1: 名無しさん 2017/11/20(月) 20:42:08.96 ID:CAP_USER9
3

http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/b/111700128/
■2億6000万年以上前、白夜や極夜にも適応していた?

 米ウィスコンシン大学の教授、エリック・ガルブランソン氏とジョン・イズベル氏は夏の南極を探検していた。
気温は氷点下。猛烈な風が吹き、太陽は24時間休みなく照りつける。ガルブランソン氏、イズベル氏と国際研究チームのメンバーはパーカを何枚も着込み、化石の破片を探した。

 探検隊は2016年11月から2017年1月にかけて、雪をかぶったマッキンタイア岬の斜面を登り、南極横断山脈の灰色の堆積岩を調査した。そして、13個の化石の破片を発見。
すべて木の化石で、地球史上最大の絶滅が起きた約2億6000万年前より古いものだ。
この発見は、世界で最も寒く乾燥した大陸に、かつて緑の森があったことを示唆している。

■極地に適応した木々が繁栄していた

 ガルブランソン氏は「南極大陸は今よりはるかに温暖湿潤でした」と話す。
当時の南極大陸は深い森に覆われ、極地の過酷な環境に耐えられる限られた種が生態系を形成していた。
現代で言えば、シベリアの針葉樹林タイガのようなものだ。

「奇妙なことに、今回の調査現場とタイガは緯度もほぼ同じです」

 今回採取された化石は古代の木の生物学的、化学的な性質を維持しているため、高緯度の生態系についてより詳しく調べ、大量絶滅を生き延びた植物とそうでない植物の違いを解明する助けになるだろう。
さらに、木の内部からは、微生物や菌類の化石も見つかっている。

 また、今回採取された化石の破片は米イエローストーン国立公園の化石の森とよく似ている。
イエローストーンの森は、生きた木が火山物質の下に埋もれて化石化したものだ。

「これらは、世界で最も保存状態の良い化石植物の一つと言っていいでしょう」とガルブランソン氏は話す。
「木の中にいた菌類はおそらく短い期間で石化したはずです。木がまだ生きているうちに化石になったものもあるでしょう。
とにかく、すべてが驚くほどの速さで起きました。もしその場にいたら、目撃者になることもできたはずです」

 ガルブランソン氏らによれば、今回採取した先史時代の植物たちは、季節変化に素早く対応しており、1カ月以内に対応していた可能性さえあるという。
現代の植物は、季節の移行に数カ月かかるが、古代の木は真っ暗な冬と太陽が沈まない夏に素早く適応していたと思われる。

「どういうわけか、これらの植物は4~5カ月の真っ暗闇だけでなく、4~5カ月の真っ昼間でも生き延びることができました」とガルブランソン氏は話す。
「どのようにしていたのかはっきりとはわかりませんが、とにかく、ちゃんと対応していたのです」

■大量絶滅

 2億9900万~2億5100万年前のペルム紀は、超大陸ゴンドワナの面積が最も大きくなった時期だ。
現在の南極、南米、アフリカ、インド、オーストラリア、アラビア半島を含むゴンドワナは当時、過酷な環境にあった。
南の大部分は氷冠に覆われ、太陽が沈まない夏と真っ暗闇の冬が絶え間なく繰り返されていた。
一方、北部は強烈な暑さで、季節の変化が大きかった。

 ペルム紀末に大量絶滅が起きるまで、先史時代の生物たちはこうした気候の激動に適応していた。
ガルブランソン氏によると、大量絶滅の原因は、現在のシベリアで発生した火山活動である可能性が高いという。
これにより、海洋生物の90%、陸生生物の70%以上が絶滅し、後の時代に恐竜が繁栄する基礎となった。

 研究チームは近いうちに再び南極を訪れ、調査を継続する予定だ。
イズベル氏らはすでに出発しており、ガルブランソン氏も11月23日に現地で合流することになっている。

「もちろん南極は今でも、人間が生活するには寒く過酷な場所です」とガルブランソン氏は語った。

スポンサーリンク
3: 名無しさん 2017/11/20(月) 20:44:18.91 ID:GZrd2Y8z0
そりゃパンゲア大陸の理屈だったなら 氷じゃなく森だったろうよ
no title
パンゲア大陸 - Wikipedia
パンゲア大陸(パンゲアたいりく)は、ペルム紀から三畳紀にかけて存在した超大陸である。
1912年にアルフレート・ヴェーゲナーは、自身の提唱する大陸移動説の中で、現在の諸大陸は分裂する前に一つであったとの仮説を考え、この仮説大陸をギリシャ語で「すべての陸地」を意味する「パンゲア大陸」と命名した。  当初、大陸を動かす原動力が説明されておらず、このような移動は物理的にありえないとされたが、ヴェーゲナーの死後、1950年以降次々に新事実が見つかり、プレートテクトニクス理論として再評価されている[1]。


4: 名無しさん 2017/11/20(月) 20:44:34.41 ID:7aHErxZ40
大陸移動と地軸のずれの影響ではないの?

