asoggetti-607152-unsplash

極限状態の人間がとった恐ろしい話を教えてくれ


1: 名無しさん 2014/10/02(木)13:14:34 ID:SVF7rAf5m
聞きたい

3: 名無しさん 2014/10/02(木)13:15:26 ID:EUiPNlNXG
極限状態ってのがよう分からん

4: 名無しさん 2014/10/02(木)13:18:47 ID:cOycyXwjg
連合赤軍の統括とかか?

6: 名無しさん 2014/10/02(木)13:20:06 ID:SVF7rAf5m
>>4
そそ、マイナーなやつ教えて

7: 名無しさん 2014/10/02(木)13:21:31 ID:66sFDGIrn
誘拐されたアメリカの富豪の娘が拷問された挙げ句に洗脳され、その犯罪者集団と一緒に銀行強盗をしてしまった話
関連記事
山岳遭難や熊に襲われるとか極限状態のエピソードに自信ニキおる?


8: 名無しさん 2014/10/02(木)13:22:16 ID:SVF7rAf5m
>>7
なにそれ、なんてググればいい?

15: 名無しさん 2014/10/02(木)13:32:43 ID:rczKu0MQW
>>7
パトリシア・ハースト事件か
1
パトリシア・ハースト - Wikipedia
パトリシア・ハースト(Patricia Hearst、1954年2月20日 - )は、アメリカの女優。新聞王ウィリアム・ランドルフ・ハーストの孫娘。1974年に発生した「パトリシア・ハースト誘拐事件」に関与したことで知られる。通称パティ・ハースト (Patty Hearst)。


16: 名無しさん 2014/10/02(木)13:33:21 ID:SVF7rAf5m
>>15
THX、いってくる

9: 名無しさん 2014/10/02(木)13:22:53 ID:zGa8jYO54
9.11の時にビルから飛び降りて自死

12: 名無しさん 2014/10/02(木)13:24:45 ID:9d2nHVCnO
遭難して死んだ仲間の肉食って救助がくるまでやり過ごしたっていう話

17: 名無しさん 2014/10/02(木)13:35:55 ID:rczKu0MQW
そんな恐ろしい話でもないと思うがな
興味深い事件ではあるが

18: 名無しさん 2014/10/02(木)13:39:08 ID:cwXVH7Rz9
ミニョネット号事件

20日間漂流した金持ち連中が、生き残るために給仕の青年を殺して食った
その青年が海水を飲んで虚脱症状に陥ったから殺したとのことだが
乗員の中で圧倒的に社会的地位の低い男が食われたのは果たして偶然か…
ミニョネット号事件 - Wikipedia
ミニョネット号事件(ミニョネットごうじけん)とは、19世紀に漂流船上で起きた食人のための殺人事件とイギリスで行われた裁判を総称していう。


23: 名無しさん 2014/10/02(木)13:43:53 ID:SVF7rAf5m
>>18
これ知ってたよ

20: 名無しさん 2014/10/02(木)13:41:21 ID:VkxZj0seo
津山三十三人殺し、だっけ

23: 名無しさん 2014/10/02(木)13:43:53 ID:SVF7rAf5m
>>20
そんなクソ有名な話もってくんな

22: 名無しさん 2014/10/02(木)13:42:25 ID:cOycyXwjg
ヒカリゴケも有名やしな
ひかりごけ事件 - Wikipedia
ひかりごけ事件(ひかりごけじけん)は、1944年5月に、現在の北海道目梨郡羅臼町で発覚した死体損壊事件。日本陸軍の徴用船が難破し、真冬の知床岬に食料もない極限状態に置かれた船長が、仲間の船員の遺体を食べて生き延びたという事件である。 
食人が公に明らかになった事件は歴史上たびたびみられるが、この事件はそれにより刑を科せられた初めての事件とされている。一般には「唯一裁判で裁かれた食人事件」といわれるが、日本の刑法には食人に関する規定がないため、釧路地裁にて死体損壊事件として処理された。 
名称は、この事件を題材とした武田泰淳の小説『ひかりごけ』に由来する。なお、武田は食人を行った船長と接触したことはなく、小説は本事件をモチーフとした作品である。


23: 名無しさん 2014/10/02(木)13:43:53 ID:SVF7rAf5m
>>22
知ってる
他にはないんか

24: 名無しさん 2014/10/02(木)13:45:51 ID:rczKu0MQW
スタンフォード監獄実験は知ってる?
スタンフォード監獄実験 - Wikipedia
スタンフォード監獄実験(スタンフォードかんごくじっけん、英語: Stanford prison experiment)とは、アメリカ合衆国のスタンフォード大学で行われた、心理学の実験である。心理学研究史の観点からは、ミルグラム実験(アイヒマン実験)のバリエーションとも考えられている。


