森

208: 名無しさん 04/05/21 19:13 ID:rAnXwvv4
卒業研究

友達の話。

学生時代林業科に所属していた友人の卒業研究は、
山の木の落下物を調べる事だった。

ある日、彼女がゼミの皆と山に入って落下物を拾う為の
網を設置していると、目の端の方に時々花柄らしきスカートが
ふわりとよぎる。

あれ?と思って顔を上げても、もちろん誰も居ない。
グループの中で女性は彼女だけだし、スカートで登れるような
場所でもない。

元々見えてしまう体質の彼女は、気にしないように作業を
続けたけれど、そんなものを見たのはその時一回だけ
だったそうだ。

それよりも、網を設置したのを何者かに壊されて、卒論が
書けなくなりかけた事。

その壊した者が、どうも熊だったらしい事(毛が付着していたそうです)。
こっちの方が怖かったと、動じない性格の彼女は笑っていた。

スポンサーリンク
209: 名無しさん 04/05/21 20:14 ID:UdHU6lLD
>>208
自分も森林関係の学科だったので似たような事してますた。
深い山の中って昼間でも薄暗くて不気味なもんでしたが、自分だったら
そんな物が出たら二度と山に入れなくなりそうですね(笑)
タヌキやアナグマ、シカなんかには何度も遭遇しましたが・・・

224: 名無しさん 04/05/22 18:23 ID:gXkut9L2
バックパッカー

漏れ90~91年にバックパッカーとして大陸横断したけど、ベナレスとか
カトマンズのあたりなんて街ん中で当たり前に死体焼いてるし、
近くで外で飯食ってたら風で飛んだ灰がパラパラ落ちてくるようなところだったけど、
まあそういう所だろうって思ったら、別になんともなかったよ。

なんつーかもうね、死生観がぜんぜん違うところだから。
死体は焼くか鳥や獣に食わすとかして、とりあえず見えないようにしてやって供養。

そうとは言わないけど、要するに亡き骸、ガラだからゴミ、みたいな感じ。
釈迦が仏教哲学を啓いたのはこういう世界だったのか~無常観の根底はこれか~、と感動。

225: 名無しさん 04/05/22 18:26 ID:gXkut9L2
でさ、その後チベットも回ろうと思ったら、日本人は入れなくて追い返されましたとさ。

つうか国境までむちゃくちゃなガタガタ道をぼろいトラックに身体中シェイクされまくりながら
高山病にうなされつつ上って行って、国境で人民解放軍のオヤジに
日本人は入れねえからカエレ言われたときは、マジで死ぬっつーかひと思いに殺してくれとか思ったさ。

帰りの足とか用意してなかったんで、のっけてくれる奴探すのに半日かかって。
ゲートの手前でヒッチハイクしようとしたら、お前うぜえからうせろとか言われて。

峠は鞍部にあるんだけど、それがもう標高5000mくらいの峠のとこなんだよね。
もう富士山より高いじゃんみたいな。草も木も生えてなくて、石と岩と水と氷だけの世界で。

復路の足待ちでぼーっとしてる間に、ああこういう所なら神様いるのかもしれんなーとか思ったりした。

そんでのっけてくれたのがアフガン人のトラックでさ、なんかもう風貌がアリババと盗賊みたいな。

停めて中からそんなのがわらわらと5人くらい現れたときは、うわやっべーとか思った。戦慄した。
乗ったら人気のない所で身包み剥いで、人体バラバラ殺人事件ですかみたいな。

でも乗ったけど。他に手段なかったから。なんかイイ奴等だったけど。妙に日本受けが良かったし。

そんでカトマンズまで戻ってドミトリーで隣だったドイツ人にチベット入れなかったヨーってこぼしたら、
ハハハバカだお前とか言われて次の日には宿の旅行者ほとんど全員に話が伝わってたり。

お前オリエンタルなんだから中国の偽造パスポート使えば余裕で入れるだろほんとバカだなとか言われたり。

ああそうだよねー白人は外見で一発でわかっちゃうもんねーでも俺も中国語わからねえんだよ
何が偽造パスだよバレたら中国だったら簡単に銃殺されんだろ天安門ジェノサイドだよ
くそうぜえよ黙ってろこの毛唐がッ、と日本語で悪態ついたり。

そんで帰国してしばらくしたら、セブンイヤーズインチベットとか公開されててもうね、バカヤロウと。

235: 名無しさん 04/05/23 04:06 ID:DKf1bNhK
>>224-225
怖くはなかったけど面白かったよ

237: 名無しさん 04/05/23 10:59 ID:b8XVsk/p
20年位前のフライデー(って今ないのか)に
鳥葬の写真が載っていたな。
でかいスタジアムみたいなところで
遺体を禿鷹が食い易いように、山刀でばらばらにしてた。

238: 名無しさん 04/05/23 12:35 ID:M6EqXfbX
鳥葬のレスを読むと脳内に「異邦人」がかかる。

大学時代、キリマンジャロに登った先生が「人は4000mを超えると高山病で
死ぬことができる」と語ったのが印象的だ。
登っていくと、先に登った人が担架にのせられて降ろされてるのとか見たと言ってた。

239: 名無しさん 04/05/23 12:52 ID:DKf1bNhK
チベットのラサは富士山と同じくらいの高度だが、
紙のような顔色でバッタリ倒れる外国人観光客を
2人ほど見た。

高度2500mぐらいでも敏感な人は高度障害がでるらしくて、
知人は乗鞍岳ドライブウェイの終点(9合目ぐらい?)
になると、必ず頭痛がするらしい。

255: 名無しさん 04/05/23 20:50 ID:dD0hHDjL
>>239
漏れ、それだ。
谷川岳=出ない
赤 岳=山頂目前にして強烈な頭痛と吐き気。
富士山=7合目を越えた辺りから頭痛。
    3000m地点で激しい頭痛の為、リタイヤ。
という経験から推測すると、リミットは多分2000~2500の間だと思う。

でも、どんなに酷い頭痛や吐き気でも下山するとケロっと治っちまうんだよな。
あれってちょっと不思議。

山怪 弐 山人が語る不思議な話

▽注目記事

山歩きのペースが分からん…登りでゆっくり歩くのが苦痛そしてバテる

登山中は谷側を歩くと足で石を落とす可能性があるので注意を!

ハイキングに毛の生えたようなの好きだな。

ずっと日帰りの低山しかしないなら雨を避けるのも有りだと思う…でも、悪天候を避け続けていたら悪天候スキルが身につかない

【THE NORTH FACE】クライムライトかベリーライトかで迷っている。ベリーライトは丈が短いんだよね。

登山中、歩く速度が違い過ぎるとどっちも苦痛だろ…

【マット】登山では快適性やコンパクト性より確実性重視だからクローズドセル一択

チョッとだけ登山に興味を持ち始めたんだが・・・

オーダー品じゃなくても幅狭くてサイズ小さめな靴にするとツメ痛は収まると思う

ピークドライシェルの実験を2泊3日でしてきた!

引用元:http://toro.5ch.net/test/read.cgi/occult/1084366168/

スポンサーリンク