登山者

116: 名無しさん 2019/07/14(日) 22:50:56.56 ID:yUFsGyZz
少し前まで、プロトレック スマート欲しいと思ってたけど、ちっこい画面で地図が表示されるより、スマホの山と高原地図で位置情報まで表示される方が見やすいんだよね。

プロトレック スマートは、ニッチな商品だと思う。心拍計なかったよね。それも時代遅れな感じがする。



Xiaomiのスマートウォッチなら、心拍計とGPS オンで3日とか5日とか電池持つし、ルート外れてないかも分かるらしい。気圧計も付いてるそうだ。

Xiaomiのスマートウォッチ
出典:TJC

地図はスマホで確認できるし、100名山登るくらいなら、スポーツ用のスマートウォッチとスマホの使い分けが時代の流れなんだろうなと思う。

122: 名無しさん 2019/07/15(月) 10:45:19.45 ID:Hh8fRc9P
>>116
俺もプロトレックスマート欲しいけど実用よりも単に欲しいからかな
面白そうじゃん
関連記事

117: 名無しさん 2019/07/14(日) 23:28:07.85 ID:xrHNtStJ
スマホの気圧・標高は専用時計より正確なのか
初めて知ったw
豪雨でも低気温でもスマホ出して操作するのかお笑いだわ
手滑らせて谷に落とせばいいのに

121: 名無しさん 2019/07/15(月) 01:10:43.49 ID:caGhDVMC
>>117
スマホの標高は、山と高原地図にあるという条件付きで、専用時計より正確なんだよね。
だって、地図上に、今いる地点がピンポイントで表示されるから。

気圧計はないけど、それはスマートウォッチに委ねる。
そもそも何のために気圧計が必要かということまで考えると、天気予報見れればいらない気もするんだよね。

125: 名無しさん 2019/07/16(火) 13:12:10.75 ID:tWl88dgd
>>121
スマホ登山アプリって使ったことないのだが
地図上に標高の情報を埋めてるってこと?

例えば劔のカニのタテバイを想定したときに地図的には何十メートルの移動も無いわけだが
登る前とと後では標高表示は正確に計測するの?
当然時計型は気圧センサーなんでいわずもがなですが

126: 名無しさん 2019/07/16(火) 13:30:41.72 ID:NK5Jvoyr
>>125
横レスだが、地図なんだから標高表示されてるでしょ
これに自分の位置と向いてる方角も表示されるので現在の高度もわかる、というだけの話

no title

前後数メートルの標高差を知ってなんかの役に立つの?
おおよそわかれば十分でしょ

118: 名無しさん 2019/07/14(日) 23:35:46.83 ID:5NByKl6y
GPS付きはどうしても電池の心配がなー
ソーラーで賄って稼働させっぱなしで行けるなら使いたいけど使ったら充電しないといけないなら電池切れの不安が付きまとってなんかやだ

Gショックの堅牢性とトリプルセンサー内蔵で最強のレンジマン使ってるけど、正直高度だの気圧だのは俺には要らないな
デカすぎて重い

ちなみにチプカシは水没繰り返しまくると普通に良くないから注意な
液晶が激しく乱れるとか表面内部に水滴が入り込むとかで一応動いてるからタフはタフだけど

123: 名無しさん 2019/07/15(月) 23:32:43.05 ID:iyuiyTlI
この流れで聞くけど、
登山向きの地図アプリっていいのあるん?オフラインでも使えるやつ?

126: 名無しさん 2019/07/16(火) 13:30:41.72 ID:NK5Jvoyr
>>123
山と高原地図アプリ - 登山・ハイキング向けGPSマップ

電波がなくてもGPSは届くから現在と向いてる方角がわかるよ
スマホをなくさない限り絶対に遭難しない

あと地図って毎年更新されるから月額課金版なら紙の地図と違って常に最新の地図がみれる
登らない時期は課金しなけりゃいいだけだし

127: 名無しさん 2019/07/16(火) 13:37:16.44 ID:NK5Jvoyr
現在地表示はこんな感じ

1

130: 名無しさん 2019/07/16(火) 17:04:23.17 ID:yczqi3TK
>>126>>127が画像アップしてくれたので分かりやすい。
俺のiPhoneでも、衛星測位システムは、GPSとみちびきのほか、GLONASS、ガリレオに対応。

アップル「iPhone X/8 Plus/8」(スマートフォン)|利用者向け情報 ...
Watchと比較して位置情報が劣るとは考えにくい。

水濡れ心配だから、小さいジップロックみたいなやつに入れて持って、必要な時に大きな地図画像で確認すれば十分だと思うんだよね。

カシオの方向性はズレてる。ヤバイと思うよ。
太陽光発電の旧タイプで、堅牢で時間が分かれば十分だと思うんだ。

128: 名無しさん 2019/07/16(火) 15:58:16.76 ID:0LHilNsx
気圧センサーの標高はあてになるのかな?
そもそも、そこまで標高見る必要がある?