25: 名無しさん 2014/10/02(木)13:47:49 ID:SVF7rAf5m
>>24
知っている。映画「es」を見た時は次の日まで引きずった


26: 名無しさん 2014/10/02(木)13:49:17 ID:cOycyXwjg
アナタハン島の事件は?
2
アナタハンの女王事件 - Wikipedia
アナタハンの女王事件(アナタハンのじょおうじけん)とは1945年から1950年にかけて太平洋マリアナ諸島に位置する孤島アナタハン島で発生した、多くの謎が残る死亡事件。別名「アナタハン事件」「アナタハン島事件」。


28: 名無しさん 2014/10/02(木)13:50:37 ID:SVF7rAf5m
>>26
知っている

27: 名無しさん 2014/10/02(木)13:49:36 ID:rczKu0MQW
アレは来るよな
ちょっと記憶ほじくり返すから、コレでも見て時間ツブしてくれ

恐ろしい人体実験、猟奇的な実験の話まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2132991280186499701

28: 名無しさん 2014/10/02(木)13:50:37 ID:SVF7rAf5m
>>27
ありがとう、期待する

31: 名無しさん 2014/10/02(木)13:53:36 ID:VkxZj0seo
じゃあ、あれだ、北九州で一家洗脳して家族同士で殺させた奴
尼崎じゃないぞ

32: 名無しさん 2014/10/02(木)13:55:13 ID:SVF7rAf5m
>>31
超有名だろ
だがありゃ本当にスゲーな
あれ多分戦後最狂だよな

33: 名無しさん 2014/10/02(木)13:56:08 ID:rczKu0MQW
最近聞いた話で一番恐ろしかったのは
御嶽山噴火はオスプレイのせい、って主張だなw

36: 名無しさん 2014/10/02(木)13:57:24 ID:E44ziIjH3
何だっけかな
砂漠でバイク事故起こして四肢のどれかが千切れたのに
そこから何十キロか歩いて生還した話とか

44: 名無しさん 2014/10/02(木)14:12:21 ID:SVF7rAf5m
>>36
砂漠で車が故障して、その車を分解してバイクを作って生還した
奇跡のストーリーに遭遇してしまった

47: 名無しさん 2014/10/02(木)14:15:49 ID:KmLipVdWy
>>44
実話だよ
長くなるけど探してきたからここ読んでみ
http://www5b.biglobe.ne.jp/madison/murder/text2/donner.html

48: 名無しさん 2014/10/02(木)14:16:36 ID:SVF7rAf5m
>>47
THX、行ってくる

59: 名無しさん 2014/10/02(木)14:33:21 ID:SVF7rAf5m
>>47
けっこうクレイジーだった。
オレはインドのバラナシに行ったことがあるんだが、あそこの野犬は
人肉の味を知ってるから怖いんだ。味を知ったものは、食糧にみえちまうんかな

37: 名無しさん 2014/10/02(木)14:01:18 ID:rczKu0MQW
「極限状態で狂っていく」って案外ないもんだな
「狂った奴が起こした凄惨な事件」ならいくらでも出てくるが

38: 名無しさん 2014/10/02(木)14:03:11 ID:cOycyXwjg
理性があるからな

39: 名無しさん 2014/10/02(木)14:05:10 ID:rczKu0MQW
本当の極限状態なら、詳細は隠される事多いだろうしな

42: 名無しさん 2014/10/02(木)14:07:53 ID:KmLipVdWy
食人ネタなら大分前の話だけどざっくりと一つ。数字は割と適当

・十数人で雪山にて遭難→食料も尽き果て凍死した仲間を仕方なく食す
・数日間食人して生き延びた男はいつの間にか「凍死した仲間を仕方なく」ではなく「食べる為に殺す」ようになる
・さらに3日後救助隊がヘリでやってきて、「この人数なら頑張れば全員乗せられる」というが男は積載量オーバーの危険性を説いて先発・後発組に分けることを強引に決める
・2日後、最初の救助の時に置いて行った支援物資の食料には手を付けず新たに殺人を犯して食人して生き延びていた男の姿が…

44: 名無しさん 2014/10/02(木)14:12:21 ID:SVF7rAf5m
>>42
ちょっとエグいな、フィクション臭いが実話か?

