4


1: 名無しさん 2016/05/26(木)21:06:19 ID:s2n
もう真ん中の島陸続きになってるやん....

1

アラル海 - Wikipedia
アラル海はカザフスタンとウズベキスタンにまたがる塩湖である。



2: 名無しさん 2016/05/26(木)21:08:28 ID:s2n
数十年前はこうだったのが

2


こうやぞ

1


3: 名無しさん 2016/05/26(木)21:09:15 ID:dZq
あら^~

5: 名無しさん 2016/05/26(木)21:09:58 ID:70E
注ぐ川の名前覚えさせられた気がするけど思い出せない
関連記事
【地球温暖化!?】餓死寸前のホッキョクグマ…胸張り裂ける動画


6: 名無しさん 2016/05/26(木)21:10:07 ID:s2n
ちなみにアフリカのチャド湖もこの様やで

6


15: 名無しさん 2016/05/26(木)21:15:14 ID:OZc
>>6
チャドの水が消えた・・・

16: 名無しさん 2016/05/26(木)21:15:43 ID:s2n
>>15
そら接してる国で水すすりまくってるからね、当たり前よ

9: 名無しさん 2016/05/26(木)21:11:06 ID:ExC
ほげぇ

10: 名無しさん 2016/05/26(木)21:11:30 ID:s2n
>>9
カスピ海も百年以内に消える気がするなぁ

12: 名無しさん 2016/05/26(木)21:12:45 ID:s2n
ちなみにカスピ海って滅茶苦茶デカイんやで

7
8

13: 名無しさん 2016/05/26(木)21:12:50 ID:Ekl
でも皆水減ってヤバいヤバいしか言わんよな
やっぱその土地の人がなんとかしなきゃな

14: 名無しさん 2016/05/26(木)21:13:37 ID:s2n
>>13
そら本当にヤバくならんと危機感すら覚えんし、人類全体が水不足にでもならん限り協力はありえんよ

34: 名無しさん 2016/05/26(木)21:24:50 ID:Ekl
>>14
だからその土地の人間くらいは行動してなきゃ

17: 名無しさん 2016/05/26(木)21:16:16 ID:MbK
ちきう温暖化のせいなんか?

19: 名無しさん 2016/05/26(木)21:16:45 ID:s2n
>>17
全然関係ない、接してる国家が好き勝手にやって消滅させてる

29: 名無しさん 2016/05/26(木)21:23:34 ID:LFI
>>19
飲み水にしてるとかそういうの?

35: 名無しさん 2016/05/26(木)21:25:31 ID:s2n
>>29
飲み水の他に、大規模な感慨とかが主な原因、チャド湖は周辺国の大量の感慨で消えた

18: 名無しさん 2016/05/26(木)21:16:34 ID:Hqp
こういうのがきっかけで紛争起きそうやな
いや起きとるんか

22: 名無しさん 2016/05/26(木)21:18:23 ID:s2n
アラル海はソ連時代に綿だったかの栽培で水使いまくった結果大量に消失、そのまま現在へって感じや

23: 名無しさん 2016/05/26(木)21:18:41 ID:GvS
真水ですらないのになぁ

26: 名無しさん 2016/05/26(木)21:21:52 ID:s2n
これは大変な事ではあるんやけど誰も興味無いし大陸の国家やから領土問題とかで解決はまだ遠そうやわ.....というか先にアラル海が消えるんじゃ無いだろうか

28: 名無しさん 2016/05/26(木)21:22:45 ID:MbK
海に囲まれた国って幸せよなぁ
攻めこまれにくいし

30: 名無しさん 2016/05/26(木)21:23:40 ID:s2n
>>28
マジで水問題に対しては日本恵まれまくってるで、多分水と米はほぼ完全時給行けるし

31: 名無しさん 2016/05/26(木)21:24:11 ID:AwR
>>30
その水に殺される時もあるけどな

39: 名無しさん 2016/05/26(木)21:27:17 ID:s2n
>>31
フィリピン「(汚い)水がドバァッーっと」

36: 名無しさん 2016/05/26(木)21:26:07 ID:pr8
チャド湖の水なくなったらどうするの?

