1: 名無しさん 2019/06/03(月) 10:33:22.73 ID:1dgvFTPY0● BE:512899213-PLT(27000)
グランド・プリズマティック・スプリング

現存する地球最大規模の火山地帯・イエローストーンの大噴火が近いという。しかも、500年前にあのノストラダムスが“予言”しているというのだ――!

■ノストラダムスが大噴火と大地震を予言

 北米大陸最大の火山地帯であるイエローストーンで大規模噴火がひとたび起れば、米国が壊滅するほどの激甚災害となることが試算されている。
日本には影響がないと思われるかもしれないが、それは大きな間違いだ。なんと、破局噴火は地球に氷河期をもたらし、人類の存続さえ危ぶまれる事態もあり得るというのだ。


トカナです
https://tocana.jp/2019/06/post_97835_entry.html

スポンサーリンク
Grand Prismatic Spring
イエローストーン国立公園 - Wikipedia イエローストーン火山
イエローストーン地区は北アメリカ大陸最大の火山地帯である。2015年現在、数百カ所から熱水を噴き上げている[2]。2014年には、1900回以上の地震を記録した[3]。イエローストーン火山の根源となるホットスポットは地殻に固定されているが、イエローストーン国立公園を乗せた北アメリカプレートは南西方向に1年間に約4cm移動しているので、イエローストーンの南西方向にはプレートの動きに平行して多くの噴火口跡が存在する。最古の噴火口は1800万年前のものである[4]。イエローストーン国立公園では1890年以来、温泉や間欠泉で大火傷を負うなどして少なくとも22人が死亡している[5]。

173: 名無しさん 2019/06/03(月) 14:26:38.65 ID:bkCqqHHf0
>>1
でもアイツの予言当たらねーからなぁ

177: 名無しさん 2019/06/03(月) 14:39:23.28 ID:1ukZhZfX0
>>173
そりゃ、予言者としてのイメージの99%は五島勉によるものだから。

ノストラダムスはただの優秀な学者。
医者であり、哲学者であり、せんせいじゅつであり、詩人であり、料理人だった。

占星術も当時の常識では最先端の学問であり、インテリが身につけるスキルの
1つであった。

そして他と違うところがあるとすれば、権力者に取り入るのが上手い、人たらしであった。

この時代の「予言」とは、インテリが考えた詩であり、占星術という最先端学問によって
導き出された未来予想であった。

ただ、迂闊にも「1999年」などという年を指定した詩を書いてしまったことにより、
4世紀も後に不本意にもピックアップされることになる・・・
五島勉 - Wikipedia
五島 勉(ごとう べん、1929年(昭和4年)11月17日 - )は、日本の作家・ルポライター。「サソリのベン」とも呼ばれていた。
五島が祥伝社の伊賀弘三良に「10人の預言者を扱った企画」を持ち込んだところ、伊賀がノストラダムス1本に決定。これを受け、五島は1973年(昭和48年)に『ノストラダムスの大予言』(祥伝社)を執筆。この本は、オイルショックや公害問題の顕在化による社会不安を背景に250万部の大ベストセラーとなり、映画化もされた。五島はこの本の印税により、石神井に土地を購入し、自宅を建てている[2]。

2: 名無しさん 2019/06/03(月) 10:34:02.04 ID:gtYFBy350
とかなんとかいっちゃって

212: 名無しさん 2019/06/03(月) 20:17:04.12 ID:DxAzeeAH0
>>2
それで「トカナ」なのか(そんなバカナ)

11: 名無しさん 2019/06/03(月) 10:38:55.52 ID:8tkMrIUh0
五島勉「ほれ見ぃ、言うたやろ!」

23: 名無しさん 2019/06/03(月) 10:45:35.88 ID:1ukZhZfX0
>>11
もう全国民に対して謝ったし、これも
自分のせいにされちゃかなわんと思ってるよ

95: 名無しさん 2019/06/03(月) 12:01:29.37 ID:ztPMdx/m0
>>23
でもさ、おれ勉ちゃんのカルマの法則は割に信じてんだよね

21: 名無しさん 2019/06/03(月) 10:45:14.48 ID:wttlfZJA0
こいつ1999で外しやがったからオワコン

230: 名無しさん 2019/06/03(月) 22:49:33.87 ID:fu5VsR+H0
>>21
19年9月9日あるじゃん

22: 名無しさん 2019/06/03(月) 10:45:25.07 ID:rPeme/Dt0
イエローストーンが地球規模の時間で見て「もうすぐ」破局噴火するなんてことは誰でも知ってることだろ

29: 名無しさん 2019/06/03(月) 10:48:46.84 ID:BJbATqpO0
>>22
地球からしたら1000年なんて1秒以下の感覚だろうしな

46: 名無しさん 2019/06/03(月) 10:59:27.57 ID:LeaGPqsK0
ノストラダムスの予言って当たった試しがない
全部後付解釈

51: 名無しさん 2019/06/03(月) 11:02:17.08 ID:1ukZhZfX0
>>46
「当たってるよ!」というのも「当たった試しがないよ」というの全て後付け解釈だよ。

ボカして書きすぎて何がなんだか誰も真意がわからない。

48: 名無しさん 2019/06/03(月) 11:02:01.78 ID:QC/3MHDU0
なんで人類滅亡した後の予言なんかしてるん?

