ニホンオオカミ終焉の地碑石像

リリースをだしました。あの狼酒の中身はやっぱり!

やはりニホンオオカミだった! 『ニホンオオカミの最後』(山と溪谷社刊)で紹介された「狼酒」の骨をDNA鑑定
yamakei.co.jp/news/release/2… pic.twitter.com/mLh2JmuOAW
返信 返信 リツイート リツイ お気に入り お気に


カメとおばあちゃん

 インプレスグループで山岳・自然分野のメディア事業を手掛ける株式会社山と溪谷社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎深雪)が2018年9月に出版した『ニホンオオカミの最後』(遠藤公男著)で紹介された「狼酒」(おおかみざけ)の中に残っていた骨がDNA調査の結果、ニホンオオカミのものであることがわかりました。

【狼酒とは?】

 「狼酒」は、『ニホンオオカミの最後』の著者遠藤公男氏が昭和53年(1978年)、岩手県大槌町の民家で発見したものです。江戸時代に、「狼の切り取った骨肉の一片をカメに入れ、塩水を加えて心臓の薬とした」(同書より)ものを代々秘薬として受け継がれていたと考えられています。

 今回、遠藤氏が、その中に残っていた骨を岐阜大学名誉教授で総合研究大学院大学客員研究員である石黒直隆博士に分析を依頼しました。調査の結果、この骨がニホンオオカミのものとわかりました。

 このように、狼酒の発見から40年の時を経て、この酒が確かにニホンオオカミの骨狼を漬け込んだものであることが、最新科学で判明しました。



ええっ、ほんもの!?

・・・その前に「狼酒」がとても気になって気になって仕方ない。検索して調べたら日本酒の「白狼」というものを見つけてそれはそれで嬉しい。。。 twitter.com/Yamakei_ikimon…


ニホンオオカミといって松村雄策を思い出す人はどれぐらいいるのだろうか。 twitter.com/Yamakei_ikimon…


狼酒なんてあるんだ…心臓の秘薬とされたとあったので、呪術的な薬効信頼だったのかな…と思って検索したら、虎骨酒なんてのもあるのかあ。 twitter.com/Yamakei_ikimon…






やはりニホンオオカミだった! 『ニホンオオカミの最後』(山と溪谷社刊)で紹介された「狼酒」の骨をDNA鑑定。

薬としての効果は別として、狼に何か霊的な物や薬効を感じてたんだろうね。

prtimes.jp/main/html/rd/p… @PRTIMES_JPから


@akazukinbot オオカミも日本では身近な野生動物だったんでしょうね。よくその生態が解明されないまま、古い時代に絶滅してしまった謎の野生動物です。海外でのオオカミ伝承と日本との違いも分かれば面白いですね。
prtimes.jp/main/html/rd/p…
ニホンオオカミの最後 狼酒・狼狩り・狼祭りの発見

注目記事 (*゚∀゚)

「なぜ山に登るのか?」←これの答え

モンベルのダウンハガー2使ってるけど圧縮する方法として良さげなのない?

【野外で電源調達するスレ】この数年で太陽電池が急に実用レベルになって来た!

知り合いがこの夏、地元の低山で単独行中に岩場で足を滑らせて足首を骨折…

【画像】宮島来たで!

登山者はやっぱり汚いものに耐性あるの? 自分は湧水とか飲めない…

暖かい地方ではヤブツバキが咲き始めた 遅い所では5月まで咲いている息の長い花だ

雪山ってフリースとソフトシェルどっち着ればいいの?

俺はコールマンの安物UVカット偏光レンズ付きがお気に入り

山登りしてるタイツ短パン男を良く見るけどさ、 山はギリギリセーフだとしても山から下りて自宅に着くまでの間どうすんの?

【 /^o^\フッジッサーン】本栖湖畔から富士山の写真撮ってきたったwwwwwwwwwwwwwww

俺はコールマンの安物UVカット偏光レンズ付きがお気に入り

カッコいい、不思議…国内外問わずとにかく山容が素敵な山を教えてほしい

深い山の中にある人がまったくいないテント場でソロ テント泊するの怖くないですか?

ツインバーナーモドキを作ってみた!

【百名山について語るスレ】今だったら高尾山とか選ばれそう…皇海山とか平が岳とか外されそう