gustavo-correa-592063-unsplash

【登山シーズン本番】「低い山」ほど 迷いやすい  新潟親子遭難の教訓   ★4

22: 名無しさん 2018/06/04(月) 16:06:41.52 ID:9AHIhVmJ0
低山は林業用の作業道とか狩猟の獣道とかがあるから迷いやすいんだよ。
高い山のほうがむしろ山小屋の人とか地元の山岳会の人らが登山道をしっかり整備してくれてる。
登山やってりゃ常識の範囲。

54: 名無しさん 2018/06/04(月) 16:14:12.50 ID:tL6vUrEH0
1000m級=低山=難易度低い
って認識が間違ってる。
そのことも今回の遭難の教訓だと思う。

68: 名無しさん 2018/06/04(月) 16:18:08.74 ID:EMIghvt30
>>54
例え100mでもロッククライミングじゃ難易度高杉だもんな
高さはアテにならないと言うか、山って森があって見通しが悪く
その上足場のいい場所ばかりでは無いから
道外れたら簡単に遭難できるんだよな
関連記事

78: 名無しさん 2018/06/04(月) 16:21:12.78 ID:Uh0OoV6L0
1000m級て普通に高いぞ  ガチ登山勢目線だと低いかもしれんが
子供連れとか軽装備の普通の人が思う登山(ハイキング)は せいぜい500mで十分  このクラスなら3-4時間あれば戻れる

88: 名無しさん 2018/06/04(月) 16:23:16.20 ID:/Rko0lFD0
低山は正規の登山道以外にも
林業の作業道や鉄塔巡視路があるだけでなく
麓に住宅街があるような山の場合は
地元民が昔から登りまくってるからアホみたいに踏み跡があるからな
これらはみんな登山地図にも載ってないわけで

91: 名無しさん 2018/06/04(月) 16:23:52.47 ID:5BbyyHv40
500m弱の山で遭難したことがあるのでエラソーな事は言えない私
装備しっかりしてても滑落して骨折したら同じこと

105: 名無しさん 2018/06/04(月) 16:26:59.08 ID:/jumu3DW0
>>91
滑落しなくてもバランス崩した拍子に木の根っこに
足を挟まれてこけたら骨折だよ

108: 名無しさん 2018/06/04(月) 16:27:57.48 ID:ILJD9FLp0
地元のジイサン、バアサンが
山菜取りで道を造るからだろう?

152: 名無しさん 2018/06/04(月) 16:38:21.24 ID:OQLe/WzY0
パート4だから誰か既にレスしてんだろうけど、
これ記事タイトルおかしいよなぁ

低い山ほど迷いやすいなんて絶対にありえない
正しくは「低い山でも迷いやすい」だわ

159: 名無しさん 2018/06/04(月) 16:40:48.53 ID:agF8xyQP0
健脚者向けってのは素人相手に使わないほうがいいと思うんだよな
正直、自分の世界でものを語るなってレベル
ちゃんと一般の素人にもわかりやすく「上級者」と使うべきだ

ああ、足なら健康だよ。うちの坊主だって産まれてこのかた
ケガもしたことないぜ。行こう行こう

だからこんな感覚で登ってしまったんだろう

325: 名無しさん 2018/06/04(月) 17:21:11.51 ID:Pn5cxMXo0
>>159
だね、自分もこの事件で初めて知ったわ
知らなかったから、本当に足に自信がある人・・くらいの意味だと思ってた

167: 名無しさん 2018/06/04(月) 16:42:33.86 ID:evV+YxBi0
低山の救助要請の多くは病気やケガだろ
登山中って負荷高いから心臓ポックリ止まる奴とかいるし
熱中症でダウンとか、ちょっとした段差をストンと降りたらその瞬間に骨折とか捻挫とか

174: 名無しさん 2018/06/04(月) 16:44:01.17 ID:dE7r4p9/0
GPSアプリを入れたら強気になって、多少道を外れても大丈夫って考えるやつがいるらしい
でも急斜面やがけがあったらそこはエンド、今来た道を全部戻りましょうってなりかねんからなw
疲れた子供はおんぶになるかもしれないし
自分の体力が多少あってもさすがにキツイ

227: 名無しさん 2018/06/04(月) 16:56:44.63 ID:f1GC1/N60
低い山ほど迷いやすいって言うが
高さ関係なく無知な人は迷いやすいではないのか
低い方が無知が集まりやすいという事で

269: 名無しさん 2018/06/04(月) 17:05:34.67 ID:Msn2MsG70
>>227
これまでのスレで、登山に慣れた人でも、
慣れのせいか、
「これぐらい行けるだろう」と過信して遭難しかけた人もいたよね。