28: 名無しさん 2017/11/20(月) 20:59:50.54 ID:w3BDuN9T0
>>4
さすがに南緯90度がかつて森だったと言われると驚くよね。

95: 名無しさん 2017/11/21(火) 02:18:38.24 ID:4HgEKdsV0
>>28
南極大陸の外周は南緯70度くらいだぞ
ノルウェーの最北端がそのくらい、もちろんここは人も住んでる
アルゼンチンに向けて伸びてる半島部分はアイスランドくらいの緯度だ
北極側と比べ緯度のわりに氷に覆われてるな

5: 名無しさん 2017/11/20(月) 20:44:49.61 ID:gC+AM7Eq0
>>1
ピラミッドが有るからねえ 先史が有ったのだろう 何文明かは知らんが?
4
関連記事
【速報・画像】南極大陸で古代ピラミッドを3つ発見。山ではなく人工構造物。繰り返す、人工構造物。


9: 名無しさん 2017/11/20(月) 20:46:54.57 ID:TVFx4rDT0
じゃあ南極の氷が溶けてもだいじょうぶだな 

11: 名無しさん 2017/11/20(月) 20:47:21.05 ID:j0rCMt8X0
南極環流がなければ普通に温暖な土地だからな

12: 名無しさん 2017/11/20(月) 20:47:28.99 ID:mgCsYniR0
この微生物が後に人類を滅亡させるものだとは
この時だれも想像もしなかったのであった・・・

26: 名無しさん 2017/11/20(月) 20:59:04.04 ID:HJgX8E/d0
>>12
人間のいる環境に適応したものじゃないから体内で容赦なく暴れまわりそうね

18: 名無しさん 2017/11/20(月) 20:49:23.27 ID:342v5EuY0
ポールシフト

20: 名無しさん 2017/11/20(月) 20:51:50.11 ID:NChMgpag0
氷がある自体、まだ氷河期内
これから温暖期になっていくのは避けられない
温暖化って地球と太陽の関係でなってるだけだから

27: 名無しさん 2017/11/20(月) 20:59:07.54 ID:PbgKdVKE0
何を今更と思ったが
知っていた学説は仮説だったのかな

30: 名無しさん 2017/11/20(月) 21:00:54.55 ID:cJaREfyC0
そもそもその頃の南極大陸は南極じゃなかっただろ

84: 名無しさん 2017/11/20(月) 22:53:13.94 ID:0fZpXMIh0
>>30
いやそのころも南極だった
森林があったのはゴンドワナ大陸の一部だったころ
赤道から暖流が来て南極は今よりずっと暖かかった

ところがその後、大陸の移動で他の大陸と切り離されたことによって
南極大陸を周回する海流が発生し暖流が来なくなり
南極大陸は今のような極寒の地となった
1
ゴンドワナ大陸 - Wikipedia
ゴンドワナ大陸 (ゴンドワナたいりく、Gondwana)は、プレートテクトニクスにおいて、過去に存在したと考えられている超大陸。名前の由来はインド中央北部の地域名で、サンスクリット語で「ゴンド族の森」を意味する。現在のアフリカ大陸、南アメリカ大陸、インド亜大陸、南極大陸、オーストラリア大陸や、アラビア半島、マダガスカル島を含んだ、巨大な大陸であった。 
ゴンドワナ大陸は、今から約2億年ほど前から分裂を始め、中生代白亜紀末(6500万年前)にはアフリカから南米、南極、インド、オーストラリアの各プレートが離れたとされている[1]。


39: 名無しさん 2017/11/20(月) 21:05:24.94 ID:gqttuHD6O
太陽が沈まない夏と真っ暗闇の冬
よく森とか出来たな昔の木の適応力すげえ

48: 名無しさん 2017/11/20(月) 21:26:50.69 ID:0K5FLkfO0
そこらの山の自然破壊とか福島原発とかが、ど~でもよく思えてしまう

50: 名無しさん 2017/11/20(月) 21:27:39.58 ID:2PgvrCun0
そもそも、2億6千年前に、南極大陸がその位置にあったのか

64: 名無しさん 2017/11/20(月) 21:47:09.48 ID:IcOvIX3p0
かつては俺の頭にも髪の毛があったんだけどな。

65: 名無しさん 2017/11/20(月) 21:47:49.70 ID:ZP/+GGpv0
中東の砂漠地帯が大産油地帯なんだから
サウジアラビアあたりも、熱帯で年間高温多湿
ドシャ降りの大森林地帯だったんだろう。
何億年もの間 その後なぜか砂漠に干上がった。

79: 名無しさん 2017/11/20(月) 22:17:09.18 ID:FbgUAZxl0
超生物みたいな植物が存在してたってことか
それ遺伝子工学やらで復活出来たら砂漠の緑地化もすぐ出来そうだな

87: 名無しさん 2017/11/20(月) 23:01:42.85 ID:tia9WHjO0
南極大陸が移動して再び南極圏から抜け出し始めるのが地球の氷河期が終わる時でしょ
2億年前より太陽も活発だしその頃にはかなりの高温になると思う

96: 名無しさん 2017/11/21(火) 02:23:23.26 ID:4HgEKdsV0
北緯64度くらいのアイスランドには木が生えてるからな
南極には大昔と言わずついこのあいだまで木が生えていても不思議ではない

96


97: 名無しさん 2017/11/21(火) 03:17:47.38 ID:pnv5q6tx0
それは、無いな。
太陽から遠すぎるし、木や菌とかは、流れ着いただけ。

98: 名無しさん 2017/11/21(火) 04:04:51.35 ID:M1OUHRQU0
極地に穴開いててそのまま進むと熱帯雨林が繁茂してて小さい太陽が浮かんでるんじゃないのか?
小学館に騙されたな 少し信じてたのにな

56: 名無しさん 2017/11/20(月) 21:33:17.55 ID:hYYyuZCQ0
注目記事 (*゚∀゚)

ネットで拾った変な画像『地球以外に生命体がいたらこんな感じそうw』

【悲報】ジンバブエの現在の状態がやばいwwwwww

【画像】まだ教えてない掛け算を駆使した小学生の答案に×と「なにこれ?」で返した教師がネットで物議

https://www.logsoku.com/r/2ch.sc/newsplus/1511178128/

スポンサーリンク