1: 名無しさん 2019/09/02(月) 20:34:35.49 ID:VhCWj6hW0 BE:498464405-PLT(13611)
アマゾンの航空写真

「アマゾンは地球の酸素の20%を生産」は誤り | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

 アマゾンで猛威を振るう森林火災のニュースが先週から世界中を駆け巡っている。だが、アマゾンの熱帯雨林の重要性を伝える際に、誤解を招く主張が何度も繰り返された。それは、地球の酸素の20%をアマゾンが生み出しているというものだ。

 この主張は米CNN、米ABCニュース、英スカイニュースなどの報道で取り上げられたほか、フランスのマクロン大統領や、米上院議員で2020年の大統領選に出馬表明しているカマラ・ハリス氏、俳優で環境保護活動家でもあるレオナルド・ディカプリオ氏など、政治家や著名人のSNSでも散見された。また、アマゾンの森林は「地球の肺」という表現も、同じようによく使われている。

 アマゾンの火災によって世界の酸素供給が危機にさらされるとまで考える人もいた。元宇宙飛行士のスコット・ケリー氏は先週、「生き残るためにはO2が必要です!」とツイートした。

 だが、この20%という数字は、まったくの過大評価だ。むしろ、ここ数日で複数の科学者が指摘したように、人間が呼吸する酸素に対するアマゾンの純貢献量は、ほぼゼロと考えられる。

「アマゾンを保護すべき理由はたくさんありますが、酸素を理由にするのは的外れです」と米マサチューセッツ州にあるウッズホール研究センターでアマゾン・プログラムの指揮をとる地球システム科学者マイケル・コー氏は述べる。

現在の酸素濃度は数十億年間に蓄積した結果

 コー氏によると、この主張は「物理的にありえない」という。理由は単純に、木が光合成により地球の酸素の5分の1を生成するには、大気中の二酸化炭素の量が足りないからだ。

 大気中に含まれる二酸化炭素は0.5%未満なのに対し、酸素は21%だ。たとえ吸収した二酸化炭素分子と同じ数の酸素分子を木が排出するとしても、大気中の酸素の5分の1もの量をアマゾンが作り出すことは不可能だ。

https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/083000504/

2: 名無しさん 2019/09/02(月) 20:35:26.69 ID:VhCWj6hW0 BE:498464405-PLT(13611)
 数人の科学者が、より正確な値を推定している。英オックスフォード大学環境変動研究所の生態系科学者ヤドビンダー・マルヒ氏は、熱帯林が陸上での光合成の約34%を担っていると推定した2010年の論文に基づき、計算を行った。面積を考えれば、アマゾンはその約半分を占める。つまりアマゾンは、陸上で生産される酸素のうち、約16%を作り出していることになる、と同氏は説明する。氏は最近、自身のブログに投稿した記事で計算の詳細を記している。

 だがこれは、あくまで陸上で生産される酸素での割合だ。海洋の植物プランクトンが生産する酸素を考慮に入れると、その数値は9%にまで下がる。気候変動対策を研究する非営利団体「プロジェクト・ドローダウン」のエグゼクティブ・ディレクターで気候学者でもあるジョナサン・フォーリー氏は、もっと控えめに6%と推定している。

 さらに、ここで話は終わらない。木は酸素の生産者であるだけでなく、消費者でもある。日中に蓄えた糖をエネルギーに変換する細胞呼吸の過程で、酸素を使用するからだ。したがって、光合成に必要な太陽がない夜間には、正味の酸素消費者になる。マルヒ氏の研究チームの計算では、木は生産する酸素の半分強を呼吸で消費しているという。

 その残りは、おそらくアマゾンに生息する無数の微生物によって使い果たされている。死んだ有機物を分解するときに、酸素を消費するのだ。

「アマゾンに限らず、あらゆる生物群系の(酸素濃度への)影響は、差し引きすればほぼゼロなのです」と同氏は説明する。

 このように酸素の生産と消費が釣り合っているおかげで、現代の生態系では、大気中の酸素濃度はほとんど変化しない。実際のところ、人間が呼吸している酸素というのは、海洋の植物プランクトンが数十億年にわたり着実に蓄積してきた遺産なのだと、米コロラド州立大学の大気科学者スコット・デニング氏は説明する。

