1: 名無しさん 2019/07/14(日) 22:31:10.19 ID:4cgNTU6m9
トムラウシ

母亡くした悔しさ消えず「安全対策徹底を」トムラウシ山遭難、16日で10年

 2009年7月に北海道・大雪山系トムラウシ山(2141メートル)でツアー客ら8人が死亡した遭難事故から16日で10年。夏山遭難では最悪規模とされる事故で母の竹内多美子さん(当時69歳)を亡くした愛知県日進市の会社員、鈴木美紀さん(50)は時を重ねても消えない悔しさに、「ツアー会社は利益だけを追求せず、安全対策の徹底を忘れないでほしい」と訴える。

 今でも朝に電話がかかってくるとあの日を思い出す。09年7月17日、父から切迫した声で電話が入った。… (この記事は有料記事です。)

毎日新聞・会員限定有料記事
(2019年7月14日 18時26分、最終更新 7月14日 18時26分)
https://mainichi.jp/articles/20190714/k00/00m/040/168000c

沼
トムラウシ山遭難事故 - Wikipedia
トムラウシ山遭難事故(トムラウシやまそうなんじこ)とは、2009年7月16日早朝から夕方にかけて北海道大雪山系トムラウシ山が悪天候に見舞われ、ツアーガイドを含む登山者8名が低体温症で死亡した事故。夏山の山岳遭難事故としては近年まれにみる数の死者を出した惨事となった。 
この事件では後に、日本山岳ガイド協会による第三者で構成する特別委員会「トムラウシ山遭難事故調査特別委員会」が設置され、2009年8月25日から5日間をかけ、金田正樹医師をリーダーとする4名のチームが2班に分かれ、遭難事故グループの行動、事故の事実関係を調査し、後に有識者の意見とともに報告書にまとめられた[1]。

関連記事


7: 名無しさん 2019/07/14(日) 22:34:22.71 ID:2QAsjiaH0
安全対策っていうか装備がだめだっただけじゃん

290: 名無しさん 2019/07/15(月) 00:02:08.52 ID:ANeCAWPy0
>>7
未だに当時の報道を鵜呑みにしてるようだな。

全員装備は持っていた。ただ、その装備を適切に使用したかしないかで
明暗が分かれた。一番不味かったのは軽装のまま雨に打たれて川を渡った
ことだな。この時点で山小屋に引き返すべきだったが、判断を誤った上に
パーティを分散させて余計に被害を大きくした。ガイドに問題あり。

事故報告書は無料で見れるし、トムラウシ遭難の本も出てるよ。
大雪山マップ


17: 名無しさん 2019/07/14(日) 22:36:22.27 ID:K24BRJLt0
ガイドも素人同然の奴だったんだっけ

204: 名無しさん 2019/07/14(日) 23:38:42.78 ID:yeN9Vdhu0
>>17
みな経験者。

ちゃんとしたガイドなのに、低体温症の知見が獲得されていなかった。
ちゃんと知識を普及しないといけない
というのが最終報告書の柱。

18: 名無しさん 2019/07/14(日) 22:36:23.90 ID:pe5Z2NmT0
ツアー会社はとか言うけど、そもそも自分の命をつなぐ体力・知識・道具は各自が個々に持たないとな。

120: 名無しさん 2019/07/14(日) 23:11:14.85 ID:/zVFSFid0
>>18
報告書読んだが
ガイドがトムラウシの知識を持っていなかったんだよ

また、ずぶ濡れの中寒風に何時間も参加者を立たせた事で
急激に低体温症が進行した

知識経験の不足したガイドをあてたツアー会社の責任は免れない

124: 名無しさん 2019/07/14(日) 23:13:36.73 ID:f61k2RKe0
>>120
>報告書読んだが
>ガイドがトムラウシの知識を持っていなかったんだよ


おいおいおい
ガイドじゃないじゃん
ただの添乗員さんじゃん

126: 名無しさん 2019/07/14(日) 23:14:34.97 ID:ruLpkMWB0
>>124
そうだよ
ガイドは素人に毛が生えた程度

229: 名無しさん 2019/07/14(日) 23:44:44.24 ID:pjRag2KT0
>>126
こういう場合ってツアーなんだし素人も来ることを前提にしっかりしたガイドを付けるもんじゃないの?

