2


1: 名無しさん 2018/02/15(木)20:43:09 ID:YHt
初めてwiki読んだけど怖いンゴねぇ
三毛別羆事件 - Wikipedia
三毛別羆事件(さんけべつひぐまじけん)とは、1915年(大正4年)12月9日から12月14日にかけて、北海道苫前郡苫前村三毛別(現:苫前町三渓)六線沢[注釈 1]で発生した、クマの獣害(じゅうがい)としては日本史上最悪の被害を出した事件。六線沢熊害事件(ろくせんさわゆうがいじけん)、苫前羆事件(とままえひぐまじけん)、苫前三毛別事件(とままえさんけべつじけん)とも呼ばれる。 
エゾヒグマが数度にわたり民家を襲い、開拓民7名が死亡、3名が重傷を負った。事件を受けて討伐隊が組織され、問題の熊が射殺されたことで事態は終息した。
事件の現場となった北海道三毛別六線沢は、日本海の沿岸から内陸へ30kmほど入った地区である。地名の「三毛別」は、アイヌ語で「川下へ流しだす川」を意味する「サンケ・ペツ」に由来する[注釈 2]。なお、六線沢の住民は東北などから移住してきた人々で、元々住んでいた人はいない。


4: 名無しさん 2018/02/15(木)20:44:02 ID:68o
福岡大学ワンダーフォーゲル部ヒグマ事件も読むといいぞ~

10: 名無しさん 2018/02/15(木)20:45:53 ID:YHt
>>4
三毛別の関連項目であったから読んだで
これも悲惨ンゴねぇ
喰われた学生の記録がリアルすぎてガクブルや

7: 名無しさん 2018/02/15(木)20:45:18 ID:tAe
1

関連記事
三毛別羆事件の熊の大きさwwwwwwwwwwww


13: 名無しさん 2018/02/15(木)20:46:51 ID:YHt
>>7
これコラよな?
あきらかに縮尺おかしいで

15: 名無しさん 2018/02/15(木)20:47:41 ID:tAe
>>13
ググって出た奴やから分からん、すまンゴ

9: 名無しさん 2018/02/15(木)20:45:22 ID:WMR
現地にいた生存者ってまだおるん?

11: 名無しさん 2018/02/15(木)20:46:13 ID:BYg
ヒグマとかいう怯えさせると生き残るため襲ってきて大抵殺す鬼畜

12: 名無しさん 2018/02/15(木)20:46:37 ID:yNV
三毛別の舞台になった村に家よりでかいクマの像があるけどほんとにあんなデカかったのか

2

14: 名無しさん 2018/02/15(木)20:47:30 ID:uUR
妊婦「頭から食ってクレメンス…」

16: 名無しさん 2018/02/15(木)20:47:55 ID:yNV
>>14
お腹破らないでやぞ

24: 名無しさん 2018/02/15(木)20:52:31 ID:Ckk
事件の生き残りの少年がその後マタギになって熊を殺しまくって
70回忌の式典の演説中に亡くなったんだんゴね

39: 名無しさん 2018/02/15(木)20:59:56 ID:q12
>>24
呪いかな?

25: 名無しさん 2018/02/15(木)20:52:38 ID:yNV
熊に食われた人の写真ほんと怖い
一見して人だとはわからない
腹回りきれーに肉こそぎ落とされてるもん

26: 名無しさん 2018/02/15(木)20:53:04 ID:YHt
クマもそうやけどサメとか虎とか動物の食害に魅かれるワイは異常なんやろか

61: 名無しさん 2018/02/15(木)21:33:58 ID:Xwy
>>26
異常とかじゃなくてただ非現実的な災害に興味を惹かれてるだけでしょ

64: 名無しさん 2018/02/15(木)21:37:29 ID:YHt
>>61
そうかもしれん
人間の殺人は日常茶飯事やけど動物のは現実感がないからSFのような感覚で魅かれるわ

65: 名無しさん 2018/02/15(木)21:39:11 ID:VJ8
>>64
そんな非日常が好きな1には上野駅13番線トイレがおすすめやぞ

68: 名無しさん 2018/02/15(木)21:41:56 ID:YHt
>>65
そっちの気はないンゴねぇ

27: 名無しさん 2018/02/15(木)20:53:39 ID:fAi
なお一晩で30人殺せる人間様の方が怖い模様

30: 名無しさん 2018/02/15(木)20:55:01 ID:yNV
>>27
身近すぎると怖いと思わないよな

32: 名無しさん 2018/02/15(木)20:56:00 ID:mh0
>>27
津山30人殺し?

