一筋の光に浮かぶ稜線

13: 名無しさん 2015/12/11(金) 16:28:58.80 ID:3PqQ3gxg0.net
飛んで来る光

小ネタな上オチも無いけど、話も投下されないし枯れ木も山の賑わいってことで

子供の頃田舎に住んでいた
家の裏がもう山
子供の頃からインドア派で別に山を駆け巡って遊んだりはしなかったんだけど、二階の俺の部屋の窓がその山に面してて暇な時になんとなく山を眺めたりはしてた

ある夏の晩、寝つけなくて網戸越しに真っ黒な山を見ていた
ふと、山の中腹よりちょい下辺りに小さな光があることに気づいた

昼間の山の記憶と照らし合わせてもあの場所に明かりが灯りそうな施設は無い
だから最初は誰か懐中電灯でも持って山に入ってんのかな?と思ったんだが、その光は時折瞬くだけでじっと動かない

誰かがランタンか何かをそこに置いて周囲を照らして作業をする光景が不意に頭に浮かんだ

あぁ、時々光がチラッと消えるのは人が光の前を横切ったからなんだ、と一人で勝手に納得していた
一体何をしてるんだろう?なんて考えながらずっと見ていたらその光がかすかに揺れた気がした

ランタンを持ち上げてこちらを窺う人影が脳裏をよぎる
こっちが見てるのを気づかれた!?そう思った瞬間、光がありえない動きをした

こちらへ向かってまっすぐに飛んで来る。ランタンや懐中電灯なんかじゃない
俺は慌てて窓辺を離れ布団の中に逃げ込んだ

クソ暑いのに掛け布団を頭から被った
雨戸を閉めてないことに気づいいたがもう怖くて布団から出られない

今にも光が網戸を突き抜け布団越しに襲いかかってくる気がして震えていたんだが、いつの間にか眠ってしまっていて気がついたら朝だった
掛け布団は蹴飛ばしていた

恐る恐る部屋を見渡してみたが特に変わったことは無く網戸にも何の痕跡も遺ってはいなかった

あの光が部屋に入ったかはおろか家までやってきたかどうかすら判らなかった
親に話しても寝惚けたか夢でも見たんだろうで片付けられた
結局あの光の正体が何だったのかは判らず終い


スポンサーリンク
22: 名無しさん 2015/12/12(土) 12:44:27.01 ID:ODVS9Eq+0.net
>>13
「山怪」でも狐火系の話は多いな。
【-_-;】火の玉とか謎の発光体が山中で時々目撃されているのだろう。

18: 名無しさん 2015/12/12(土) 02:21:41.25 ID:qsjE8yC40.net
緊急車両無線

昔、金沢に行くつもりで何を迷ったか宝達山って山に迷い込んだんだけど
その山にいる間レーダーがずっと緊急車両無線を拾い続けたんだよね

今の警察車両はデジタル暗号されて簡単に拾うことはできないけど、昔の警察(救急車や覆面)とかは常時緊急用の無線を使ってたから、近場に覆面がいるとかってわかったんだわ

でさ、ちょっとお高いレーダーだと緊急車両無線って500m圏内の特定周波数を拾って警告するものもあったんだわ

でも、いくら走れど停まれど自分しか車両はなくてさ
完全にその山で走ってるのは自分だけ

すげー怖くってさ
でも、その警告がレーダーの誤作動と決めつけてさ
もし電源を切っても鳴り続けたら薄暗い山道の中、確実に発狂すると思ってさ
ひたすら警告がなり続け状態で走り続けたよ

後で地元の人に聞いたらUFO目撃が多発してる山とかでちょっとビビった
まあ個人的にUFOってのはあまりオカルトの範疇では無かったんだけど(笑)

しかし、自分の車以外誰も走しってない山道でひたすら近くに緊急無線使ってる車両があるって警告が鳴り続けるのはかなり神経に来た
車使ってる人間ならわかると思うけど500mなんてすぐ近くだからね