245: 名無しさん 2019/07/14(日) 23:48:35.62 ID:ruLpkMWB0
>>229
うろ覚えだけど
そもそも旅行会社にマトモな登山経験者がいなかったとかいう話じゃなかったっけ

345: 名無しさん 2019/07/15(月) 00:15:25.32 ID:gPjQH/wY0
>>245
ガイドはもちろん登山経験者だよ
だけど3人のガイドのうち2人はこのルートは初めてだった
さらに事前の打ち合わせ時間もなかった

25: 名無しさん 2019/07/14(日) 22:37:28.99 ID:gUYsllEi0
>>1
トムラウシ遭難事故
https://m.youtube.com/watch?v=sodw39L6jhM&t=30s


786: 名無しさん 2019/07/15(月) 02:43:34.45 ID:KipgznvC0
>>25
これ見応えあったわ

47: 名無しさん 2019/07/14(日) 22:46:03.27 ID:DFDkGYnSO
あんたしっかりしなさいよ!
とガイドを叱咤激励して悠々下山した参加者のお婆ちゃんが居たんだよな
遭難の報が出たが、ウチのは多分大丈夫だと思った、と自宅にいた夫が話していた強者婆ちゃん

まだご存命だろうか

66: 名無しさん 2019/07/14(日) 22:51:57.76 ID:f2ojCQko0
>>47
ガイドがバイトみたいなてんで駄目ガイドだったみたい
山小屋出てすぐに天気が崩れて
沢渡る時に数人がもうずぶぬれ

死因のほとんどは低体温証
その時戻る決断してたら助かっただろうに
「今日中に帰りたい」みたいな意見に逆らえなかったとか

まあいろいろと無能
そのおばちゃんだってこのガイドの言う事聞いてちゃ駄目だ死ぬわと思ったんじゃないかな

だから見切りをつけて自力下山して助かった人もいる

82: 名無しさん 2019/07/14(日) 22:56:57.28 ID:x1kXVRFG0
>>66
同ツアー会社の次の組がその狭い避難小屋に到着予定だから
小屋を出発しなきゃいけないプレッシャーと小屋に戻る判断鈍らせた

103: 名無しさん 2019/07/14(日) 23:02:55.21 ID:f2ojCQko0
>>82
だから最大の原因はそのきつきつの日程なんだよね
山なんて一週間閉じ込めなんてあるんだから
戻ってぎゅうぎゅう詰めで泊まれば助かった

でもそういう時に限って「俺は明日会社なんだ今日中に戻らないといけないんだ」と言い出す客がいる
そこをびしっと「戻ります」と言えるかどうかもガイドの力量

84: 名無しさん 2019/07/14(日) 22:57:28.44 ID:IHhRHcGl0
山小屋で出発するかどうか判断ミスしたんだよな
じき晴れるって予報をガイドが信じちゃって強行

同じ山小屋の他のパーティには 山の天気は予報より遅れるからって自重した人たちもいたんだよな確か

127: 名無しさん 2019/07/14(日) 23:14:51.25 ID:+1t3cDWI0
>>84
翌日が快晴なんだよね
救助隊が撮影した画像が素晴らしい青空

111: 名無しさん 2019/07/14(日) 23:06:10.52 ID:fFtFG5Lm0
この事故が起こるまでツアーだから安心という緩みを持つ人は多かったと思うわ
装備ガーとか山をなめてるからとか意見あるけど原因は行く行かないの判断にあったわけだから参加者は被害者だと思うなあ

188: 名無しさん 2019/07/14(日) 23:33:41.01 ID:Vo+tPocJ0
ガイドの未熟さが原因とされることが多いが、そもそも、このルートでツアー登山を行ったこと自体が誤りだった。

まともなツアー会社なら、移動距離が長くて気象条件が読みづらく、ろくな山小屋もないこんなルートでツアーなど組まない。
自力で計画能力のある山慣れした人間が、天候に恵まれるという条件つきで行けるルートだ。