以下ソース

3: 名無しさん 2019/09/02(月) 20:36:16.76 ID:6rittuKz0
やっとでたか。
一週間も前にフォーブスが記事にしてたわ。

そもそも火災も増えてないしな。例年並み。

関連記事

5: 名無しさん 2019/09/02(月) 20:37:24.41 ID:uwo+RxOF0
年間生産量の20%?なのか?
20という数字の出どころは何なんだ

63: 名無しさん 2019/09/02(月) 20:57:39.79 ID:gpYRIFT70
>>5
昔の人が適当に面積から推定したんだろう。

7: 名無しさん 2019/09/02(月) 20:38:42.07 ID:XGwgRVT90
酸素不足とか大嘘だぞ
ぶっちゃけ植物なくても
500年くらいは呼吸に使う酸素は余裕

9: 名無しさん 2019/09/02(月) 20:39:54.46 ID:YV1KzXt/0
酸素のからくりは言えるのにCO2の地球温暖化のからくりは言えないのに闇を感じる

26: 名無しさん 2019/09/02(月) 20:44:10.41 ID:jcwxEzkS0
>>9
地表から放射される赤外線を吸収して、宇宙への放熱が出来ないって理論

でも、温室効果でいえばco2なんかより水蒸気の方がよっぽど影響があるんだけどね
それを一切言わないよな

102: 名無しさん 2019/09/02(月) 21:25:21.21 ID:QKJW77Lb0
>>26
連中も水蒸気の方が影響でかいことは認識している
だが無視してる
確かそれに対する方便もあったはず

10: 名無しさん 2019/09/02(月) 20:40:12.12 ID:jcwxEzkS0
もう酸素くらいなら工場で作って環境中に排気できるだろ

11: 名無しさん 2019/09/02(月) 20:40:22.05 ID:Zny81eyx0
卵食べ過ぎは危険→食べまくっても平気だわ→つい最近メンゴメンゴやっぱり危険だわ
ってなってるように

このアマゾン説もコロコロ変わるんだろ
メンゴメンゴやっぱり生産してたわってのが数年後に言われるんだろうな

15: 名無しさん 2019/09/02(月) 20:42:23.59 ID:ZlaRigKj0
だからってアマゾンの火災がやばいのに変わりは無いからな

アマゾン火災大したことない説の後ろには食肉業界がいる事を無視すんなよ

44: 名無しさん 2019/09/02(月) 20:48:59.00 ID:6rittuKz0
>>15
いや?
このくらいの火災、毎年のことだけど?

48: 名無しさん 2019/09/02(月) 20:50:27.15 ID:SwVQMZe90
>>44
それはないわw

93: 名無しさん 2019/09/02(月) 21:15:25.73 ID:6rittuKz0
>>48
過去10年の平均より7%多いらしいよ。

96: 名無しさん 2019/09/02(月) 21:20:18.42 ID:ZlaRigKj0
>>93
そういうときは信頼できるソースを提示しなよw

101: 名無しさん 2019/09/02(月) 21:24:58.27 ID:6rittuKz0
>>96
ほらよ
フォーブス様だぞ
Why Everything They Say About The Amazon, Including That It's The 'Lungs Of The World,' Is Wrong


グラフな。
http://queimadas.dgi.inpe.br/queimadas/portal-static/estatisticas_paises/

32: 名無しさん 2019/09/02(月) 20:45:34.23 ID:dZnwYeZY0
数十億年で蓄積した酸素を消費してるなら今になくなるんじゃね

46: 名無しさん 2019/09/02(月) 20:49:14.88 ID:zIDnilj40
5年10年で見るのか1万年で見るのかスケールによって見方が色々あるだろう

51: 名無しさん 2019/09/02(月) 20:51:48.06 ID:Qcf4MBdS0
酸素はどうでもいいが生物多様性が失われていくのはかなりまずいだろ

58: 名無しさん 2019/09/02(月) 20:55:03.12 ID:Zny81eyx0
>>51
この科学の発達したご時世で、火災を止められず
未発見の生物がガンガン死んでいってるのかと思うと、不思議な気分になるわ

69: 名無しさん 2019/09/02(月) 21:02:56.41 ID:Emw2edE50
酸素を生産してるのは海
酸素を消費して二酸化炭素を出してるのは火山