53: 名無しさん 2019/06/03(月) 11:03:06.20 ID:1ukZhZfX0
>>48
滅亡すると言い切ったのが五島勉。
それに乗っかったのが樹林伸。

58: 名無しさん 2019/06/03(月) 11:10:54.21 ID:KAO7UH1R0
AA


64: 名無しさん 2019/06/03(月) 11:15:41.33 ID:2cCMELvY0
昔はUFOだのノストラダムスの特番よくやってたのに最近全然見んな

160: 名無しさん 2019/06/03(月) 13:15:44.91 ID:2r/F08uC0
>>64
景気が良いとオカルトが流行って
不景気だと流行らんって言うよ

戦時中は無いのに戦後生活が落ち着いてくると
南方で死んだはずの夫が帰ってきたとか話が増える

バブル弾けたとたんに見無くなったな(自分がオカルトになりそうだからか?)
今も不景気なんだよ

164: 名無しさん 2019/06/03(月) 13:39:44.70 ID:xKS1m08K0
>>64
クレームが来るんだとさ
「嘘を流すな!」って

167: 名無しさん 2019/06/03(月) 13:59:23.03 ID:V7ObX0Wq0
>>164
そんなのに屈するくらいなら、テレビ局全部停波だなw

86: 名無しさん 2019/06/03(月) 11:41:37.01 ID:ukCWIw0B0
大予言wが外れた時点でこいつの書いたことは信憑性ないと確定したじゃん

94: 名無しさん 2019/06/03(月) 11:50:01.74 ID:1ukZhZfX0
>>86
もともとは「ノストラダムス師の予言集」という名前で、医師の傍占星術師として王宮に
仕えるほどの権威として書かれたもの。

ヨーロッパは近代に至るまで、占星術が真面目に学問として研究されていたという土台がまずあり、
この本も、もともと医師に対する「学会論文」みたいな、最新研究の発表であり、
それはもうヨーロッパがそのような状況だったと解釈するのが正しい。

「大予言」と称したのは、のちの五島勉で、「人類が滅亡する」という
解釈も五島勉のもの。

つまり、ノストラダムスは当時のヨーロッパ基準で最先端の研究発表をする学者、
五島勉は昭和日本を代表するペテン師と解釈するのが正しい。
ミシェル・ド・ノートルダム
ミシェル・ノストラダムス(Michel Nostradamus、1503年12月14日 - 1566年7月2日)は、ルネサンス期フランスの医師、占星術師[注釈 1]、詩人。また料理研究の著作も著している。日本では「ノストラダムスの大予言」の名で知られる詩集を著した。彼の予言は、現在に至るまで非常に多くの信奉者を生み出し、様々な論争を引き起こしてきた。

98: 名無しさん 2019/06/03(月) 12:04:46.44 ID:GJF4p/Bm0
>>94
トカナスレですぜここ

96: 名無しさん 2019/06/03(月) 12:01:37.64 ID:5JxSoZ020
>>86
あの予言も複数あるうちの一つの解釈に過ぎないとか後出しで専門家が言ってなかったっけw

99: 名無しさん 2019/06/03(月) 12:04:52.41 ID:1ukZhZfX0
>>96
そもそも五島勉がセンセーショナルに売り出すまで、あの詩にだけスポットライトを当てて
研究してる人などいなかった。
全体で940篇ほどもあるのだから。

117: 名無しさん 2019/06/03(月) 12:22:09.04 ID:hlAxHjah0
と見せかけてのシベリアトラップ大噴火だったらすごいぞ!

123: 名無しさん 2019/06/03(月) 12:26:02.65 ID:eWhTD9fS0
あと五島もバカにしたもんじゃなくて、バブル絶頂の86、7年ごろに出した日本編ってのがあるんだが、日本は第二グループに落ちてしまって、
貯金もろくに出来なくなる、みたいな内容なんだが、家電メーカーも没落し、税金も上がり、今その状態に近い。

あとアダルトチルドレンみたいな大人になりきれない大人の大量発生とか、結構今を予見してるよ。

126: 名無しさん 2019/06/03(月) 12:30:59.04 ID:5hcP443G0
そもそもノストラさんは何か当てたの?

