1: 名無しさん 19/06/21(金)01:35:22 ID:YtG

砂を投げる手

公園の砂場やビーチの砂浜、畑、ゴルフ場のバンカー。

日々の生活で目にする機会が多い「砂」ですが、そこにあって当たり前。

「水を大切に」や「空気をきれいに」とは耳にしますが、「砂を大切に」という言葉は聞いたことがありません。

少しその存在を意識すれば気づくのですが、「砂」も限りある天然資源なのです。

そして近年世界各地で砂不足が問題化し、違法採取による環境破壊が顕在化したり、「砂マフィア」と呼ばれる犯罪組織が暗躍したりするほど、貴重な存在になっているのです。


なぜ、砂が不足するのか?

サハラ砂漠

砂を大量に消費する行為として頭に浮かぶのは、関西国際空港やお台場などの大規模な埋め立て工事でしょう。

しかしそれは砂の使い道の一つでしかありません。最も多く使われているのはコンクリートやアスファルト混合物を作る際に使われる細骨材。その他にも、ガラス、歯磨き粉、化粧品など日常生活に深く関わる物から、電子機器や鋳型、シェールガスの採掘時など多種多様な形で利用されています。

他方、世界規模で「砂漠化」が問題になっている昨今、「むしろ砂は増えているのでは?」と考える方もいるかもしれません。ところが砂漠の砂は丸く小さすぎて、最大の使用用途である細骨材としても、埋め立て用としても利用出来ないのです。

そのため世界一高いビル「ブルジュ・ハリファ」や、椰子の木の形をした埋め立てリゾート「ザ・パーム」などで有名な中東の国・アラブ首長国連邦(UAE)も、国土の大半が砂漠であるにもかかわらず関わらず常に砂を必要としていて、2017年は120万トン(6400万米ドル)を海外から輸入しています。


https://news.yahoo.co.jp/byline/shimomurayasuki/20190620-00130816/

3: 名無しさん 19/06/21(金)01:36:37 ID:Rr0
この間テレビでやってたな

6: 名無しさん 19/06/21(金)01:37:22 ID:lui
なんでも不足になるもんなんやなぁ

9: 名無しさん 19/06/21(金)01:38:24 ID:LS8
砂漠の砂ってなんか使い道あるんか?

21: 名無しさん 19/06/21(金)01:42:50 ID:YtG
>>9
ないで。大きさが小さすぎる

15: 名無しさん 19/06/21(金)01:41:09 ID:2mb
ワイが10kg分の砂取っておいたら百年後ぐらいには100万くらいで売れるようになるんかる

17: 名無しさん 19/06/21(金)01:41:37 ID:UDr
砂なんて誰も気に留めへんもんなあ

18: 名無しさん 19/06/21(金)01:42:04 ID:YtG
砂って身近にありすぎて希少価値が気づかれてない存在だよね。

22: 名無しさん 19/06/21(金)01:43:11 ID:yj4
小さくてもいっぱい集めたらええやん

25: 名無しさん 19/06/21(金)01:44:21 ID:YtG
>>22
形が丸すぎてあかん

26: 名無しさん 19/06/21(金)01:44:30 ID:spR
>>22
そういう技術が開発されればサハラ砂漠は膨大な資源になるね

27: 名無しさん 19/06/21(金)01:45:38 ID:a7v
>>26
オイルマネーよろしくサンドマネーで儲ける国が出てくるやろなあ

29: 名無しさん 19/06/21(金)01:46:56 ID:spR
>>27
未来に向けた砂ビジネスはワンチャンあるで

尚、研究が成功する見込みは不明な模様

23: 名無しさん 19/06/21(金)01:44:06 ID:YtG
世界まる見えでやっていたが、マフィアの命令で下請けが浜辺の砂を違法に搾取。
地元の役所には賄賂がいってるから処罰できない状態や。

24: 名無しさん 19/06/21(金)01:44:15 ID:Rr0
砂浜も開発の影響で堆積しにくくなってるからな
江ノ島は陸繋島だったのに堤防作ったせいで砂が削られていった
九十九里浜も将来的にはなくなる

30: 名無しさん 19/06/21(金)01:47:30 ID:YtG
ちなみに、砂をめぐるトラブル一覧
ウガンダ(東部アフリカ)
世界第三位の湖水面積を持つビクトリア湖に面する同国では、
違法採取による、重要な輸出品である魚・魚製品への影響が深刻。3メートルという規制に対し実態は12メートルの深さまで浚渫が行われているケースもあり、
魚の生息域や稚魚の成育に影響を与えている。