138: 名無しさん 2019/07/17(水) 11:15:21.97 ID:8NZ8I+kc
>>128
何年か前に富士山登った時に気圧センサー(メーカー曰く"正確なドイツ製センサー使用"との事)の高度計がついた腕時計を使ってみた。

気圧は0.1hPa単位
高度は1m単位で算出
温度による補正機能はなし

一応出発前にネットであらかじめ公表されてる通過ポイント(各合目の山小屋とか)の標高を調べておいてそこについたら腕時計の高度計が何mを示してるのかメモして、
腕時計の高度計をその場所の公表値に修正して次の地点を目指して出発。という方法にした。

まず御殿場口新五合目駐車場(公表1440m)で腕時計の高度計をその数値に合わせて開始。

富士宮口五合目(公表2380m) - 腕2380m - 誤差なし - 修正なし

富士宮口六合目(公表2490m) - 腕2490m - 誤差なし - 修正なし

富士宮口新七合目(公表2790m) - 腕2775m - 誤差-15m - 2790mに修正

富士宮口元祖七合目(公表3010m) - 腕3007m - 誤差-3m - 3010mに修正

富士宮八合目池田館(公表3250m) - 腕3204m - 誤差-46m - 3250mに修正

御殿場口八合目赤岩八合館(公表3300m) - 腕3321m - 誤差+21m - 3300mに修正

御殿場口山頂(公表3700m? 3710m?) -腕3714m - 誤差+4m? +14m?

こんな感じでした。
富士宮五合目ではシトシト雨
富士宮八合目手前で雨はやんで急に晴れ

御殿場赤岩八合館に着いた途端に雷雨
深夜2時半に赤岩八合館出発時はミゾレまじりの小雨
山頂登頂時は曇り(ご来光はなんとか雲海から昇ってきたのを見れた)

こんな感じだったので例えば数時間おきとか、途中途中であらかじめ標高がわかってて校正できるポイントとかないと結構違ってきちゃうんじゃないでしょうかね?

まぁ示してる標高が10mとか20mとか違っててもあんまり問題ない気もしますけどね

129: 名無しさん 2019/07/16(火) 16:29:26.68 ID:IQmL5Ll3
ポイントポイントで合わせながらやっても2、30mズレるよ
要らないっちゃ要らない

142: 名無しさん 2019/07/17(水) 13:50:49.36 ID:uuafxZCQ
地図表示できるPRO TREKって、1.5日しかバッテリーもたないよ
1か月もつのは時計と3センサーの時だけ
そんなの役に立たないって言ったらダメ?

むかしのプロトレックの方が良かった
ポータブルバッテリー持ち歩く?

144: 名無しさん 2019/07/17(水) 14:44:24.55 ID:Sb5lgAY5
位置情報がガーミンの専用機と同等のスマホが普及してしまった今、登山用時計を、位置を知るために買う人は少ないよ。

昔のプロトレックをショルダーストラップに吊るして持って行こうかとも思ったけど、腕には長時間ルートを記録できるスマートウォッチをして行くから、それも無駄な気がしてしまう。

連続40時間、ルートと心拍数が記録できるスマートウォッチが発売されるような時代に、登山専用時計が生き残れる可能性は小さい。

152: 名無しさん 2019/07/17(水) 20:29:54.88 ID:wN8t97Qg
スマホはダメだありゃ
晴天の眩しい山や雪山で輝度MAXにして見てたら予備バッテリー何個あっても足りん
万が一救助の電話するときの予備バッテリーさえ食い潰す勢いだ

ガーミンは輝度ゼロでも太陽の反射利用して画面が見れる
この精神的余裕で山も楽しめる

149: 名無しさん 2019/07/17(水) 19:25:25.36 ID:bECmI+MF
登山におけるスマホGPSの誤解 - ヤマレコ



近年スマホは急速に進化し、登山用のGPSアプリは高度な機能を備えています。
性能はもはや専用機を凌駕しています。精度もバッテリーの保ち、堅牢性でも専用機を超える機種もあります。

厳冬季含めて登山用のGPSはスマホが十分役立ちます。
スマホはオモチャ、GPS専用機こそ登山に最適というのは過去の話。誤解です。

GPS専用機よりもスマホの方が高性能です。

以下は、その説明となります。

登山におけるスマホGPSの誤解 - ヤマレコ

151: 名無しさん 2019/07/17(水) 20:06:10.22 ID:0lvZA9nt
>>149
ホントだよな。
GPS専用機やGPS付きウォッチでは、スマホに太刀打ちできなくなってきた。

南アルプス幾星霜 (22世紀アート)

注目記事 (*゚∀゚)

【登山靴選び】 「一切先入観を持たないで虚心になって履き比べる」ことを強く推奨する。

百名山もランもいいよな…人に迷惑かけなきゃ山の楽しみ方は人それぞれ

テント泊の枕ってどこのがいいんだろ? モンベル、sea to summit 軽さで絞ってるんだが

スマートウォッチ買ったが、 充電が面倒なのとなんか山に来てまで液晶見てる感じが少し嫌になって二、三回使って売った

”かりんとう”って登山携帯食としてどう?

山で偏光サングラスが嬉しいシチュエーションって何かあるかいな?

登山口までの煩わしさの解消法ってないものだろうか、、、

腸頸靭帯炎、俺もなやんでる…いつ来るかわからないのが本当に腹立たしい

ダウンパンツで安いのって無いよな。

エアコンタクトプロ60欲しいけど、10-15㎏くらいしか担がないからオーバースペックのような気もする

タホー興味あるけど革靴は管理が難しそう・・・

山着がセンス無く絶望的にダサくて悩んでる人 (´・ω・`)

家族の一員だからこそ、山には犬を連れて行かない…

引用元:http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/out/1559459958/