34: 名無しさん 2018/02/15(木)20:57:26 ID:YHt
>>27
でも動物って少しずつ身体喰ってくやん?意識ありながらボリボリやで
怖いと思えへん?

38: 名無しさん 2018/02/15(木)20:58:49 ID:J7Q
>>34
ちょっと食べて気に入った奴は安心出来る所までお持ち帰り

40: 名無しさん 2018/02/15(木)21:00:01 ID:YHt
>>38
それ取り返したら執拗に追ってきて返り討ちなんだよな

33: 名無しさん 2018/02/15(木)20:56:21 ID:J7Q
wiki呼んだら足りなくて本買って読んだわ
こわおもしろE

36: 名無しさん 2018/02/15(木)20:58:40 ID:Ckk
36


37: 名無しさん 2018/02/15(木)20:58:47 ID:Ckk
no title


41: 名無しさん 2018/02/15(木)21:00:13 ID:68o
ほら、人間もおどり食いとか
生きたまま油に入れたりするやん

43: 名無しさん 2018/02/15(木)21:01:53 ID:J7Q
アラスカのグリズリーマンも壮絶だったンゴねぇ…


グリズリーマン - Wikipedia
『グリズリーマン』(Grizzly Man)は、2005年のアメリカ映画。
12年間にわたってアラスカでグリズリーの保護活動をしていた男、グリズリーマンことティモシー・トレッドウェルの姿を描いたドキュメンタリーである。 
トレッドウェルは、後に発表するつもりで自らの活動を細かくハンディカメラに記録しており、本人は2003年10月5日、カトマイ国立公園でガールフレンドと共にグリズリーに襲われて死亡したが、莫大な映像が残された。本作は基本的に、その残された映像、つまり生前の彼自身が監督・出演しているセルフドキュメンタリーフィルムによって構成されている。 
トレッドウェルが熊に襲われた時も、ハンディカメラはキャップがついたまま作動していた。そのため、熊に食われていくその過程がリアルタイムに音声記録として残された。ただし本作では、監督がその音声を聞き「もう消した方がいい。絶対に聞いてはいけない」と遺族につぶやく姿を映すのみに留められている。


45: 名無しさん 2018/02/15(木)21:04:15 ID:YHt
星野道夫ヒグマ襲撃事件も怖いンゴねぇ
どうぶつ奇想天外よく見てたしショックがでかいで
星野道夫 星野道夫ヒグマ襲撃事件 - Wikipedia
星野 道夫(ほしの みちお、1952年9月27日 - 1996年8月8日)は、写真家、探検家、詩人。千葉県市川市出身。 
以下の事件の経緯はTBSが作成した「遭難報告書」によるものである[2]。 
1996年7月25日、TBSの人気動物番組『どうぶつ奇想天外!』の撮影の為、同地を訪れた。今回は星野の持ち込み企画で、「ヒグマと鮭(サケ)」をテーマに撮影する予定で、星野の他にTBSスタッフ3名とロシア人ガイド2名が同行していた。小屋には取材班とガイドの5名が泊まり、星野はそこから数m程離れた所にテントを張り、1人でそこに泊まることにした。その時小屋の食糧がヒグマにあさられていた形跡をガイドが発見している。


46: 名無しさん 2018/02/15(木)21:06:30 ID:J7Q
>>45
たしか>>36がそんとき最後に撮った写真やいうて一時期話題になったんやなかったかな
合成やったけど

48: 名無しさん 2018/02/15(木)21:08:02 ID:YHt
>>46
合成なんやな
でも実際こんな感じやったんやろな....

50: 名無しさん 2018/02/15(木)21:10:00 ID:o1d
この事件をネタにしたマンガがあったよな
前に読みたいと思って忘れていたのを思い出した、イッチサンキュー

51: 名無しさん 2018/02/15(木)21:12:06 ID:YHt
>>50
wikiによると野性伝説かな?

52: 名無しさん 2018/02/15(木)21:21:24 ID:o1d
>>51
いや「シャトゥーン ヒグマの森」ってヤツ

事件をなぞるストーリーではないようだけど、
この事件を参考にしているらしいから、気になっていた

3


53: 名無しさん 2018/02/15(木)21:25:40 ID:YHt
>>52
面白そうやな
ワイも読んでみるでー

54: 名無しさん 2018/02/15(木)21:28:11 ID:o1d
>>53
全3巻で読みやすそうだしね
マンガが面白かったら原作小説も読んでみることにするわ

55: 名無しさん 2018/02/15(木)21:29:59 ID:mlT
構って若い男数人が金属バット持っても勝てへんのか?