だから、とりあえずいつ遭難しても良いような装備や準備はしておくべきかと。

300: 名無しさん 2018/06/04(月) 17:13:46.19 ID:ah8YNPyV0
>>269
低連山では、登山経験のある人ほど、迷っているとオモ。
パワーがある分、山を越えられるが、奥山方向に向かうとキリがない。
途中で迷った事に気づくが、その時点でパニックになるかは、これまた、登山経験がものを言う。
いずれにしろ、登山経験は大事だ。
ただ、確実に言える事は、低連山では、峰に登れは鉄則。 絶対に沢を下って獣道に入ってはいけない。

253: 名無しさん 2018/06/04(月) 17:02:22.34 ID:lV54crEA0
低山登山(日帰り登山、ハイキング)の危険性
山泊よりも必然的に移動距離と移動時間が長くなり、体力の消耗が大きくなる傾向がある
山泊よりもバックパッキングの量が減り、必然的に装備が簡素化される
翌日には仕事があることがほとんどなので、道迷いに合ったときに判断を誤る
登山計画書の不届け、山岳保険未加入者の入山が多い

259: 名無しさん 2018/06/04(月) 17:03:05.73 ID:aLjPSi3b0
低い山ほど迷いやすいというか、不人気な山ほど迷いやすい、なんじゃないかな
手すりや階段が整備されたしっかりきた道を、大勢の人と歩いていればほぼ迷わないし、人に聞く事も出来る
不人気な山だと正規のルートなのに雑草に埋もれてて見た目は獣道と変わらないとかザラにあるし、人っ子一人通らないのが当たり前だったり

287: 名無しさん 2018/06/04(月) 17:10:28.89 ID:7FYAYhUr0
遭難って餓死がほとんどだと思ってたら低体温症なんだな
これ関連スレで初めて知ったわ

394: 名無しさん 2018/06/04(月) 17:37:05.41 ID:m6sTHA0R0
一応さ、登山できるとうたっているならその山は整備すべきでしょ

406: 名無しさん 2018/06/04(月) 17:39:45.23 ID:c1e6aLN/0
>>394 タダで入れるところにあんま文句つけすぎは良くない
整備したからって別に人気でない要因があるんじゃね? 景色良くない、険しい、寒いとかな

437: 名無しさん 2018/06/04(月) 17:48:55.56 ID:0BQ6Edxd0
雨の中一人で下山してて、冬でも無いのに急に身体に力が入らなくなったことがある
確か後続いたよなあとか考えながら、なんとか降りきった
人間の身体って分からん
それ以降、雨天中止

461: 名無しさん 2018/06/04(月) 17:56:17.03 ID:4aWfyFNI0
新潟で日帰り登山の定番になってる弥彦山だって600ちょいのよく整備された低山だが
過去に学校行事の小学生が普通の登山道から滑落死する事故があったしな
山はホント舐めたらアカン
ちな隣にある国上山はその半分の標高だが細い登山道で下は超絶断崖絶壁とかいうポイントが控えてるしな

483: 名無しさん 2018/06/04(月) 18:02:20.13 ID:ui18ZB4V0
山の高さは関係ない。

山を舐めてるかそうでないか・・・だけだ。

①装備 ②気象 ③撤退する勇気 ④スキル ⑤運

この5つだよ

548: 名無しさん 2018/06/04(月) 18:37:41.48 ID:iAGd8uTY0
>>483 とかを見ると、世の中の事故や事件避けるのとあんまり変わらないと思ったよ。
知識があって、それを実践すれば避けられる確率が上がるんだもの。でもやんないw
俺も言われないと気づかないこと沢山有るしね

552: 名無しさん 2018/06/04(月) 18:40:08.55 ID:tpLbwgJh0
真夏の山で10人以上が凍死したトムラウシ
たかだか1500m
標高は関係ないよ
人里から離れて道に迷うと言う行為そのものが死に直結してる
迷わず常に管理下にあれば月からでも還ってこれる

571: 名無しさん 2018/06/04(月) 18:50:49.37 ID:ah8YNPyV0
>>552
とうほぐだが、7月の里山で、バカ松茸取りで死に損なったことがある。
山菜取りで手慣れた道だったが、途中、冷たい雨が降り、とある松の木の元で一休み。
軽装過ぎて、体温の急低下に見舞われ、体は金縛り。 シャツは綿のシャツ。 うっ 動けん・・・
幸い、雨が止んで、日が出てきたから、体が動いたものの、あのままでは地面にうつ伏して死んでいた。
どんな山でもあなどるなかれ!