ヴィクトリア湖

31: 名無しさん 19/06/21(金)01:47:45 ID:YtG
ケニア(東部アフリカ)
違法採取された砂を運搬中のドライバーが、敵対する砂マフィアにより殺害される。

33: 名無しさん 19/06/21(金)01:48:06 ID:YtG
ガンビア(西部アフリカ)
アフリカ大陸で最も小さな国土である同国では、2017年6月に砂の採取を巡る小競り合いで2名が死亡。また国土の全体が標高100メートル以下であるため、違法採取により、満潮時に川を経由して海水が耕作地に流れ込む可能性が危惧されている。

35: 名無しさん 19/06/21(金)01:48:29 ID:YtG
モザンビーク(南部アフリカ)
政府公認の採取による自然環境の破壊。砂採取が行われ始めてから洪水が頻発し、家の流出などにより採取場近くの村が壊滅。国際人権団体であるアムネスティが、操業をしていた中国の鉱山会社の違法操業を告発。

37: 名無しさん 19/06/21(金)01:48:48 ID:YtG
モロッコ(北部アフリカ)
砂マフィアによる違法採取で、同国の海岸線が破壊されているとUNEPが報告書内で指摘。
同国で算出されている1000万トンの半分が違法採取であるとのこと。

38: 名無しさん 19/06/21(金)01:49:20 ID:UDr
砂ってどうやって作っとるんや?

42: 名無しさん 19/06/21(金)01:51:09 ID:YtG
>>38
水の流れで石が削れる

44: 名無しさん 19/06/21(金)01:51:58 ID:a7v
>>42
なんか超水圧とか石削ったら良さそう

50: 名無しさん 19/06/21(金)01:53:54 ID:OnD
>>44
金がかかりすぎてあかんな

39: 名無しさん 19/06/21(金)01:50:18 ID:YtG
ここまで「砂」という言葉でひとくくりに表記してきましたが、
実際は採取場所(川・海・山など)や、砂の種類によって用途も価値も異なります。
詳細な説明は割愛しますが、過剰採取による採取場所ごとの主な影響は以下のようなものが考えられます。

川砂
洪水のリスク、川筋の変化、水質汚濁、マラリア汚染地域では媒介者のハマダラ蚊増殖の要因

海砂
高潮浸水の被害拡大、海流への影響、魚礁破壊の要因

山砂
地滑りや水質汚濁、地下水枯渇の要因

48: 名無しさん 19/06/21(金)01:53:33 ID:VVu
公園の砂場も最近は不足して作らなくなったんだってな

55: 名無しさん 19/06/21(金)01:57:06 ID:8au
>>48
公園は子供多かった時代に作りすぎて今余っとるね

52: 名無しさん 19/06/21(金)01:55:44 ID:YtG
水不足ならぬ、砂不足や

57: 名無しさん 19/06/21(金)01:57:47 ID:eji
砂って厳密に言ったらなんなんや?
適当な岩粉末になるまで砕いてもそれは砂やないんか?

59: 名無しさん 19/06/21(金)01:58:53 ID:OnD
>>57
水溶性の成分とか溶け出してる必要があったりするからな

61: 名無しさん 19/06/21(金)01:59:44 ID:yj4
細かくなった岩=砂ではないんか…

62: 名無しさん 19/06/21(金)02:00:20 ID:YtG
砂とは何か? - Japan Agency for Marine-Earth Science and Technology

まず「砂」とは何かを説明しましょう。
「そんなこと説明されなくても知っているよ。」と思われるかもしれませんが、地質学にはちゃんとした「砂」の定義があるのです。地質学の分類では、直径が2mmから1/16(0.0625)mmの堆積粒子を砂と呼ぶことになっています。これより粗いものは礫(れき)と呼ばれ、これより細かいものはシルトと呼ばれます。

66: 名無しさん 19/06/21(金)02:01:21 ID:8au
砂の定義を変えればええんちゃうか

67: 名無しさん 19/06/21(金)02:01:48 ID:eji
岩石でも成立することはあるんやな

70: 名無しさん 19/06/21(金)02:03:58 ID:yj4
シルトってなんや

83: 名無しさん 19/06/21(金)02:07:37 ID:YtG
>>70
シルトとは、粒径が0.074~0.005mmの土粒子のことです。ただし、アメリカやイギリスなどではシルトの定義が異なります。※アメリカでは0.074~0.002mmの土粒子がシルトです。

71: 名無しさん 19/06/21(金)02:04:07 ID:doM
砂利とかも北朝鮮から輸入してるって聞いたな

81: 名無しさん 19/06/21(金)02:06:57 ID:YtG
>>71
これほんま闇。絶対ヤクザ絡んでるやろ

72: 名無しさん 19/06/21(金)02:04:53 ID:FWk
石とか砕けばEじゃん

78: 名無しさん 19/06/21(金)02:06:34 ID:YtG
>>72
石にも限りはある

79: 名無しさん 19/06/21(金)02:06:36 ID:OnD
>>72
ナトリウム、カリウム ダメです

85: 名無しさん 19/06/21(金)02:07:59 ID:TaP
>>79
ナトリウムとかカリウム塩は基本普通に水に溶けるからそれで取り除けんのか?

