1

ディアトロフ峠事件とかいうただの雪崩事故

1: 名無しさん 2018/06/18(月)00:30:29 ID:Q0H
薄着だったとか放射線が検出されたとか舌と眼球がなかったとかもほぼ説明はついてる
2
ディアトロフ峠事件(ディアトロフとうげじけん)とは、1959年2月2日の夜、当時のソ連領ウラル山脈北部でスノートレッキングをしていた男女9人が不可解な死を遂げたことで知られる事件である。事件は、ホラート・シャフイル山(Kholat Syakhl、Холат-Сяхыл、マンシ語で「死の山」の意[1])の東斜面で起こった。事件があった峠は一行のリーダーであったイーゴリ・ディアトロフ(ディヤトロフ、ジャートロフ、ジャトロフ、Игорь Дятлов)の名前から、ディアトロフ峠(ジャートロフ峠、ジャトロフ峠、Перевал Дятлова)と呼ばれるようになった。 
当時の調査では、一行は摂氏マイナス30度の極寒の中、テントを内側から引き裂いて裸足で外に飛び出したとされた。遺体には争った形跡はなかったが、2体に頭蓋骨骨折が見られ、別の2体は肋骨を損傷、1体は舌を失っていた[2]。 さらに何人かの犠牲者の衣服から、高い線量の放射能が検出された。 
事件は人里から隔絶した山奥で発生し、生還者も存在しないため未だに事件の全容について不明な点が残されている[3][4]。当時のソ連の捜査当局は “抗いがたい自然の力” によって9人が死に至ったとし[3]、事件後3年間にわたって、スキー客や探検家などが事件の発生した地域へ立ち入ることを禁じた[2]。

2: 名無しさん 2018/06/18(月)00:30:46 ID:LNy
肌がオレンジ色なのは?

5: 名無しさん 2018/06/18(月)00:39:54 ID:Q0H
>>2
オレンジ色と証言した人間はいない
ディアトロフ財団の創始者で葬式に出たと自称してる人物(当時12歳)が唯一色に言及してるけど、それも茶褐色
いくら低温下とはいえ、死後20日近く経って発見された遺体が茶褐色に変色しているのは珍しいことではない

6: 名無しさん 2018/06/18(月)01:31:27 ID:Ncf
放射線も雪崩説で説明ついとるんか
関連記事

9: 名無しさん 2018/06/18(月)01:33:29 ID:Q0H
>>6
放射線は検査の際他の試料に汚染された説が濃厚
対照群として検査されたただの交通事故死者の臓器からも放射線が検出されてて、そもそも検査環境自体がガバガバだったと言われてる

11: 名無しさん 2018/06/18(月)01:34:05 ID:o2c
>>9
なるほどな
そういう風な体裁にしたわけだ

12: 名無しさん 2018/06/18(月)01:34:31 ID:Q0H
>>11
どういうことや

10: 名無しさん 2018/06/18(月)01:34:04 ID:tw@ba_mian77
これに限らず陰謀説怖すぎンゴ

13: 名無しさん 2018/06/18(月)01:37:28 ID:sEl
事故そのものはあったのか?
一説には映画宣伝の嘘松とさえ言われておったんやけども

15: 名無しさん 2018/06/18(月)01:38:05 ID:Q0H
>>13
事故があったのは事実

3

14: 名無しさん 2018/06/18(月)01:37:47 ID:BNS
説明はついてるって言いながらほぼ説明せずもう終わりかいな

18: 名無しさん 2018/06/18(月)01:43:52 ID:Q0H
>>14
薄着→薄着だったのは重傷ですぐ死んだと思われる二人だけ。この二人の服は後から死んだメンバーが剥ぎ取って身に纏ってた

舌と眼球がなかった→現地に住むクズリは遭難死者の遺体を食べるときに舌と眼球から食べるという地元民の証言がある

彼らは雪崩が起こりにくい位置にテントを張っていたので雪崩説はあり得ない→普通に雪崩の起きやすい傾斜地にテントを張っていたことが専門家の現地調査でわかっている

謎のオレンジ色の光球が他の隊の登山道達に目撃されている→ただの大陸間弾道ミサイルだったという確認が取れている

23: 名無しさん 2018/06/18(月)01:57:03 ID:jVY
>>18
クズリに関する証言と、テントに関する専門家の現地調査のソースは?

