1: 名無しさん 2018/03/26(月) 07:00:52.52 ID:CAP_USER9
victoire-joncheray-606079-unsplash

3月26日 5時03分
土地の高さを示す標高の決め方について、国は、135年にわたって続けてきた手作業による水準測量から、人工衛星などを使ってより早くデータが得られる方法に変えることを決めました。災害の復興の迅速化や、カーナビゲーションの精度向上などにつながると期待されています。

国は、135年前の明治16年以降、水準測量という方法で標高を決めてきましたが、およそ80メートルごとに手作業で高低差を測るため、全国で計測を終えるのにおよそ10年かかるなど長くかかるのが課題でした。

特に、7年前の巨大地震では、東北沿岸の被災地で最大で1メートル以上沈降するなど地盤が大きく変動しましたが、水準測量におよそ7か月かかり、復興計画作りに影響が出ました。

このため、国土地理院は、より早く標高を決められる新たな方法を導入することを決めました。
具体的には、GPSなど衛星から得られる土地の高さのデータに、航空機で上空から測定した重力のデータを加えて修正し、各地の正確な標高を素早く割り出します。

この方法で決められた新たな標高のデータは、6年後をめどに一般に提供される見通しです。

国土地理院の矢萩智裕物理測地課長は「正確な標高のデータがこれまでより早く得られるので、復興の迅速化や、カーナビゲーションの精度向上などが期待される」と話しています。

従来の手作業での測量には課題

標高を決めるために行われる従来の水準測量は、手作業のため、かなりの時間がかかるという課題があり、7年前の東日本大震災では復興に支障が出ました。

水準測量は、標尺と呼ばれる大きな物差しをおよそ80メートルごとに置き、高低差を測る方法で、135年前の明治16年に始まって以降、作業の方法はほとんど変わっていません。
水準測量では、0.1ミリ単位で標高を算出できますが、人手と時間がかかるのが課題で、全国の測量を終えるのにおよそ10年かかっていました。

特に、7年前の巨大地震では、東北の沿岸が最大で1メートル以上沈下するなど広い範囲で地盤が変動しましたが、被災地の水準測量を終えるのにおよそ7か月かかりました。

また、地震で沈降した地盤が、その後、時間がたつにつれて逆に元に戻るように隆起しましたが、すでに測量を終えたところでは、そのデータがすぐに反映できなかったため、かさ上げした岸壁が高くなりすぎて、接岸した漁船に乗り降りしたり荷物を上げ下げしたりするのに支障が出ました。

さらに、震災の5年後に水準測量をやり直し、そのデータを反映した結果、建設中や、近く着工する予定だった防潮堤の高さを当初より引き下げなければならなくなり、計画の変更を余儀なくされたケースもあったということです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180326/k10011378581000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_006

15: 名無しさん 2018/03/26(月) 07:16:18.68 ID:3zcTpjM60
>>1
> 水準測量では、0.1ミリ単位で標高を算出できますが

むしろこんな原始的な方法で誤差0.1mmって驚異的だな
当時としてはかなり画期的な方法だったんじゃね?

30: 名無しさん 2018/03/26(月) 07:52:31.17 ID:gGtec/7k0
>>15
0.1mm単位って計算誤差の話では?

26: 名無しさん 2018/03/26(月) 07:28:58.47 ID:5sri/LSl0
>>1
日本の公務員は新技術の導入が遅いよね

29: 名無しさん 2018/03/26(月) 07:36:41.02 ID:ca9k3RNu0
>>26
ホイホイ新しいモノに飛びついて、一喜一憂、きりきり舞い、大逆転。
そんなことになってしまっては困るだろ。

31: 名無しさん 2018/03/26(月) 07:55:44.82 ID:JLjkedEw0
>>26
こういうのは過去のデータとの比較が重要だから、測定方法を変えるのはなかなか難しい
良くも悪くも東日本大震災が変えるの契機になったということか

2: 名無しさん 2018/03/26(月) 07:03:50.33 ID:VYtKow0/0
0.1ミリ単位で測れるってのもなあ。
水準器のてっぺんにおっさんが鼻くそつけたら2ー3ミリの誤差なんてすぐできてまうやん。

