1: 名無しさん 2018/05/06(日) 05:55:22.70 ID:CAP_USER9
no title

「家の裏の崖から竹が落ちてくるんですよ。命の危険すら感じます。でも誰も取り合ってくれなくて」。福岡市西区姪の浜2丁目の中島美佐子さん(67)から、特命取材班にSOSが寄せられた。現場では確かに危険を感じた。ただ、取材を進めると「手放したくても手放せない」、土地所有権の問題に行き着いた。

 中島さんによると、それは、台風に見舞われた2016年の夏の日のこと。庭先に長さ7メートルほどの竹が落ちていた。屋根の上にも枝が散乱。以来、風が強いと竹が落ちてくるようになったという。

 洗濯物を干しに庭に出ると、雨どいにすっぽりはまっていたこともあった。恐怖を覚えたのは昨年11月。庭を掃除していると背後でストン、と音がした。「凶器みたいでしたよ」。折れて落ちてきた竹だった。自宅前には今も5メートルほどの竹が約20本積み上がる。

 中島さんは当初、行政に助けを求めた。消防署の職員が3回、竹を切りに足を運んでくれたが4度目はなかった。西区役所の職員は「間違った対応だった。個人所有の土地なので行政が介入するべきではなかった」。樹木は財産にもなり得るため「慎重に対応しなければならなかった」と申し訳なさそうに話した。

 取材用のヘリで上空から確認した。木々がこんもり茂る斜面のすぐそばに住宅が張り付いている。伸び放題であふれ返った竹が横に張り出し、小道を挟んだ中島さん宅に飛びかかろうとしているように見えた。

    ■    □

 竹が生い茂る土地の持ち主は同区の80代の女性。ようやく捜し当てた女性の自宅を訪ねると「あの土地にいくら使ったか。もう、お金はないです」。工事や測量…。束になった領収書を見せてくれた。

 女性によると、問題の土地は亡き夫から1970年に相続。引き取ってもらえないか不動産業者や西区役所に頼んだが「使い道がない」と断られたという。

 2001年に斜面が崩れた。市や消防が土砂を撤去してくれたが、安全管理は自己負担と言われた。コンクリートの吹き付け工事にかかった費用は367万5千円。親戚などから借金して支払った。

 今度は竹が落ちるようになる。近隣の苦情を受けた西区役所から対応を促す書類が届いたときには「事故が起きたら誰かを殺してしまうかもしれない」と頭が真っ白になったという。

 足が悪く、とても自分で処分はできない。年金生活で業者を雇う余裕もない。「もう諦めました。事故があったら刑務所にでも入れてください」。女性は目に涙を浮かべていた。


    □    ■

 福岡市財務局によると、市が譲渡を受けるのは「使い道がある場合」に限られる。16年度に寄付を受けた土地は道路用地154件、農業用のため池1件。山林は難しそうだ。

 そもそも「土地」は手放せないものなのか。早稲田大大学院法務研究科の吉田克己教授(民法)に尋ねると、土地所有権の放棄が可能か否かは民法にも規定がない。「所有者のない不動産は、国庫に帰属する」という条文はあるが、今回のように管理に負担がかかる土地の放棄は一般的には認められないという。

 土地の相続放棄を目的に国に所有権移転登記を求めた裁判では松江地裁が一昨年5月、「土地の負担、責任を国に押し付けるもので社会の倫理観念に反する」とし、所有権放棄は無効と判断。広島高裁松江支部もこれを支持している。

 一方、NPO法人相続・遺言サポートセンター(福岡県)によると、土地を手放したいという相談はこの1年で増加中。「山林は使い道がないので特に深刻。管理負担を避けるため登記をせず、所有者不明の土地を生む原因にもなっているはずだ」と分析する。

 解決策はないのか-。吉田教授は、国土保全の観点からも国や市町村を受け皿にして活用方法を模索する必要があると指摘。「地域の荒廃を防ぐためにも、一定の基準を設け政策として引き受ける仕組みが必要ではないか」と話した。

緑の屋根が中島美佐子さん宅。裏の崖の上から竹が張り出すように生えていた=福岡市西区姪の浜2丁目
 
18

中島美佐子さん宅に落ちてきた竹。「小さい枝ならごみ袋に入れて捨てるが、長いものは処理しきれません」とため息をついた
 
19

2018年05月04日 06時00分
西日本新聞
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/anatoku/article/413608/