43: 名無しさん 2014/10/02(木)14:08:04 ID:noV3v1drV
テンケンソウメツ…オンミツハイハイ…

45: 名無しさん 2014/10/02(木)14:14:34 ID:oRMdMpTVH
中学の頃は剣道部だったのだが、その練習の中には踏み込み面と言う物があって、それは大きく踏み込んでゆっくり腰を落として行き、声を出し続けて15秒ぐらいやるやつなんだわ

それで自分はやっる時はやるって言うタイプの人間でな、全力で打ち込んでいたのよ
これは50回やるやつだから皆最初から多少て抜いていたんだが、自分は全力。20回を越えたあたりで頭がボヤッとして来たんぴょ
そして夢見心地な気分で40回ぐらいに到達した時、体の糸が切れたように意識がなくなった

気付いたら自分は過呼吸で目の前の先輩方に見守られてたんだな
どう言うわけか自分の身体が凄く気持ち良くて、オ ガズムに達した後のような心地よい気怠さが身をつつんでいたのよ

何が言いたいかと言うと、何事も程々に

46: 名無しさん 2014/10/02(木)14:15:45 ID:SVF7rAf5m
>>45
お前すごいな少し尊敬するわ

52: 名無しさん 2014/10/02(木)14:18:59 ID:rczKu0MQW
知らんかったんだが、トムラウシ山遭難事故も結構えぐいな・・・。
3
トムラウシ山遭難事故 - Wikipedia
トムラウシ山遭難事故(トムラウシやまそうなんじこ)とは、2009年7月16日早朝から夕方にかけて北海道大雪山系トムラウシ山が悪天候に見舞われ、ツアーガイドを含む登山者8名が低体温症で死亡した事故。夏山の山岳遭難事故としては近年まれにみる数の死者を出した惨事となった。 
この事件では後に、日本山岳ガイド協会による第三者で構成する特別委員会「トムラウシ山遭難事故調査特別委員会」が設置され、2009年8月25日から5日間をかけ、金田正樹医師をリーダーとする4名のチームが2班に分かれ、遭難事故グループの行動、事故の事実関係を調査し、後に有識者の意見とともに報告書にまとめられた[1]。


61: 名無しさん 2014/10/02(木)14:38:05 ID:WjzBRElW3
ケネディ暗殺時の夫人の行動がないとはなにごとだ

no title


62: 名無しさん 2014/10/02(木)14:39:11 ID:CwCPvGW6M
>>61
なにそれ

63: 名無しさん 2014/10/02(木)14:41:01 ID:WjzBRElW3
>>62
頭撃たれて脳ミソばーーーん
残骸を慌てて拾い集める夫人

72: 名無しさん 2014/10/02(木)14:46:11 ID:oRMdMpTVH
>>63
友達のお母様がそれをやっていたよ
地元の公共公園で目の前で横断歩道渡ってた男の子二人が、トラックに跳ねられて一人は脳脱、一人は両足複雑骨折

その付き添いと周りの人間は全く動けなかったが、お母様は真っ先に駆けつけた
両足骨折の子は「○○君は?」と聞いてきて、「大丈夫だよ、○○君は大丈夫だよ」と言いながら脳脱の子体を集めて、救急車を呼んだんだ

65: 名無しさん 2014/10/02(木)14:43:00 ID:rczKu0MQW
あー
吹き飛ばされた脳みそかき集めて元に戻そうとしてるアレな

注目記事 (*゚∀゚)

登山でダイエットは無理じゃね?山小屋で働くなら別だけど…

カメラ買って一年10ヶ月経ったから風景写真上げてくよ!

5時間前に生まれて初めて膝がロッキングして、膝関節を伸ばせなくなった…

地方に行くと通ってるこういう道路好きな奴wwwwwwwwwwwwwwwwwww

トレールアクションとノマドパーカってミッド使用だと防寒、速乾で比較するとどちらがオススメ?

【画像】連休で佐渡島にキャンツー行ってきたから写真貼るで

ワイが撮った山wwwwwwwwwwwww

クッカーの中にOD缶をスタッキングする時なんですが、そのまま入れるパターンと逆さまにして入れるパターンがありますが何か理由ってあるんでしょうか?

GWに立山黒部アルペンルートに行ってきたったwwwwwwwwwwwwwww

【北ア】常念岳でテン泊してきたので写真貼ってくよ!

ファッションでアウトドアブランド身につけてる奴wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ごつごつした地面で一番寝心地いいのはサーマレストだろ!

雨ってけっこう急に強く降り出したりもするし、そんな時靴脱いでのんびりレインパンツなんて履いてらんねーだろ。

登山・・・元来好きなはずなのに、いつからこんな風になっちまったんだろう。

川漁師「頭のてっぺんが寒いと感じたら、道具を無視して川から急いで離れること」

http://open02.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1412223274/