609: 名無しさん 2018/06/04(月) 19:12:31.51 ID:c1e6aLN/0
>>552 トムラウシ山の高さは2141mだってよ
ほっかいどーだから、平地でも生態系が南の方とは違うからなぁ
参加者は本州の各地から飛行機で現地入り、60代が結構いた
企画は東京の旅行会社
夏でも雪の中かつ悪天候、プロの男性ガイドも亡くなったり、倒れて収容されてるんだよね
なんつーかMが入ってる趣味だよな

563: 名無しさん 2018/06/04(月) 18:47:00.07 ID:cEtZXZDu0
道って多くの犠牲の上に消去法で導き出された尊いものなんだな

615: 名無しさん 2018/06/04(月) 19:16:53.44 ID:83EeVtEC0
何より低山が危険なのは、自分が遭難したという見切りが難しいこと

高山なら判断が厳しくなるが、低山は侮りの為に確証バイアスが働いて、
判断が楽観に流れる
そもそも遭難と安全の境界はなく、自己判断なので、低山では
致命的になるまで自覚、肯定出来ない

637: 名無しさん 2018/06/04(月) 19:32:21.43 ID:L/+tWfdt0
警察や嫁から怒られる、大騒動になって世の中に自分のバカさ加減を批判され笑われる
街明かりも近くに見えるしこんなショボい山息子をおぶってでも降りれるはずと
まだ自分の体力に余裕があった時には思ったろうね

645: 名無しさん 2018/06/04(月) 19:37:57.13 ID:ASZL2stq0
>>637
大きな会社の営業マンだったらしいし、
警察沙汰になったりなるべく大ごとにしたくなかった思いはあったろうね
キャンプ場の奥の山だし、夜が明ければ自力で帰れる可能性を見ていたのかも。
ようは帰れれば結果オーライやし

665: 名無しさん 2018/06/04(月) 19:51:24.16 ID:cnmrySiv0
遭難の話には翌日が月曜日だから焦ってしまった、って話が結構多い。
普通の会社員だったなら帰るのを焦っただろうな。焦らず待って警察消防呼べば解決した。
たかが1日欠勤するぐらいなんだよと思う。日本のサラリーマンはなんでそんなに追い込まれてるんだよ。
悲しくなってくるわ。

683: 名無しさん 2018/06/04(月) 20:03:32.48 ID:L/+tWfdt0
>>665
遭難は誰にでも起こり得るし、そうでなくても自然相手に予定通りの行程クリア出来る保証もないのにね
時間になったら辞めてすぐ帰れる訳でもないし
何かが起きた時には各方面に平謝りする覚悟は必要な趣味だね

691: 名無しさん 2018/06/04(月) 20:08:39.61 ID:CV94D7GR0
実のところ、遭難は自己判断するしかないので、そこが一番のハードル
判定人がいるわけでもなく、白と黒のようにはっきりしているわけではない

自分がまだ遭難してないと思えば遭難してないし
自分がもう遭難だと思えばそれは遭難

山をなめてる人は前者に流れる。そして気がつけば取り返しの付かないことになっている

注目記事 (*゚∀゚)

山小屋ご飯…美味そう。夜は最低これくらいは食いたいよな。疲れが取れる。

【山や渓谷での霊体験】四阿山に登った時、山頂で出会った老夫婦…

現代人は仕事の縛りがきつくて山岳会とか無理だよ…たまの休みに山行こうとしたら爺のお守りみたいなことばっかやらされてたら苦痛だし

【甲山】心霊スポット巡りしながら初詣に行く!

【ライター】オススメはBic、個人的にはスリム!一見使い捨てだけどガスもフリントも詰め替え出来るクリッパーも良い

里山から高山までの草花、樹木をカバーした図鑑てありますか? 山の植物のこと勉強したい

トムラウシ山遭難事故は結局どうすりゃ良かったの?

東京から車を使用した場合、日本アルプスで日帰りで登れる山はありますか?

山は楽しい、単純に楽しい…体力も知力も生きる為にフルに使う、生きる為の限界に近い努力を安全な範囲で楽しめる。こんな遊びは少ないと思うよ

ユニクロの商品企画力とコスト競争力でで登山用ザックをリリースしてほしい…

雨のなか低山歩いてみたが、やっぱり治ってねぇよ腸脛靭帯炎。いつ治るんかな~?

オニドームの土間部の有効活用法を考えたい。 なんか旨い使い方してる諸氏は居ないだろうか。

日本列島に過去100万年以内に実在した、富士山を越える山の標高ランキングを発表するwwwwwwwww...

【高山病】どうしても改善しないときは、山登りをあきらめずにダイアモックスに頼るのがいいと思うよ。

ナイトハイクする場合の目的って何? 夜景? 単に暗い登山道を歩くだけ? 星空?

モンベルのアルパインフライパン買おうかと思ってるけど、おすすめのフライパンあったら教えてください。

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528095547/