結局なんだったのかは分からんかった
是非ともまた再チャレンジしてみたいと思うけど、なかなかそのチャンスは来ない

1

19: 名無しさん 2015/12/12(土) 03:45:18.12 ID:ye+SQAjb0.net
その辺一帯に対象周波数の雑電波が充満している、てことでねーの?
まあ、理由までは判らんが・・・

21: 名無しさん 2015/12/12(土) 12:22:04.02 ID:qsjE8yC40.net
>>19
そなんだわ
理由がわかんなかった
緊急周波はその名の通り緊急車両しか使っちゃいけないし
山全体に広がるほどの強い電波で違法発信してたら捕まるわな
能登が近いから北朝鮮系の何かもとか思った

34: 名無しさん 2015/12/15(火) 18:11:30.95 ID:EEJj45zc0.net
骸骨

いつもはROM専なのですが、面白い話を聞いたので投稿させて頂きます。
話を聞かせてくれたのは、俺の曽祖父の友人で元戦友のSさんです。

このSさん、既に90を超えるご高齢ですが下手な若者より元気で好奇心旺盛、更には行動力もあり、興味深い話も沢山聞かせてくれるんです。
でも「俺ちゃん、ワシのひ孫は絵が凄く上手いぞ!俺ちゃんも、ひ孫に絵を習ってみんか?!」と言いつつ、18禁な薄い本を見せられた時は、凄く反応に困りましたが…。

まあ、そんな愉快なSさんが終戦になって帰国し、本業である林業に復帰したばかりの頃。具体的には昭和22,3年ぐらいの事です。
その日Sさんはちょっとした用事があり、一人で山に入って作業していたのですが、少々トラブルがあって日没後の帰宅になったそうです。

暗い山道をスタコラ歩いていたSさんですが、ふと背後に気配を感じて振り向きました。
すると、自分から10メートル程離れた場所に、骨格標本みたいに骸骨が突っ立てたそうです。

35: 名無しさん 2015/12/15(火) 18:12:34.39 ID:EEJj45zc0.net
暗い山道で骸骨に遭遇したら、普通は驚いて動けなくなるか逃げるか、だと思います。
でも流石というかなんと言うか、戦争行ってた世代は違う。Sさんは骸骨に走り寄ると、そのまま蹴りをかましたそうです。

Sさん曰く「田んぼに足を突っ込んだような」感触だったそうですが、蹴った足はそのまま、骸骨の向こう側に突き抜けてしまいました。
『蹴りは駄目か、じゃあ殴るか』と思って拳を振り上げるSさん。

すると骸骨は両手を前に突き出して「ちょっと待ってくれ」みたいなポーズを取った後、そのまま消えてしまったそうです。
消えたものは仕方ない、という事で、Sさんはそのまま帰宅しました。


話を聞いた後、俺が「それって、何だったんでしょうね?」と聞くと、Sさんは「まあ…骸骨だな」と、そのままの答えが返って来ました。
取り敢えず、昔の人って強いんだなあ、と思った次第です。

37: 名無しさん 2015/12/15(火) 23:26:17.85 ID:ODsG6ITg0.net

▽注目記事

谷川岳登りに行くんだけど頂上でタバコ吸ってもいいの?

どんな靴を買えば良いのか悩む…近場の低山だけならトレランシューズもありなのかもしれないけど

登山仲間募集したら女の人ばかり連絡くる(´・_・`)

山小屋のキャンセル問題どう考えたらよいでしょう?

子供を山に連れて行くという行為はただのパーティー登山ではなく親が全責任を負う、ガイドツアー登山に近いものとなる

富士山に夜ひとりで登山したら一生の思い出ができた話

【山×コーヒー】俺は毎回ガリガリ豆挽いてパーコレーターで淹れて飲んでる。カスの処理が面倒臭いけど…

登山趣味にしたら金が嵐のように飛んでいってワロタwwww

横尾とワサビ平まで自転車OKにして欲しいわ。地面への負荷を考えて道路をちゃんと整備した上でサイクリングコースにしたらええのに。

登山中に死体を見つけたんだが・・・

引用元:http://toro.5ch.net/test/read.cgi/occult/1449443522/

スポンサーリンク