、高速降りてから
登山口付近の駐車場までの道のり案内にも地図は使える

186: 名無しさん 2017/06/12(月) 21:54:13.05 ID:7PWYgzUW
山中でスマホ落として使えなくなった事があったけど、その時は紙地図とコンパスあって、かつ他の登山者の人にに聞いたりしながら無事下山できたな。
たまにうっかりで紙地図忘れたりするから、もしあの時忘れていたらヤバかったかも。

192: 名無しさん 2017/06/12(月) 23:12:33.20 ID:Xgr2wgkC
>>186
逆もある訳で

現在地不明
こんな状況でもスマホあれば紙地図無くしても困らないが、スマホ無くして紙地図だけだとあぼーん

紙地図は迷わないためのもの
迷ったらダメなんだよ
まあ時代遅れなんだけどもね
スマホ&GPSだよ、今は


q
SILVA(シルバ) コンパス シルバ No.3
注目記事 (*゚∀゚)

犬や猫が頭をなでられるのが好きな理由。共通の理由もあるが犬と猫で異なる理由も。

【恐怖】彼女からの電話を11回無視し続けた結果・・・部屋が・・・(動画あり)

動画を見るだけでもラッキーになれそう!世にも希少、完璧な円を描いた虹が撮影される(ロシア)

https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/out/1496844562/

  • アルプス星夜 菊池哲男写真集
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...