ランタン

予約が必須なら、キャンセル料も仕方ないとは思う。ただ台風で行けずキャンセル料を取られたら納得できないし、かといってキャンセル料がもったいないからと突っ込んで遭難したら本末転倒。。。山小屋のキャンセル問題どう考えたらよいでしょう?yamakei-online.com/yama-ya/detail…

yamakei-online.com/yama-ya/detail…
山小屋のキャンセル問題は、“現在の”課題!?

“現在の”登山者と山小屋の関係を考えるうえで大きな問題です。“現在の”と言うのは、今から20年程前までは、山小屋に予約は不要だったからです。もちろん、大きなグループや、旅行ツアーであれば予め山麓の連絡所などに申し込みをして・・・ということもあったのでしょうが、その日の夕方にフラリと小屋に入って「食事付きで泊めてください」「はい、ご苦労様」・・・で宿泊は可能でした。


山の上にある山小屋と下界との便利な連絡手段がなかったので、比較的条件の良い山小屋だと、時間を決めてトランシーバーで一日2回程度、交信して、「何人位来るよ」「今日は一人もいないから小屋の周りの道普請(道を作ったり直したりすること。道路工事)でもしていてね」「今週末は20人も入るから、食料荷揚げしよう」などとやっていました。


もちろん、営業期間中は、小屋番がいるのが当たり前。冬の北八ヶ岳の通年営業の山小屋では、一週間ほど誰も来なくても、ストーブの火は絶やさず、雪を溶かして水を作り、ジッと登山者を待っていました。トランシーバーも普及していなかった時代は、なんと「往復はがき」で予約・・・なんてこともあったようです。その時代だと食事を希望する登山者は生米を持ってくるのが常識で、「急に来られても、米がないよ!」なんて、こともなかったのです。


(続きはこちら)


かつては山小屋に予約は不要だった!? 山小屋のキャンセル問題について考える YAMAYA - ヤマケイオンライン / 山と渓谷社 yamakei-online.com/yama-ya/detail…

山行計画を練る時に泊まる山小屋も決めるんだから予約/キャンセル連絡くらいしなはれ。と思うね


高齢者グループなんかで意図的に予約しないのを見かけることもあるけど。
あれは良くないよ。

かつては山小屋に予約は不要だった!? 山小屋のキャンセル問題について考える YAMAYA - ヤマケイオンライン / 山と渓谷社 yamakei-online.com/yama-ya/detail…


@YAMAKEI_ONLINE 台風等の時はキャンセル料金を払って登山は諦める🥾
天気の良い日にまた登る。
割り切りが必要、そう決めましょう。


@YAMAKEI_ONLINE 決められたキャンセル料は払おう。
そしてリスクがある登山は回避しよう。
キャンセル料をヘッジするにはテン泊前提でスケジュール組むことだと思う。


@YAMAKEI_ONLINE 富士山が世界文化遺産に登録された年に登山未経験な同僚に請われて山小屋宿泊予約したけど、登山日に台風直撃が判明してキャンセルした。その時に後輩がキャンセルに納得してくれなくて無理に登ろうと急かしてきたんだけど危険だからとキャンセル料を自分が立替えた。
…もう未経験者は誘わない😑


*無断でキャンセルした場合、山小屋側では、まず登山中の事故、遭難を心配します。周囲の山小屋に問い合わせをしたり、場合によっては従業員が捜しに行くこともあります。都会の宿泊施設との一番の違いかもしれません*
#山小屋と都会の宿泊施設の違い
yamakei-online.com/yama-ya/detail…


昔は山小屋の予約なんてしませんでしたしヘルメットもかぶらなかったしバイクで富士山にも登れたし、時代は変わりますね。
今はもう山小屋も予約しないと不安になったりしますよね。
#山小屋
yamakei-online.com/yama-ya/detail…


予約が必要な山小屋で働いたことがないけど、小さいところは大変かもしれないなあ yamakei-online.com/yama-ya/detail…


かつては山小屋に予約は不要だった!? 山小屋のキャンセル問題について考える  株式会社 山と溪谷社

今年は雨続きで山小屋の宿泊予約のキャンセルが頻発して困っているということが話題に。やむを得ない登山中止も理解できる一方で、山小屋の立場からみるとダメージが ...

ift.tt/2LoY6Xg


▽注目記事

山歩きのペースが分からん…登りでゆっくり歩くのが苦痛そしてバテる

登山中は谷側を歩くと足で石を落とす可能性があるので注意を!

ハイキングに毛の生えたようなの好きだな。

ずっと日帰りの低山しかしないなら雨を避けるのも有りだと思う…でも、悪天候を避け続けていたら悪天候スキルが身につかない

【THE NORTH FACE】クライムライトかベリーライトかで迷っている。ベリーライトは丈が短いんだよね。

登山中、歩く速度が違い過ぎるとどっちも苦痛だろ…

【マット】登山では快適性やコンパクト性より確実性重視だからクローズドセル一択

チョッとだけ登山に興味を持ち始めたんだが・・・

オーダー品じゃなくても幅狭くてサイズ小さめな靴にするとツメ痛は収まると思う

ピークドライシェルの実験を2泊3日でしてきた!