【福岡】「竹が落ちてくる、命の危険感じる」 近隣襲う竹林…管理限界 相続の80代、資金が底 放棄は法で認められず★3

20: 名無しさん 2018/05/06(日) 06:11:18.27 ID:0W4G5n/o0
>>1
個人もお金が無い。地方自治体も財政や人材に余裕が無い。

これからこれに類似するケースは増えて多くなるだろうね。

56: 名無しさん 2018/05/06(日) 06:33:57.74 ID:gHWSKpBP0
>>1 
「もう諦めました。事故があったら刑務所にでも入れてください」

既に資金も無く、年金を貰って体力も無い。・・・・・・限界なんだよ。
大量降雪地帯で竹林が茂り、観光資源も無い田舎は舗装、堤防などインフラも整備(修繕)出来ない。
朽ち果てた家屋を壊す人も持主もいない。打ち捨てられた遺体に土を被せ、墓石の無い土饅頭。
考えたくない未来図は、確実に近づいているのだ。

10: 名無しさん 2018/05/06(日) 06:00:46.70 ID:2RaC720T0
竹は切るだけならできる
片づけるのがメンドクサイ

12: 名無しさん 2018/05/06(日) 06:02:45.16 ID:cblHvN4V0
自治体は大家ヅラして固定資産税を取っているのだから
自治体にも管理責任はあるだろ
金だけ取って、私らは無関係ですからとか、そんな理屈は通らない

47: 名無しさん 2018/05/06(日) 06:26:48.82 ID:ojorVHKQ0
>>12
固定資産税とは何かという根本のところから勉強しなよ
無関係じゃないからこそ国や自治体の責務として、財産権を制限するガケ条例などの規制があるんだよ
崖の上の土地所有者である婆さんは、自身の土地の管理不十分により他人の土地に被害を及ぼしているという民法上の瑕疵がある
崖の下に住んでいる婆さんは建築時に建築確認等を受けていれば瑕疵はないが、本来的には居住すべきでない土地に居住しているので、自治体の補助制度などを利用して引っ越すべき

75: 名無しさん 2018/05/06(日) 06:52:52.52 ID:AM0AH4i60
>>12
「使い道のない土地」でもある程度の固定資産税を徴収するからな。
所有権移転を拒否するなら、せめて固定資産税はゼロにしてほしいわ。

44: 名無しさん 2018/05/06(日) 06:25:30.21 ID:0rbQAYRt0
田舎の叔父さんの家がもうそろそろこの問題に襲われるな
管理しなきゃいけない山林もあってそろそろ身体が辛くなってきたと
立派な家と墓を守らなきゃいけないが子供がいないから誰かに相続して貰いたいが山林の管理がセットで付いてくるから親戚はみな難しいと
全員が相続放棄したら墓も全部国庫へ入るんだろうか

98: 名無しさん 2018/05/06(日) 07:13:32.00 ID:IyulDrUf0
>>44
民法第940条っつーもんがあってな。
簡単にいうと、遺産の次の持ち主が決まるまでは相続放棄した奴が自分の持ち物と同じ程度の管理はしろよ?という条文だ。

つまり相続放棄して所有権を放棄しても管理責任からは逃げられんよ。管理しない山が荒れて他人に危害を及ぼしたとき、その被害者から損害賠償請求されたら逃げられないしまず負けるぞ。

46: 名無しさん 2018/05/06(日) 06:26:44.20 ID:9ylAFpu50
緑の家だけじやなく崖の上の山自体この人の所有なの?
なぜ亡き夫はそんな所を買ったのか

54: 名無しさん 2018/05/06(日) 06:30:09.89 ID:0W4G5n/o0
>>46
亡き夫も昔からの相続だったのかもしれない。
先祖代々、山全体を持ち続けているひとは多いみたいだから。

62: 名無しさん 2018/05/06(日) 06:38:54.31 ID:+yOe4o2Y0
ここまで崖じゃないけどこんな所があって、地域で竹の子掘りのイベントを自治会で始め数年後竹林が程よい感じになったら、そこの分家が文句言い出してイベント廃止になった。
翌年、文句言った分家が竹の子を自宅前で数百円で売ってたw
結局自分じゃ取りきれず今ぼっさぼさ。もうだれも手をさしのべず役所経由で分家に嫌みと伐採催促中だって。

65: 名無しさん 2018/05/06(日) 06:44:31.72 ID:0W4G5n/o0
>>62
今日本全国各地で竹林が増殖中だそうだけど、
そのように地主や地域のひとたちの手が竹林に入らなくてなったからだろうね。