38: 名無しさん 2016/05/26(木)21:26:42 ID:s2n
>>36
そのまま消滅して領土になるだけやな、アフリカやし復帰はもう無理やろ

40: 名無しさん 2016/05/26(木)21:27:36 ID:naN
もとあった水ってどこいったの?

42: 名無しさん 2016/05/26(木)21:28:34 ID:s2n
>>40
蒸発したり地下に行ったり、湖だから新しい水は雨でしか来ないから人間が感慨したら足りなくなるのは当然

43: 名無しさん 2016/05/26(木)21:28:53 ID:z97
>>40
この湖に注ぎ込む川の水を途中で農業に使ってもうたんやで

44: 名無しさん 2016/05/26(木)21:29:12 ID:s2n
>>43
川もあったな、すまんな

46: 名無しさん 2016/05/26(木)21:31:32 ID:VmO
地球温暖化だと思ったらそうじゃないのか

48: 名無しさん 2016/05/26(木)21:33:02 ID:s2n
>>46
ちきう温暖化程度で数十年で世界有数の湖が消える訳ないやん、本当になら数百年単位だし消える頃には新しい湖がどっかで出来てる

47: 名無しさん 2016/05/26(木)21:31:38 ID:s2n
アラル海も接してたの何だかスタン系統の国だしあの辺国境グッチャグチャだからなぁ.....

50: 名無しさん 2016/05/26(木)21:34:34 ID:s2n
ここでチャド湖の消失原因について詳しく書いてあるので見てやで
http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q1122608041

51: 名無しさん 2016/05/26(木)21:36:14 ID:s2n
見ろよなぁ、この無残な国境をよぉ.....

9


60: 名無しさん 2016/05/26(木)21:49:14 ID:6T1
>>51
しかも飛び地も多いっていう
キルギス領内のウズベキスタン領スフとかは割と小競り合い起きてる
住民がウズベク人とキルギス人半々で、電柱立てるか建てないかで死人が出たりもした

52: 名無しさん 2016/05/26(木)21:37:31 ID:s2n
ちなみに右上がまだ元気だった頃のアラル海です、少しの間にここまで悲惨になりました

53: 名無しさん 2016/05/26(木)21:37:46 ID:s2n
ミスった左上や

54: 名無しさん 2016/05/26(木)21:38:27 ID:FUH
ソルトン海「雑っ魚いなぁwwwww」

55: 名無しさん 2016/05/26(木)21:40:54 ID:s2n
>>54
君はちょっと悲惨すぎて.....

10
11
12
13


鳥や魚すらいないガチの死海はNG

56: 名無しさん 2016/05/26(木)21:43:55 ID:MbK
>>55
なにがあったんや…

64: 名無しさん 2016/05/26(木)21:53:56 ID:s2n
>>56
まぁ要するに周り開発しまくって汚染水垂れ流しにした結果こうなったんやしかも被害もガン無視したから未だにこんな感じ

76: 名無しさん 2016/05/26(木)22:01:15 ID:0Xs
>>55
不謹慎言われるかもしれんがワクワクしてしまった自分が居るンゴ

78: 名無しさん 2016/05/26(木)22:03:48 ID:s2n
>>76
なんか世紀末っていうかスチームパンク的な世界の一部みたいに見えるよな、その気持ちは分かるで、不謹慎ではあるけど

「俺は嫌な思いして無いから」

81: 名無しさん 2016/05/26(木)22:05:26 ID:ZnQ
>>55
どこのどこなん?

85: 名無しさん 2016/05/26(木)22:07:44 ID:s2n
>>81
アメリカ合衆国カリフォルニア州のインペリアル・バレーにあるで

86: 名無しさん 2016/05/26(木)22:08:21 ID:ZnQ
>>85
サンガツ

57: 名無しさん 2016/05/26(木)21:47:23 ID:Vow
チャド湖は消えたり復活したり繰り返しとるからまたそのうち湧いてくるんちゃう?(適当
あとカスピ海は海抜マイナスやからアラル海みたいに干上がる可能性は低いやろな(干上がらないとは言ってない

58: 名無しさん 2016/05/26(木)21:47:53 ID:6T1
キルギス政府が何とかしようっていう計画立ててるんやで
詳しくはこれ

http://www.bbc.com/uzbek/lotin/2016/05/160520_latin_kyrgyzstan_left_aral_program

62: 名無しさん 2016/05/26(木)21:51:08 ID:s2n
>>58
計画事態は分かったけど周辺国と足並み揃うのかなぁ.....

