山道

27: 名無しさん 2009/06/10(水) 07:05:59 ID:tMENtE3a0
山中の通学路

ある日、朝のニュースで男性が山で熊に襲われて顔に大怪我した~ってニュースがやってたんです。

その日に会社のおばちゃんが
「あのニュースで言ってた怪我した人って私の叔父なのよー
 昨日の夜に母から電話があって、命に別状は無いって言ってたけどやっぱり心配だわー」

って言ってて、職場の皆で叔父さんきっとすぐ良くなるよって元気付けたりお見舞金集めたりとかしました。
熊に襲われるなんて滅多にないことだよね、大変だねって言ってたら、おばちゃんは「よくあることなのよ!」言うんです。

そのおばちゃんは実家が十勝平野だったかにあるそうで
子供の頃は山の中を通学路として通っていたりして野生動物には頻繁に遭遇したそうです。

そこでは近所のおばあちゃんが山で熊に遭遇して慌てて逃げて窪みに落ちて骨折しちゃったり、
山菜取りに行ったおじさんが荷物放って逃げ降りてきて熊だ~!まだすぐそこらに居る~!って叫んで皆で大騒ぎしたりしたそうです。

中でも一番ひどい話がありました。

おばちゃんが小学生の頃、学校終わって遊んでる最中に友達が忘れ物した!って言い出して、
何を?どこに?って聞いたんだけど学校に忘れ物しちゃったよーってだけ言って走って行っちゃったんだそうです。

おばちゃんはああ学校に行ったんだなって思って皆でまた遊び始めたそうです。
でも何時まで待っても友達が帰ってこなくて、暗くなってきてもう帰ろうかって話になったのだけど、
結局、今皆で帰ったらその子がかわいそうだよねって思い直してずっと遊びながら待ってたそうです。

28: 名無しさん 2009/06/10(水) 07:08:10 ID:tMENtE3a0
途中で帰宅の遅い我が子を心配したのか誰かのお母さんが来たので、皆で事情を話しました。

そのお母さんは、話を聞いたときに家に一度戻ってその子の家に電話してみたんだけれども
やっぱりまだ帰ってないみたいで、そのお母さんと皆で更に待ってたそうです。

でも空は暗くなって皆いい加減お腹がすいてきたので、そのお母さんに付き添われて皆で帰宅したそうです。

結局その子は学校に行く途中の山道をちょっとはずれた場所で亡くなっているのがすぐに見つかって、
あんな小さい子が襲われたのは初めてだあって近所のおじちゃんが辛そうに話してるのを聞いて
おばちゃんはやっとその子が熊に襲われたんだってわかったんだそうです。

「いくら待っても帰ってこないのよー皆で待ってる間、熊に襲われてたんだわ~一人で山の中怖かったでしょうねぇ」
っておばちゃんは悲しそうでした。

ただ子供たちが普段使っている山道でそんなことが起こるなんて北海道の山(に住む熊)は恐ろしいなぁって思いました。
小さい子の作文みたいですいません。

29: 名無しさん 2009/06/10(水) 07:55:20 ID:/9IeLs9m0
キムン カムイはなぁ…

31: 名無しさん 2009/06/10(水) 09:42:02 ID:hpxnNYcw0
やっぱ日本の肉食獣の中じゃ羆最怖だな

本州のド田舎だが、こっちじゃ熊は人の気配だけで逃げていく
むしろ怖いのは猪
山の畑に行ったおいちゃんが太もも牙で刺されたり
ばあちゃん襲われて大変な目に合ったりする

人死にがでるのはむしろ毒をもったキノコや山野草の誤食が多い

32: 名無しさん 2009/06/10(水) 10:45:08 ID:ROP86vqe0
羆はなまじ頭がいいから怖いよ。

おじさんが猟してるんだけど、手負いの羆は自分の足跡を本当に綺麗に逆にたどって
横っ飛びで茂みに隠れて足跡を追跡してきた猟師を襲うんだって。
それで猟師が殺される事がたまにあるんだけど、マジで頭がいい。
だから羆猟は2人以上でするのが鉄則。

