モノクロ

528: 名無しさん 05/01/22 23:35:49 ID:PYAawbz80
キイロアシナガバチの巣

心霊じゃないけど山で怖かった事。

思い切って高いデジカメ買った時、せっかくだから綺麗な自然のものを撮影したいと
山に入っては、見かけた鳥や昆虫、キノコや渓流等を片っ端から撮影していた。
数時間歩いて、ある登山道の脇に切り株を見つけて座って休んでた時の事。

座ってから、黄色っぽいアシナガバチがやたら周囲に飛んでる事に気付き
近くに巣でもあんのか??と立ち上がったわけだが。

切り株には数枚大きめの葉がついてたんだが、そのうちの1枚がやけに
分厚い事に気が付いた。「??」と思いよく見ると・・・。

裏ッ側はその葉っぱの大きさ(直径12~13dm位?)と同じくらいの大きさの
キイロアシナガバチの巣。表面には成虫が10数匹以上せわしなく動いていた。

冷や汗をかきつつ、ソ~~ッと離れて事なきを得たけど
人気が殆ど無かっただけに刺されてたら・・・と思うとゾクッとしますた。

543: 名無しさん 05/01/24 00:38:00 ID:2ogaa0YM0
>>528を読んで思い出した。

数年前、先輩に夜景の綺麗な山を教えてもらって、一緒に行ってきました。
山って言っても車で登れるような軽い山。

で、夜景みてすげーとか言って帰ることにしました。
そしたら周り中から獣の唸り声がしたんです。
先輩に聞いたら

「ああこの辺野犬でるから」

ってあっさり言われました。
野犬って、確か日本で唯一人間を捕食するために襲う野生生物ですよね?
都会のど真ん中の山で遭遇するとは思いませんでした。

走ったらヤラレル・・・と思って、
唸り声に囲まれながら、車まで平然を装って歩いていきました。内心 (((( ;゚Д゚)))

つーか先輩、あんたなんで平気なんだ?

555: 名無しさん 05/01/24 16:48:02 ID:VsgN40xn0
白骨死体

大学でワンゲルやってるものですが、先日OBさんからちょっと気になる話を
聞きました。

夏合宿での話です。
当時一年生だった彼は先輩のしごきに耐えながら尾根上を歩いていたそうです。

不意に後ろから先輩の怒声が響きます。また野次られたの思いきや、
どうやら隊をとめてレストをとれ、とのこと。

普通ならば50分歩いて10分休憩の繰り返しのはずなのですが、そのときは
違いました。歩き始めて20分も経っていなかったのです。

最上級生の先輩は無言で山道をはずれた森の奥に向かっていきます。

違和感を感じましたが、雉打ちだろうと思ってそのまま休憩していたそうですが、
やっぱり様子がおかしい。戻ってきた先輩はもう一人の先輩を呼び、また森の
奥に向かいます。

結局そのレストは20分間とられました。
下山後に知らされたことですが、どうやら白骨死体を発見したそうです。
警察の方と何やら話し合っている姿がこっけいで、物笑いの種になったとか。

つづく。

556: 名無しさん 05/01/24 16:52:22 ID:VsgN40xn0
以下は白骨死体を発見したOBの話です。

そのOBは当時四年生。在学中最後のワンデルングでした。
しかし、彼にとってその山道を歩くのは二年の夏合宿とあわせて二回目だったそうです。

普通だったらありえないことですが、どういうわけかそこを歩く羽目になった
とのこと。
彼は山行中、理由は無いのにレストをとりたくなり、隊をとめました。

木と木の隙間から白いものが見えて、残雪だと思った彼は後輩を喜ばせてやろうと
それをとりに向かいました。
しかしそれは残雪ではなく骨でした。

熊に食い荒らされた様子も無い、きれいな白骨だったそうです。
同学年の一人を呼んで話し合った結果、後輩たちには下山してから告げようと決まりました。

無事夏合宿も終わり、後日。
遺族からの手紙が届きました。

「息子を見つけていただきありがとうございました。
これで十分な供養ができます。
息子は一昨年の夏に姿を消し・・・・・」

そんな文面がつづられていたそうです。そのOB曰く、
「もしかしたらそいつと目があったかもしれないし、挨拶くらい交わしたかもしれない。
”呼ばれた”って考えても不思議じゃないでしょ?」

二年の夏合宿を終えてからずっと見つけてもらえる機会を待って様子を伺っていたユーレイ
を考えるとガクブル。
長文スマソ。


▽注目記事

山歩きのペースが分からん…登りでゆっくり歩くのが苦痛そしてバテる

登山中は谷側を歩くと足で石を落とす可能性があるので注意を!

ハイキングに毛の生えたようなの好きだな。

ずっと日帰りの低山しかしないなら雨を避けるのも有りだと思う…でも、悪天候を避け続けていたら悪天候スキルが身につかない

【THE NORTH FACE】クライムライトかベリーライトかで迷っている。ベリーライトは丈が短いんだよね。

登山中、歩く速度が違い過ぎるとどっちも苦痛だろ…

【マット】登山では快適性やコンパクト性より確実性重視だからクローズドセル一択

チョッとだけ登山に興味を持ち始めたんだが・・・

オーダー品じゃなくても幅狭くてサイズ小さめな靴にするとツメ痛は収まると思う

ピークドライシェルの実験を2泊3日でしてきた!

引用元:http://toro.5ch.net/test/read.cgi/occult/1105610395/