27: 名無しさん 2018/06/18(月)02:05:17 ID:Q0H
>>23
2001年に行われた地理学者のナザーロフ・ニコライ、メンバーの唯一の生き残り(体調不良で登る前に離脱)ユーリー・ユーディン、当時の救助隊メンバーであるミハイル・シャラーヴィンらによる現地調査や
テントの設置場所は角度15~22度の斜面で、その100メートル上は更に急な30度近く。一般的に角度25度以上の斜面で雪が30cm以上積もると雪崩が起きる可能性が高まる

クズリについては現地のマンシ族の猟師の証言や

4


16: 名無しさん 2018/06/18(月)01:42:11 ID:ONJ
薄着だったり死ぬ前に訳分からん行動取ってるのは全部低体温症による錯乱で説明つきそう
矛盾脱衣とかまんまやし

19: 名無しさん 2018/06/18(月)01:47:32 ID:sEl
確かに状況を見る限りではただの遭難事故に思えるんやけども…
なしてそんなどマイナーなインシデントがあそこまでネタになったんかねぇ

20: 名無しさん 2018/06/18(月)01:49:31 ID:Q0H
>>19
今とは比べ物にならないくらい暗黒時代だったロシアで起こった事故で、詳細が伝わってこなかったからやろ
こういう調査は初動が大切なのにその辺がガバガバやし。意図したものでないにせよ、結果として陰謀論者に付け入る隙を与えたんやね

21: 名無しさん 2018/06/18(月)01:53:48 ID:sEl
>>20
陰謀論者の人たちもよーこんな話見つけて来たもんやな

22: 名無しさん 2018/06/18(月)01:55:38 ID:Q0H
>>21
どこにでも湧くのが陰謀論者や
ゴキブリより根が深い

25: 名無しさん 2018/06/18(月)01:59:51 ID:bbY
ディアトロフをモチーフにしたホラートと言うゲームクソゲーだった



26: 名無しさん 2018/06/18(月)02:02:32 ID:sEl
>>25
映画はもっとアレやったぞ



28: 名無しさん 2018/06/18(月)02:06:07 ID:Q0H
>>26
映画糞やったなぁ
フィラデルフィア実験とかいう眉唾話で内容が薄まりまくってたわ

33: 名無しさん 2018/06/18(月)02:12:26 ID:sEl
>>28
フィラデルフィアの件が出て来た時点でね…
で、次回作のホテルの話はどうなったんかなー?

34: 名無しさん 2018/06/18(月)02:13:43 ID:Q0H
>>33
次回作が予定されてたのか…

35: 名無しさん 2018/06/18(月)02:41:04 ID:sEl
>>34
ハーリン監督はアクション映画の人だからしょうがないないね
で…次回作はホテル・セシルの中国人女性怪死事件が元ネタやったんやが続報は無い様で

36: 名無しさん 2018/06/18(月)02:42:18 ID:Q0H
>>35
あぁインシデントの続編とかやなくてハーリンの次回作ね

37: 名無しさん 2018/06/18(月)02:49:10 ID:uf2
>>35
これ?



38: 名無しさん 2018/06/18(月)02:53:23 ID:sEl
>>37
うんそれそれ

31: 名無しさん 2018/06/18(月)02:09:55 ID:HC4
ぐぐらなきゃ誰も知らない事件だろコレw

32: 名無しさん 2018/06/18(月)02:10:58 ID:Q0H
>>31
オカルト界隈では割と知られた話や

30: 名無しさん 2018/06/18(月)02:09:00 ID:VKG
事件起こったの1959年だもんなぁ。
放射線の調べ方とかまだちゃんとなってなかったのかもなぁ。

注目記事 (*゚∀゚)

3月に買ったC1-02ちょっとサイズ小さくて親指の爪やっちゃった…靴買い替えは痛いな(´・ω・`)

おっさんが前日の鍋の残り汁におにぎり半分くらい入れて食ってたから五目ご飯いるか?って聞いたら喜ばれた。

【なんJ登山部】登山どんだけ人気ないねん…自分でこだわれるポイント多いし、めっちゃええ趣味やと思うからおすすめやで!

初級者の為の登山ウェア・登山服・登山ファッション

気温0度くらいの時メスティンでご飯炊きたいんですが…

【朗報】静岡県、ガチのマジで日本のシンボルだった m9( ゚∀゚)9m

ワイ高校生、学校をサボり高尾山へwwwwwwwwwwwww

関西で山頂の近くまで車で行ける山といえば?

【焚き火】薪として、柿の木の枝ってどう? 小枝ばかりなんだけど…

山に登る以外の趣味ってある?

じじいばばあが登山しまくる理由

仕事行ったふりして朝から登山したけど…

今から登山するぞー!

革製の登山靴ってお前ら持ってるの? 俺は持ってるけどもう今は全く出番ないわ。山で見てても革製を履いてる登山者ってレアな気がするんだが…

登山家「そこに山が有るから登る」俺「なんで山が有ったら登るの?」ロンパァァァァ!

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1529249429/