雨後のタケノコとはよく言ったもので、竹の増殖率は想像より高いんだろうな。

70: 名無しさん 2018/05/06(日) 06:48:50.45 ID:plvbB2WM0
>>62
イソップ童話みたいですなw

79: 名無しさん 2018/05/06(日) 06:57:22.58 ID:yCuwkodE0
山は荒れてるぞ。
原因は地方の衰退。
完全に国策の誤りだわ。

今からでも遅くないから、木炭の専売公社でも作って山林整備をしろよ。
風が吹く度に道路が倒木で塞がるぞ。

94: 名無しさん 2018/05/06(日) 07:11:32.43 ID:fqVUK44Q0
>>79
つか、後の管理コストがゼロとみなしてよくなるレベルになる
山林の処理の仕方も研究すべきかもねぇ。

104: 名無しさん 2018/05/06(日) 07:15:44.56 ID:pCHw71ws0
池の水全部抜いてみましたみたいに山の竹全部切ってみて何か宝物探す企画は流行らんかね
本当にやばいものがちょいちょい出てきそうだけど

117: 名無しさん 2018/05/06(日) 07:26:22.40 ID:Nu1alZ2p0
これさ、適切な時期に竹の子取り放題って宣伝すれば逆に金取れるんじゃね?
それで集客困難でもお代替わりに道沿いの竹切っといてっていえば普通に何人かは集まりそうな気がする

120: 名無しさん 2018/05/06(日) 07:28:14.45 ID:9ncSrncz0
>>117
でも掘っている最中に他の竹が倒れてきた場合の補償とか難しそうじゃないかな
タケノコめっちゃ生えてくるし

131: 名無しさん 2018/05/06(日) 07:38:48.79 ID:DnTQzItF0
>>120
そうそう
地主に安全管理義務あるから、
誤って崖から落ちて怪我したり死亡したりすると、
訴えられてとんでもない事になるし

122: 名無しさん 2018/05/06(日) 07:30:54.56 ID:pCHw71ws0
>>117
こういうところの竹て
 
21

こんな感じでいい感じになってるわけじゃなくて
 
22

こんな感じで細い竹が密になって生えてるから人が入ることすら難しくなってる

144: 名無しさん 2018/05/06(日) 07:46:48.46 ID:Qo6NbD0c0
全ての土地は国に寄贈出来るようにするべきだ

148: 名無しさん 2018/05/06(日) 07:50:28.39 ID:IyulDrUf0
>>144
仮にそういう制度ができたとしても莫大な管理保証金を積んでください、とかいう話になりそうだが。

152: 名無しさん 2018/05/06(日) 07:53:49.27 ID:ojorVHKQ0
>>144
寄贈された土地を誰が管理するのか
国が管理するということは、本来土地所有者が負うべき責任について、俺ら全員の税金で養うということ
先祖代々財産権をさんざん享受しておいて、負の遺産になったらケツ拭きを国に押し付けるのはありえない
イメージ的には、キリギリスのように遊んで暮らしてきた人間が生活保護を受けるのと構図が似ている

176: 名無しさん 2018/05/06(日) 08:08:45.36 ID:Xv0cXes00
>>152
固定資産税ずっと払って来てるじゃん

185: 名無しさん 2018/05/06(日) 08:11:50.16 ID:q/fAZnmI0
>>176
固定資産税は土地の管理の対価じゃないよw
消費税払ったら買ったものをメンテしてくれるのか?

187: 名無しさん 2018/05/06(日) 08:12:57.86 ID:e1lmTI9q0
こういうのこそ寄付型クラウドファンディング使ったりボランティア募集すれば良いよ

191: 名無しさん 2018/05/06(日) 08:14:18.81 ID:q/fAZnmI0
>>187
やってみてw 
できるかどうか、「現実」がちゃんと答えを出してくれるよ
誰も「現実先生」には勝てない

201: 名無しさん 2018/05/06(日) 08:17:34.95 ID:zrauCS8K0
中国人バイヤーがアップを始めました

202: 名無しさん 2018/05/06(日) 08:17:38.92 ID:LZE1i1E80
こんなの借金苦の奴に50万円あげるから、この土地貰ってと土地を譲渡する
(住民税とか滞納している奴がいい)
そして住民税を滞納しているので、この土地が差し押さえれる
これでこの土地は市のものに
市は管理しなきゃいけないので竹林を伐採してくれる
 
めでたしめでたし

214: 名無しさん 2018/05/06(日) 08:22:50.05 ID:IyulDrUf0
>>202
自治体はそんなことしない。借金してる奴のもっと簡単に差押できる財産を差押するだけ。預金なり給与なり売掛金なり。借金払えない?じゃあ破産してください。破産しても税金は消えないので払ってください、になる。

229: 名無しさん 2018/05/06(日) 08:24:49.17 ID:LZE1i1E80
>>214
じゃあ生活保護申請しそうな奴に譲渡で
これでいいんじゃね?

