no title

【好きに働く覚悟】アウトサイダーの働き方改革 第1弾! #服部文祥
news.livedoor.com/article/detail…

「じゃあアンタたち生きてんの?っていつも思ってた」。私たちと違う人生を歩む人たちに話を聞き、働き方を考える。サバイバル登山家が突きつけるリアルとは。 pic.twitter.com/lxScUSt5zN
誰もが二流三流。登山家・服部文祥が突きつける「人生と向き合う覚悟」

「好きに生きるには覚悟がいる」。街を見下ろす丘の上、あちこちに動物の骨や毛皮が散らばる自宅で、サバイバル登山家・服部文祥は都市生活者に伝える。私たちにとって本当に必要なものは何か。それを知るところから働き方は変わる、とも。

私たちと少し違った生き方をする人たちに話を聞き、これからの働き方を探る「アウトサイダーの労働白書」。第1回は、食料を現地調達し装備を極力廃した「サバイバル登山」を実践する服部に「自分らしく生きる術」を聞いた。

(続きはこちら)

1
服部文洋(はっとり・ぶんしょう)登山家。作家。山岳雑誌『岳人』編集者。1969年横浜生まれ。94年東京都立大学卒。オールラウンドに高いレベルで登山を実践し、96年に世界第2位の高峰K2(8611m)登頂。国内では剱岳八ッ峰北面、黒部別山東面などに冬期初登攀(とうはん)が数本ある。99年から長期山行に装備と食料を極力持ち込まず、食料を現地調達する「サバイバル登山」を始める。2016年に第5回「梅棹忠夫・山と探検文学賞」受賞。2018年に「三島由紀夫賞」候補。

文祥さんにはいっつも揺さぶられるなー

すんげーかっけーなー

また近所でトークショーとかやってくんねーかなー

鹿の角の切れ端を分けて欲しーなー



news.livedoor.com/article/detail… 死んだように生きるより、死んでもいいから生きようというのは非常によくわかる。我々みたいなエクストリームスポーツやってる人間はどこかそういうところがあるんだよね。



RT <「死ぬってことは、生きているから死ぬ」わけです。じゃあ、本当に生きているのかを死に近付いて検証する必要がある」 体現する哲学者 



活字苦手だけど久しぶりにすんなり読めた。



めちゃめちゃ楽しかった取材の記事がアップされました。
この特集のためにLEICA M-Dを買ったくらい思い入れのある取材でした。
働き方など悩んでる方も悩んでない方でも、今回は5人ですがそれぞれの考え方を読んですごく刺激を受ける思います。
僕はそばでお話を聞いてすごく楽しい話ばかりでした!! 



注目記事 (*゚∀゚)

かさばらない超ハイカロリーな非常食ってないかな?

北アルプスの中で歩きやすさ一番は、爺ヶ岳の”柏原新道”か唐松岳の”八方尾根”ルートになるんかな

公式に犬NGとは書いてないグレーゾーンの山について

里山から高山までの草花、樹木をカバーした図鑑てありますか? 山の植物のこと勉強したい

友人に富士山に連れて行ってもらったのがキッカケ。トイレ臭かった山だったけど、御来光はまじで感動した。

”amazonベーシック”から出している55L、75Lザック…日本向けではなさそうだけど、とにかく安いね

俺の高校にも山岳部があった。入部してれば良かったかな…30代になってハマるとは思わなかった

もう夏だし山での体臭ワキガ足臭対策!!!

【移住】職場が東京でアルプスにアクセスがいい場所ってなると、どうしても中央道沿いになるんだよな。

【トレッキングポール】BDとかLEKIだったら折れ難い? 安物中華の2代使ってたが、、、

グルーブストーブが一番使いやすいな 本燃焼までも早いし 何よりストーブ単体で五徳まで兼ねるのが最高!

公式に犬NGとは書いてないグレーゾーンの山について

【山に持って行く酒】ジムビームとアーリータイムズの200mlはプラスチック容器で軽くていいよね

登山のアプローチ用バイクでおすすめってある?

貧乏ながら軽ワゴン買ったぜー! 外遊びが捗りますわ

【 /^o^\フッジッサーン】富士山は1日、山梨県側で山開きを迎え本格的な夏山シーズンに突入!!!