56: 名無しさん 2018/02/15(木)21:30:37 ID:mlT
>>55
熊や

57: 名無しさん 2018/02/15(木)21:31:02 ID:JVj
>>55
金属バットじゃ毛皮とかが厚いから無理だと思う

59: 名無しさん 2018/02/15(木)21:32:31 ID:Ppe
>>57
全員で脛を狙い打ちしてもワンチャンないんか?

63: 名無しさん 2018/02/15(木)21:36:03 ID:JVj
>>59
脛を狙おうにも近づいたら熊が反撃して返り討ちになる可能性が高いだろうな

58: 名無しさん 2018/02/15(木)21:32:23 ID:YHt
マンモス獲ってたくらいやし熊もいけそうな気がするんやけどな

66: 名無しさん 2018/02/15(木)21:40:44 ID:Vy8
羆と戦う時は上着を脱いで腕に巻き付け羆の口の中に手を突きこんで舌を握りしめる
すると舌を握りしめられることにより副交感神経を刺激された犬は全身が麻痺してまうのでそのまま小川まで引きずっていって頭をすいちゅうに沈めれば溺死させることができる

67: 名無しさん 2018/02/15(木)21:41:49 ID:4E3
>>66
途中で犬になっとるやん

70: 名無しさん 2018/02/15(木)21:43:28 ID:xHy
The Wildではじーさんが先を削った杭を使ってカウンターで
クッマ貫いて仕留めてたンゴねぇ

78: 名無しさん 2018/02/15(木)22:00:11 ID:RIJ
リメンイズっていう事件をモデルにした映画もあるで、主演は真田広之



74: 名無しさん 2018/02/15(木)21:51:51 ID:dO8
ワンダーフォーゲル部「ふーん」

75: 名無しさん 2018/02/15(木)21:53:03 ID:YHt
>>74
個人的には三毛別の方がインパクト強かったけどな
5

福岡大学ワンダーフォーゲル部ヒグマ事件 - Wikipedia
福岡大学ワンダーフォーゲル部ヒグマ事件(ふくおかだいがくワンダーフォーゲルぶヒグマじけん)とは、1970年(昭和45年)7月に北海道日高郡静内町(現・新ひだか町静内高見)の日高山脈のカムイエクウチカウシ山で発生した獣害事件。若い雌のヒグマが登山中の福岡大学のワンダーフォーゲル部を襲い、死者3名を出した。  福岡大学ワンダーフォーゲル同好会ヒグマ襲撃事件(ふくおかだいがくワンダーフォーゲルどうこうかいヒグマしゅうげきじけん)、福岡大学ワンゲル部員日高山系遭難事件(ふくおかだいがくワンゲルぶいんひだかさんけいそうなんじけん)と呼ばれる場合もある。


76: 名無しさん 2018/02/15(木)21:56:46 ID:JVj
ワンダーフォーゲルは大学生が犠牲者だけど三毛別は赤子も犠牲になってるからインパクトは違うだろうな

77: 名無しさん 2018/02/15(木)21:59:28 ID:YHt
>>76
自己責任の登山と一方的に民家襲われるのも同情心が違うしな


q
注目記事 (*゚∀゚)

ジムニーとか言う軽自動車買おうかと思うんやが…

今度男7人でバーベキューするんだが…

小さい虫「おっ人間の瞳やん!飛び込んだろ!」

尾盛駅とかいう秘境駅wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


3大田舎の条件 「精米機がある」 「5時にサイレン」 、あと一つは?

ワイ(21)「趣味は登山」 ←女ウケええよな?

江戸時代の”飛脚”が現代のマラソン競技に出たら、余裕で金メダル取れるよな?

ワイ高校生、学校をサボり高尾山へwwwwwwwwwwwww

深海とか水族館に恐怖心あるやつwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【朗報】ヘラクレスオオカブト、どんどん蛹化中…

山で飲むコーヒーは美味しいって言うけど不味かった・・・みんなどんな珈琲飲んでるんだろう?

ツナ缶で白米を炊くというサバイバル術wwwwwwwwwwwwwww

お前らの好きなG-SHOCKといえば?

「この電車は15両です」←ファッ!?

旅館のこのスペースで吸うタバコ、美味すぎる

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1518694989/