130: 名無しさん 2019/06/03(月) 12:34:40.93 ID:TLNWBNtz0
>>126
一応、王さまが余興の事故で亡くなるのはなんとなく当てた

143: 名無しさん 2019/06/03(月) 12:46:32.62 ID:1ukZhZfX0
>>130
これやね

 「若き獅子は老人に打ち勝たん
  戦さの庭にて一騎討ちのすえ
  黄金の檻の眼をえぐり抜かん
  傷はふたつ、さらに酷き死を死なん」

145: 名無しさん 2019/06/03(月) 12:49:03.55 ID:QQjgUPK40
>>143
日本語訳を考慮したとしても
これって予言なの?

154: 名無しさん 2019/06/03(月) 12:58:15.78 ID:1ukZhZfX0
>>145
どうとでも取れる。

大体ノストラダムスのは前篇にわたってこんな感じ。

だから山師に付け込まれた。

137: 名無しさん 2019/06/03(月) 12:41:28.35 ID:1ukZhZfX0
>>126
「ノストラダムス師の予言集」(諸世紀と訳されることが多いがこれは誤訳)は
あやふやな表現で書かれているため、当てたという人と、当ててないという人がいる。

その中で1999年という、年号が出てくる詩は珍しく、これに目をつけて荒稼ぎしたのが五島勉。
つまりあやふやな詩を五島勉が独自解釈して「これ!」と発表したのが「ノストラダムスの大予言」。

ノストラダムス自体はごく普通の医師で詩人で占星術師(当時の先端学問)であり、
そういう人間はルネサンス期のヨーロッパにはごまんといた。
ただ、国王アンリ二世のカトリーヌ・ド・メディシスに見出され、助言を行うようになったので
まあまあ有名になった。

その程度の人物。
今で言うなら、閣外、政治家以外で政治家に助言するような人。

185: 名無しさん 2019/06/03(月) 16:28:15.87 ID:Gmp1u9MS0
こいつは結局なんだったの?
今のエルカンターレみたいな存在?

187: 名無しさん 2019/06/03(月) 16:57:10.39 ID:1ukZhZfX0
>>185
この時代のコミュ力高い普通のインテリ

195: 名無しさん 2019/06/03(月) 18:32:54.12 ID:+wxNYamu0
富士山くらいの噴火なら対処できるけど
イエローストーン噴火と阿蘇山噴火は国家が転覆するレベル

199: 名無しさん 2019/06/03(月) 19:26:56.43 ID:qz0AvFdV0
>>195
転覆ではなく絶滅だろ
阿蘇山の本気なんて北海道で火山灰50cmとかだろ

225: 名無しさん 2019/06/03(月) 21:29:33.95 ID:cgJavNnd0
そら近いうちいつか必ず爆発するからな

アメリカ国立公園 しぶしぶトレッキング旅

注目記事 (*゚∀゚)

山林買うって大変かな?

トレーニングの一環で修行感覚で山に登ってタイムレコードが短縮されたら凄く満足してしまう。

俺友達いないから一人で登ってんだけどお前ら違うの?

モンベルとMHWはどんな感じで使い分けてますか? 全身モンベラーになってるので参考にさせてほしいです

軽さを追求していくと1~2泊なら40Lザックに収まるのに気付く…贅沢装備なら55Lだが、それならフモトでキャンプでいいやんってなる

深い山の中にある人がまったくいないテント場でソロ テント泊するの怖くないですか?

自宅の服装と山での服装が変わらなくなってきた...ベッド捨ててシュラフで良いような

ダイソーのプラティパスは使い捨てで使ってるで! コスパ最高や

6月から山小屋で働く者だが…

山へ行くのに最適な車といえば?

宮之浦岳はド快晴時に登頂したのが自慢したくなるほど良かった!ガイド言うには10日に一度くらいらしい

【山に持って行く酒】 持ち運びを考えると40°以上の酒にしたい…

モンベルンの”キトラパック40L”を日帰り登山専用に購入予定なんだけど…

雇い止めされて無職になったが、6月から林業に就業する事になった。 毎日山に行ける!!

縦走中雨に降られたりすると最終的には乞食と野良犬が混ざったような匂いを発してるわ…

計画がめんどいと思うのはほんと一人登山向いてないと思うよ、計画してどれだけその通り実行できるかが醍醐味の一つなのに…

引用元:【警告】ノストラダムスが「もうすぐイエローストーン破局噴火」と予言していた!

スポンサーリンク