ただ、自分の中ではこの縦走路は最高の思い出しかない。
自信を持って日本最高の縦走路だと思える。

407: 名無しさん 2019/07/15(月) 00:33:18.43 ID:gN1O+Cjt0
なんでもないときでも極力川は渡っちゃだめなんだ
すでに体調崩してるわ天候完全悪化してるのに増水した川なんか渡ったのが

414: 名無しさん 2019/07/15(月) 00:35:53.10 ID:fGo37sA+0
>>407
人の心理的にも引き返すのは難しいんだよ...
判断力も鈍ってただろうし、もう少しもう少しと進んじゃったかな

420: 名無しさん 2019/07/15(月) 00:41:11.81 ID:gN1O+Cjt0
>>414
平地ならもう少し行けば何とかなるかもしれないけど
山や海ではどうにもならなくなるんだよな
パーティじゃなく逆に単独なら判断できたかもな

415: 名無しさん 2019/07/15(月) 00:37:45.12 ID:c5/Mg3Wo0
北沼行かずに山頂行けばよかった
もともとヒサゴ沼→トムラウシ温泉はきつかったな

トムラウシ山の北沼

427: 名無しさん 2019/07/15(月) 00:43:12.39 ID:JbXidC7k0
小屋に残るはタラレバ話なだけだよ。

525: 名無しさん 2019/07/15(月) 01:10:04.82 ID:Wz/BQGNT0
>>427
そうだよ
でも何が生死を分けたかを検証することは大事
そうやって判断力を鍛えていかないとならん
死者が教えてくれたことと思って
ありがたく参考にさせてもらっている

435: 名無しさん 2019/07/15(月) 00:45:26.30 ID:XsX8Kwgd0
日程的に山小屋にはこれ以上留まれないとして、ガイドは服を全部着込むように指示するのが正しかったのかな?

雨風の中すでに体調も悪くなってきてるのに荷物から服を取り出して…という行為ができなかったわけで、
最初から着込んで暖かくしてたらもう少しマシな結果になってた?

463: 名無しさん 2019/07/15(月) 00:53:41.61 ID:gN1O+Cjt0
>>435
乾いた衣類をすでに持ってたかわからないけど
ちゃんと着て雨が入らないように首も前も足首もきっちりしてたらまだよかったとは思う

でも山小屋に泊まった夜にすでに体調崩してスープも飲めなかった人もいたし
やっぱ無謀だったし運もなかった

472: 名無しさん 2019/07/15(月) 00:55:38.00 ID:mBCtfXyX0
>>463
生き残ったおっさんは乾いたインナーに着替えてる
生き残ったおばさんはタオルに穴あけて貫頭衣みたいにして首後ろあっためた

485: 名無しさん 2019/07/15(月) 00:58:57.91 ID:gN1O+Cjt0
>>472
生死を分けたんだな
そういう対策をする体力すら残ってない人もいたかもな気の毒に

803: 名無しさん 2019/07/15(月) 02:48:51.51 ID:pigvUDlH0
>>485
生き残ったおばさんは雨が
たまたま小雨になったタイミングで
着替えて他の人にも着替えを促したけど
もう朦朧としていて他の人は
着替えられなかったと証言していたね

464: 名無しさん 2019/07/15(月) 00:53:42.79 ID:mBCtfXyX0
ロックガーデンの滝水を浴びてしばらく歩いて一人倒れたところが風速20mの吹きっさらし
当時の気温は10℃体感温度は1m/sにつき-1℃
ここで1時間半も全員を止まらせなかったらしんだうちの半分は助かってたかもね

520: 名無しさん 2019/07/15(月) 01:08:40.60 ID:fGo37sA+0
>>464
平地を歩いてもキツイ条件だね。体調不良者が続出する中、救難要請を先送りにして進むとか恐すぎる

576: 名無しさん 2019/07/15(月) 01:25:20.70 ID:mBCtfXyX0
川渡った後に低体温症は二人
うち一人の行動不能を取り囲んで風除けとかで一時間半立たせた
でここで低体温症全員が発症だからねえ

593: 名無しさん 2019/07/15(月) 01:29:45.12 ID:JbXidC7k0
>>576
こんなときに 重症だったガイドの顔を立てちゃって皆何も言わなかったのは残念だね。