249: 名無しさん 2018/05/06(日) 08:28:41.80 ID:IyulDrUf0
>>229
現状それが最適解かもしれない。が、国や自治体もアホではないのでそれが横行し始めると譲渡そのものの無効を主張し始めるか簡単にそういった譲渡ができない仕組み作りしてくると思う。

278: 名無しさん 2018/05/06(日) 08:37:14.53 ID:KxYEMsl70
土地を捨てるために外人やホームレスにタダ同然で売る
その仲介というビジネスが成り立つなあ

294: 名無しさん 2018/05/06(日) 08:41:46.32 ID:zrauCS8K0
>>278
多分そうなる。国は甘く見てるけど
100年後には所有者不明(主に中国人)の土地があふれかえってどうしょうもなくなるだろうに

299: 名無しさん 2018/05/06(日) 08:43:23.71 ID:HbscJmDK0
>>294年後には所有者不明(主に中国人)の土地があふれかえってどうしょうもなくなるだろうに

現在でもそうだよ。日本の国土のうち2割くらいは所有者不明だったはず。
おおよそ九州と同じ広さの土地が現在でも所有者不明なんだ。

378: 名無しさん 2018/05/06(日) 09:12:23.98 ID:oYOzqSsO0
個人の不要な物をタダで行政に始末して欲しい。これが通ると、
日々のゴミは、どうなる?今やゴミ袋だって有料なのに
ゴミをスーパーや駅のゴミ箱へ捨ててる輩と根っこの思考は同じじゃね?

381: 名無しさん 2018/05/06(日) 09:15:13.92 ID:zrauCS8K0
>>378
いやこれ税金や金払っても誰も引き受けてくれない問題だから
ゴミは金払えば引取ってくれるだろ

386: 名無しさん 2018/05/06(日) 09:17:07.70 ID:q/fAZnmI0
>>381
ゴミは管理費用いらないから

土地ってのは放っておくと近隣から苦情が来るんだよ
市有地ってまめに草刈りとかしてるだろ?

389: 名無しさん 2018/05/06(日) 09:17:42.74 ID:HPfYh+vc0
現実的には崩落した竹で怪我→賠償請求するけど地主払えない→役所へ民事訴訟を増やして、対策法つくる流れになるのでは

283: 名無しさん 2018/05/06(日) 08:38:20.00 ID:HbscJmDK0
これ山林とかど田舎の農地だけの問題じゃない
地方都市の立地の悪い住宅街にある親の家を相続しても売れない
せめて建物を解体して更地にしたうえで固定資産税10年分くらいを納付したら自治体が引き取ってくれるという制度をつくってほしい

注目記事 (*゚∀゚)

ペツルのアクティックコアを購入した。ストン落ちだが、100lmで7時間だから安心!

【トムラウシ山遭難事故】登山は自己責任が原則なのに、ガイド登山だと主体性がなくなり頼りっきりになるのが問題なのでは?

お前ら富士山登ったことある?

【ベースレイヤー】ぶっちゃけポリエステル製品はどれも大差ない…匂いが気になる人はウールにした方がいい

ウインドシェル系って山で使う時にフィットするサイズを選ぶと街で少し厚着の時はキツくなるし汎用性ないよね。

【macpac】マックパックでサイドポケットが付いてるデイパックってあるんだろうか?

「世界遺産」が存在しない府県の一覧がこちら→

階段上り下りってどこの筋肉つく?登山の上りの時に楽になるんか?

登山中のオシッコの時に女性は「お花を摘みに」っていうけど**コの時ってなんていうの????

テント泊縦走だと食べないといけないのは分かってるけど食欲が出ない…

俺は友達も彼女もいないし家族とも会話なしの人間ですが、山はいいな。山しかないわ、俺には。

【山や渓谷での霊体験】四阿山に登った時、山頂で出会った老夫婦…

登山て行くまでも面倒だが行く準備、後片付けも面倒…なのに後々、行って良かったと必ず思う不思議

【沢登り】ソロでやってる人いる? 周りにやる人いないし山岳会に入るのも嫌なので、今年こそは挑戦しよ...

モンベルンの”キトラパック40L”を日帰り登山専用に購入予定なんだけど…

登山口までの煩わしさの解消法ってないものだろうか、、、

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1525553722/