4

ワイ「なんで生物保護するんや?別に滅んでもええやろ」トッモ「あのさぁ…」

1: 名無しさん 2018/05/22(火)19:25:24 ID:bnY
トッモ「その生き物が絶滅してから、それが原因でとんでもないことが起こるかもしれないやろ?そうなった時に絶滅してしまったらもう2度と取り返せないんやで」

論破されたわ

2: 名無しさん 2018/05/22(火)19:26:32 ID:BIL
ブリカス「おっそうだな」

3: 名無しさん 2018/05/22(火)19:26:37 ID:q0K
日本企業「せやな、だから今のうちにうなぎ食べよう!w」

7: 名無しさん 2018/05/22(火)19:28:27 ID:buC
ワイアホ、その生物特有の遺伝子が人間の生活に役立つという理論がよく分からない
当てはまる生物なんて極一部やろ

9: 名無しさん 2018/05/22(火)19:29:42 ID:bnY
>>7
そのごく一部がどいつかすぐには特定出来ないから全部守ろうね~ってことなんやない?
ワイはそう思った
関連記事

8: 名無しさん 2018/05/22(火)19:28:30 ID:uUP
負けを認めれる良いイッチ

15: 名無しさん 2018/05/22(火)19:33:45 ID:Pba
生物は間接的に繋がりあっている。その1つ1つが失われてしまうと人間にも影響が出る。

16: 名無しさん 2018/05/22(火)19:33:47 ID:VWt
絶滅の理由は大体人類ちゃうの?

17: 名無しさん 2018/05/22(火)19:34:30 ID:y0g
>>16
ここ1000年間ではそうやな

19: 名無しさん 2018/05/22(火)19:35:24 ID:bnY
なんか航空機の部品を一つずつ外していくみたいな例えされたわ
ネジ1本や2本なら飛び続けるけど、いつか空中分解するみたいなやつ

21: 名無しさん 2018/05/22(火)19:35:42 ID:shl
>>19
イッチの友頭良さそう

22: 名無しさん 2018/05/22(火)19:36:24 ID:bnY
>>21
アホアホ文系マンワイが持つ数少ない理系のトッモやぞ

23: 名無しさん 2018/05/22(火)19:36:36 ID:9dE
>>19
それ有名な教科書にある記事やで
イッチのトッモ勉強しとる

24: 名無しさん 2018/05/22(火)19:37:10 ID:bnY
>>23
はえ~

20: 名無しさん 2018/05/22(火)19:35:30 ID:shl
ステラーカイギュウなんて西暦レベルで絶滅した時期わかってるからなぁ
1
ステラーカイギュウ(Hydrodamalis gigas)は、絶滅した海棲哺乳類の一種。しばしばステラー海牛とも表記される。ジュゴン目(海牛目)ジュゴン科に属する。かつて北太平洋のベーリング海に生息していた大型のカイギュウである。1768年かそれ以降に絶滅。

25: 名無しさん 2018/05/22(火)19:38:17 ID:WBu
国「シカ、イノシシは殲滅するぞ」

27: 名無しさん 2018/05/22(火)19:38:46 ID:shl
>>25
奈良の鹿「ほーん」

26: 名無しさん 2018/05/22(火)19:38:27 ID:bnY
だからワイは今日部屋におったハエを殺さずに放してやったンゴ

32: 名無しさん 2018/05/22(火)19:40:38 ID:mTY
蜜蜂がいなくなったら、やばいんでしょ

36: 名無しさん 2018/05/22(火)19:41:49 ID:9dE
>>32
ミツバチってよりハナバチ
送粉ネットワークが大きな打撃受ける
no title
ハナバチとは、ハチ類の中で、花に訪れ、蜜や花粉を集め、幼虫の餌としてそれらを蓄える習性をもつものである。分類上は、ヒメハナバチ科、コハナバチ科、ハキリバチ科、ミツバチ科などに所属するものがこれにあたる。ハナバチはミツバチ上科からアナバチ科、ギングチバチ科、セナガアナバチ科などカリバチ類を除外した単系統群である。

34: 名無しさん 2018/05/22(火)19:40:55 ID:Dti
関係ないけどウジ虫は死体を食ってるんじゃなくて
死体に湧くバクテリアを食ってるという事実を知ってびびった
肉だけ与えてもウジ虫育たんらしい

37: 名無しさん 2018/05/22(火)19:41:55 ID:shl
>>34
はえー

44: 名無しさん 2018/05/22(火)19:44:44 ID:uVs
外来種絶滅させて困ることってある?