736: 名無しさん 2019/07/15(月) 02:18:31.93 ID:Wz/BQGNT0
>>593
日本人て言うべき時に誰も言わないよねw
誰かが言ってくれるのを待っている
普段はそれでいいかもしれないが
命がかかっている時に遠慮していると死ぬよ

753: 名無しさん 2019/07/15(月) 02:23:09.36 ID:JbXidC7k0
>>736
そこで 当時話題だったのが青モンベルの人なんだよ 後出しじゃんけん的な。
その時言いなさいって事よ。
結果からガイドは二人 一人は北沼で低体温症になりすでに判断できていなかった、
もう一人の若いのも段々判断できなくなってた。

911: 名無しさん 2019/07/15(月) 04:13:34.48 ID:JbXidC7k0
何度も言うが歩けない登山者が一人居た それが原因 
ガイドがベテランとかバイトだのではないよ。

他の客もその調子の悪い客に合わせていたのでと不満を言っていたが 結局世間の目もあり
ツアー会社だガイドだを悪者のにするしかないとマスゴミに煽られたのが当時の話

918: 名無しさん 2019/07/15(月) 04:20:07.23 ID:4RwMl9qYO
>>911
それって、初日から高山病で嘔吐していた人?

921: 名無しさん 2019/07/15(月) 04:22:11.26 ID:JbXidC7k0
>>918
高山病じゃないよ 胃の手術した人で初日から嘔吐してた人。
大雪山は高山病にならないよ

952: 名無しさん 2019/07/15(月) 04:41:32.07 ID:4RwMl9qYO
>>921
その人、1,700m以上だと高山病の症状が出ると報告書に記載があったけど何なんだろう?
胃の手術後隠し?

961: 名無しさん 2019/07/15(月) 04:49:45.61 ID:JbXidC7k0
>>952
いまなら高山病なら特に下山宣告だけどね。
そのくらいで出る人ならアウトですな。

結果からも大変そうで 大変だったけど。
まーその方大雪山を楽しみにしていたという話だったんで行きたい気持ちはわかりますが。

もう個人というか個人に合わせるツアーに巡り合えばと・・・・

981: 名無しさん 2019/07/15(月) 05:06:59.94 ID:JbXidC7k0
もう結論出てるやん 会社とガイドに落ち度がと言う民事的な決着はついてるけど。
事故の原因は行動を共にできなかった女性客が一人居たと。

会社とガイドの落ち度はこの客を参加させたことだよ、それにより他の客を命の危険にさらしてしまった。

994: 名無しさん 2019/07/15(月) 05:21:12.49 ID:/IHTVmTX0

注目記事 (*゚∀゚)

ホイッスルは何使ってる?

深夜2時の丑三つ時に登山口の駐車場に着いた。標高高くて強風で不気味だったが楽しかった

クマってすごくしつこいし、ニオイもすごかった・・・

登山靴ってソールの減りに関わらず何年か経ったら替えてます?

ミュータントやプロライターサミットのように「クライミング向け」と書かれたザックは、一般登山で使う...

【山好きが移住したい街】結果発表おおおおお!!!!!!!!

マジックマウンテンのカンチェンジュンガとエバニューのEXPマットUL180で迷ってるんだけどこの2つ何が違うの…

【温暖化】ライチョウさん、今世紀末に絶滅の恐れ・・・

山小屋の宿泊費が高い件…

新しいフーディニってどこが改良されたの?

テント泊でもトレランシューズで行ける?

雨のなか低山歩いてみたが、やっぱり治ってねぇよ腸脛靭帯炎。いつ治るんかな~?

雪山のビバーク用にSOLのヴィヴィシュラフとかを検討しているんですが、ああいうサバイバルシートの類って使えますかね?

登山靴ってソールの減りに関わらず何年か経ったら替えてます?

ショルダー部分につけられるスマホポーチが欲しいんだけど、ど真ん中の商品に出会えない…

約1年ぶりに上り4時間下り3時間程度のスケジュールで登ってきたら、めちゃくちゃ辛かった。

引用元:【岳】母亡くした悔しさ消えず「安全対策徹底を」8人が死亡したトムラウシ山遭難、16日で10年