63: 名無しさん 2016/05/26(木)21:53:07 ID:6T1
>>62
少なくともウズベキスタン政府は何の対策もせず、ハッキリ言ったら現実から目を背けてる
唯一焦ってんのはイーゴリ・サヴィツキー美術館のみ

65: 名無しさん 2016/05/26(木)21:55:24 ID:s2n
>>63
まぁ現実逃避するのはアカンがまず絶望的に予算が足りないやろうなぁ、日本の一年の国家予算つぎ込んでやっと動けるくらいやないの

61: 名無しさん 2016/05/26(木)21:49:28 ID:s2n
ここはアメリカ大陸でも有数の美しい淡水湖でしたが0世紀初頭、自然の営みに人間が干渉し始めて、コロラド川の水をインペリアル渓谷の農業用水として引き、農地から出る水をソルトン湖へ流したのだ。その後まもなく用水路は氾濫し
これをきっかけとしてソルトン湖は現在の姿に変貌した。絶えず流れ込む農業排水のため、ソルトン湖が干上がることはなくなりましたとさ

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52006229.html



67: 名無しさん 2016/05/26(木)21:57:40 ID:s2n
6T1ニキ詳しいっすね.....あの辺の記事あまり読まないからあんまり知らない事が多いなぁ....

74: 名無しさん 2016/05/26(木)22:00:13 ID:6T1
昔はアラル海の島だったヴォズラジジェーニヤ島(今は陸続き)には旧ソ連の生物兵器研究所があって、
打ち捨てられた今はヤバい物質がヌクス、モイナクあたりの町まで飛散してるとかしてないとか……
ちなみにヴォズラジジェーニヤはロシア語で「復活」の意味 皮肉やで

>>67
サンガツ 中央アジア好きなんや

77: 名無しさん 2016/05/26(木)22:01:59 ID:s2n
>>74
ネズミ経由とかで拡散しそうって話もあったな

ちうごく崩壊したら中央アジアの国家増えるで(ボソッ)

69: 名無しさん 2016/05/26(木)21:57:48 ID:6T1
いいとこなんだけどなウズベキスタン 中西部の米とか綿花とかの広大な畑やらまだ元気なザラフシャン川とかシルダリヤとか見てると、
本当にこの西に死んだ湖があるのかって思ってしまう

73: 名無しさん 2016/05/26(木)22:00:00 ID:s2n
>>69
まぁ発展に犠牲は付き物やしアラル海が一番水が豊富だったからねぇ.....

72: 名無しさん 2016/05/26(木)21:59:26 ID:iU3
500万年前に地中海全部干上がったことあるらしいしたいしたこないやろ

75: 名無しさん 2016/05/26(木)22:00:33 ID:s2n
>>72
500万年がどんだけ長いと思ってるんですかねぇ.....

79: 名無しさん 2016/05/26(木)22:03:56 ID:dUZ
小アラル海は回復して漁業も発展しとるらしいで

80: 名無しさん 2016/05/26(木)22:04:39 ID:s2n
>>79
やったやん、でも仮に半分くらいまで回復とかしたら領土紛争とかおきそうやなぁ.....

82: 名無しさん 2016/05/26(木)22:05:49 ID:dUZ
>>80
小アラル海ってアラル海の上側のちっこい部分だけやで

no title


83: 名無しさん 2016/05/26(木)22:06:38 ID:s2n
>>82
それでも日本最大の湖(笑)よりはデカイんだよなぁ、島国だからしゃーないけども

88: 名無しさん 2016/05/26(木)22:09:31 ID:mJh
これはいつか地球から酸素が無くなりますなぁ

15


91: 名無しさん 2016/05/26(木)22:12:02 ID:nuL
>>88
なお、日本は人工林でほぼ埋まってるので酸素は減ってない模様

92: 名無しさん 2016/05/26(木)22:12:03 ID:s2n
>>88
日本って原生林はともかく森事態は多かったと思うんやけど(なお植えてる木)南米や東南アジアの原生林は近い内に死ぬやろなぁ

90: 名無しさん 2016/05/26(木)22:10:57 ID:sMJ
琵琶湖とかは無くなったりせーへんの(´;ω;`)?