5: 名無しさん 2018/03/26(月) 07:08:40.04 ID:v5wPZwEp0
>>2
なんでてっぺんなんだよ
地面との設置点だろ

41: 名無しさん 2018/03/26(月) 08:49:27.85 ID:4iTKB/IW0
>>2
どうでもいいけど、水準器って、水平を確認する計器な
高さ測れないw

7: 名無しさん 2018/03/26(月) 07:11:00.37 ID:B38tCbEq0
スマートフォンの標高アプリが、地図ベースのものと、地球を完全な球体とみなすものとで、表示される標高が異なるんだっけ。

13: 名無しさん 2018/03/26(月) 07:15:49.20 ID:zaoWz5+V0
>>7
えっとおw
完全な球体は多分ちゃう。
想定してる回転楕円体の形がちゃうんやなかったか?
本来はジオイド面との距離?
を計るべきもんだけど、

9: 名無しさん 2018/03/26(月) 07:14:22.73 ID:ca9k3RNu0
ジオイド面はどこなのか。溝を掘って海水を入れる?
いや、溝が深くなると、そこより上の岩石土砂の影響が出てくる。
さあどうしようか。

17: 名無しさん 2018/03/26(月) 07:19:05.21 ID:zKvGDvdG0
厳密すぎると自然の地形変化に
ついていけなくなるんだな。
まあ、どっかに公開データを出して
定期的に修正していくしかなかろうが。

23: 名無しさん 2018/03/26(月) 07:23:06.33 ID:bJWdVcZi0
標高の0基準が精度数センチの平均海面なんだから、無闇に精度を上げても意味ないんじゃね?

24: 名無しさん 2018/03/26(月) 07:25:41.87 ID:mgNfarF10
gpsは、高さが平面に比べると少し苦手

27: 名無しさん 2018/03/26(月) 07:29:27.61 ID:FtyhgBcK0
日和山がさらに低くなるのか。

35: 名無しさん 2018/03/26(月) 08:17:23.10 ID:/cVMP0sd0
とはいえ、その測量方法を廃れさせないでね。

37: 名無しさん 2018/03/26(月) 08:26:26.94 ID:irGBnsRg0
国土地理院の仕事を名目に登山をしていたのに!
と怒る職員は いそう

40: 名無しさん 2018/03/26(月) 08:38:08.69 ID:zKvGDvdG0
設置型のGPSで長時間データを蓄積すると
かなり高精度の測量ができる。

42: 名無しさん 2018/03/26(月) 09:04:12.97 ID:lVx3pjE70
砂の一粒で0.1mmなんてかわるのにその精度は意味があるのか

43: 名無しさん 2018/03/26(月) 09:16:15.34 ID:Y5CxXlFF0
おれのカーナビは標高が表示されない。峠越えには必要だと思うけどな。高いのに

45: 名無しさん 2018/03/26(月) 10:16:47.13 ID:GS++1Ccr0
改善されるのは、精度じゃなくて更新の早さみたいだね。
詳しくわからないけど。

ただ、同じ地点の標高が頻繁に変更されるのを正しく管理する手間がでてきそう。
最悪、トンネルを両側から掘るとき、ピタッと合わなくなったり。
排水溝がうまく流れなかったり。
現場で直す、と言えばそれまでだけど。

注目記事 (*゚∀゚)

今から農業用のため池にお魚キラー仕掛ける(画像あり)

彡(^)(^)「やった!ビジネスホテルの朝食や!さぞかし豪華なバイキングなんやろなぁ(ガチャ」

ガガンボ(カトンボ)とかいう”全ステータス1”の昆虫wwwww

日本列島って奇跡的にむちゃくちゃかっこいい形してるよな…

靴下二枚履きは血行が悪くなって良くないと言われてる

一流企業に聞いた「就活で得する部活」ランキングwwwwwwwwww

彡(●)(●)「こいつを突き落とせば、こいつは犠牲になるが…」

昔のアメリカの食堂の雰囲気が好きなんだがわかる奴いる?

おまえらが一人外食で行ける場所の限界は?

2500m級10時間登山して翌日も疲労皆無でビビった…たぶんアミノバイタルの効果が大きい

この時間から高尾山登るのって危険?

【山の怖い話】男体山で見た中学生くらいの少年…

登山口でオオスズメバチ見掛けると高確率で登山道でもオオスズメバチがうろちょろしてる…

富山に遊びに行くんだが…

山に登って何が楽しいの?

インドネシアって人口2億人超える大国なのになんで地味なん?

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1522015252/