人間の活動は関係なし

71: 名無しさん 2019/09/02(月) 21:03:51.99 ID:BaMSd/+p0
でも9%でも地球全体で考えたらでかいだろ

72: 名無しさん 2019/09/02(月) 21:03:57.21 ID:Nugq9acs0
デカプリオ20億損した気分なんだろうか

78: 名無しさん 2019/09/02(月) 21:06:29.65 ID:JJvLtFyK0
アマゾンの木々より世界中の海藻とか植物性プランクトンが出す酸素の方が桁違いに多そうに感じる

83: 名無しさん 2019/09/02(月) 21:08:24.25 ID:Dky6UO6y0
>>78
実際酸素生産の大半は植物プランクトン
その環境中に生息する動物による消費も考えれば森の酸素収支は無視していいレベル

90: 名無しさん 2019/09/02(月) 21:12:40.69 ID:RcofQmMC0
そもそも海の方がどデカいんだから地上がそんな影響持ってるわけない

117: 名無しさん 2019/09/02(月) 21:32:01.71 ID:7zEdrt2b0
( ゚д゚)

( ゚д゚ )

130: 名無しさん 2019/09/02(月) 21:42:11.96 ID:mmCc894m0
だからって全部燃やしっちゃったら大量のCO2排出するだろ

137: 名無しさん 2019/09/02(月) 21:46:23.15 ID:HYEzThhD0
そういう意味じゃないでしょ?
今の地球で生産される酸素の20%っていう意味じゃないの?

140: 名無しさん 2019/09/02(月) 21:48:37.89 ID:mmCc894m0
>>137
記事に書いてあるが
>つまりアマゾンは、陸上で生産される酸素のうち、約16%を作り出していることになる、と同氏は説明する。
>だがこれは、あくまで陸上で生産される酸素での割合だ。海洋の植物プランクトンが生産する酸素を考慮に入れると、その数値は9%にまで下がる。

145: 名無しさん 2019/09/02(月) 21:51:03.25 ID:byoCsESA0
やっぱり海だね

146: 名無しさん 2019/09/02(月) 21:51:43.47 ID:nGmzev5L0
いやまあ、プラマイゼロでもアマゾネスで生成された有機物がアマゾネス川に流れて
その栄養分で海洋プランクトンが反映する訳だし

149: 名無しさん 2019/09/02(月) 21:52:04.26 ID:q6/A0QeL0
アマゾンは海抜が低く雨季乾期を繰り返し無数の川が毎年コースを変え大量の水を流し続ける
もちろん泥や有機質、木や生体も
どんどん栄養がすり減って行ってる
火事なんて微々たる被害だよ

150: 名無しさん 2019/09/02(月) 21:52:05.93 ID:wufTkoFN0
額がちょっと広がっても女にモテますみたいな呆けデータ言ってんじゃねーよ

156: 名無しさん 2019/09/02(月) 21:54:23.52 ID:8bC9sVxv0
高校の頃の先生が「温室効果ガスの大半は空気中の水分。二酸化炭素なんて割合的にはほんの少し。排出量抑えたところで何の影響もないよ」って言ってたの思い出した

科学はこれを知らない 人類から終わりを消すハナシ

▽注目記事

ハイキングに毛の生えたようなの好きだな。

ずっと日帰りの低山しかしないなら雨を避けるのも有りだと思う…でも、悪天候を避け続けていたら悪天候スキルが身につかない

【THE NORTH FACE】クライムライトかベリーライトかで迷っている。ベリーライトは丈が短いんだよね。

登山中、歩く速度が違い過ぎるとどっちも苦痛だろ…

【マット】登山では快適性やコンパクト性より確実性重視だからクローズドセル一択

チョッとだけ登山に興味を持ち始めたんだが・・・

オーダー品じゃなくても幅狭くてサイズ小さめな靴にするとツメ痛は収まると思う

ピークドライシェルの実験を2泊3日でしてきた!

黒いザックを使っててクマに間違えられて猟師に撃たれたらどうするんだよ。

山小屋はいろいろと煩わしい… 気ままなテン泊が羨ましいけど荷物が… そして悩んだ末に結局また無理めなルートを日帰りで行ってしまうのであった

引用元:「アマゾンは地球の酸素の20%を生産」←ウソでした