47: 名無しさん 2018/05/22(火)19:45:26 ID:bnY
>>44
外来種が全部悪ではないやろ
侵略性が強くて他の生き物に迷惑をかける外来種が問題ってそれ

48: 名無しさん 2018/05/22(火)19:46:15 ID:DHm
ワイ天才「自然の摂理に逆らうことがとんでもないことやろ」

52: 名無しさん 2018/05/22(火)19:47:32 ID:bnY
>>48
人類の影響で滅びる生き物を自然の摂理というなら、そいつが滅びたら困るから守るのも自然の摂理や

76: 名無しさん 2018/05/22(火)19:53:01 ID:Dsu
人間も自然の一部やろと主張ニキが必ずといっていいほど出現するけどそれと絶滅するのをただただ眺めるのとは別問題なんだよなぁ…

78: 名無しさん 2018/05/22(火)19:53:24 ID:bnY
>>76
それを保護するのも自然の一部なのでセーフ

92: 名無しさん 2018/05/22(火)19:56:43 ID:Dsu
噴火「おっすまんな」火山ドバー

100: 名無しさん 2018/05/22(火)19:58:26 ID:uUP
トキにだけつくダニがおったんやけど日本ではトキの絶滅と共にこいつも絶滅したんや
他にも絶滅した動物にだけ住みついて宿主と共に消えてしまった寄生虫も一杯おったんやろな

108: 名無しさん 2018/05/22(火)20:00:17 ID:EQ5
>>100
そのダニもっとストライクゾーン広げなきゃいかんでしょ
生物としてどうなんやろね

132: 名無しさん 2018/05/22(火)20:05:12 ID:uUP
>>108
トキウモウダニっていうんやけど
ウモウダニ種自体が基本それぞれ特定の鳥類にしかつかんから
ま、多少はね

101: 名無しさん 2018/05/22(火)19:58:37 ID:zMa
うなぎとマグロだけ保護して残りの絶滅危惧種は絶滅してええで

106: 名無しさん 2018/05/22(火)19:59:50 ID:bnY
>>101
なお現実はうなぎとマグロは保護されずにトキとかいう絶滅した鳥に似た鳥を高い金出して中国から買って保護()しとる模様

114: 名無しさん 2018/05/22(火)20:01:22 ID:az3
>>106
人為的な攪乱になるから辞めた方がええ気がするんやけどな
錦鯉放流したりニホンオオカミ死んだからハイイロオオカミばらまこ!てやったり主張してるのと変わらん

154: 名無しさん 2018/05/22(火)20:10:15 ID:yJC
アライグマニキ「淘汰される方が悪い」

コイツ等ほんと絶滅しねえかなあ…(農家

155: 名無しさん 2018/05/22(火)20:11:03 ID:uVs
>>154
アライグマって食えへんのやったか

161: 名無しさん 2018/05/22(火)20:11:59 ID:Dti
>>155
恵体の外来系は大体食うために連れてこられた

166: 名無しさん 2018/05/22(火)20:12:55 ID:bnY
>>161
アライグマはラスカルの影響でペットとしてやぞ

172: 名無しさん 2018/05/22(火)20:14:16 ID:uVs
>>166
なお

1


160: 名無しさん 2018/05/22(火)20:11:49 ID:WBu
>>154
アライグマなんか狩っても3~4000円にしかならんやんけ

173: 名無しさん 2018/05/22(火)20:14:28 ID:yJC
>>160>>162
軽く調べたけど1頭3000円らしいな
因みに農業被害は2012年は3億3千万やと

179: 名無しさん 2018/05/22(火)20:16:24 ID:WBu
>>173
国交付金の上限単価は3000円やな
だいたいそれに1~2000円くらい市町村単で上乗せするで
ちなみに鳥類は300円や

176: 名無しさん 2018/05/22(火)20:15:17 ID:9b5
余裕で言い返せるやろ
そんな証拠はないって

184: 名無しさん 2018/05/22(火)20:17:48 ID:az3
>>176
は い

2


187: 名無しさん 2018/05/22(火)20:18:51 ID:uVs
>>184
ちうごくって雀いないんか?

