テント

358: 名無しさん 2006/07/16(日) 03:57:07 ID:7GmFvdr10
テントの外から聞こえる会話

クライマーがよく集まる某キャンプ場での事。
俺ら2人が行ったのは冬季休業間近の12月上旬でした。

さすがに真冬にキャンプする物好きは少なく、俺ら以外は遥か遠くに
3~4張のテントがあるのみ。
雪もちらつく寒さの中、夕食と焚火を楽しみ、テントの中へ。

夜中に寒さで目を覚ますと、ガスバーナーに1分程火を付け、テント内を
暖め、また寝袋にもぐり込む。
深夜3時頃、連れの女が人声で目を覚ましたらしい。

テントの外で数人がずっと会話をしているらしく、恐怖を感じた彼女は
熟睡している俺を起こそうとしたが起きなかったと言う。
朝になって俺は初めてこの話を聞いた。

359: 名無しさん 2006/07/16(日) 04:01:31 ID:7GmFvdr10
俺らがテントを張った場所はちょっと隔離された土地で、俺らがそこを
確保した以上、普通は他者が通り抜けたり入り込んだりしない(と思われる)
にもかかわらず、真冬の深夜3時頃に他人のテント脇で誰かが会話をすると
いうのも不可解だと思った。外はマイナス10度以下。

本当かよ?などと言いながら、まあ何かを盗まれたわけでもなく、俺自身は
あまり気にもせず、予定通り帰りの支度を始めた。

360: 名無しさん 2006/07/16(日) 04:06:56 ID:7GmFvdr10
キャンプ場自体は近くの山荘が管理しており、連れが清算をしに行った。

管理人は連れに「夜は寒かったでしょう?」などと言葉を交わし、もちろん
深夜の出来事など話さなかったらしいが、管理人が突然言った。

「この前、男女2人がテントの中で死んだんですよ、ガス中毒で」
「器具の扱いには気をつけて下さいね」と。

死んだ場所ははっきりと言わなかったらしい。
清算から戻り青ざめた顔の彼女にこの話を聞かされた時、深夜の出来事を
想像すると、俺もさすがに気味の悪さを感じた。

テント場に残り酒を撒き、キャンプ場を後にした。

362: 名無しさん 2006/07/16(日) 07:34:51 ID:SCjawb840
呼びかける声

夏の八ヶ岳。
良い思い出は、ない。

生まれて初めての夏山合宿では、
連日30キロを越える荷物を背負わされ、
黙々と歩いた。
景色など、何一つ覚えていない。

一日の行程を終え、湯気だけが取り得の
白米を山盛りにされ、テントの外で、
塩やタバスコを振りかけて食った。

日が暮れても、食事は終わらない。
疲れ果て、飯を食うことさえ苦痛だった。
無論、食欲などない。

呼びかける声が聞こえた。

「おーい、おーい」

何度も繰り返される声に、俺は顔を上げた。
どこから声が来るのか、見回しても分からない。

周りに尋ねたが、誰にも声は聞こえていない。
その間も、俺は声を聞き続けていた。

363: 名無しさん 2006/07/16(日) 07:35:47 ID:SCjawb840
ついに、顧問の一人が立ち上がった。
俺のそばまで来て、腰を下ろした。

「こんな時はな、無視するんだ」

彼にも声は聞こえているらしい。
他の誰にも届かない声を、自分だけ聞いた経験は、
これまでにもあったという。

「呼んでるんだよ」

だからこそ、無視しろと教えられた。
うまく言えないが、生きてる人間の声と違うだろ。
お前も聞こえる奴だったか。

やめるなよ、と付け加え、顧問は離れた。

366: 名無しさん 2006/07/16(日) 14:03:38 ID:nHNB1xXf0
呼んでる声ではないけれど・・・、

うちの旦那が高校生の頃、妙義山で3人で幕営している晩、それも真夜中に
遠くから響く鐘の音が聞こえてきたそうだ。(無論、山頂近くにそんな寺は無いとか)
正確には旦那ともう一人の二人だけに。もう一人には聞こえなかったらしい。

「何お前達ふざけた事いってるんだよ!わざと俺を嵌めようとしてるのかよ!?」と
その聞こえなかった一人は全く信じようとするどころか怒ってしまったとか。

その後特に変わった事はなかったそうだけど、今でもあの山域はちょっと苦手だ・・・、と
旦那は漏らします。

402: 名無しさん 2006/07/19(水) 13:59:56 ID:soAyBS6l0
父の友人から来た話だけど、屋久島にはアオバトって鳥がいて、
人が「おーい」と呼んでるように聞こえる鳴き声だから、
それに惑わされて遭難した人がいるそうだ。
山奥で自分を呼ぶ声がしたら、まず答えないほうがいいな。

407: 名無しさん 2006/07/19(水) 23:18:36 ID:H5X38eWl0
>>402
いつぞや屋久島でみた、豪雨の中、軽装で登山させられてる小学生の話を書いたものです。

実はあの話の前の日、山頂付近の高塚小屋のすぐ側でアオバトの鳴き声を聞きました。
ちなみにそこで見たのは屋久島を生息域の北限とする、ズアカアオバト。

鳴き声は「オーイ」というよりは、陰鬱なオカリナのメロディのようでしたが。

本州に主に分布するアオバト、青みを帯びた若草色の羽色や、鳴き声からそう呼ばれて
いるようですが、先月、市街地に近い都内某所で明け方、
「おーあーお、あー」
「おーあお、あー」 という、
まるでリコーダー(縦笛)の低い音程のような鳴き声を聞きました(本州で聞くのははじめて)。

さえずりが陰気なので不吉の予兆、ともされていますが、
案の定、それを聞いてそんなに日の経たぬうちに、交通事故にあってしまいました。。。orz。
(大した怪我ではありませんでしたけど・・・。)

あんまり怖くなくてm(_ _)m。

404: 名無しさん 2006/07/19(水) 16:50:38 ID:OuH6my1j0
トラツグミも女の人がヒィーとすすり泣いてるような声っていうね。
初めて聞いた時は錆びついたブランコの音に聞こえてびびった。

新編 山のミステリー 異界としての山

▽注目記事

正直メリノウールって登山向きじゃないと思うんだが・・・

【珈琲】挽いた豆持って登るんだけど家で淹れる時みたいにお湯入れてもモワーって膨らまない…

みんなは普段からアウトドア用のインナー着てるの?

日本列島に過去100万年以内に実在した、富士山を越える山の標高ランキングを発表するwwwwwwwwwwwwwww

登山用の時計はチプカシ一択です!安い小さい軽いそして安い…

【LOWA】メリーナとタホープロで検討中です 両者はかなり違うものですか?

ディアトロフ峠事件とかいうただの雪崩事故…

【登山の地図】愛用してるのはどこ?

もう2度と嫁と登山なんてしない…むしろ下山中は離婚すら考えた

サポートタイツってどうですか?履くとどのような感じでしょうか 私のような筋力ない人にとって膝の保護にもなりますか?

引用元:http://toro.5ch.net/test/read.cgi/occult/1151517198/