霧の山

146: 名無しさん 04/12/17 07:47:08 ID:f7I+2vKN
幽霊の出る峠

先日の台風の日に同僚が隣県に出かけていた。
帰りは高速を通らず一般道を通って帰ってきていたのだが、
その一般道の途中、地元では割と有名な幽霊の出るという峠がある。

峠に行くにはその一般道からも少し外れた方向に行かなければならないのだが、
何を思ったのかその同僚、帰り道とは違うその峠の方の道に入り込んだらしい。

時間は夜中の1時。車の中はその人一人。
知っている道しか普段絶対に通らない、堅物の人間の同僚。

「あー○○峠だ、と思ったらそっちの方に指示器出して曲がっちゃったんだよね。」

大雨大風真っ暗闇で視界はゼロ。
入って早々我に返り、何でこんなトコに入っちゃったんだと後悔したらしい。

が、後の祭り、Uターンできるほどの道幅もなく、対向車が来るとギリギリ何とか対向出来るか出来ないかと言うくらい。
時速40kmで走りながら、対向車が来ないことを祈りながら走っていた。

その時、この峠の噂を思い出したそうだ。
曲がりくねる山道の向こうから対向車が来るライトが見えるので追い越しスペースで待つが、
いつまで待っても車は来ないとか。

147: 名無しさん 04/12/17 07:47:37 ID:f7I+2vKN
そう思った途端、ルームミラーやサイドミラーを見ることが出来なくなった。
ときどきちらっと見ると真っ暗な闇しか映っていない。

「何も考えずに入っちゃったからさ。絶対呼ばれたんだ、と思ったよ。初めて通る道で道も解らないし。」

強くなる雨脚、いつまでも抜けない峠、ずっと曲がりくねる道・・・・。
緊張と恐怖の限界に達した同僚は思わず、

「いやー迷子になったんだーと思ったら思わず、犬のおまわりさん歌っちゃってさ。大声で。」

一度大声で歌い始めたら興に乗ったのか恐怖心を振り払うためか、
童謡をメドレーで壊れた様にシャウトしながら運転したそうだ。
5曲目が終わる頃に峠の終点が見えて、同僚は何事もなく無事に峠脱出、
何とか途中で合流した国道で無事に家まで帰れたらしい。

「上手く呼んだのはいいけど犬のお巡りさんとか歌ってるしコイツ、アホちゃうんか、と思われたから無事に帰れたのかもしれないな」

実害の無かった同僚は笑っていたが、いつもここを見てる俺は「それ絶対呼ばれてるよ・・」と思った。

152: 名無しさん 04/12/17 10:58:18 ID:pKy9QADG
今冬休みなの?

すずらんの咲く小山がある。
山道沿いには清水が寄り集まって小川を成している。

そこの水がおいしくて、時々汲みにいくが
今夏の終わりごろ、夕方汲みにいくと
道を行く自分と併行して木々のまにまに
人の影が見える。挨拶をしようと思ったが、やめた。

木立の成す斜面は人が小走りできるほどゆるやかでない。
影はシャッ、シャッと付いてくる。

いつもの水汲み場を離れる時、
持ってきていたガムを傍にあった岩の上に置いてきた。

甘いものは神、仏どちらにもお供えできるものだから。
その後、影に付き添われることは無くなった。

154: 名無しさん 04/12/17 12:58:22 ID:nypCqBtH
>>152
スズランは毒があるから、切花にして挿しておいた水を
猫が飲んだだけで死ぬらしいよ。
そういうことに気をつけなよ・ってメッセージだったりして>影

232: 名無しさん 04/12/18 03:07:52 ID:ji1NwHqN
鬼の腰掛け

知り合いの話。

彼の田舎の峠道には、鬼の腰掛けと呼ばれている石があるのだという。
昔、そこらの山には鬼がいて、峠を行き交う人を獲って喰らっていた。
獲物が通りかかるのを、その石に腰掛けて待っていたという伝承話だ。

数年前、帰郷していた彼は夜中にそこを通り過ぎようとした。
真っ暗な山の中、月明かりで道だけが白々と浮かび上がっている。

ギョッとした。
まだかなり距離はあったが、鬼の腰掛けに大きな黒い人影が腰を下ろして
いるのが見えたのだ。明かりも何も点けないままで。
こちらに気がついているのかいないのか、何も目立った反応はない。

鬼など信じてはいなかったが、まず近寄りたくはなかった。
結局、引き返して麓の道を遠回りして帰ったそうだ。

234: 名無しさん 04/12/18 03:10:33 ID:ji1NwHqN
切っちゃいけない木

知り合いの話。

山中で高速道路の工事をしていた時のこと。
昼時、車にこもって弁当を食べていると、目の前を不思議な物が横切った。
黄色い雲。杉花粉か何かの塊のように見えた。
まるで意思を持っているかのように、不自然な軌道で空中を流れていく。

やがて雲は一台のダンプに取り付き、開いたままの窓からあっという間に
中に吸い込まれていった。

慌ててその車に走り寄り無事を確認しようとしたが、ダンプ車内からは
「どうかしたのか?」という声が返ってくる。
どうやらダンプの方からは、黄色い雲などまったく見えなかったらしい。
その場は結局、彼の見間違いだろうということになったという。

しかし、次の日から件のダンプ運転手は仕事を休んでしまった。
様々な激しいアレルギー反応が現れて、動くこともままならない状態になって
いたと聞かされた。

「あの人は、切っちゃいけない木を切ったからのぅ」

年配の作業員がそう言っていたのが気になったが、どういうことなのか聞く
こともなく、その現場は終了してしまったそうだ。

山怪 参 山人が語る不思議な話

注目記事 (*゚∀゚)

登山始めた時ウェアからテントまで一気に揃えて翌月のカード支払い見て「ヒェッ」ってなった…

マットの長さ120センチか90センチで迷ってます。軽量化の為には90センチがいいと思うけど…

キャンプ道具を「ギア」とか言っちゃう男の人って・・・

連れられて登山に行くだけの人はナビゲーション、プランニング能力も必要ないから身につかない

165㌢96㌔槍登っても穂先まで上がれず…一番早く痩せるにはどうすりゃいいんか?

雇い止めされて無職になったが、6月から林業に就業する事になった。 毎日山に行ける!!

下界から頂上へ直登する山登り

南部鉄の鈴買った。いい音色。山ではよく響きそう。ただ重い…

登山で使う腕時計は何を使ってますか?

権現岳にトイプードルを連れたオジサンが犬に水をあげていた。何もこんなとこに連れてこんでもと思ったが…

【キャプリーン】ミッドウェイト、サーマルウェイト、エアの3種類を皆さんはどのように使い分けてますか?

40と迷ってるけど、1,000m級の雪山日帰りだったら、ザックは30Lで十分?

急にソロトレッキングに目覚めたんだが最初はどこら辺の山が良いの? 関東周辺で

【遭難・滑落】山で死にかけた体験を語ろう

富士山の7、8合目にビジネスホテル資本で予約制、三畳一間 一泊20,000円でも開業すれば連日満室になるだろうな

モンベルのダウンハガー2使ってるけど圧縮する方法として良さげなのない?

引用元:http://toro.5ch.net/test/read.cgi/occult/1102945918/