1: 名無しさん 2019/04/03(水) 16:46:08.49 ID:CAP_USER
カウリの木

ニュージーランド・ノースアイランドの温泉地ナファで掘り起こされた巨木の樹齢は、なんと樹齢4万500年前のものだという。

 長さ16メートル、重さ60トンのこの巨木が、かつて地球の気候を大きく変えたとされる謎めいた現象を解明する手がかりになるかもしれないと期待されている。

 大昔に起きた磁極逆転現象だ。磁極の逆転は、地球の気候に大きな影響を与えたと考えられている。

■温泉地に埋もれていた太古のカウリの木

 電力会社のトップ・エナジー社は、温泉地のナファの付近に新しい地熱発電所を建設するために掘削工事を行なっていた時のことである。

 すると、地下9メートルの粘土層の中から長さ16メートル、重さ60トンもの巨木の丸太が発見されたのである。

 あまりの大きさに、そのままでは掘り出せず、3つに切断した上でクレーンで持ち上げられた。それでも、切り株の部分だけで28トンもあったという。


こうしたノースアイランドの地中に良好な保存状態で埋まっている太古のカウリの木は、スワンプ・カウリや古代カウリと呼ばれている。古いものだと5万年前までさかのぼれるという、まさに古代の巨木である。

 トップ・エナジー社では、「本来の持ち主に返すべき」であるとして、掘り返された丸太をマオリ族のコミュニティに返還する予定でいる。


■大昔に起きた磁極逆転現象を解き明かすヒント

 丸太の発見はニュージーランドの先住民族マオリ族にとって嬉しい贈り物になるだけでなく、科学者にとっても大いに沸き立つ出来事である。

 ニュージーランド、ワイカト大学のアラン・ホッグ氏によると、これは「ラシャンプ(地磁気)イベント」の謎を解き明かす大切なヒントなのである。

 ラシャンプ・イベントとは、地球の北極と南極の磁極が逆転してしまう現象のことだ。それが起きたのが正確にいつなのかまではわかっていないが、およそ4万1000年前頃に起きたと考えられている。

 ところが、これまでこの逆転があったとされる時期に生きていた木は一切発見されていない。今回の発見がとても大切なのは、そういうわけなのである。

掘り返された木は4万500年前のものだと推定されている。また大きさから推測すると、死んだときの樹齢は1500〜2000歳だったようだ。つまり、ラシャンプ・イベントが起きていた時代を生きていたと考えられるのだ。

 ならば、カウリの木の年輪に含まれる炭素14の量を調べることで、磁極の逆転がいつ起きて、どのくらいの期間続いていたのか、より正確に把握できるようになるだろう。

 磁極の逆転と磁場の弱まり、それに続く太陽の放射線が地表に届く量の増加は、地球の気候に大きな影響を与えたと考えられている。

https://news.biglobe.ne.jp/trend/0331/kpa_190331_9959097977.html

5: 名無しさん 2019/04/03(水) 17:08:00.00 ID:pxh5MW3F
そんなにデカイ木を返されても困るだろ?

6: 名無しさん 2019/04/03(水) 17:08:28.05 ID:YPo/fsNV
ああ、ポールシフトつか言ううやつだろ

8: 名無しさん 2019/04/03(水) 17:12:42.05 ID:IbJUXp7M
最強の武器

10: 名無しさん 2019/04/03(水) 17:14:45.30 ID:wedcIHE6
>>巨木の樹齢は、なんと樹齢4万500年
しっかりしろ

12: 名無しさん 2019/04/03(水) 17:36:43.70 ID:rTN9QGKt
石炭で含まれる炭素14の量を調べればいいのに
年輪では太陽の向きしかわからないんじゃあ?
放射性炭素年代測定(ほうしゃせいたんそねんだいそくてい、英語: radiocarbon dating)は、自然の生物圏内において放射性同位体である炭素14 (14C) の存在比率が1兆個につき1個のレベルと一定であることを基にした年代測定方法である[1]。対象は動植物の遺骸に限られ、無機物及び金属では測定が出来ない。 
C14年代測定(シーじゅうよんねんだいそくてい、シーフォーティーンねんだいそくてい)に同じ。単に炭素年代測定、炭素14法、C14法などともいう。