94: 名無しさん 2016/05/26(木)22:13:16 ID:s2n
>>90
湖の質はともかく今の所感慨する意味が無い(平野増やしたいなら最悪山削ればいい)から無くなりはしないで

93: 名無しさん 2016/05/26(木)22:13:13 ID:nuL
てか日本は逆に林業が死滅してるせいで材木用の育つ木が異常繁殖して森が窒息してる
切らなきゃ(使命感)

95: 名無しさん 2016/05/26(木)22:14:17 ID:s2n
>>93
安い外国産に押されたからね、以外と今なら林業始めたら成功する奴もいそうやけどなぁ、就職は絶対に成功するやろし

97: 名無しさん 2016/05/26(木)22:16:12 ID:7d7
ソ連って割と真面目に科学力あったのに、やる事荒すぎるよな
成功例はソユーズくらいなもんじゃん

101: 名無しさん 2016/05/26(木)22:17:46 ID:s2n
>>97
「だってソビエトだし」で説明ついちゃうからなぁ

111: 名無しさん 2016/05/26(木)22:24:52 ID:h0U
>>97
アラル海に関しては、むしろ消すことが社会主義と文明の勝利の証しみたいな感じでノリノリだったんだよなあ

109: 名無しさん 2016/05/26(木)22:22:58 ID:Kw7
水問題に自信ニキいいゾ~

湖もやけど氷河が縮小しとる話も聞く度に寂しくなるンゴねぇ
こっちは温暖化の影響なんやろうけど

110: 名無しさん 2016/05/26(木)22:23:57 ID:s2n
>>109
これは温暖化の影響もあるけどまだ問題ないレベルやで、氷河なんて一定期間で溶けたりまた固まったり繰り返してるしな

112: 名無しさん 2016/05/26(木)22:25:10 ID:nuL
>>110
氷の壁がザバザバ解け落ちてる映像は良く流れてるけど
アレは別に温暖化関係なくいつも起きてることやしな

115: 名無しさん 2016/05/26(木)22:27:05 ID:s2n
>>112
よく氷ガーとか言ってる奴おるけど氷河期だって氷溶けてたんだから当たり前だよなぁ?と思うわ

119: 名無しさん 2016/05/26(木)22:29:02 ID:Agd
>>115
溶けたり凍ったりするのが当たり前だよね

133: 名無しさん 2016/05/26(木)22:46:14 ID:S9O
環境ビジネスは儲かるからね、仕方ないね

135: 名無しさん 2016/05/26(木)22:47:55 ID:s2n
>>133
世界三大○○ビジネスって
環境ビジネス
人権ビジネス
戦争ビジネス
やと思うわ

注目記事 (*゚∀゚)

日本人が温泉に入る時にするあの謎の行動、実は科学的な理由があった!

空港がない都道府県wwwwwwwwwwwwwww

ランタンってなんかいいよな (´・ω・`)

ワイ、ゴキブリ退治のため窓を開放する

「生きてる」という感覚を味わいたいんだが

今から農業用のため池にお魚キラー仕掛ける(画像あり)

初めて野外フェス行くんだが注意点ある?

ミニベロタイプの電動アシスト自転車買ったったwwwwwwwwwwww

3.11東日本大震災翌日…キャスター「ここで情報が入りました」

登山家「見たことない世界の果てへ!」 ワイ「ヘリで山頂行けばいいじゃん」

彡( )( )「雪山小屋で遭難してもうた……皆四隅に寝て時計回りに起こし合うんや!」

「部活顧問を拒否します」中学教諭が職員会議で宣言、長時間労働に一石

白人が絶滅させた生物の数多過ぎワロエナイ…

アメリカのチーズバーガーなんかワロタwwwwwwwwww

田舎で車なしってやっぱ無理かね?

単独は遭難しにくいけど、遭難したら死にやすい。グループ登山は遭難し易いけど、遭難しても死ににくい。

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1464264379/