86: 名無しさん 19/06/21(金)02:09:03 ID:OnD
>>85
そりゃ粘土まで砕けばすぐだが
砂だとすっごく時間もかかる

91: 名無しさん 19/06/21(金)02:10:03 ID:TaP
>>86
加熱なり何なりしても効率良くならないレベルでダメなのか……

92: 名無しさん 19/06/21(金)02:11:24 ID:OnD
>>91
それ以外もあるからクエン酸で処理とか
硫酸、硝酸で適度に処理とかになる

73: 名無しさん 19/06/21(金)02:05:07 ID:YtG
建築に使えるのは砂までらしい

73


87: 名無しさん 19/06/21(金)02:09:17 ID:lMt
シルトが建築に使えるような技術革新が必要とされてる感じか

93: 名無しさん 19/06/21(金)02:11:27 ID:gwm
土とか砂って自然に増えるのか?

95: 名無しさん 19/06/21(金)02:12:03 ID:OnD
>>93
岩を水が削ったり
植物と微生物が化学的に侵食したりする

94: 名無しさん 19/06/21(金)02:11:58 ID:ez1
質量保存の法則的におかしくないか?
地球から消滅するわけでもあるまいし

96: 名無しさん 19/06/21(金)02:12:32 ID:OnD
>>94
海の底からは取れないだろ?
くっそ金がかかって

98: 名無しさん 19/06/21(金)02:12:41 ID:SgI
>>94
砂だった物質は存在してるけど砂ではなくなってるってことやで

103: 名無しさん 19/06/21(金)02:17:55 ID:ez1
>>96>>98
どっちが正しいの?

104: 名無しさん 19/06/21(金)02:21:40 ID:YtG
>>103
両方やろ。海底の砂は取りに行けないから存在しないも同義やし、取れる範囲の砂は形を変えて砂じゃなきなってるから、人が使える砂が減ってる

99: 名無しさん 19/06/21(金)02:13:40 ID:gwm
>>94
質量保存の法則ゆうても質量がエネルギーに変わったら質量減るしな

105: 名無しさん 19/06/21(金)02:26:16 ID:1VS
どこで採ってどこを経由したのか完全に追跡できるようにせなあかんね
まあ徹底的にやっても砂マフィアがいなくなるかはわからんけどな

106: 名無しさん 19/06/21(金)02:35:28 ID:XwG
結構前から問題になっとるけど砂探すより廃棄のアスファルトとかを再利用する方法探した方が金になりそう

世界がわかる 資源データブック: 激化する争奪のゆくえ

注目記事 (*゚∀゚)

小物(スマホ・地図等)を入れる小さいカバンが欲しいと思って色々検索していたら サコッシュなるものがあるというのを知ったんだが、何かオススメはないかな?

【雪山】行動食は何がオススメ? グローブしてると、ミックスナッツとドライフルーツのトレイルミックスなんかは食べにくいかなと思ってる…

クッカーの中にOD缶をスタッキングする時なんですが、そのまま入れるパターンと逆さまにして入れるパターンがありますが何か理由ってあるんでしょうか?

山岳信仰ありきの登山

都内住みの最初から現在まで無所属・単独行の俺氏が『東京起点沢登りルート120』を参考に沢登りした感想をつらつらと書く

夏に雲ノ平や黒部五郎の周回を考えているのだけど、剱立山の山高地図のCTより速く歩けるかな?

おまえらが登山を始めたきっかけは何だった?

しかし筑波山は平日でも常に人が居るな。何がそんなに人を引きつけるんだ?

足型の合った靴だけセレクトすると、「あまりに種類が有り過ぎて」なんて心配は吹っ飛びます。逆に、えっ?これしかないの?ってなると思う。

登山用品から古本屋、カレー屋に喫茶店まで揃ってる…もう神保町に住みたい

伊豆大島に行ってきたから写真見て

デブの山好きはくれぐれも足のちょっとした傷を見逃さないよう警告しておく。

【キャプリーン】ミッドウェイト、サーマルウェイト、エアの3種類を皆さんはどのように使い分けてますか?

引用元:【悲報】砂、数が減っていた