18: 名無しさん 2019/04/03(水) 17:46:16.13 ID:7fV8xqo6
>>12
年輪を1層ごとに皮をむくようにはがし、各々の炭素14を計測すると、
1年ごとにどれぐらい大気圏に降り注ぐ宇宙線強度が変化したのかをモニタリングできる。

地磁気の逆転に伴う一時的な地磁気の弱体化は、地磁気による宇宙線へのバリアを弱めるから、
宇宙線強度を推定することで、地磁気逆転の年単位でのプロセスを追いかけられる。

22: 名無しさん 2019/04/03(水) 18:51:04.37 ID:I8iI/Ih9
>>12
いや 磁極反転の仕組みがわかってない
もし液体コアが反転すると反動で地軸が移動する

23: 名無しさん 2019/04/03(水) 18:55:41.60 ID:rTN9QGKt
>>18,>>22
そうなんだ ㌧

14: 名無しさん 2019/04/03(水) 17:37:41.53 ID:CggQGdMw
これは面白い
でも怖いw

16: 名無しさん 2019/04/03(水) 17:42:12.71 ID:9Km5N4+J
>>1
3つに分割したことで、謎を解き明かすヒントにならなかったりしてな

本来の持ち主に~って、ゴミを受け取りたくなかっただけじゃねーかこれw

34: 名無しさん 2019/04/03(水) 22:09:26.56 ID:50s4zKgQ
>>16
古代の埋没木は今では取れないような熟成した大木として木材市場で高値で売れるよ。
日本でも縄文弥生時代に埋もれた木が神代杉など呼ばれて珍重されている。
この木材を突板にして特注のグランドピアノなんか造ったら凄みのあるものができそう。
樹齢4万500年の響き♪

41: 名無しさん 2019/04/03(水) 23:56:34.84 ID:ySKuvHN1
>>34
樹齢は1500~2000年

19: 名無しさん 2019/04/03(水) 17:49:01.05 ID:BYnQ/11K
これより大きな木の根が数年前に台風による増水で流れて来てたわ
それでも樹齢350年と言ってたけどなぁ

高さ7m 直径4m 重さ推定40t

37: 名無しさん 2019/04/03(水) 22:51:45.77 ID:QC+Hl7Rr
ポールシフト前に南極に文明があったなら、ニュージーはお隣さん
そしてニュージー近海の海底は、なんだか不思議な感じがする

17: 名無しさん 2019/04/03(水) 17:45:37.56 ID:NI6IGs7C
地球の文明は全部地球外生命が作ったんでしょ
Huluで見たぜ

日本一の巨木図鑑―樹種別日本一の魅力120

注目記事 (*゚∀゚)

彡(゜)(゜)「最寄り駅を寝過ごしたンゴ…まあ何とかなるか」

ヒグマのパンチ力wwwwwwwwwwwwwwww

【画像】小笠原諸島に行ってきたぞ

毎年冬はスキー場で働いてるけど質問ある?

写真撮るとき、はいチーズって言うと恥ずかしいよね。何て言えばいいの?

【東海~関西】揺るがずに正々堂々と秘境駅に行ってきたから写真うpする

登山道で前を行くオッサンのラジオからラジオ体操が流れてきて殺意覚えたわ。非日常を求めにきて、なぜ...

今泊まってる宿がボロすぎワロタwwwwwwww

チープカシオとかいう1000円~2000円の時計群wwwwwww

【クイズ】この地図はある食べ物の1人あたりの消費量を示したものです

ヒグマのパンチ力wwwwwwwwwwwwwwww

【画像】学校で使ってたストーブで年齢がバレてしまうと話題に

杖持って歩くとすごく楽やのになんで流行らんの?

「西の富士山」とか自称してる鳥取の大山に紅葉狩りに行くわ

登山の熊鈴って絶対いらないよな?

ワイ出張民がビジホを紹介したるで

引用元:ニュージーランドで4万500年前の丸太が発見される。かつて起きた磁極逆転現象の謎をを解き明かすヒントを得られるか?[03/31]