そして執念深い。
これが一番怖い。

33: 名無しさん 2009/06/10(水) 11:21:28 ID:8h4fO/wFO
>>32
熊ってそんなに頭がいいんだ…(((゜д゜))) 

39: 名無しさん 2009/06/10(水) 17:55:55 ID:5F7QD/Xh0
怖い状態

ちょっと長文になるんだけど読んでくれたらうれしいです。

自分は心霊現象とか見たことないものは信じないくせに怖がりで、
夏の心霊特集とかテレビでやってると、自分の部屋に逃げてくような子供でした。
妹たちはおもしろがって毎日見てたけど。

8年くらい前に、山の中にある某研究施設の宿舎に住んでた時のこと、
周りは木ばっかりだし、奥のほうは樹海状態で、心霊スポットの本にも載ったことある場所でした。

そこである日、突然だったんだけど、変な感覚に襲われたんです。
家にいても、外に出かけてても、仕事してても常になんか怖い。

怖いっていうのは、ちょっと説明しづらいんですけど
夜、嫌な夢を見て起きたら、心臓ドキドキしてしばらく怖いのが続くみたいな感じ。

普通はそのまま寝て起きたら怖くなくなってるのに、そのときは何日もずっと怖い状態が続いたんです。

家になんかいるのかも、どうにかしなきゃと思って、玄関と部屋に盛り塩してみたり
数珠出してお経唱えたりしてみました。

うちの実家は日蓮正宗で、そんなに熱心ではないけどお盆とか正月とか
おじいちゃんおばあちゃんの命日とかはお寺に行ってたから、
数珠と経本は持ってた。

40: 名無しさん 2009/06/10(水) 17:57:25 ID:5F7QD/Xh0
でも全然効果無くて2、3週間くらい経ったのかな。

もう正月だったのか、おじいちゃんの命日だったのかは覚えてないんだけど
実家に行く用事ができて、JRで実家に帰りました。

車で6時間くらいかかる距離で、普段は車で行くんだけど、
こんな怖い状態(?)で行って事故ったら嫌だなと思ってJRにしました。

実家に着いても怖い状態は続いたんだけど、
次の日お寺に行くことになって、父親の車でお寺に行きました。

駐車場に車を置いて、寺の玄関に入った途端
すぅっと楽になったんです。
自分でもびっくりしたけど、ものすごく軽くなった。

そのあとはしばらく不思議な気持ちでお寺の照明を見ながら
家族と勤行して帰りました。

その後は実家から山の中の家に戻っても、何事もなく現在に至ってる。
友達とかにも、信じないだろうなと思ってほとんど話したことないんだけど
誰かに聞いてほしくて書き込みました。

あんまり山に関係ないかも。
つまんない話でごめんなさい。読んでくれた人いたらありがとう。

41: 名無しさん 2009/06/10(水) 17:58:18 ID:3T9b0hP00
久しぶりのオカルト話キター
続きおながいします

42: 名無しさん 2009/06/10(水) 18:20:30 ID:5F7QD/Xh0
>続きおながいします

自分のことかな?
すいません、このあとは特に不思議な現象もなくて、
幽霊とかも見たことはありません。

でもこのときのことはお寺に行くたびに思い出すよ。

本当にあった心霊体験 夏だし怖い話してみない?

▽注目記事

山歩きのペースが分からん…登りでゆっくり歩くのが苦痛そしてバテる

登山中は谷側を歩くと足で石を落とす可能性があるので注意を!

ハイキングに毛の生えたようなの好きだな。

ずっと日帰りの低山しかしないなら雨を避けるのも有りだと思う…でも、悪天候を避け続けていたら悪天候スキルが身につかない

【THE NORTH FACE】クライムライトかベリーライトかで迷っている。ベリーライトは丈が短いんだよね。

登山中、歩く速度が違い過ぎるとどっちも苦痛だろ…

【マット】登山では快適性やコンパクト性より確実性重視だからクローズドセル一択

チョッとだけ登山に興味を持ち始めたんだが・・・

オーダー品じゃなくても幅狭くてサイズ小さめな靴にするとツメ痛は収まると思う

ピークドライシェルの実験を2泊3日でしてきた!

引用元:http://anchorage.5ch.net/test/read.cgi/occult/1244550475/