189: 名無しさん 2018/05/22(火)20:19:06 ID:bnY
>>187
慌ててソ連から輸入したんやぞ

193: 名無しさん 2018/05/22(火)20:19:39 ID:uUP
>>184
これ大発生した虫は食えへんかったんやろか

195: 名無しさん 2018/05/22(火)20:20:15 ID:bnY
>>193
イナゴとかなら食いそうやけど多分ウンカやろなぁ

208: 名無しさん 2018/05/22(火)20:25:14 ID:az3
>>195
発生したのはイナゴ(トノサマバッタ)やで
でも群生相のトノサマバッタは翅は大きくても体は小さいし何でも食べるから毒に近い

181: 名無しさん 2018/05/22(火)20:17:15 ID:29G
琵琶湖にブルーギルを放って川の生態系を壊滅させた奴とかおるからな

204: 名無しさん 2018/05/22(火)20:23:28 ID:bnY
ブルーギルはシカゴ市長から今上天皇が研究用に頂いただけでやらかしたのはそれを寄贈された水産庁なんだよなぁ

3

206: 名無しさん 2018/05/22(火)20:24:21 ID:b1y
絶滅しても問題ない種はガチであるやろ

219: 名無しさん 2018/05/22(火)20:27:34 ID:bnY
>>206
その問題ない種類を見分けるのは不可能やから全部保護する方がええよねって話やぞ

251: 名無しさん 2018/05/22(火)20:39:52 ID:Dti
日本に数匹しかおらんと言われてる生物が死んでも
そんだけしかおらんのやったら事実上滅んどるやんいう話やろ

252: 名無しさん 2018/05/22(火)20:40:50 ID:bnY
>>251
でもあとからその生き物の持つ成分が癌に効く万能薬だったって発覚した時にはもう絶滅してた~とかなるかもしれんぞ

254: 名無しさん 2018/05/22(火)20:42:47 ID:Dti
>>252
それはそうやけど それはゴミ屋敷の主の理屈やで

256: 名無しさん 2018/05/22(火)20:44:28 ID:bnY
>>254
実際にカブトガニの血液はまだ人類が合成できない薬物が含まれてるんやぞ
そういうケースが他にあった時に生物多様性は保護していた方が利があるやろ

257: 名無しさん 2018/05/22(火)20:44:51 ID:az3
ニッチではあるが現在言われている例を出すわ

木材を直接消化してエネルギーに変える事が出来る生物は少ない
シロアリやゴキブリの仲間は数少ない分解者なんやがその中のキゴキブリという種は何奴も此奴も数が減りつつある問題がある

でもどうやって木材を直接エネルギーに変えているのかは最近分かり出したばかりで彼等がそれぞれの分解の仕方や腸内生物に変化があるかは分かってないんや
それなのにキゴキブリが絶滅されたら分からんまま終わるやろ?
だから例え減っていても保護する必要は出てくるんや

258: 名無しさん 2018/05/22(火)20:45:40 ID:bnY
なんか最近プラスチックを食うゴミムシがプラスチックだけ食わせてたら卵産んだって話があってやな
プラスチックから動物性たんぱく質が生まれたんやで

262: 名無しさん 2018/05/22(火)20:46:28 ID:az3
>>258
ガの仲間とかもポリエチレン食うし分かってないこと多すぎ

注目記事 (*゚∀゚)

ガーミンとかのgps買うのって、スマホアプリがある昨今ではガッツリと雪山やる人くらいなもんなの?

山があるから山に登り、酒があるから酒を飲む

28L前後のザックを買おうと思ってるんだけど、一気室か二気室かで悩んでる…

【悲報】ワイ登山者、遂にヒグマと鬼ごっこをしてしまう…


【画像】 以前これモンベル教の集会かよwと貼ったんだが…本当にモンベル教の集会だったw

那須塩原周辺でソロキャンプしてきたよ (´・ω・`)

潔癖症の友達とキャンプするの面倒くさくてワロタwwwwwwwwwwwwww

低山とか里山の場合、どんなコースを歩いても同じような木々の中の踏み跡を歩いてるだけだから代わり映えしないだろ?

朝起きて、山への魅力より眠気が勝っていた時の絶望感といったら、もう…

【富士山】馬返し~5合目のピストン予定なのですが、70近いおばあちゃんでも登れるでしょうか?

登山中沢水を飲めない軟弱者ってなんなんだ?

ワイファッション登山家、登山経験なしのくせに登山用品を買い漁る

登山向け時計は高いの買う必要ないよね? どうせ岩とかにぶつけてぼろぼろになるんだから。

登山靴は選択肢が少ない分、安くあげるのは難しいよな。 通販で買うにしても試着出来ないのはつらい…

アルコールストーブを自作しようと思うんだが、市販品みたいに穴開けたり複雑な構造にしたら燃焼効率が...

地球上に「人類がまだ一度も踏み入れたことのない場所」ってもうないの?

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1526984724/